グルメ動画情報 旅・紀行番組

ごはんジャパンの見逃し配信無料動画と再放送情報!迫田孝也・横山由依が伊豆へ

ごはんジャパンの見逃し配信無料動画と再放送情報!

テレビ朝日で放送されているグルメバラエティ番組「ごはんジャパン」迫田孝也・横山由依が伊豆への見逃し配信、無料フル動画を無料視聴する情報や過去放送回のことや再放送、TVer(ティーバー)やGYAO!(ギャオ)、Netflix(ネットフリックス)などで観れるかなどを紹介したいと思います!

ペンペン
この「ごはんジャパン」は、旬の食材の産地に赴き、おいしさの秘密をひもとく番組で、人気です!

だからこそ、「ごはんジャパン」を楽しむための方法をご紹介したいのですが、「ごはんジャパン」は現在動画配信されておりません。

今後、「ごはんジャパン」が動画配信されるとすれば、それは動画配信サービスTELASAテラサです。

TELASAテラサはテレビ朝日が関わっている動画配信サービスなので、「ごはんジャパン」が今後配信されるとしたら、TELASAテラサになると思います。

・ごはんジャパンを何回も観たい
・テレビ朝日のドラマの動画をたくさん観たい!
・特撮ヒーローものなども動画でたくさん観たい!
・ディレクターズカット版なども観たい!

そんな人にTELASAテラサはおすすめです。

更にTELASAテラサでならこれらのメリットがあります!

・無料期間だけの利用・期間中の解約もOK
・CM広告なしフル動画で快適
・スマホ・タブレット・PCなどマルチデバイス対応
・ダウンロードしてオフライン視聴可能
・限定オリジナルストーリー・スピンオフも続々配信

※おすすめのVOD配信サービスは≫≫≫コチラ≪≪≪
 

テレビ朝日のドラマやバラエティ番組の見逃し配信ももちろんTELASAなら見放題!

テレビ朝日のドラマやバラエティ番組は、TVerやテレ朝動画などでも見逃し配信は見れますが、これらの配信サービスにはデメリットがあります。

それは、

・広告が配信されて動画に集中できない
・一週間したら動画が消えてしまう
・アンケートが度々出てきてウザイ

これらのデメリットがあるのですが、TELASAテラサなら広告もなくアンケートもなく、また一週間しても動画が消えることなくしっかりと楽しむことが出来ます!

更にテレビ朝日の最新ドラマはTELASAテラサ以外では配信されないことが多いので、その他動画配信サービスでは見ることが出来ません!

TELASAテラサなら独占的に楽しむことが出来るのでメリットが大きいです!!

※「ごはんジャパン」は現在TELASAテラサでもTVerなどの見逃し配信専用動画サイトでも配信はされておりません。

※おすすめのVOD配信サービスは≫≫≫コチラ≪≪≪
 

TELASAならドクターXなどのテレビ朝日の話題の動画がたくさん!

・ドクターX
・七人の秘書
・仮面ライダーシリーズ
・スーパー戦隊シリーズ
・科捜研の女
・警視庁・捜査一課長
・BG~身辺警護人~

などなど、TELASAテラサなら楽しめる動画が満載です!

無料期間を利用すれば無料でどの動画も楽しめるので、これは見逃せないですね!

※「ごはんジャパン」は現在TELASAテラサでもTVerなどの見逃し配信専用動画サイトでも配信はされておりません。

※おすすめのVOD配信サービスは≫≫≫コチラ≪≪≪
 

「ごはんジャパン」迫田孝也・横山由依が伊豆へ

俳優・迫田孝也と女優・タレントの横山由依、そして江戸前寿司の匠が高級わさびを求めて静岡県伊豆市へ。刻んだり、おろしたり…匠の技が光る江戸前寿司を披露!

