アニメ動画情報 エンタメ動画情報

RWBY氷雪帝国最終回の見逃しはティーバー以外で?過去の放送動画・再放送情報

【無料動画】RWBY氷雪帝国の見逃し配信とネタバレ!配信期間は?

TOKYO MXで放送されているアニメ「RWBY(ルビー)氷雪帝国」12話最終回の見逃し配信、無料フル動画を無料視聴する配信期間の情報や、あらすじ、ネタバレ、漫画を無料で読む方法、過去放送回のことや再放送、TVer(ティーバー)やGYAO!(ギャオ)、Netflix(ネットフリックス)などで観れるかなどを紹介したいと思います!

ペンペン
この「RWBY 氷雪帝国」は、科学と魔法が同居する世界レムナントには人類や獣人、動物、そしてグリムと呼ばれるモンスターが存在する。グリムにより暮らしを脅かされてきた人類だが、 ハンターの活躍により平和な世界が守られていた・・・という物語で、話題です!

だからこそ、「RWBY 氷雪帝国」をよりいっそう楽しむためにも何回でも観れるように「RWBY 氷雪帝国」のテレビ放送だけでなく、CMもなしの動画を楽しみたいですよね?

そのためにダイジェストではなくフル動画で「RWBY 氷雪帝国」を楽しむために動画配信サービスU-NEXTについて紹介したいと思います。

・RWBY 氷雪帝国を何回も観たい
・NHKのドラマの動画をたくさん観たい!
・「このミス」大賞ドラマシリーズのドラマを動画でたくさん観たい!
・U-NEXTオリジナルストーリーもあるなら観たい!

そんな人にU-NEXTはおすすめです。

更にU-NEXTでならこれらのメリットがあります!

・無料期間だけの利用・期間中の解約もOK
・CM広告なしフル動画で快適
・スマホ・タブレット・PCなどマルチデバイス対応
・ダウンロードしてオフライン視聴可能
・限定オリジナルストーリー・スピンオフも続々配信

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ

 

「RWBY 氷雪帝国」の見逃し配信ももちろんU-NEXTなら見放題!

NHKのドラマは、TVerやNHKオンデマンドなどでも見逃し配信を見ることはほぼほぼできません。

それに見れたとしても、

・広告が配信されて動画に集中できない
・一週間したら動画が消えてしまう
・アンケートが度々出てきてウザイ

これらのデメリットがあるのですが、U-NEXTなら広告もなくアンケートもなく、また一週間しても動画が消えることなくしっかりと楽しむことが出来ます!

更にNHKの最新ドラマなどは、NHKオンデマンドで別料金がかかる時でも、U-NEXTでなら通常登録だけで見ることが出来たりします!

しかも、NHKのドラマは他の動画配信サービスでは配信されないので、NHK以外のドラマや映画、アニメなども同時に楽しめるU-NEXTが圧倒的におすすめです!

U-NEXTなら独占的に楽しむことが出来るのでメリットが大きいです!!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ

 

U-NEXTなら朝ドラなどの話題の動画がたくさん!

・一億円のさようなら
・スカーレット
・麒麟がくる
・エール
・いだてん~東京オリムピック噺~
・なつぞら
・おんな城主 直虎
・プロフェッショナル仕事の流儀

などなど、U-NEXTなら楽しめる動画が満載です!

無料期間を利用すれば無料でどの動画も楽しめるので、これは見逃せないですね!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ

 

アニメ「RWBY 氷雪帝国」12話最終回のあらすじ・ネタバレ

『Best day ever 「最高の一日」』

悪夢から解放され学園生活に戻ったチームRWBY。
オズピンと、再び旅立つシオンは生徒たちの成長を見守る。以前より距離が近づき、絆を深めた仲間たちとともに、少女たちはハンターへの道を前へと進んでゆく。

出演者
【ルビー・ローズ】早見沙織
【ワイス・シュニー】日笠陽子
【ブレイク・ベラドンナ】嶋村 侑
【ヤン・シャオロン】小清水亜美
【ジョーン・アーク】下野 紘
【ノーラ・ヴァルキリー】洲崎綾
【ピュラ・ニコス】豊口めぐみ
【ライ・レン】斉藤壮馬
【オズピン】井上和彦
【シオン・ザイデン】七海ひろき

