エンタメ動画情報 ドラマ動画情報

駐在刑事スペシャル2022の見逃し配信!無料動画はTVerにない?

駐在刑事スペシャル2022の見逃し配信!無料動画はTVerにない?

テレビ東京で放送されている人気ドラマシリーズ「駐在刑事」スペシャル2022の見逃し配信、無料フル動画を無料視聴する配信期間の情報やあらすじ、ネタバレ・キャストや原作情報、過去放送回のことや再放送、TVer(ティーバー)やGYAO!(ギャオ)、Netflix(ネットフリックス)などで観れるかなどを紹介したいと思います!

ペンペン
このドラマ「駐在刑事」は、取り調べ中に容疑者が自殺したことで、警視庁捜査一課から青梅署水根駐在所へ左遷された警察官が主人公の物語で、人気ドラマシリーズです!

これからの放送も楽しみですけど、もう一回あの話が見たい、見逃してしまったあの話が見たい・・・そんな時ってないですか?

そんな時のために、ドラマ「駐在刑事」を全話見返せる方法があります!

ドラマは最新話が放送されてから一週間が過ぎると、無料動画配信サービスの「TVer」ではもう見ることは出来ません。

なので、ドラマ「駐在刑事」を見る時は、動画配信サービスParaviパラビを利用するのがおすすめです!

・駐在刑事を何回も観たい
・TBSのドラマの動画をたくさん観たい!
・テレビ東京のドラマを動画でたくさん観たい!
・Paraviオリジナルストーリーもあるなら観たい!

そんな人にParaviはおすすめです。

更にParaviパラビでならこれらのメリットがあります!

・CM広告なしフル動画で快適
・スマホ・タブレット・PCなどマルチデバイス対応
・ダウンロードしてオフライン視聴可能
・限定オリジナルストーリー・スピンオフも続々配信

Paravi(パラビ)公式ページへ

 

「駐在刑事」の見逃し配信ももちろんParaviなら見放題!

テレビ東京のドラマは、TVerやネットもテレ東などでも見逃し配信は見れますが、これらの配信サービスにはデメリットがあります。

それは、

・広告が配信されて動画に集中できない
・一週間したら動画が消えてしまう
・アンケートが度々出てきてウザイ

これらのデメリットがあるのですが、Paraviパラビなら広告もなくアンケートもなく、また一週間しても動画が消えることなくしっかりと楽しむことが出来ます!

Paraviなら独占的に楽しむことが出来るのでメリットが大きいです!!

Paravi(パラビ)公式ページへ

 

Paraviなら日曜劇場などのTBSの話題の動画がたくさん!

・半沢直樹
・MIU404
・おカネの切れ目が恋のはじまり
・テセウスの船
・恋はつづくよどこまでも
・来世ではちゃんとします
・逃げるは恥だが役に立つ

などなど、Paraviなら楽しめる動画が満載です!

これは見逃せないですね!

Paravi(パラビ)公式ページへ

 

ドラマ「駐在刑事」スペシャル2022のあらすじ・ネタバレ

2022年夏。神社では和久井瞳(秋元才加)が町の活性化を願い立ち上げた「奥多摩獅子舞」子供保存会が練習の真っ最中。“駐在さん”こと江波敦史(寺島進)や和泉玲香(藤井美菜)は、スイカを振る舞いながらその様子を見守っていた。そんな夏の奥多摩で、ちょっとした騒動が。瞳が働く養魚場を経営する川瀬大造(小野武彦)の息子で、瞳の幼なじみでもある将吾(玉置玲央)が、数年ぶりに帰ってきた。

だが二度の過ちと亡き母に心労を掛けたことが許せない大造は、追い返してしまう…。その矢先、貸別荘で男性の変死体が発見され、当初自殺と見られた事件は、その後の捜査で他殺の線が濃厚に。しかも被害者は将吾が関わった強盗事件の共犯者だと判明。加倉井国広(北村有起哉)に変わって指揮をとることになった御子柴浩司(福士誠治)は将吾の関与を疑う。さらに規律を重んじる御子柴は、江波らとたびたび対立することにーー。

