エンタメ動画情報 ドラマ動画情報

モトカレリトライ1話~最終回の見逃し配信!動画をすぐ見るなら

モトカレリトライ1話~最終回の見逃し配信!動画をすぐ見るなら

MBSドラマ特区枠で放送されているドラマ「モトカレ←リトライ」の1話、2話、3話などから最終回結末の見逃し配信、無料フル動画を無料視聴する配信期間の情報やあらすじ、ネタバレ・キャストや原作情報、過去放送回のことや再放送、TVer(ティーバー)やGYAO!(ギャオ)、Netflix(ネットフリックス)などで観れるかなどを紹介したいと思います!

ペンペン
このドラマ「モトカレ←リトライ」は、中学時代のハツカレ&失恋を引きずったまま大学生になった蜜が、偶然隣の部屋に住んでいた、すっかりモテ男になっているモトカレ・楓と繰り広げる、ちょっと大人で甘いラブストーリー作品で、話題です!

だからこそ、「モトカレ←リトライ」をよりいっそう楽しむためにも何回でも観れるようにテレビ放送だけでなく、CMもなしの動画を楽しみたいですよね?

そのためにダイジェストではなくフル動画で「モトカレ←リトライ」を楽しむために動画配信サービス「dTV」について紹介したいと思います!

・モトカレ←リトライを何回も観たい
・放送局の枠を越えてドラマの動画をたくさん観たい!
・映画やバラエティ番組を動画でたくさん観たい!
・韓流ものもたくさん観たい!

そんな人にdTVはおすすめです。

更にdTVでならこれらのメリットがあります!

・無料期間だけの利用・期間中の解約もOK
・CM広告なしフル動画で快適
・スマホ・タブレット・PCなどマルチデバイス対応
・ダウンロードしてオフライン視聴可能

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!dTV公式ページへ

 

「モトカレ←リトライ」の見逃し配信ももちろんdTVなら見放題!

ドラマやバラエティ番組は、TVerなどでも見逃し配信を見ることはできますが、限られた短い期間しか見ることはできません。

それに見れたとしても、

・広告が配信されて動画に集中できない
・一週間したら動画が消えてしまう
・アンケートが度々出てきてウザイ

これらのデメリットがあるのですが、dTVなら広告もなくアンケートもなく、また一週間しても動画が消えることなくしっかりと楽しむことが出来ます!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!dTV公式ページへ

 

dTVならドラマや映画、アニメなどの話題の動画がたくさん!

・恋はつづくよどこまでも
・テセウスの船
・呪術廻戦
・永遠の0
・キスマイどきどきーん
・追憶
・空母のいぶき
・鬼滅の刃
・義母と娘のブルース

などなど、dTVなら楽しめる動画が満載です!

無料期間を利用すれば無料でどの動画も楽しめるので、これは見逃せないですね!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!dTV公式ページへ

 

ドラマ「モトカレ←リトライ」全話のあらすじ・ネタバレ

忘れられないハツカレ&失恋のトラウマを引きずったまま大学生になった蜜(みつ)。
大学に入って新しい恋をしようと思っていたのに、隣の部屋に住んでいたのはまさかのモトカレ・楓(かえで)だった。
5年が経ち、洗練されてオトナになっているけど優しい笑顔は変わらない。

「やばい。また好きになっちゃう。」
楓との甘酸っぱい記憶がよみがえる。

しかし楓の部屋にはモトカノだという仁菜の姿が……。
自分のダメなところも全部知られているし、あれから付き合ったという仁菜のことも気になっちゃう。でも変に優しくされると勘違いしそうになるから、モトカレってめんどくさい……などと妄想を膨らませている蜜に対して、楓は何か企んでいる様子。
しかも楓の親友、和葉も蜜に惹かれてぐいぐいとアプローチをかけてくる。

蜜は姉御肌の野々花のりかからのアドバイスをうけながら、成長したモトカレとその親友という恋愛偏差値の高い男子に挟まれた、一筋縄ではいかない大学生活がはじまる!