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ

 

アニメ「RWBY 氷雪帝国」全話のあらすじ・ネタバレ

科学と魔法が同居する世界レムナントには人類や獣人、動物、そしてグリムと呼ばれるモンスターが存在する。グリムにより暮らしを脅かされてきた人類だが、ハンターの活躍により平和な世界が守られていた。ハンターを養成するビーコン・アカデミーで出逢ったワイス、ブレイク、姉のヤンとともに「チームRWBY」を結成するルビー。それぞれの想いを胸にハンターを目指し訓練に励む彼女たちを、今までにない新たな脅威が襲う――。

アニメ「RWBY 氷雪帝国」1話のあらすじ・ネタバレ

『Red, White, Black, Yellow 「出立」』

ハンターに憧れる少女ルビーは姉のヤンと共に、ハンター養成学校のビーコン・アカデミーに入学。シュニ―家の令嬢ワイスと、ファウナスの少女ブレイクと知り合い、希望と秘めた想いを胸に、4人の物語が始まる――。

アニメ「RWBY 氷雪帝国」2話のあらすじ・ネタバレ

『This is Beacon 「試験」』

人見知りのルビーはヤンにビーコンで友達を作るよう促されるが、ブレイクにはすげなくされ、またワイスを怒らせてしまう。新入生の実力テストがチーム編成を兼ねていることを知り、動揺するルビーだったが…。

アニメ「RWBY 氷雪帝国」3話のあらすじ・ネタバレ

『A Nightmare comes 「悪夢」』

学園生活が始まるも、打ち解けられずにいるチームRWBY。ワイスは、ルビーがリーダーに選ばれたことに納得ができずにいた。一方、チームJNPRではリーダーのジョーンにグリム・ナイトメアの脅威が襲い掛かる。

アニメ「RWBY 氷雪帝国」4話のあらすじ・ネタバレ

『Ice Queendom 「氷雪帝国」』

ナイトメア専門のハンター・シオンの協力により、ワイスの夢の中へ潜入したルビーはナイトメアが根付く夢の中核を目指し、雪原をスノーボードで滑走する。悪夢に囚われ眠り続けるワイスを解放しようと意気込むが…。

アニメ「RWBY 氷雪帝国」5話のあらすじ・ネタバレ

『Awaken in a dream「眠りの都」』

窮地に陥ったところをシオンに救われたルビー。ワイスの攻撃的な言葉に不安になるルビーだったが、ヤンとブレイクとともに再びワイスの夢の中へ挑む。夢でワイスの内面を知った3人は、戸惑いつつも前へ進んで行く。

アニメ「RWBY 氷雪帝国」6話のあらすじ・ネタバレ

『Do you have a plan?「作戦は?」』

夢の深層に辿り着いたルビーたち。ナイトメアを発見したものの、ルビーたちへの怒りを爆発させるネガワイスに圧倒され、現実世界への撤退を余儀なくされる。ワイスの心を探ることに暗雲が垂れ込めた時彼女たちは…。

アニメ「RWBY 氷雪帝国」7話のあらすじ・ネタバレ

『Dreams come rued「自由のために」』

新たな作戦を開始するルビーたち。ナイトメアに免疫があるジョーンが加わり、再びワイスの夢の中へ潜り込む。ジョーンが夢の中の住人・シリーズたちを解放する中、突然、大勢の幼いワイスたちが飛び出してくる。

アニメ「RWBY 氷雪帝国」8話のあらすじ・ネタバレ

『Where You Belong 「氷嵐」』

異形化したシリーズたちとロボット兵が暴れ回り、街は崩壊。混乱する中、ルビーたちはナイトメアが巣くう夢の中核に辿り着くも、ネガワイスが立ち塞がる。彼女の攻撃でブレイクとヤンは魔法陣に飲み込まれてしまい…

アニメ「RWBY 氷雪帝国」9話のあらすじ・ネタバレ

『My dream , Your dream 「あなたのために」』

ワイスが微笑み、「何事にも理由はあるもの」と語る。それは、弱った心をナイトメアに捕らわれたルビーが見た夢だった。一方、ブレイクとヤンはホワイト・ファングへの憎悪と恐怖を象徴したような館に飛ばされる。