ドラマ「駐在刑事」スペシャル2022の出演者

【出演者】
寺島進、北村有起哉、笛木優子、藤井美菜
鈴之助、梨本謙次郎、徳井優、山口祥行、茅島成美、小林星蘭、玉野るな、お宮の松、市毛良枝

【ゲスト】
福士誠治、玉置玲央、秋元才加、比留間由哲、中村祐志、小野寺晃良、坂東希、小野武彦

Paravi(パラビ)公式ページへ

 

ドラマ「駐在刑事Season3」のこれまでのあらすじ・ネタバレ

ドラマ「駐在刑事Season3」1話のあらすじ・ネタバレ

かつて警視庁捜査一課の敏腕刑事だった江波敦史(寺島進)。今は奥多摩の人々に“駐在さん”として親しまれている。ある日、ロボットのベンチャー企業社長・本郷俊介(今井翼)が詐欺罪で指名手配される。本郷は奥多摩に実家があり、今も母の八重子(かたせ梨乃)が1人で暮らしていた。その直後、水根渓谷で本郷を告訴した被害者の会代表・安西(中山卓也)の遺体が見つかる。本郷が容疑者と断定されるが江波には疑問が残り…。

ドラマ「駐在刑事Season3」2話のあらすじ・ネタバレ

水根旅館の女将・美也子(市毛良枝)の元にオレオレ詐欺の電話がかかってくる。江波(寺島進)は犯人を捕まえるが、奥多摩ではオレオレ詐欺が多発していた。そんな中、男の変死体が見つかり、男がオレオレ詐欺グループのリーダーだと判明。事件前に、男と治子(茅島成美)の孫だという若い男(田中偉登)が揉めていたという目撃情報があり、江波は孫から事情を聞く。しかし治子の孫・流星は8年前に落石事故で亡くなっていて…。

ドラマ「駐在刑事Season3」3話のあらすじ・ネタバレ

奥多摩の質店「翡翠堂」店主・吉井修郎(橋本じゅん)の他殺体が見つかる。吉井は有名なお人好しで、懇意にしていた駐在刑事・江波(寺島進)もショックを受ける。しかし捜査課長の和泉(藤井美菜)は店頭に置かれていた「奥多摩隕石」が偽物だと暴く。過去に逮捕歴もあったことから、吉井が犯罪に加担していたのではないかと主張。疎遠にしていた娘・希美(川添野愛)からも江波が知る吉井の姿から程遠い父親像を聞かされて…。

ドラマ「駐在刑事Season3」4話のあらすじ・ネタバレ

美也子(市毛良枝)が女将を務める「水根旅館」で将棋のタイトル戦が行われることになった。現役最年長のタイトル保持者・重盛幸三(小木茂光)とその一番弟子・白石喜与彦(金井勇太)の師弟対決とあって注目度も高く、江波(寺島進)も警備を担当することに。そんな中、元棋士でゴシップ記者の港基晴(中村織央)の変死体が見つかる。自殺を図ったとみられたが、数日前、重盛が港にゆすられ一千万を振り込んだ事実が発覚し・・・。

ドラマ「駐在刑事Season3」5話のあらすじ・ネタバレ

水根山で滑落事故が発生し、江波は現場に急行。滑落したのは大学教授の奥田寿一(河西健司)で、病院に搬送されたものの死亡。しかし、死因に疑問を持った江波と玲香(藤井美菜)は、殺人の可能性も視野に入れ捜査を進めることに。一方、奥多摩にやってきたバッグアーティスト・霧下真澄(映美くらら)のために水根を案内した江波。目を輝かせて感謝を伝える真澄に江波はドギマギ…!滑落事故の真相と江波の恋の行方は!?