今回の美味しい舞台は、名曲「天城越え」にも歌われた「浄蓮の滝」で知られる静岡県伊豆市。迫田と横山、渡邉匡康シェフの3人を出迎えてくれたのは、250年続くわさび農家の7代目・塩谷美博さんと美和子さんご夫婦。作業着に着替えた3人は、早速わさび田を見せてもらい、収穫作業や、先人の知恵が生んだ驚きの農法を体験。わさび農家直伝!おススメの食べ方も教えてもらう。

静岡県発祥の伝統農法を守り続ける塩谷さんご夫婦のため、新宿・荒木町の江戸前寿司の匠・渡邉匡康シェフが腕を振るう!用意したのはノドグロ、アオリイカ、そしてウニ。わさびを刻んだり、混ぜたり…おろし方にも一工夫。冴えわたる匠の技…食材に合わせた渡邉流わさびの使い方に一同感動!!

「ごはんジャパン」の出演者

【ナビゲーター】草野満代
【ナレーション】酒井敏也
【グランシェフ】渡邉匡康(鮨わたなべ 店主)
【ゲスト】迫田孝也(俳優)/横山由依(女優・タレント)
【解説】福岡伸一(生物学者)

※「ごはんジャパン」は現在TELASAテラサでもTVerなどの見逃し配信専用動画サイトでも配信はされておりません。

※おすすめのVOD配信サービスは≫≫≫コチラ≪≪≪
 

「ごはんジャパン」静岡県焼津市のトマト×海の幸

遼河はるひと織田信成、イタリアンの匠が注目のトマトを求めて静岡県焼津市へ!温泉が育んだ旨味タップリのブランドトマトと新鮮な海の幸とのコラボレーション披露!

今回は《トマトスペシャル》!宝塚出身のタレント・遼河はるひとプロフィギュアスケーターの織田信成、そして、イタリアンの匠・片岡護シェフが静岡県・焼津市を訪ねる。トマトを紹介してくれるのは、75年続く温泉旅館の4代目女将でありながら、トマトの栽培も手掛ける望月美佐さん。おいしさの秘密はなんと温泉!片岡シェフはトマトを使った万能ソースの作り方を教えてくれる。

さらに3人は、トマトに合う海の幸を探しに鮮魚店へ。キンメダイ、アサリ、平貝など、新鮮でお値打ちの魚介類を購入していく。絶品トマトに、海の幸を使って片岡シェフが腕を振るう!キンメダイのソテーの上に、トマトを焼き上げて乗せた「トマトのオーブン焼き」から始まり、メインディッシュはトマトと魚介のうま味がたっぷり詰まった「ペスカトーレ」。トマトと海の幸のコラボレーションをお見逃しなく!

「ごはんジャパン」の出演者

【ナビゲーター】草野満代
【ナレーション】酒井敏也
【グランシェフ】片岡護(「西麻布 アルポルト」オーナーシェフ)
【ゲスト】遼河はるひ(タレント)/織田信成(プロフィギュアスケーター)
【解説】福岡伸一(生物学者)

※「ごはんジャパン」は現在TELASAテラサでもTVerなどの見逃し配信専用動画サイトでも配信はされておりません。

※おすすめのVOD配信サービスは≫≫≫コチラ≪≪≪
 

「ごはんジャパン」大分県、豊後ぶり

つるの剛士と和食の匠が大分県佐伯市で、養殖ぶりの最前線を体験!雄大な自然と最新技術が生んだ豊後ぶりの美味しさ…匠が披露する藁焼き&ブリ玉丼に感動!

大分県と愛媛県の間を流れる豊後水道。リアス式の海岸線が美しい、蒲江の港からつるの剛士と和食の匠・堀内さやかシェフが出航。お目当ては大分生まれの《豊後ぶり》。美味しいぶりを育てるエサの秘密や、鮮度抜群の状態で出荷できる最新技術を体験する。地元の道の駅では豊後ぶりの刺身、うみ味たっぷりのだしを引いた郷土料理「ぶえん汁」に舌鼓。

今回、堀内シェフが披露するのは「歯応えを楽しんでいただきたい」とのことで、カツオのたたきを応用した“ブリのたたき”。本格的な藁焼きに大分の名産・カボスを絞っていただく…そのお味は!?さらに堀内シェフは“親子丼”ならぬ“ブリ玉丼”もご用意!フワトロの食感にお箸が止まらない!絶品ブリ玉丼お見逃しなく!