アニメ「RWBY 氷雪帝国」10話のあらすじ・ネタバレ

『Mirror of darkness 「白雪黒炎」』

自身にナイトメアを取り憑かせてネガワイスに対抗するという、危険な作戦を実行するブレイク。悪夢に包まれた彼女は、かつての相棒・アダムのような姿で異形のホワイト・ファングと共に、ネガワイスに襲いかかる。

アニメ「RWBY 氷雪帝国」11話のあらすじ・ネタバレ

『Light in shadows 「向き合う者」』

ファウナスの怒りをぶつけるネガブレイクと激突するネガワイス。一方、夢の中核に辿り着いたルビーはナイトメアを包むイバラと対峙するも倒せずにいた。焦るルビーだが、自身の夢の中でのワイスの言葉を思い出し…

アニメ「RWBY 氷雪帝国」12話最終回のあらすじ・ネタバレ

『Best day ever 「最高の一日」』

悪夢から解放され学園生活に戻ったチームRWBY。
オズピンと、再び旅立つシオンは生徒たちの成長を見守る。以前より距離が近づき、絆を深めた仲間たちとともに、少女たちはハンターへの道を前へと進んでゆく。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ

 

「RWBY」について

「RWBY」は、アメリカのルースター・ティース・プロダクションが制作したWEBアニメシリーズ。2021年3月現在、第一シーズンのVolume 1全16話、第二シーズンのVolume 2全12話、第三シーズンのVolume 3全12話、第四シーズンのVolume 4全12話、第五シーズンのVolume 5全14話、第六シーズンのVolume 6全13話、第七シーズンのVolume 7全13話、第八シーズンのVolume 8全14話が公開されている。

童話作品をモチーフに構成された世界観および登場人物が織りなす、「ダスト」というエネルギーと「オーラ」の力で戦う人類の戦士たち「ハンター」と、人類とは別に誕生し破壊を尽くす「グリム」並びにそれらに就く一部の人類との戦いを描く。

動画制作に使用されている3DCGソフト・Poserの開発元であるスミス・マイクロ・ソフトウェア(英語版)社が公式スポンサーとなっており、各話エンディング後にPoser公式イラストと共に宣伝が行われている。WEB上にて無料でアニメ配信を行いつつ、mp3販売による楽曲、ブルーレイディスク(BD)など関連グッズの販売を行っている。

2014年には国際WEBアカデミー賞(英語版)の最優秀アニメーションシリーズ賞を受賞した。

しかし、翌2015年2月2日(UTC)、主製作者・監督のモンティ・オウムが治療中に起きた重度のアレルギー反応で、2月1日に逝去したと公式が発表した。一時は次シーズンの製作も危ぶまれたが、予定通り同年内にVolume 3を公開し、今後も製作を続けていく旨が公式サイトで発表された。

Rooster Teeth社の完全オリジナルアニメーション製作は今作が初であり、制作スタッフの1人であるグレイ・ハドックがインタビューで語ったところによれば、アニメーションの内容は日本の複数作品に強く影響を受けており、アクションシーンは『ブラック★ロックシューター』、ストーリーは『天元突破グレンラガン』の影響を受けているという。また、ワーナー ブラザース ジャパンから日本語吹き替え版についての公式な問い合わせがあった際、スタッフ一同は当初「(ワーナーのような大企業から)問い合わせなんてあるわけがない」と信じなかったが、その後にワーナーから吹き替え版キャスティング候補リストが送られてきた際は、社内でパーティーを行うほど嬉しかったという。