ドラマ「駐在刑事Season3」6話のあらすじ・ネタバレ

展望台で変死体が見つかる。被害者は江波(寺島進)が前日に職務質問をした男だった。男には7年前にストーカー規制法違反で逮捕された前科が。当時、ストーカーの被害者・麻生つむぎは警察に助けを求めたが、別の大事件が勃発。つむぎのもとに警察官は一人も来ず、逃げる途中に車にはねられ死亡した。捜査本部はSNS上で警察の不祥事を暴く「リタ・ヘイワーズ」を名乗る日比野達矢(竹財輝之助)の復讐ではないかと睨む。

ドラマ「駐在刑事Season3」7話最終回のあらすじ・ネタバレ

捜査一課が殺人容疑で逮捕した日比野(竹財輝之助)のアリバイを証言する人物が現れ、誤認逮捕だったことが判明。加倉井(北村有起哉)は謝罪会見を開くことになり、捜査からも外されてしまう。上の判断に納得ができない江波(寺島進)らは独自で捜査を始める。日比野を慕う軽部(佐藤寛太)は迷いを抱えながらも、日比野が残した数多くの証拠に疑問を持ち、江波と共に日比野のアリバイを崩そうとするが…。

Paravi(パラビ)公式ページへ

 

ドラマ「駐在刑事」のこれまでの主なキャスト

江波敦史

演:寺島進
経歴:警視庁捜査一課(第1作の2か月前まで)
→ 奥多摩警察署地域課水根駐在所(第1作 - )
階級:警部補
以前は捜査一課の刑事だったが、闇金融業者殺害事件の重要参考人である中瀬由紀子を取り調べ中に服毒自殺させてしまい、その責任を負い水根駐在所に左遷される。当初は捜査一課への未練があったが、水根の町や住民と接するうちに気に入ってしまった。
S2では水根にやってきた綿谷夏子に一目惚れする。

プール

演:そら(第1 - 4作)、豆三郎(S1)、累(S2 - )
水根駐在所で飼われている犬。

緒方綾乃

演:黒木瞳(第5作 / S1)
経歴:警視庁捜査二課 理事官(第5作)
→ 警視庁奥多摩警察署 署長(S1)
階級:警視
警視庁捜査二課No.2の理事官を務め、その後S1で奥多摩署の署長として赴任。江波には「アナタのことを潰すために来た」と言い、署員たちには「キャリアである軽部翔平への教育係として自ら希望した」と言っている。。
実は死んだ中瀬由紀子の姉。江波を憎んでいたが、実際の黒幕が他に居ると気づき警察手帳を返上して姿をくらます。S1最終回で黒幕が大曾根だと知って発砲するが、江波が盾になった事で殺人を犯さずに済む。大曾根が自害して一連の事件が解決した後に自身も逮捕され、服役した。

和泉玲香

演:藤井美菜(S3)
経歴:警視庁捜査一課
→ 警視庁捜査二課(S3第1話)
→ 警視庁奥多摩警察署 刑事課長(S3第2話 - )
階級:警部
警視庁捜査二課の刑事。捜査一課への転籍を強く希望している。S3第1話でクラウドファンディング詐欺の被害者の会代表である安西への殺人の容疑で水根に潜伏していた本郷を発見し追跡した際、追い詰められた本郷が崖から飛び降りて一時意識不明の重体に陥らせてしまい、単独行動による不手際を加倉井から叱責される。事件解決後、加倉井の口から奥多摩署刑事課長への異動を告げられる。
検視の知識があるので、遺体を見たら自分で検視を行う。

石川博康

演:つまみ枝豆(第1作・第2作・第4作・第5作 / S1)
刑事。江波のことを快く思っていない。

穴水虎夫

演:徳井優(S2 - )
経歴:警視庁捜査一課
→ 警視庁奥多摩警察署(S2 - )
刑事。かつて加倉井とはともに捜査をしていて顔見知りだったが、赴任初日に挨拶したが覚えられていなかった。江波のことは快く思っておらず、事件現場で彼を見る度に「駐在はお呼びでない」と口癖のように怒鳴りつける。江波からは「ハナ水」と呼ばれている。