「ごはんジャパン」の出演者

【ナビゲーター】草野満代
【ナレーション】酒井敏也
【グランシェフ】堀内さやか(『御料理ほりうち』店主)
【ゲスト】つるの剛士(タレント・歌手)
【解説】福岡伸一(生物学者)

※「ごはんジャパン」は現在TELASAテラサでもTVerなどの見逃し配信専用動画サイトでも配信はされておりません。

※おすすめのVOD配信サービスは≫≫≫コチラ≪≪≪
 

「ごはんジャパン」木更津市、国産バナナで究極チョコパフェ

日本人が大好きなバナナの中でも珍しい国産バナナを求めて、的場浩司と村上佳菜子、スイーツの匠が千葉県・木更津市を訪問!こだわり抜いた究極のバナナパフェを披露!

そのほとんどが輸入品とされているバナナ。今回は貴重な国産バナナを求めて、的場、村上、そして日本が世界に誇るスイーツの匠・辻口博啓シェフが千葉県木更津市を訪れる。木更津市で国産バナナを育てているのは、坂田悠樹さんと明夏さん夫婦、そして、農場長の御園さんたち。収穫体験、バナナの実食、辻口シェフは手軽にできるバナナスムージーを披露!さらに坂田さん家族のバナナ料理もご紹介!

努力を重ねて、木更津の新名物を作る坂田さん達のために、世界のパティシエ・辻口シェフが究極の「チョコレートバナナパフェ」でおもてなし!皮まで使った木更津産バナナにオレンジ、マンゴーのジュレ、チョコクッキーにキャラメルソース…。“辻口マジック”が冴えわたる、バナナパフェの出来栄えは、はたして――?

「ごはんジャパン」の出演者

【ナビゲーター】草野満代
【ナレーション】酒井敏也
【グランシェフ】辻口博啓(『モンサンクレール』オーナーシェフ)
【ゲスト】的場浩司(俳優)/村上佳菜子(プロフィギュアスケーター)
【解説】福岡伸一(生物学者)

※「ごはんジャパン」は現在TELASAテラサでもTVerなどの見逃し配信専用動画サイトでも配信はされておりません。

※おすすめのVOD配信サービスは≫≫≫コチラ≪≪≪
 

「ごはんジャパン」JO1の與那城と木全が埼玉県本庄市へ

JO1の與那城と木全、そして東京・中目黒の肉の匠が、今が旬の「新たまねぎ」を求めて埼玉県本庄市へ!とっておきの熟成肉と玉ねぎソースで、極上厚切りステーキを披露!!

新たまねぎを求め、埼玉県本庄市を訪れたのは、JO1の與那城奨と木全翔也、そして“肉のエキスパート”として知られる神谷英生シェフ。3人を迎えてくれたのは玉ねぎ農家の田端さんご一家。新たまねぎのおススメの食べ方を教えてもらい、神谷シェフはさっそく家庭でも簡単に調理できる「新たまねぎの簡単ステーキ」を披露してくれる!與那城と木全は収穫のお手伝い…新たまねぎのおいしさの秘密に触れる。

神谷シェフによる今回のメインディッシュは、「新たまねぎ」に合わせて厳選したお肉をつかった厚切りステーキ!!60日熟成させたジャージー牛の塊が登場すると、一同、歓喜の声を上げる!今回は青空の下でバーベキュースタイル。分厚い肉を豪快に焼くのが醍醐味だが、焼き方のコツを神谷シェフが指南!そして、甘みたっぷりの新たまねぎを使った家庭でもマネできるソースの作り方も教えてくれる。

「ごはんジャパン」の出演者

【ナビゲーター】草野満代
【ナレーション】酒井敏也
【グランシェフ】神谷英生(『ラ・ブーシェリー・デュ・ブッパ』オーナーシェフ)
【ゲスト】與那城奨・木全翔也(JO1)
【解説】福岡伸一(生物学者)

※「ごはんジャパン」は現在TELASAテラサでもTVerなどの見逃し配信専用動画サイトでも配信はされておりません。

※おすすめのVOD配信サービスは≫≫≫コチラ≪≪≪
 

「ごはんジャパン」千葉県館山市

女優・矢田亜希子と世界的なスイーツの匠が「菜の花はちみつ」を求めて千葉県の館山市へ!しかし養蜂場で矢田が大ピンチ!?家庭ですぐにマネできるレシピにも注目!!