日本国内ではファンによって日本語字幕がつけられた物などが動画サイトで公開されていたが、2014年8月に開かれたコミックマーケット86にて、日本語吹き替え版のDVD/BDを2015年内に発売する旨がワーナー ブラザース ジャパンから発表された。2015年11月以降に日本語吹き替え版DVD/BD、オリジナルサウンドトラックなど複数の公式出版物の販売が順次予定されている。また、このことを踏まえて、2015年11月14日からVolume 1、2016年10月1日にVolume 2、2016年12月3日にVolume 3がそれぞれ、新宿ピカデリー、なんばパークスシネマなどの日本国内の映画館で本編の先行イベント上映として公開された(併せて、劇場限定グッズの販売がなされている)。そして2017年7月より、Volume 1からVolume 3までの日本語吹き替え版を特別編集した『RWBY Volume 1-3: The Beginning』がTOKYO MXほかで放送開始。さらに2017年10月7日にVolume 4の日本語吹き替え版2週間限定上映および2018年発売予定の格闘ゲーム「BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE」にRWBYの参戦が発表された。

ストーリー
塵から生まれた存在である人類は、その誕生から間もなくしてグリムという存在の脅威に脅かされていた。彼らは人類とその創造物を破壊し、それによって人類は滅亡の危機へと追いやられる。しかし、人類は元来持っているその強さと賢さによってダストという力を発見する。ダストによってグリムを退けることに成功した人類は、ついに訪れた平和な時間を謳歌していた。

15歳の少女ルビー・ローズ (Ruby Rose) はグリムを退治する存在であるハンターに憧れ、ハンター養成所であるビーコン・アカデミーへ入学する。そこでチームRWBY(ルビー)のリーダーとなった彼女に様々な苦難が襲い掛かるが、そんな苦難を仲間と乗り越え、ともに徐々に成長していく。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ

 

「RWBY」の主な登場キャラクター

ルビー・ローズ (Ruby Rose)
声:Lindsay Jones / 早見沙織
本作の主人公。武器マニア。母親・サマー同様、銀色の瞳を持つ。通常ならビーコンに入学するのは17歳になってからであるが、Volume 1:1話序盤における彼女の戦闘に天性的な才能を見出したオズピンに注目され、15歳で飛び級入学する。
人見知りが激しく、入学後も姉であるヤン以外との交流を避け気味であったが、エメラルド・フォレストでの戦いの後はチームRWBYのリーダーに任命され、徐々に仲間と打ち解けていく。
Volume 3:12話のビーコン・アカデミー来襲の際、眼前でピュラが消滅したショックで「銀の眼の力」を暴走させてしまい、後にヤンからアカデミー陥落と、ワイス、ブレイクと離れ離れになったことを知り、さらにクロウから母・サマーのことと「銀の眼の戦士」の伝承と、シンダー達がミストラルのヘイヴン・アカデミーへ向かったことを聞き、シンダーを追いにヘイヴンへ旅立つことを決意、賛同したジョーン、ノーラ、レンと共に「チームRNJR(レンジャー)」を結成し、ヘイヴンへと旅立った。
使用武器は狙撃銃と大鎌の二形態に変形する「クレセント・ローズ (Crescent Rose)」。彼女がシグナル・アカデミー在籍時に自作した武器であり、射撃時の反動を高速移動などに用いる戦闘スタイルを持つ。Volume 4では改良され、火や雷のダスト弾を発射させることができるようになり、目的に応じてマガジンを交換することにより使い分けている。オーラのセンブランスとして分子レベルの分解・再構築を応用した高速移動能力を持っており、発動時にはバラの花弁が舞う。
これまでもしばしば描写されていたが(Volume 5:Yang Character Short にて、ビーコン・アカデミーに合格し旅立つ前のヤンからも言われていたが)Volume 5にてオズピンより素手では圧倒的に弱いことを明確に指摘され、オスカー共々体術の訓練をおこなうことになる。
Volume 6:5話にて、アトラスへの旅の途中で「銀の眼の戦士」マリーアと出会い、彼女の下で銀の眼を発動・制御をする修行を行い、Volume 6:13話でついに銀の眼を制御できるようになる。
モチーフは「赤ずきん」。
RWBY CHIBIではしばしばワイスの邪魔をする、授業に遅刻してはウーブレック博士に油を絞られる、サプライズパーティーを計画しては失敗して騒動を起こす問題児。シーズン2:21話でハロウィンの日が誕生日と明かされる。