警官

演:大木優希(S2 - )
奥多摩署の警官。

演:山上賢治(第2作・第4作)
緒方綾乃の前任の署長。

加倉井国広

演:北村有起哉
階級:警視
管理官。幼少期に特別養子縁組で加倉井家の養子になる。緒方の素性を知っている。
12年前の立てこもり事件で捜査一課の係長として指揮を執っていたが、金沢の部下だった金本浩二を殉職させてしまって以降、現場を仕切るトップとして今何が1番大事かを常に考えている。

南村陽平

演:鳥羽潤(第1作・第2作)、中尾明慶(第3作 - 第5作)
刑事。江波の後輩。連続ドラマは登場せず。

金沢公之

演:梨本謙次郎(第3作 - 第5作 / S1 - )
経歴:警視庁奥多摩警察署(第3作)
→ 警視庁捜査一課(第4作 - )
刑事。事件現場に顔を出す江波のことを快く思っていない。第4作から捜査一課所属になる。

輪島義男

演:山口祥行(S1 - )
刑事。江波のことは快く思っておらず、初対面の江波に横柄な態度をとる。取り調べでは過激な言動を見せる。

軽部翔平

演:佐藤寛太(S1 - )
経歴:警視庁奥多摩警察署 署長補佐(S1)
→ 警視庁奥多摩警察署 署長(S1最終話)
→ 警視庁第九方面本部奥多摩専任特別管理官(S2 - )
階級:警視
警察庁採用のキャリア。奥多摩警察署署長補佐として赴任した新米刑事。実際の警察には署長補佐という役職は存在せず、署長の下は副署長である。S1最終回では緒方の後任として署長に就任する。
初対面の江波に対し小馬鹿にした態度をとっていたが、江波と二人で捜査をしてから協力的になる。
「休処 みやこ」で遼子に初めて会い一目惚れする。
S2では第九方面本部奥多摩専任特別管理官に就任し、変わらず江波には協力的な姿勢を見せた。

小田切司

演:升毅(S1第5話 - 最終話 / S2第3話)
警視庁刑事部長。S1では大曾根に就き、事件の隠蔽を図ろうと動く。S2では立てこもり事件の早期解決を加倉井に迫る。

池原美也子

演:市毛良枝
老舗「水根旅館」の女将。S1第1話で水根旅館に「休処 みやこ」を新装オープンし、こちらで女将もする。
夫の池原岩男(通称・ガンさん)は、12年前に赤いヤッケを着て出て行ったまま行方不明となる。

内田遼子

演:笛木優子(第2作 - 第5作 / S1 - S2 / S3)
奥多摩水根図書館の司書。山岳ガイド。池原美也子に誘われ水根旅館の「休処 みやこ」の若女将も務める。
元水根駐在の父の内田兵次は、仕事一筋で家族のことをないがしろにしていたため憎んでいたが、後に和解する。

池原孝夫

演:鈴之助
山岳ガイド。岩男と美也子の息子。色恋に疎い面がある。

沢井真紀

演:小林星蘭
啓太郎と紀子の長女。血液型はB型。高校2年生。
実は養女で実母は若宮沙雪。

沢井啓太郎

演:お宮の松(S1 - )
水根ストアの店主。真紀、ふたば、宗助の父。血液型はA型。
17年前の4月20日、御岳山の山小屋付近で若宮沙雪から幼児(真紀)を託される。当時、妻の紀子との間に子供がいなかったため養子として迎える。その後、紀子は宗助を出産後に死亡。