ドラマ「モトカレ←リトライ」1話のあらすじ・ネタバレ

「恋煩い」

春から大学に通うため上京した羽木蜜(川津明日香)は、トラウマになっているモトカレを忘れようと、輝かしいキャンパスライフに期待を寄せる18歳。そんな蜜が挨拶回りでアパートの隣の部屋に行くと、そこにはなんと一番会いたくない男、モトカレの平子楓(鈴木仁)の姿が!しかもまさかの同じ大学!?楓は親友の山下和葉(吉田仁人)とともに恋愛偏差値高めと大学で噂されるほどのパーフェクト男子に成長していた!トラウマのモトカレ・楓に振り回されないと心に決めるが、楓のモトカノだという小悪魔系女子・仁菜はしょっちゅう楓の部屋にいる様子。隣の部屋から漏れ聞こえる仁菜の声は常に気になるし、楓はなにかと蜜に構ってくる。更には蜜の部屋にさらっと上がり込んでくるが、蜜はそれを拒めない。トラウマを抱えたまま楓への気持ちが再燃しそうになるのを必死にこらえようとする蜜は──?

ドラマ「モトカレ←リトライ」2話のあらすじ・ネタバレ

「作戦」

蜜(川津明日香)はいきなりベッドに押し倒されキスを仕掛ける楓(鈴木仁)に動揺を隠せない。中学の時にお互い相手に振られたと思いこんでいたのが勘違いだとわかり、思わず感情的になってしまう蜜。和葉(吉田仁人)は、蜜に執着する楓をみて「逆に興味湧いちゃうなあ…」と気になる発言!?一方、仁菜(えなこ)は楓との関係に圧をかけてくる。楓との距離感にモヤモヤする蜜。
大学の講義中にネガティブな妄想をめぐらせ「楓の心理状況講座」が幕を開ける。
そんな折、上京してはじめて誕生日を迎える。楓は蜜の部屋に来て祝ってくれるが…!?

ドラマ「モトカレ←リトライ」3話のあらすじ・ネタバレ

「二人の関係は?」

「傷つけたかった」と楓(鈴木仁)の言動にショックを受け、今度こそちゃんと忘れようと心に決めた蜜(川津明日香)。しかし和葉(吉田仁人)から、高校時代も楓は蜜を想い続けていたことを聞いた蜜は「お前のことが好きすぎて」と言った楓を言葉は本心で、傷つけていたことに気づく。落ち込む蜜。そんな折、大学で知り合った先輩からカラオケに行こうと誘いが。モヤモヤを吹き飛ばそうとついていくことした蜜だったが、そこで思いもよらないハプニングが――。

ドラマ「モトカレ←リトライ」4話のあらすじ・ネタバレ

「恋のライバル」

蜜(川津明日香)は意を決しモトカレ楓(鈴木仁)にリトライ!晴れて二人は付き合うことに。親友ののりか(中村里帆)に背中を押されるも、久しぶりの恋愛に二人ともドギマギ。リトライ初日なのに楓は親友の和葉(吉田仁人)を優先して、なんかモヤモヤ。またもや蜜のネガティブな妄想は膨らみ続ける……。オトナの関係がまだであることの焦りはつのるが、ちょっと派手目な下着と香水もつけて準備万端。渡されたばかりの合鍵で楓の部屋に入り帰りを待とうとすると、そこには――。

ドラマ「モトカレ←リトライ」5話のあらすじ・ネタバレ

「三角関係」

楓(鈴木仁)にキスされると蜜(川津明日香)の脳裏によぎるのは和葉(吉田仁人)。蜜は和葉に強引にキスされたことを言い出せない。楓の親友だしなんだか色々気まずい…!和葉に気持ちは本当だと告げられると、恋愛初心者の蜜には難しすぎる恋のお題に蜜はさらに混乱!いっぽう、事情を知らない楓はそんな蜜の態度をみて思案顔。避けられているのではないかと、違和感を覚えずにはいられない。思いつめた矢先、現れたのは――。

ドラマ「モトカレ←リトライ」6話のあらすじ・ネタバレ

「モトカノの逆襲」

和葉(吉田仁人)との一件が落ち着き、遂に結ばれた楓(鈴木仁)と蜜(川津明日香)。
楽しかった夏休みはあっという間に終わり、楓、蜜、和葉、のりか(中村里帆)は4人でキャンプへ行く計画をたてるが、そこに楓のモトカノ、仁菜(えなこ)がついてきて5人で行くことに。仁菜は楓のカノジョだったころの話をネタに、蜜に攻撃をしかけてくる。さらにはストーカーに狙われていると楓に恋人のふりを依頼する仁菜。もやもやする蜜に、怪しい男、乍(水間ロン)が声をかけてきて――。