ワイス・シュニー (Weiss Schnee)
声:Kara Eberle / 日笠陽子
ダストを取り扱う最大手企業“シュニー・ダスト・カンパニー”の令嬢。左目の上下の瞼に斬傷の痕がある。いささか高飛車で歯に衣着せない言動が多く、ルビーらとよく衝突する。戦闘においては直感的に動くルビーと違って分析的に戦うことを得意とする。
カンパニーの商品や自身の家族を奪った組織「ホワイトファング」を激しく憎悪しており、ファウナス(獣人)を「嘘つきで泥棒で殺人鬼」と呼んで敵視している。しかし存在そのものを否定し切っている訳ではなく、短絡的・暴力的な手段を選ぶ相手を認めないだけである。
前述の通りその物言いから人との衝突が多いが、相手の気持ちを酌み、歩み寄れるだけの度量の広さも持っている。
Volume 3:3話で姉・ウィンターと再会しVolume 3:4話で別れるまでの団欒で、今後の自身の身の振り方の選択を迫られることを伝えられる。
Volume 3:12話のビーコン・アカデミー陥落の後、彼女を心配して自ら訪れた父・ジャックと共にアトラスへ帰郷、後にジャックの提案で慈善コンサートで歌姫として参加することとなる。しかしコンサート後のパーティーで客の失言がきっかけで激高し、センブランスが暴走して召喚されたグリムが来賓を襲う事件が発生。この結果ジャックと決定的に決裂し、家督継承権を剥奪された上に邸宅に軟禁されてしまう。しかし召喚術を遂に習得したことを期に執事クラインの助けで邸宅を脱出。その途中ジャックとアイアンウッドの口論を偶然立ち聞きし、姉が現在任務でミストラルに駐屯していることを知り、そのままミストラルへ旅立った。
使用武器は粉末状のダストをシリンダーに封入し、多彩な魔法を操ることのできるレイピア「ミルテンアスター (Myrtenaster)」。彼女の戦闘スタイルはこのミルテンアスターの魔法に大きく依存しているため、武器が手元から離れると戦闘能力が著しく低下してしまう。オーラのセンブランスとして魔法陣を作り出すことができる。召喚術が苦手で「-White- Trailer」以降扱うのを避けていたが、Volume 3:4話で姉・ウィンターより扱う秘訣を教えられたことを期に地道に鍛錬を重ね、Volume3:11話にて「大剣を持つ騎士の腕」を召喚させることに成功し、Volume 4:9話でついに騎士を召喚・完全制御させることに成功する。
モチーフは「白雪姫」。
RWBY CHIBIではルビーに勉強の邪魔をされたり催眠術で強引に親友にされたりとしばしば振り回されている。実は家事が苦手。

ブレイク・ベラドンナ (Blake Belladonna)
声:Arryn Zech / 嶋村侑
猫耳のようなリボンが印象的な謎の多い少女。口数が少なくクールな印象を与えるが、読書に理解を示し夢を語るルビーに微笑みかけたり、ルビーやヤンと一緒になって悪ふざけをしてみたりとただ冷たいだけの人物ではない。
実はファウナスと呼ばれる獣人であり、元「ホワイトファング」のメンバー。ファウナスの証である猫耳はリボンに隠していた。ホワイトファング創設時より人類との共存を信じて出奔して入隊し、デモなどで活動していたが、リーダーが代わり、過激組織と変貌したホワイトファングの行動を見限り離反した経緯がある。ワイスと口喧嘩をし、自身が「ホワイトファング」メンバーであることをバラしてしまい、ビーコンから逃亡したこともある。
Volume 3:11話のビーコン・アカデミー来襲の際に同じく襲撃に来たアダムと再会、賛同しなければ近縁者を一人ずつ奪っていくと宣告された上、目の前でヤンの右腕を斬り落とされ、これ以上仲間に迷惑をかけたくないとアカデミー陥落後は故郷のメナジェリーでひっそり生きることを決意し、誰にも告げずにアカデミーを去った。
帰路の途中でサンと再会して同伴し、メナジェリーへ帰郷、数年ぶりに両親と再会するも、メナジェリーでホワイトファング時代の同士イリアと鉢合わせしサンが負傷してしまう。回復したサンに仲間に迷惑をかけたくないから故郷に帰りひっそり生きることにしたことを吐露し、それもできないとわかったので自身の問題だからひとりで立ち向かうことを告げるが、逆にサンに「仲間が自身と共に戦いたいという意志を締め出すな」と諭され、ホワイトファングを創設時代のころに戻すために仲間と共に戦う決意をした。
使用武器は大ぶりな片手剣の中にもう一本の刃を収めた「ガムボール・シュラウド (Gambol Shroud)」。格納されている細身の剣は鎌に変形し、鎖鎌のように使用できる。柄剣部分には銃が仕込まれており、柄はリボンで手元と繋がっており投擲した後も引き金を引くことができる。きわめて高い身体能力の持ち主であり、火器の反動や魔法などに頼らずに垂直の壁を駆け上ったり、ダストを使って自身の分身を生み出し、それを蹴って跳躍するといった離れ業も駆使する。オーラのセンブランスとして分身を作り出すことができる。
モチーフは「美女と野獣」のベル。
RWBY CHIBIでは基本的な性格は本編そのままに猫っぽい仕草が増えている。ツヴァイが苦手。

