エンタメ動画情報 ドラマ動画情報

インビジブルの見逃し配信無料動画と再放送情報!

インビジブルの見逃し配信無料動画と再放送情報!

TBSの金曜ドラマ「インビジブル」の1話から最終回結末まで全話の見逃し配信、無料フル動画を無料視聴する情報やあらすじ、ネタバレ・キャストや原作情報、再放送のことなどを紹介したいと思います!

ペンペン
このドラマ「インビジブル」は、警察すら存在を知らない凶悪犯、通称“クリミナルズ”を捕らえるため、刑事と犯罪コーディネーターの2人が異色のバディを組む犯罪エンターテインメント作品で、話題になっています!

だからこそ、「インビジブル」をよりいっそう楽しむためにも何回でも観れるようにテレビ放送だけでなく、CMもなしの動画を楽しみたいですよね?

そのためにダイジェストではなくフル動画で「インビジブル」を楽しむために動画配信サービスParaviパラビについて紹介したいと思います。

・インビジブルを何回も観たい
・TBSのドラマの動画をたくさん観たい!
・テレビ東京のドラマを動画でたくさん観たい!
・Paraviオリジナルストーリーもあるなら観たい!

そんな人にParaviはおすすめです。

更にParaviパラビでならこれらのメリットがあります!

・CM広告なしフル動画で快適
・スマホ・タブレット・PCなどマルチデバイス対応
・ダウンロードしてオフライン視聴可能
・限定オリジナルストーリー・スピンオフも続々配信

Paravi(パラビ)公式ページへ

 

「インビジブル」の見逃し配信ももちろんParaviなら見放題!

TBSのドラマは、TVerやTBS FREEなどでも見逃し配信は見れますが、これらの配信サービスにはデメリットがあります。

それは、

・広告が配信されて動画に集中できない
・一週間したら動画が消えてしまう
・アンケートが度々出てきてウザイ

これらのデメリットがあるのですが、Paraviパラビなら広告もなくアンケートもなく、また一週間しても動画が消えることなくしっかりと楽しむことが出来ます!

更にTBSの最新ドラマはParavi以外では配信されないので、その他動画配信サービスでは見ることが出来ません!

Paraviなら独占的に楽しむことが出来るのでメリットが大きいです!!

Paravi(パラビ)公式ページへ

 

Paraviなら日曜劇場などのTBSの話題の動画がたくさん!

・半沢直樹
・MIU404
・おカネの切れ目が恋のはじまり
・テセウスの船
・恋はつづくよどこまでも
・来世ではちゃんとします
・逃げるは恥だが役に立つ

などなど、Paraviなら楽しめる動画が満載です!

これは見逃せないですね!

Paravi(パラビ)公式ページへ

 

ドラマ「インビジブル」全話のあらすじ・ネタバレ

裏社会を牛耳り、あらゆる凶悪犯罪者たちの取引を仲介する犯罪コーディネーター“インビジブル”。その存在は警察内部でも一部の人間しか知らず、しかもその実像に迫ったことがないゆえに、都市伝説とささやかれていた。そんなインビジブルが突如、自身が関わってきた未解決事件や凶悪犯罪者の情報を提供し、犯人逮捕に協力すると警察に申し出る。条件はたった一つだけ。捜査一課から左遷された刑事・志村貴文(しむら・たかふみ)を担当にすること――。

ドラマ「インビジブル」1話のあらすじ・ネタバレ

渋谷の駅前広場で、多数の負傷者が出る爆発事件が発生した。警視庁刑事部特命捜査対策班の警部補・志村貴文(高橋一生)が応援を待つ中、街頭ビジョンには謎の男からの新たな爆破予告映像が流れると、「私が欲しいのは、志村貴文」と告げ、次の爆破の情報と引き換えに志村の身柄を要求してきた。

志村が指定された場所に行くと、待っていたのは謎の女・キリコ(柴咲コウ)。キリコは、街頭ビジョンをジャックしたのは自分だと告げ、再び爆発事件が起こると予告する。さらに、実行犯は“花火師”と名乗る爆破の専門家で過去に事故として処理されたいくつかの爆発事件も花火師の仕業だと言う。キリコの言葉を信じられない志村だが、さらなる爆破を阻止するために、警察庁監察官の猿渡紳一郎(桐谷健太)や捜査一課課長・犬飼彰吾(原田泰造)の制止を振り切り、キリコと共に行方をくらませる。