春の房総半島を訪れたのは女優・矢田亜希子と、2015年に世界大会で準優勝したスイーツの匠・德永純司シェフ。お邪魔したのは、養蜂家・尾形玲子さんの養蜂場。玲子さんが手掛けるはちみつは2018年、館山のふるさと納税の返礼品の中でみごと1位になった人気商品。玲子さんが作る「菜の花はちみつ」のおいしさの秘密を探るべく、防護服に着替えて巣箱のある場所へ。しかし巣箱を開けると、この日はミツバチの機嫌が悪くて…!?

スイーツの匠が、今回振舞うのは《「菜の花はちみつ」を使ったフワフワのフレンチトースト》!!家庭でもプロの味をすぐに再現できるそうで…さらには、もっと手軽に作れるメニューも披露!どんなレシピなのか…?お見逃しなく!

「ごはんジャパン」の出演者

【ナビゲーター】草野満代
【ナレーション】酒井敏也
【グランシェフ】德永純司(「エキリーブル」オーナーパティシエ)
【ゲスト】矢田亜希子(女優)
【解説】福岡伸一(生物学者)

※「ごはんジャパン」は現在TELASAテラサでもTVerなどの見逃し配信専用動画サイトでも配信はされておりません。

※おすすめのVOD配信サービスは≫≫≫コチラ≪≪≪
 

「ごはんジャパン」大網白里市のイチゴ

真壁刀義と高橋ユウ、そして世界的パティシエがイチゴの新品種を求めて千葉県の大網白里市へ!匠の技とアイデアが光る「記憶に残るようなスイーツ」を披露!

千葉県が誇る美味しい名所…その名も「ストロベリーロード」。家族で楽しめるイチゴ狩りの人気スポットで、今評判なのが、新品種「真紅の美鈴」。このイチゴを求め、大のスイーツ好きで知られるプロレスラー・真壁刀義と女優の高橋ユウ、そして、日本が世界に誇るパティシエ・柳正司さんが、開発者・成川さんのもとを訪れる。すると、家庭でもすぐにマネできるおススメの食べ方を成川さんの娘さんが教えてくれる!

今回世界的なパティシエ・柳さんは「イチゴと違った食感と香りを組み合わせて、記憶に残るようなスイーツを作ろうと思います」と高らかに宣言!!イチゴとの相性がバツグンだというピスタチオを用意して…。匠の技と斬新なアイデアが光るイチゴを用いたスイーツに一同大感動!さらに、柳さん直伝!簡単に出来ちゃうイチゴソースの作り方も!

「ごはんジャパン」の出演者

【ナビゲーター】草野満代
【ナレーション】酒井敏也
【グランシェフ】柳正司(「パティスリー タダシ ヤナギ」オーナーシェフ)
【ゲスト】真壁刀義(プロレスラー)/高橋ユウ(モデル・タレント)
【解説】福岡伸一(生物学者)

※「ごはんジャパン」は現在TELASAテラサでもTVerなどの見逃し配信専用動画サイトでも配信はされておりません。

※おすすめのVOD配信サービスは≫≫≫コチラ≪≪≪
 

「ごはんジャパン」佐野岳とスペシャルたまごサンド

佐野岳と洋食の匠が極上のたまごを求めて神奈川県小田原市へ!生産者の愛情と知恵が詰まったたまごを使って、《いつもの食パンがごちそうに変わるたまごレシピ》を紹介!