ヤン・シャオロン (Yang Xiao Long)
声:Barbara Dunkleman / 小清水亜美
ルビーの姉。ルビーと共にビーコンに入学する。長身で抜群のスタイルの持ち主。異母姉妹であるルビーとは違い豪快で社交的な性格で、入学してすぐに友達を何人もつくった。自身のヘアスタイルに対するこだわりがとても強く、戦闘中に髪が損傷を受けると怒りで瞳が赤くなり、驚異的な攻撃力を発揮する。
Volume 3:11話のビーコン・アカデミー来襲の際にブレイクに襲い掛かるアダムに飛び掛かるが逆に右腕を斬り落とされ意識を失う。アカデミー陥落後は実家に移され、アカデミーが陥落したこととワイス、ブレイクと離れ離れになったこと、そして何よりも右腕を失い戦えなくなったことに深く消沈し、ふさぎ込むようになったが、Volume 4:3話でアイアンウッドから戦闘用義手が送られ、Volume 4:4話でタイヤン、ピーター、バーソロミューから励ましの言葉をもらい再びに戦うことを決意、義手を装着しタイヤンと修行をはじめた。そしてタイヤンから常にセンブランスを発動させて戦っているためオーラの消費が激しく、いざという時に十分に発揮できないことを指摘され、逆にセンブランスに頼らない戦い方を模索するようになる。一応の修行を終え、母レイヴンに会うため(Volume 5:1話)ミストラルに旅立った。
使用武器は両手首にはめられたガントレット「エンバー・セリカ (Ember Celica)」。非戦闘時は大きめのブレスレット状であり、戦闘時には肘から手首までを覆うように展開する。内部に弾倉と小型の火器が内蔵されており、射撃ができるのはもちろん、起爆させて打撃の威力を上げたり、反動で跳躍したり加速したりと非常に応用範囲が広い。オーラのセンブランスとして受けたダメージに応じて身体が強化されると同時に発光し、ダメージを攻撃エネルギーに変換し、拳に集中させて一撃必殺の攻撃を与えることもできる。タイヤンとの修行の結果、Volume 5では感情を起伏させることにより任意的にセンブランスを発動できるようになったが、感情のコントロールに至っては完全に制御できていない模様。また、義手をロケットパンチのように射出することができる。
モチーフは「3びきのくま」のゴルディロックス、名前の由来はブルース・リーの中国語圏の呼び方「李小龍(リーシャオロン)」から、ヤンは陽の字で、金色に輝くという意味。