沢井ふたば

演:玉野るな(S1 - )
啓太郎と紀子の二女。真紀の妹。綿谷海人のクラスメイト。

沢井宗助

演:湯川颯(S1 - 第6作)
啓太郎と紀子の長男。真紀の弟。

緒方ひかり

演:山口まゆ(S1 / S2第5話〈回想〉)
緒方綾乃の養女。高校生で実母は中瀬由紀子で中瀬時雄は義父。水根に1週間前に引っ越して来る。綾乃との関係は悪く、少し距離を置くため水根旅館で住み込みのバイトを始める。
S1最終回で葛城に捕まり、奥多摩ダムの放流で殺害されそうになるが、江波と孝夫に助けられる。

小宮山勇人

演:眞島秀和(S1 / S2第5話〈回想〉)
国土交通副大臣。祖父の地盤を受け継ぎ奥多摩地区から国会議員に当選して国土交通副大臣を務め、地元の奥多摩にリニア新幹線工事にともなう残土処分場の建設を進めていた。
大曾根に命じられた葛城に殺害され、事務所で銃で頭部を撃ち抜かれた遺体で警備員に発見される。

葛城竜蔵

演:本宮泰風(S1 / S2第5話)
小宮山の私設秘書。大曾根の刺客。過去に大曾根のことを知る中瀬由紀子の口を封じるため、由紀子の再婚相手である中瀬時雄を唆し、由紀子を自殺に見せかけて殺害した。小宮山に従っていたが、後に大曾根の指示で小宮山を殺害した。S1最終回で加倉井たちとの格闘の最中に岩淵に刺され、その後逮捕される。
逮捕されてから1年、複数の殺人容疑で起訴され、今は警察病院に入院している。医師からは余命宣告をされていて、娘の桐山天舞音に会うため警察病院から逃走し奥多摩に向かう。江波の計らいで天舞音に会い、その後、加倉井に引き渡される。

笹崎治子

演:茅島成美(S1第1話・最終話 / S2第6話・最終話 / 第6作 / S3)
水根の住人。趣味はゲートボール。犬の「モモ」を飼っている。

荒木静香

演:村井麻友美(S1第4話 - 最終話)
大曾根家の家政婦。中瀬由紀子の後任で大曾根や客人に出すホットレモネードは由紀子のレシピ。大曾根と葛城の連絡係をしている。

大曾根喜八郎

演:伊東四朗(特別出演・S1 / S2第5話〈回想〉)
自然を愛して水根に移住した住人。日本の政財界を仕切ってきた「平成最後のフィクサー」という顔も持っている。大曾根家の玄関には中瀬由紀子が作ったパッチワークの壁掛けが飾ってある。S1最終回で江波らに真相を暴かれ、逮捕されるも毒を仰ぎ、自ら命を絶った。

綿谷夏子

演:田中美里(S2)
水根の移動パン屋「ラ・メール」の店主。海人の母。昭和51年9月3日生まれ、血液型はAB型。
本名は「清本薫」といい、10年前に結婚を約束した人が亡くなり、身ごもっていた子供も死産するが、そんなとき本物の綿谷夏子がDV夫の綿谷大介との間に生まれた子供(海人)を育てる気がなかったため引き取り、また綿谷夏子と入れ替わる。
綿谷大介が海人を連れ去るため奥多摩に来ていることを知り、10年ぶりに再会した清本薫(本物の綿谷夏子)に大介の殺人を提案され、最初は断るが、受け入れる。その後、大介を殺したことがバレそうになり、海人を連れて水根から出ようとしているところを江波にとめられ、江波に事件の真相を話したあとは加倉井たちに連行される。

綿谷海人

演:髙橋來(S2)
夏子の息子。水根に引っ越してきてから友達はいなかったが、お宝探しに誘ってくれた増本聡士と仲良くなる。
実は夏子は養母で、実父は桜田良次、実母は清本薫だった。夏子に本当の母親ではないことを打ち明けられ、夏子が警察に連行されたあと江波に、夏子は自分にとって本当の母親で、水根で夏子の帰りを待つことを誓う。