ドラマ「モトカレ←リトライ」7話のあらすじ・ネタバレ

「将来について」

半同棲生活を始めた楓(鈴木仁)と蜜(川津明日香)。朝起きたら大好きな人がいるなんて最高!だけど、将来についてはちょっと不安。のりか(中村里帆)は美術館巡りに忙しく、仁菜(えなこ)はライターを目指している。和葉(吉田仁人)は会社を立ち上げてなんと社長に!みんな段々と大人になっていく。楓と蜜は将来なにをしたいか、ぼんやりとしたままだった。そんな時、蜜の父・昌(眞島秀和)が訪ねてくる。「二人の将来」を問われ、楓は動揺を隠せない。さらに楓は野球部時代の水野先輩(綱啓永)に再会し、閉ざしていた野球への想いと向き合いはじめ――。

ドラマ「モトカレ←リトライ」最終回のあらすじ・ネタバレ

「リトライのその先に」

楓(鈴木仁)から、突然、留学宣言とプロポーズを切り出され言葉を失う蜜(川津明日香)。
ずっとこの生活が続くと思っていたのに3年間も会えなくなってしまうなんて……。
覚悟を決め留学を望んだ楓と、応援したいけど一緒に行く決意も、信じて帰りを待つ覚悟もできない不安な蜜。変わらないお互いへの気持ちは一体どうすればいいのか。二人が導き出したリトライのその先とは――

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!dTV公式ページへ

 

ドラマ「モトカレ←リトライ」について

「忘れられない恋、ありますか?」
甘酸っぱい記憶がよみがえる!
恋の炎“再燃系”やりなおしスウィートラブストーリー

『モトカレ←リトライ』

鈴木仁×川津明日香 W主演で実写ドラマ化決定!

累計発行部数110万部超え!人気原作待望のドラマ化! 原作は2015年から17年まで小学館「月刊Cheese!」にて連載され人気を博した、華谷艶の同名コミック。中学時代のハツカレ&失恋を引きずったまま大学生になった蜜が、偶然隣の部屋に住んでいた、すっかりモテ男になっているモトカレ・楓と繰り広げる、ちょっと大人で甘いラブストーリー!

愛されキャラの妄想女子と、パーフェクトに成長したヤリ手男子の甘酸っぱい恋が再燃するやりなおしスウィートラブストーリー

主演は、パーフェクトなヤリ手男子のモトカレ・楓(かえで)役の鈴木仁と、愛されキャラの妄想女子・蜜(みつ)役の川津明日香。
鈴木仁が、恋愛以外ならなんでも器用にこなし成績もトップクラス、歩いているだけで振り返られるほどのかっこよさだけれど、嫉妬深く心配性、モトカノをゆさぶるイケメン男子・楓を演じ、川津明日香は、忘れられないモトカレに大学で再会するも、彼の親友和葉や恋愛偏差値の高い男子の中で大学生活を送る天真爛漫な愛されヒロイン・蜜をW主演で演じます。

楓の親友・山下和葉を演じるのは、5人組ボーカルダンスユニットM!LKのメンバーで『シグナル100』(2020)などで俳優としても活躍する吉田仁人。蜜の親友・野々花のりかを、ファッション誌「Ray」の専属モデルを務め、フジテレビ系ドラマ『シンデレラはオンライン中!』で主演を飾り注目を集める中村里帆。楓のモトカノ・山下仁菜をコスプレイヤーとして注目を集め、ドラマ・映画などで俳優としても活躍の場を広げる、えなこ。更にドラマのオリジナルキャラクターとして投入される蜜の妄想案内役、四月一日(わたぬき)教授を劇団ヨーロッパ企画に所属し、TBS系ドラマ『チア☆ダン』(2018)やフジテレビ系ドラマ『彼女はキレイだった』(2021)など数多くのドラマ・映画などで活躍する本多力が演じる。更に、蜜の父親・羽木昌を大人の魅力を放つベテラン俳優、眞島秀和が演じる。

忘れられないハツカレ&失恋のトラウマをひきずったまま大学生になった蜜が引っ越した先の隣の部屋には、5年経ってすっかりモテ男になっているけどあの優しい笑顔は変わらないモトカレの楓が!「やばい。また好きになっちゃう。」自分のダメなところも全部知っているカレが、あれからどんな子と付き合ったのか気になっちゃうし、優しくされると勘違いしそうになるから……なんて蜜の妄想は膨らむばかり!しかし、楓はなにやら企んでいる様子で蜜に近づく……。昔の恋なんて忘れて楽しい大学生活を送るはずが、成長したモトカレとその親友、異常に恋愛偏差値の高い男子二人に挟まれた、一筋縄ではいかない楓と蜜の大学生活がはじまる!