いっぽう、キリコの証言を受け捜査一課では、猿渡や犬飼らを中心に、不審者の捜索とキリコが挙げたいくつかの事故の洗い直しを行うことに。するとその事故の一つに、凶悪犯罪者たちの取引を仲介する犯罪コーディネーター“インビジブル”の関与が疑われていたことが判明する。

ドラマ「インビジブル」2話のあらすじ・ネタバレ

未解決事件に関する情報を提供する代わりに手を組もう――。取引を持ち掛けてきたキリコ(柴咲コウ)の真意を、志村(高橋一生)は測りかねていた。するとキリコは次に起こる事件を示唆し、ある動画チャンネルのライブ配信をチェックするよう伝える。その映像を見た捜査一課課長の犬飼(原田泰造)らは驚く。観光PRを頼まれたという大学生キャンパーたちが掘っていた地中から、大量の人骨が出てきたのだ。

遺体は6人の若い男女。キリコによると、殺したのは少年少女を食い物にする“調教師”と呼ばれるクリミナルズだという。ライブ配信をした大学生たちを署に呼んで事情を聞いていると、人権派の弁護士・智寿子(久本雅美)が駆け付け、彼らの弁護を担当すると申し出る。

一方、志村は犬飼の指示でキリコを留置場からVIP待遇の特別施設“民宿”に移送。2人の関係を怪しむ監察官の猿渡(桐谷健太)は志村に呼び出しをかけるが、志村は“調教師”に関わる重要な情報をキリコから聞き出していて・・・。

ドラマ「インビジブル」3話のあらすじ・ネタバレ

志村貴文(高橋一生)が女性殺害の容疑で逮捕された。間もなく容疑は晴れたが、キリコ(柴咲コウ)によると、女性を殺してショーウィンドウに展示したのは「演出家」と呼ばれるクリミナルズで、遺体をアート作品に仕上げて展示するのが趣味だという。さらに、キリコは「演出家」がすでに次の殺害を請け負っていることを予告し、「演出家」を捕らえる為に志村にある作戦を持ち掛ける。キリコが持ち掛けた危険な作戦に捜査一課課長の犬飼彰吾(原田泰造)は猛反対するが、志村はキリコの作戦に乗ることを決める。

一方、志村とキリコの動向に対して、全てが気になる監察官の猿渡紳一郎(桐谷健太)は、磯ヶ谷潔(有岡大貴)と五十嵐夏樹(堀田茜)の捜査に同行することに。

そんななか、キリコは、知り合いでハッカーのラビアンローズ(DAIGO)に「演出家」の動向を探るように依頼。ラビアンローズからの情報を元に、磯ヶ谷らが現場に向かうが・・・。

ドラマ「インビジブル」4話のあらすじ・ネタバレ

捜査三課長の大貫(松下由樹)から捜査一課に捜査協力を求める連絡が入る。

話を聞くと、同一犯と見られる絵画盗難事件が相次ぎ、真相を探るため志村(高橋一生)を通じて、インビジブルのキリコ(柴咲コウ)の力を借りたいという。

志村から事件の概要を聞いたキリコは、窃盗団モンキーズが関与していると告げ、彼らが次のターゲットに50億円の高額絵画「ナンバーX」を狙っていると予告。キリコは志村に彼らが盗品を出品している闇オークションへの潜入捜査を持ち掛ける。

そんな折、若い女性が被害者となった通り魔事件で使われた凶器のナイフが発見される。捜査一課長の犬飼(原田泰造)に呼び出されてナイフを見た志村は、3年前に同僚・安野(平埜生成)の命を奪ったものと同じだと確信する。そんな志村にキリコは、絵画盗難事件と3年前の事件には繋がりがあると告げる。

ドラマ「インビジブル」5話のあらすじ・ネタバレ

3年前の事件にキリコ(柴咲コウ)は本当に関与しているのか・・・。

腑に落ちない志村(高橋一生)は、「インビジブルに頼まれた」と証言した武入(鈴之助)に再び会い、ある確信を得る。

しかし、その武入が検察への護送中に何者かに連れ去られてしまう。

一方、犬飼(原田泰造)は上層部からインビジブルを切るよう指示されていた。ところが、当のキリコは民宿から行方をくらましていた。
やはりキリコと武入はつながっているのか。二人の緊急配備が敷かれる。