中瀬由紀子

演:杉本彩(第1作 - S1)
殺された永田キヨから金を借りていたホステス。重要参考人として出頭させられる前は大曾根家で家政婦をしており、大曾根と葛城の連絡係をしていた。事件の重要参考人として加倉井国広が出頭させた。江波が取り調べを担当したときに休憩で毒入りのタバコを吸った際に死亡し、当初は服毒自殺をはかったと思われていたが、S1にて大曾根との関係を隠蔽しようとした葛城の策略により殺害されていたことが判明する。

重村和幸

演:本宮泰風(第1作・第2作)
元暴力団構成員。闇金融の取立屋。性格は短気で攻撃的だが、それを抑える冷静さを併せ持っている。釣りが趣味。山崎を弟分として傍に置いているが、知性のない彼を内心で見下している。永田キヨから債務者たちへの取り立てを依頼されるが、第1作の終盤で永田キヨ殺害の犯人であることが判明し、逮捕された。

山崎正司

演:山口祥行(第1作・第2作)
重村の弟分。重村以上に暴力的でキレやすく、相手が女性や老人であっても情け容赦ない。反面、頭が悪いため、重村から信頼されておらず、重村が江波に殺害を疑われた際は「あんなバカ殺したところで何の価値もない」と鼻で笑われていた。江波が左遷されてから奥多摩で転落死体となって発見されるが、後に娘である小山初音を守ろうとした父親の小山康彦に殺害されたことが判明する。

永田キヨ

演:内田尋子(第1作・第2作)
闇金融の社長。第1作の2か月前に何者かにより刺殺されるが、終盤で取り立てを依頼していた重村和幸に殺害されたことが判明した。

中瀬時雄

演:矢柴俊博(S1)
中瀬由紀子の再婚相手。葛城の策略に嵌まり、由紀子の殺害に加担してしまう。義理の娘のひかりに、幸せにしてやれなかったことを詫びてトランクルームの鍵を託した。その後、葛城から渡された青酸化合物入りの飲み物を飲んで死亡し、駐車していた車の中で遺体となって発見される。

岩淵真一

演:長谷川朝晴(S1)
中瀬由紀子が服毒自殺した事件を追うフリージャーナリスト。小宮山の陰謀で妹が殺されたことを恨み、小宮山を裁くため綾乃に協力する。S1最終回では葛城を刺し、警察に身柄を拘束された。

綿谷大介

演:黒田大輔(S2第6話・最終話)
綿谷夏子の夫。半年前までホストクラブを経営していたが、現在は職業不詳。
奥田太が書いた記事を見て、姿を消した妻の綿谷夏子が別人であることに気づく。
ホストクラブの経営に失敗して多額の借金があり、IT企業社長の桜田良次に、妻の夏子と桜田が不倫して生まれた子供(綿谷海人)の10年分の養育費を要求するため、海人を連れ去りに奥多摩にやって来るが、海人を守ろうとした綿谷夏子(本名・清本薫)と清本薫(本物の綿谷夏子)に殺害され、観音滝付近で変死体で発見される。

Paravi(パラビ)公式ページへ

 

Paraviで見れる動画をたっぷり楽しもう!

今回ご紹介した「駐在刑事」以外にもParaviパラビでは

・半沢直樹
・MIU404
・私の家政夫ナギサさん
・テセウスの船
・恋はつづくよどこまでも
・来世ではちゃんとします
・逃げるは恥だが役に立つ

などなど、他にも魅力的なドラマや映画がたくさんあります!

TBSドラマとテレ東ドラマなら、是非Paraviで楽しみましょう!

最新ドラマや懐かしのあのドラマもバラエティー番組も、Paraviでチェック!

Paravi(パラビ)公式ページへ

-エンタメ動画情報, ドラマ動画情報
-