ジョーン・アーク (Jaune Arc)
声:Miles Luna / 下野紘
ビーコンに来たルビーの初めての友達。あまり自分の戦闘能力に自信がなく、おっちょこちょいな性格をしたナード。幾度も仲間(特にピュラ)に助けてもらっており、カーディンに目をつけられいじめられていた。しかし、リーダーとしての実力と判断力を持ち合わせており、そのおかげでJNPRのリーダーに任命されている。親に「自信のある男はモテる」と言われており、Volume 2:6話まではしばしばワイスを口説いていた。
代々戦士として高名な家系で、7人の姉たちに過保護にされていたが、そんな自分を変えたく立派な戦士になりたい(と女にモテたい)と偽のトランスクリプトでビーコンに入学しており、戦闘経験はほぼ皆無であった。ただし、ピュラによると「とてつもない量のオーラを持っている」らしい。状況分析や判断力に長けており、チーム内では指揮者として活躍する他、後にピュラとの特訓の成果もあり戦闘力が向上しており、Volume 3のヴァイタル・フェスティバルではチームをまとめる有能なリーダーとして他チームから一目置かれる程までに成長する。
ピュラとは数々の経験を経て相思相愛の仲になるも、Volume 3:12話でシンダーにより失ってしまい、彼女の仇討ちにRNJRのメンバーとして旅に出た。
使用武器は片手剣「クロケア・モルス (Crocea Mors)」と、鞘にも変形出来る盾。これは戦争で戦った「ひいひいおじいさん」のお下がりである。Volume 4:1話でピュラの形見であるサークレットと武器を鍛冶師に結合鍛造してもらい、若干デザインが変更している。また鎧も一新し、ピュラの形見である腰巻を巻いている。volume4:12話では鞘に納めた状態で構えることにより大剣として展開・使用でき、大打撃を与えることが出来る。
Volume 5ではオズピンより自分のセンブランスをはやく見つけるよう訓練を言い渡される。
センブランスは相手のオーラの増幅で、Volume 1でチームCRDL相手に無自覚に発動して片鱗を見せて以来長らく不明だったが、Volume 5:12話にてシンダーによって瀕死になったワイスを救おうとした際に再び発動しオーラの力でワイスの治癒能力あげ命を救い、クイーン・ランサーを召喚出来るまでに回復させた。Volume 6にて、彼のセンブランスは触れた対象の生命エネルギーを増幅させ、これにより回復能力を高める能力だと判明した。また、センブランスを増幅させることもできるが相手に触れ続ける必要があり、現時点ではレンのみの対象になる。
モチーフは「ジャンヌ・ダルク」。
RWBY CHIBIでは弄られ役。ピュラとは本編のVolume 2:5話以前の関係となっているので、相思相愛の仲ではない描写になっている。

ノーラ・ヴァルキリー (Nora Valkyrie)
声:Samantha Ireland / 洲崎綾
ビーコンの生徒でチームJNPRのメンバー。精神的に幼く、食いしん坊で天真爛漫な性格。レンとは幼馴染であり、長い話と身勝手な行動でよく彼を疲れさせている。基本的に純粋だが、ジョーンがいじめられていた時に「そいつの両足を折ろう」と発言する等、少し暴力的なのが伺える。オーラのセンブランスとして体外から電気を吸収できる上、体内で電気エネルギーを生成することもでき、筋肉への直接伝達による身体能力強化に用いる。
Volume 3:12話でビーコン・アカデミー陥落後はルビー、ジョーンに賛同する形でRNJRのメンバーとして旅に出た。Volume 4では髪も伸び、服装も新たに紺のハーフジャケットを着用するなど多少変更されている。
Volume 4:10話でその過去が明かされる。元はミストラルのクロユリ村にいた浮浪児で、村の子供たちにいじめられる、おどおどした少女だった。クロユリ村がグリムの襲撃で壊滅した際にレンに助けられ生き延びた。
使用武器はグレネードランチャーに変形出来るハンマー「マンヒルド (Magnhild)」。グレネード発射時の爆発力を利用して移動手段などにも利用する。Volume 4より改良し、センブランスで生成した電気を付加させることが出来るようになり、それにより雷撃も兼ねた強力な一撃を与えることが出来る。
モチーフは北欧神話の男神「トール」。
RWBY CHIBIでは本編よりもかなりはじけたキャラとなっている。こちらではレンに片想いしている描写になっている。