志村は、鑑識の近松(谷恭輔)の協力で、ハッカーのラビアンローズ(DAIGO)から、重罪犯を逃がして多額の報酬を得る「逃がし屋」の存在を聞き、武入を連れ去った「逃がし屋」に接近。

そして、また新たに闇に隠れたインビジブルの影がみえてきて・・・。

ドラマ「インビジブル」6話のあらすじ・ネタバレ

本当のインビジブルは、キリコ(柴咲コウ)の弟・キリヒト(永山絢斗)だった・・・。

姉を取り戻すために突然姿を現したキリヒトは、安野(平埜生成)が殺害された3年前の事件も自分がコーディネートしたと志村(高橋一生)に告げる。さらに、現在進行中の事件をほのめかし、今回依頼されたターゲットのうちの一人でも救うことができたらキリコを諦めると言い残し、去っていく。キリヒトを捕まえれば、いくつかの未解決事件の真相が解明され、新たな犯罪を食い止めることもできると緊急配備による捜索を強化する警察。

やがて、キリヒトの予告通り新たな犠牲者1人が発見される。その残忍な手口を聞いたキリコは、医師免許を持つ「ドクター」の仕業だと志村に告げる。磯ヶ谷(有岡大貴)と夏樹(堀田茜)が被害者の身辺を調べると、同様に命を狙われそうな人物2人が浮上する。

ドラマ「インビジブル」7話のあらすじ・ネタバレ

捜査一課内にインビジブルと繋がっている人間がいる――。

志村(高橋一生)はキリコ(柴咲コウ)の言葉を心に留め、キリヒト(永山絢斗)の捜索にあたる。

一方、キリヒトはクリミナルズの「シノビ」を使い、暗殺計画を立てていた。次なるターゲットがIT企業のCEO・早坂(横山めぐみ)と睨んだキリコは、志村に早坂のSPになるよう持ち掛ける。彼女を守りながら、内通者に邪魔されずにクリミナルズを調べるためだ。

監察官の猿渡(桐谷健太)が上層部に掛け合い、志村はSPのチームリーダー・神岡(山田純大)指揮のもと早坂の警護にあたることに。そんな中、犬飼(原田泰造)は「シノビ」の犯行と類似した過去の毒物事件や関連機関を調べるよう指示を出す。すると、捜査線上に浮かんだ関係者が次々と事故や不審な死を遂げていて・・・。

Paravi(パラビ)公式ページへ

 

ドラマ「インビジブル」について

TBSでは、4月期の金曜ドラマ枠(毎週金曜よる10時)で高橋一生主演の『インビジブル』を放送する。普段目にする事故や事件の数々。そして、未解決事件となってしまうものが数々あるが、実はその中には警察すら存在を知らない凶悪犯、通称“クリミナルズ”によって行われている犯罪がある。この物語は、そんなクリミナルズを捕らえるため、刑事と犯罪コーディネーターという絶対に相容れないはずの2人が異色のバディを組む前代未聞の犯罪エンターテインメントだ。

裏社会を牛耳り、あらゆる凶悪犯罪者たちの取引を仲介する犯罪コーディネーター“インビジブル”。その存在は警察内部でも一部の人間しか知らず、しかもその実像に迫ったことがないゆえに、都市伝説とささやかれていた。そんなインビジブルが突如、自身が関わってきた未解決事件や凶悪犯罪者の情報を提供し、犯人逮捕に協力すると警察に申し出る。条件はたった一つだけ。捜査一課から左遷された刑事・志村貴文(しむら・たかふみ)を担当にすること――。

本作の主人公・刑事の志村貴文を演じるのは高橋一生。『カルテット』(2017年)や『凪のお暇』(2019年)で見せた圧倒的な存在感、そして『天国と地獄~サイコな2人~』(2021年)での迫力溢れる怪演が記憶に新しい高橋が、本作でTBS連続ドラマに初主演する。ドラマや映画をはじめ、舞台と多岐にわたり活動する高橋は、2020年に主演した舞台「天保十二年のシェイクスピア」では第45回(2019年度)菊田一夫演劇賞の演劇賞を、2021年に主演したNODA・MAP第24回公演 『フェイクスピア』では、第29回読売演劇大賞最優秀男優賞を受賞。出演作品が途切れることなく続き、ますます演技に磨きがかかる高橋が本作で演じるのは、警視庁管内で起きた未解決事件の継続捜査を行う「特命捜査対策班」所属の刑事。もともとは捜査一課の最前線で事件捜査に当たっており、犯人逮捕への熱意は捜査一課の中でもひときわ強かった。そのため、犯人を逮捕するためなら時にグレーな手段を使うこともあり、その行き過ぎた捜査がきっかけで捜査一課から特命捜査対策班へ左遷された。“悪”を許してはならないという執念にも近い正義感を持っており、周囲の人間からは時として危険視されることもある異端の存在。そんな志村が、犯罪コーディネーターといういわば“悪”の代表と手を組むことになる。強烈な“正義”と強烈な“悪”の組み合わせがぶつかり合った時、どんな化学反応を見せるのか――。