ドラマ「モトカレ←リトライ」鈴木仁&川津明日香W主演、恋の炎再燃系ラブストーリー

原作は、2015~2017年まで小学館「月刊Cheese!」にて連載された華谷艶の同名コミック。中学時代のハツカレ&失恋を引きずったまま大学生になった蜜が、すっかりモテ男なったモトカレ・楓と繰り広げる、ちょっと大人で甘いラブストーリー。女子高生から20代を中心に人気を博し、コミックス全7巻の累計発行部数は110万部を超える。

大学生になった蜜が引っ越した先の隣の部屋には、5年経ってすっかりモテ男になっているけどあの優しい笑顔は変わらない元カレの楓が。「やばい。また好きになっちゃう」、自分のダメなところも全部知っているカレが、あれからどんな子と付き合ったのか気になってしまうし、優しくされると勘違いしそうになるから…と、蜜の妄想はふくらむばかり。

しかし、なにやら企んでいる様子で蜜に近づく楓。昔の恋なんて忘れて楽しい大学生活を送るはずが、成長したモトカレとその親友…と一筋縄ではいかない楓と蜜の大学生活がはじまる。

パーフェクトなヤリ手男子・楓役を務めるのは鈴木仁。恋愛以外ならなんでも器用にこなし、成績もトップクラス、歩いているだけで振り返られるほどのかっこよさだけれど、嫉妬深く心配性、元カノをゆさぶるイケメン男子を演じる。

そして、愛されキャラの妄想女子・蜜役には川津明日香。忘れられないモトカレに大学で再会するも、彼の親友・和葉(一途系)やタイプの違う乍先生(メガネ系)やら、恋愛偏差値の高い男子の中で大学生活を送る天真爛漫な愛されヒロインを演じる。

鈴木は「蜜への途切れない思いをどのように深く掘り下げて彩っていくかを、監督と話し合いながら自分らしく、そして楓らしく演じていければと思います」とし、「恋愛に関して、素直に気持ちを伝えられないところや、離れ離れになっても気持ちが残っているところなど、誰しもが共感できる部分があると思いますので、皆さんの経験と重ね合わせながらご覧いただければ」とメッセージを寄せる。

川津は「蜜とモトカレの楓は純度が高いと思うので初々しさを出しつつ、二人が大学で再会して成長していく姿にも注目していただけるとありがたいです。キュンキュンするシーンも満載なので漫画の良さを最大限生かしつつ、映像だからこそ表現できる蜜を演じられればと思いますので、放送を楽しみにお待ちください!」とコメント。

原作者の華谷は、「実写化はずっと夢でしたので、とても嬉しかったです。池田千尋監督をはじめ最高のスタッフ、キャストの皆さんに参加いただけると聞いてとても楽しみです」と話している。

ドラマ特区『モトカレ←リトライ』は、MBSにて4月7日より毎週木曜24時59分、テレビ神奈川にて4月7日より毎週木曜23時、チバテレにて4月8日より毎週金曜23時、テレ玉にて4月14日より毎週木曜23時30分、とちテレにて4月14日より毎週木曜22時30分、群馬テレビにて4月14日より毎週木曜23時30分放送。

キャスト・原作者のコメント全文は以下の通り。

鈴木仁のコメント

今回演じさせていただく楓は、蜜への想いが強すぎるがあまり、真っすぐで少し変わっているように見える一面があると思いますが、ふとした瞬間に出るかわいらしいところが楓らしさかなと思っています。

蜜への途切れない思いをどのように深く掘り下げて彩っていくかを、監督と話し合いながら自分らしく、そして楓らしく演じていければと思います。

恋愛に関して、素直に気持ちを伝えられないところや、離れ離れになっても気持ちが残っているところなど、誰しもが共感できる部分があると思いますので、皆さんの経験と重ね合わせながらご覧いただければと思います。

川津明日香のコメント

お話をいただいたとき、蜜はなんて素直でかわいいキャラクターなんだろう!って思いました。蜜とモトカレの楓は純度が高いと思うので初々しさを出しつつ、二人が大学で再会して成長していく姿にも注目していただけるとありがたいです。キュンキュンするシーンも満載なので漫画の良さを最大限生かしつつ、映像だからこそ表現できる蜜を演じられればと思いますので、放送を楽しみにお待ちください!