ピュラ・ニコス (Pyrrha Nikos)
声:Jen Brown / 豊口めぐみ(Volume 1-2、Volume 3 日本版Blu-ray SET特典映像)、伊藤静(Volume 3 日本版の代役)
ビーコンの生徒でチームJNPRのメンバー。ビーコンに入学する前に在籍していたサンクタム・アカデミーをトップで卒業し、さらに地区大会で連続優勝の記録を超えるなど、かなりの実力者だということが伺える。この実力のおかげでシリアルの箱の表紙に載せられていたりする。優しくて仲間思いな性格。
前述の経歴から周りから優等生として扱われることに内心では辟易していたところに全く自身の素性を知らず単に一個人として自身に接してきたジョーンを気にかけるようになり、偽のトランスクリプトでビーコンに入ったことを告白されたにもかかわらず彼を心配し、彼にプライベートで訓練を共にしようと持ちかけた。
使用武器はライフル、ジャベリンと片手剣に変形出来る「ミロ (Miló)」と投擲武器としても使える盾「アクオ (Akoúo)」。オーラのセンブランスとして磁力をコントロールする力も持つ(余談だが、磁力の英名はPolarityであり、ルビーに「ポールを操る力」と誤解された。すぐにワイスに修正されている)。
Volume 3:6話でオズピン達から「女神の力」を知らされ、次代の「秋の女神」になってもらう様提案され、ジョーンにも打ち明けることができず自身が背負う宿命に苦悩するが、Volume 3:11話でシンダーたちがビーコンを襲撃に来た際に「秋の女神」になることを決意し移植作業に入るもシンダーに力を奪取され、シンダーを倒そうとジョーンに別れを告げ塔頂部で交戦するも敗北し、駆けつけたルビーの前で光の粒子となって消滅した。
彼女は自分が死んだ時のことを考え、ジョーンのためにスクロールに戦闘トレーニングの動画を遺しており、Volume 4でジョーンは毎夜動画を観ながらトレーニングをしている。
モチーフはギリシャ神話の英雄「アキレウス」。あるいは「ワンダーウーマン」。
RWBY CHIBIでは死亡していない扱いなので普通に登場している。なお、ジョーンとは本編のVolume 2:5話以前の関係となっているので片想いしている描写になっている。

ライ・レン (Lie Ren)
声:モンティ・オウム(Volume 1-2)、Neath Oum(Volume 3-) / 斉藤壮馬
ビーコンの生徒でチームJNPRのメンバー。中国の武道服に似た服装を着用している。幼馴染のノーラとは正反対で、真面目でおとなしい性格。よくノーラに振り回されているが、少なからず彼女のことを想っている。オーラと素手で大蛇型のグリムを倒した実力者でもある。
ミストラルのクロユリ村で育つが、村は強力なグリムに襲撃され壊滅、両親も喪い、ノーラと2人生き残る(Volume 4:10話)。
Volume 3:12話でビーコン・アカデミー陥落後はルビー、ジョーンに賛同する形でRNJRのメンバーとして旅に出た。Volume 4では髪も伸び、服装もノースリーブになるなど変更された。
使用武器は刃の付いた二丁のマシンピストル「ストームフラワー (Storm Flower)」。Volume 4では改良され、ブーメランとして使用もできる。オーラのセンブランスとして負の感情の抑制の能力を持ち、負の感情を感知するグリムから姿を隠すことができる。自分以外にも触れている相手や地面伝いの相手も対象に含めることが可能。Volume 1,2では監督であるMonty自らが声を担当していたが、前述の経緯からVolume 3からは兄のNeath Oumが担当している。
RWBY CHIBIでは本編以上にノーラに振り回されひどい目に遭っている。また、ジョーンやサン、ネプチューンとしばしば絡む。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ

 

U-NEXTで見れる動画をたっぷり楽しもう!

今回ご紹介した「RWBY 氷雪帝国」以外にもU-NEXTでは

・一億円のさようなら
・スカーレット
・麒麟がくる
・エール
・いだてん~東京オリムピック噺~
・なつぞら
・おんな城主 直虎
・プロフェッショナル仕事の流儀

などなど、他にも魅力的なドラマや映画がたくさんあります!

NHKのドラマやカンテレドラマなどなら、是非U-NEXTで楽しみましょう!

最新ドラマや懐かしのあのドラマもバラエティー番組も、U-NEXTでチェック!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ

-アニメ動画情報, エンタメ動画情報
-