そして、今回高橋とバディを組むのは柴咲コウ。俳優・歌手として活動するだけでなく、昨今はレトロワグラース代表としての一面も併せ持つ柴咲がTBSドラマに出演するのは『安堂ロイド~A.I.knows LOVE?~』(2013年)以来、9年ぶり。本作で演じる犯罪コーディネーターは決して表に出てくることはなく、この世のあらゆる凶悪犯罪の裏で必要な凶悪犯たちを紹介・斡旋している。警察内でも一部の人間しか知らず、その実像は“誰も見たことがない”ことから、“インビジブル”と呼ばれている。そんな“インビジブル”が突如キリコと名乗り、犯人逮捕に協力すると警察に申し出る。そして、警察に協力する条件として刑事である志村を担当に指名した。警察組織がまだその存在すら掴んでないクリミナルズの情報に精通しており、志村が追う数多の未解決事件を解決する鍵を握っているようだが・・・果たして、志村に近づいた目的とは? 柴咲が演じる不敵な女犯罪者“インビジブル”にご注目いただきたい。

高橋と柴咲が共演するのは、2004年公開の映画「世界の中心で、愛をさけぶ」、柴咲が主演したNHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』(2017年)、打合せから撮影までドラマの制作工程をすべてテレワークで行った異色のドラマ『今だから、新作ドラマ作ってみました』(2020年・NHK)以来4度目となる。

脚本は、『ROOKIES』や『南極大陸』、『クロコーチ』など、数々のTBSドラマを手がけてきたいずみ吉紘が今回オリジナル脚本に挑む。シリアスな世界観や特殊なジャンルの人々を扱う作品を得意とするいずみが描く謎が謎を呼ぶ人間ドラマ、そしてドンデン返しに次ぐドンデン返しのミステリーも楽しみにしていただきたい。

異色のバディが相対するのは、個性的すぎる犯罪のプロフェッショナルたち。悪を誰よりも憎む刑事の志村と、悪を誰よりも熟知したインビジブルが闇に隠れていた凶悪犯たちをあぶりだす! やがて2人に芽生える絆は、信頼か、友情か、それとも・・・。一度見始めたら止まらない“中毒”系ジェットコースターサスペンス、4月スタートの金曜ドラマ『インビジブル』にご期待ください。

主演・高橋一生のコメント

僕が演じさせていただく志村は、捜査畑を歩んできたものの、行き過ぎた捜査手法で独断専行をしてしまうことが多いので問題となり、左遷という形で警視庁管内の未解決事件の継続捜査をする部署に異動させられた刑事です。台本を読ませていただいて、今までに僕が演じたことのないキャラクターで、作品に対するワクワク感と共に志村を演じることがとても楽しみだと思いました。今回、アクションシーンにも挑戦するのですが、僕41歳なんですけれどというぐらいのアクションになってくると思うので、とにかく体を壊さないように頑張りたいと思っています。柴咲さんとは何度も共演させていただいていて、お芝居で会話ができる方なのでとても心強いです。
柴咲さん演じる犯罪コーディネーターと刑事の志村は今後どういった関係になっていくのか・・・皆さんが毎週楽しみになるようなアクションあり、心理戦ありのおもしろい作品になると思っていますので、是非注目して見ていただけたらと思っています。