原作・華谷艶のコメント

実写化はずっと夢でしたので、とても嬉しかったです。池田千尋監督をはじめ最高のスタッフ、キャストの皆さんに参加いただけると聞いてとても楽しみです。鈴木仁さんは本当に楓のイメージぴったりで「この方しかいない」と思いました。川津明日香さんも可愛いさの中にも芯の強さのある蜜そのもので、お2人に演じてもらえるなんて作者としてとてもありがたいです。

原作の始まりと同じ、春にスタートするドラマ「モトカレ←リトライ」。わたしと一緒に楽しんでいただけたら嬉しいです。

ドラマ「モトカレ←リトライ」えなこ、初の連ドラレギュラー出演

楓の親友・山下和葉を演じるのは、5人組ボーカルダンスユニットM!LKのメンバー、吉田仁人。蜜の親友・野々花のりかを、ファッション誌「Ray」の専属モデルを務める中村里帆。楓のモトカノ・山下仁菜を、コスプレイヤーとして注目を集める、えなこ。さらにドラマのオリジナルキャラクターとして投入される蜜の妄想案内役、四月一日(わたぬき)教授を、劇団ヨーロッパ企画の本多力が演じる。また、蜜の父親・羽木昌を、俳優の眞島秀和が演じる。

吉田は「作品のファンの方にも、ドラマを通してこの物語を知ってくださった方にも楽しんでいただけるように日々撮影に挑んでいます」、中村は「蜜と楓、2人のちょっぴり不器用で初々しい恋模様を、もどかしくなったりキュンキュンしながら一緒に見守りましょう!」とコメント。

えなこは「初めて連続ドラマのレギュラーに出演させていただくので、本当に緊張しています…!」、本多は「原作にはない蜜の妄想に出てくる教授という役なので、池田(千尋)監督と川津さんと相談しながら具現化していきたいです」、眞島は「監督の池田さんとはお互い20代の頃以来の顔合わせとなります。感慨深いものを感じながら、この瑞々しい物語を楽しみたいと思います」と語っている。

コメント全文は以下の通り。

吉田仁人(山下和葉役)のコメント

まずこの作品に参加させていただけた事を大変嬉しく思っています。原作も読ませていただいて、楓と蜜の純情な想いにとても心を動かされました。そんな2人にとって和葉という人物は常に起点であり、複雑に関わる大切でとても難しい役柄です。作品のファンの方にも、ドラマを通してこの物語を知ってくださった方にも楽しんでいただけるように日々撮影に挑んでいます。ぜひ、毎週リアタイしてもらえると嬉しいです!!

中村里帆(野々花のりか役)のコメント

私が演じるのりかは、女友達に居てほしい!と思ってもらえるような、サバサバ姉御キャラです! 大人びている分一見冷たく見えるかもしれませんが、内心蜜が可愛いくて大好き。でもそれを表に出すのが苦手なツンデレ感もとても愛おしいです。蜜と楓、2人のちょっぴり不器用で初々しい恋模様を、もどかしくなったりキュンキュンしながら一緒に見守りましょう!

えなこ(山下仁菜役)のコメント

初めて連続ドラマのレギュラーに出演させていただくので、本当に緊張しています…! 仁菜は元カノとしてのお節介もあって、蜜に厳しく当たってしまう時もあるのですがこれから2人とどう関わっていくのか、見守っていただければと思います。

本多力(四月一日教授役)のコメント

胸がキュンキュンするラブストーリーです。40過ぎのおっさんがキュンキュンするのもどうだろう?と思いながらも、みんなの芝居にキュンキュンしながら現場におります。原作にはない蜜の妄想に出てくる教授という役なので、池田(千尋)監督と川津(明日香)さんと相談しながら具現化していきたいです。

眞島秀和(羽木昌役)のコメント

監督の池田さんとはお互い20代の頃以来の顔合わせとなります。感慨深いものを感じながら、この瑞々しい物語を楽しみたいと思います。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!dTV公式ページへ

 

dTVで見れる動画をたっぷり楽しもう!

今回ご紹介した「モトカレ←リトライ」以外にもdTVでは

・恋はつづくよどこまでも
・テセウスの船
・呪術廻戦
・永遠の0
・キスマイどきどきーん
・追憶
・空母のいぶき
・鬼滅の刃
・義母と娘のブルース

などなど、他にも魅力的なドラマや映画がたくさんあります!

色々なドラマや映画、アニメなどなら、是非dTVで楽しみましょう!

最新ドラマや懐かしのあのドラマもバラエティー番組も、dTVでチェック!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!dTV公式ページへ

-エンタメ動画情報, ドラマ動画情報
-