柴咲コウのコメント

私が演じるのは、“インビジブル”と呼ばれる犯罪コーディネーター役です。原作のない作品で、オリジナルのキャラクターなので、スタッフの方と意見を交わしながら、どういうキャラクターなのか、1から構築していくのが大変でもあり楽しいですね。まずはビジュアルからと思い色々と試行錯誤を繰り返していますが、相手の演技やお芝居のぶつかり合いでもどんどん変わっていく。その感覚をキャラクターに落とし込んでいけたらなと思っています。一生さんとは久しぶりの共演になりますが、佇まいや演技の間合いが天才的な方なので、とても安心しています。これからの撮影がとても楽しみです。
一般的に“正義と悪”っていうのは、白と黒で分けられることが多いと思うんですけど、時には白と黒が入れ替わることもあると思うし、本質では真逆だったりすることもあると思うんですよね。この作品で描かれる“正義と悪”ではそういう部分が見え隠れしてくると思うので、その人間模様も楽しんでもらえたらうれしいです。

佐藤敦司プロデューサーのコメント

このドラマは、「正義」と「悪」、真逆の立場である2人が、闇に隠れる“目に見えない”凶悪犯罪者を追うサスペンス、そして、登場人物たちの謎と起伏に富んだストーリー展開で魅せる異色の刑事ドラマです。
主演の高橋一生さんには、目的を果たすためには多少強引な捜査もいとわない、動物的な本能で動く型破りな刑事を演じていただきます。内に秘めた熱い闘争心と冷静さを併せ持つ高橋さんが、インビジブルに翻弄されながらも、真っ向から立ち向かう主人公をどのように演じていただけるか、今からとても楽しみです。
そして、インビジブルと呼ばれる女犯罪者を柴咲コウさんに演じていただきます。凛とした存在感があり、そして堂々とした表現力で魅了する柴咲さんが、今回ミステリアスでダークな影を背負ったインビジブルをどう演じていくのか、ぜひ注目していただきたいです。
相対する危険な2人が今後どのように関係が変化し、より大きな悪にどう立ち向かっていくのか、ぜひ皆様の目で見届けてください。また、ハードなアクションとスピード感あふれる展開を織り込み、皆様が毎週金曜日の夜が楽しみになるようなドラマにしたいと思います。ぜひ、ご期待ください。

桐谷健太(猿渡紳一郎役)のコメント

演じる猿渡は、犯人を追い詰めるためには情を介入させることのない冷静沈着な監察官です。志村の行き過ぎた捜査や言動を嫌っていて、監察官として志村やキリコを監視している……傍から見ると、つかみどころのない、何を考えているのか分からないような人物ですね。撮影現場はとても空気感が柔らかく、監督のこだわりも心地よく感じられる素敵な現場なので、これから猿渡の変化を僕自身がどう受け入れて変わっていくのか、とても楽しみです。一生とはドラマやバラエティ番組でも何度か共演しているので、会うとしっかり深くも浅くも話ができる楽しい人物。コウちゃんとは『安堂ロイド~A.I. knows LOVE?~』での共演以降、音楽番組でもご一緒することもあって、明るく笑顔が素敵で大好き。そんな2人とこれからこの作品をどんなふうに彩っていくのか、今から楽しみです。この作品はオリジナルの脚本で、果たして何が起こるか、どうなっていくのか……ハラハラドキドキできる作品になると思います。金曜日の夜は気持ち良いスリル感を味わい、新たな気分で週末を迎えて欲しいです。

原田泰造(犬飼彰吾役)のコメント

スタッフと演者が一致団結して、いい作品を作るぞという気概が感じられるとてもいい雰囲気の現場です。今回演じる犬飼のようなチームを束ねるキャラクターはあまり今までに演じたことが無い役なので、同じネプチューンの名倉君やくりぃむしちゅーの上田君を頭に置きながら演じています。今回共演させていただく高橋さんは、撮影初日に僕が不意にものを落としてしまった時、直ぐに拾ってくださり「大丈夫ですか?」と素敵な声で声を掛けてくれまして、ファンになりました(笑)。柴咲さんとは、まだ共演シーンがないのですが、圧倒的な存在感がある女優さんなので、柴咲さん演じるキリコがどんな魅力あるキリコになるのか今から楽しみにしています。正義の志村と悪のキリコがタッグを組み凶悪犯に立ち向かう、とても見応えがある作品になると思うので、4月からは毎週金曜よる10時、『インビジブル』を見て! 見て! 見てください!!

有岡大貴(Hey! Say! JUMP)(磯ヶ谷潔役)のコメント

僕が演じる磯ヶ谷は、ちょっとやる気が空回りしてしまうような一面もあったりして、個人的にはあまり部下にしたくないタイプですが、事件を解決していくに連れて磯ヶ谷自身も成長していくので、温かく見守っていただけたらうれしいなと思っています。刑事役は以前から演じてみたいと思っていたので、今回オファーをいただいて、とてもうれしいです。一生さんは監督たちとすごく細かくディスカッションし、一つ一つのシーンをすごく丁寧に作り上げているのが印象的で、作品に注ぐ熱量にいい刺激をいただいています。
1週間の疲れを吹き飛ばすような、そして次の金曜日がまた楽しみになるような、とても疾走感があるドラマになっていますので、皆さんも最後まで見届けてくれたらと思います。

堀田茜(五十嵐夏樹役)のコメント

今回初めての刑事役なので、刑事としての走り方や拳銃の使い方などを研究するのがとても楽しいです。男女関係なく、好感を持ってもらえるような夏樹を演じられたらと思い、撮影に臨んでいます。 私が演じる夏樹は男社会の中を生き抜いてきた、負けん気の強い男勝りな性格。冷静でクールに見えますが、内には熱いものを秘めている女性です。私自身、兄と話していると特に頑固で負けん気が強くなってしまう時もあるので、どこか似ている部分はあるなと思います。高橋さん演じる志村や柴咲さん演じるキリコと初めて一緒に撮影したシーンで、お芝居を間近で見た時は鳥肌が立ちました。とても魅力的なキャラクターをお2人が演じられているので、これからの撮影が本当に楽しみです。私自身、毎話台本を読むのが楽しみで仕方ないくらい、気になる展開が目白押しの作品ですので、楽しみにしていただけたらうれしいです!

ドラマ「インビジブル」板垣李光人ら出演!

板垣李光人さんが、4月から放送される高橋一生さん主演の連続ドラマ「インビジブル」に出演する。柴咲コウさん演じるキリコと深い関わりがある片腕的存在の沢渡万太郎(さわたり・まんたろう)を演じる。

「インビジブル」は、ドラマ「ROOKIES」(2008年)や「南極大陸」(2011年)などで知られるいずみ吉紘さん脚本のオリジナルドラマ。凶悪犯罪の舞台や裏社会で、凶悪犯同士らを紹介・仲介する犯罪コーディネーター「インビジブル」が突如どういうわけか、未解決事件や凶悪犯罪者の情報を提供し、犯人逮捕に協力すると、警察に申し出る。その条件は、捜査一課から左遷された刑事・志村貴文を担当にすることだった……というストーリー。警視庁管内で起きた未解決事件の継続捜査を行う「特命捜査対策班」所属の刑事・志村を高橋さん、女犯罪者“インビジブル”のキリコを柴咲さんがそれぞれ演じているほか、桐谷健太さん、原田泰造さん、有岡大貴さん、堀田茜さんの出演が決定している。

警視庁捜査一課の面々と共に事故や事件現場に臨場する鑑識課の鑑識員・近松延武(ちかまつ・たけし)を谷恭輔さん、志村が所属する警視庁・特命捜査対策班の班長・塚地敬一(つかじ・けいいち)を酒向芳さんが演じるほか、特命捜査対策班の刑事・芝本菜穂(しばもと・なお)役を田中真琴さん、捜査一課の若手刑事で、原田さん演じる捜査一課課長・犬飼の補佐的な立ち回りも多い岸幸介(きし・こうすけ)役を西村元貴さん、捜査一課の刑事・朝倉環(あさくら・たまき)役を結城モエさんが務める。

また、捜査一課が追いかける事件や事故を発信するウェブニュースの記者・安野東子(あんの・とうこ)役に大野いとさん。東子と共に事件を追いかけるウェブニュースのカメラマン・野間昇太郎(のま・しょうたろう)役に村井良大さんを起用した。

Paravi(パラビ)公式ページへ

 

Paraviで見れる動画をたっぷり楽しもう!

今回ご紹介した「インビジブル」以外にもParaviパラビでは

・半沢直樹
・MIU404
・私の家政夫ナギサさん
・テセウスの船
・恋はつづくよどこまでも
・来世ではちゃんとします
・逃げるは恥だが役に立つ

などなど、他にも魅力的なドラマや映画がたくさんあります!

TBSドラマとテレ東ドラマなら、是非Paraviで楽しみましょう!

最新ドラマや懐かしのあのドラマもバラエティー番組も、Paraviでチェック!

Paravi(パラビ)公式ページへ

-エンタメ動画情報, ドラマ動画情報
-