俳優・佐野岳と、東京浅草の洋食の匠・大宮勝雄さんが、ひとつ150円という高級ながら地元でも人気を博すたまごを求めて神奈川県小田原市へ!迎えてくれたのは養鶏場を営む檀上さんご夫婦。実家で鶏を飼っていたという佐野は、たくさんの鶏に囲まれてご満悦!自由に伸び伸びと育っている鶏たち。さらには、たまごを産む場所にもこだわりがあって…。大宮さんはシンプルな目玉焼きの上手な作り方を教えてくれる。

洋食界では「たまごを制する者は、料理を制す」という言葉もあるほど重要な食材を用い、洋食の匠が披露するのは、いつもの食パンがごちそうに変わるたまごレシピ!!家庭でもできるスクランブルエッグの作り方を披露&ボリューム満点スコッチエッグのサンドイッチもご用意!佐野岳も大満足のスペシャルたまごサンドお楽しみに!

「ごはんジャパン」の出演者

【ナビゲーター】草野満代
【ナレーション】酒井敏也
【グランシェフ】大宮勝雄(「レストラン大宮」オーナーシェフ)
【ゲスト】佐野岳(俳優)
【解説】福岡伸一(生物学者)

※「ごはんジャパン」は現在TELASAテラサでもTVerなどの見逃し配信専用動画サイトでも配信はされておりません。

※おすすめのVOD配信サービスは≫≫≫コチラ≪≪≪
 

「ごはんジャパン」横須賀市ワカメが主役

和食の匠が東京湾で育つ貴重な猿島わかめを使って、春の鍋焼きうどんを披露!さらには、家庭ですぐにマネできる、ワカメを使った超簡単レシピも指南!!

東京湾に浮かぶ無人島で、人気のレジャースポットでもある猿島を訪れたのはつるの剛士と和食の匠・堀内さやかさん。お目当ては、猿島周辺でとれる猿島わかめ。2人はワカメ漁を行っている漁師の譲原さんを訪ねる。譲原さんおススメの食べ方は「ワカメのしゃぶしゃぶ」…食欲をそそる磯の匂いが立ち込める中、舌鼓。

極上のワカメを用いて、和食の匠・堀内さんが腕を振るう!!コンセプトは「生産者の方々の苦労を身に染みて感じたので、いつもは脇役にされてしまうワカメを、今日は主役で召し上がっていただきたい」とのこと!旬の食材をふんだんに使った春の鍋焼きうどんにつるの剛士も感動!!さらに、スーパーで売っているワカメでも美味しく作れる超簡単レシピも紹介!こちらもお見逃しなく!!

「ごはんジャパン」の出演者

【ナビゲーター】草野満代
【ナレーション】酒井敏也
【グランシェフ】堀内さやか(『御料理ほりうち』店主)
【ゲスト】つるの剛士(タレント・歌手)
【解説】福岡伸一(生物学者)

※「ごはんジャパン」は現在TELASAテラサでもTVerなどの見逃し配信専用動画サイトでも配信はされておりません。

※おすすめのVOD配信サービスは≫≫≫コチラ≪≪≪
 

「ごはんジャパン」千葉県松戸市矢切ねぎで鴨南蛮そば

手打ちそばの匠と遼河はるひが、美味しさで評判のねぎを求めて千葉県松戸市へ!太くて甘い《矢切ねぎ》の食感と味に大感動!!家庭でもできるお手軽レシピも紹介!

元宝塚歌劇団のタレント・遼河はるひと、手打ちそばの匠・吉田多加展(たかのぶ)さんが、評判のねぎを求めてやってきたのは千葉県松戸市。約3000坪もの広大な畑を管理するのは、ねぎ農家の安川浩市さんとご両親。太くて甘い矢切ねぎ…さっそくひと口ほおばった遼河は「水分すごいじゃないですか!」とまず驚き、「甘い!あとから辛い!」と変化する味を楽しむ。そして、すぐにマネできる、安川家の絶品レシピも教えてもらう。

国産のそばを自家製粉して生み出すそばをはじめ、和洋折衷の創作料理が評判の匠・吉田さんが腕を振るう。「この時期のねぎは美味しい」と再認識したとのことで、吉田さんならではのアイデアが詰まったメニューを考案。「この時期にピークを迎える」食材を使って、鴨南蛮そばを披露!さらに、家庭でもお手軽にできる《ねぎ味噌》のレシピ紹介もあるので、お見逃しなく!!

「ごはんジャパン」の出演者

【ナビゲーター】草野満代
【ナレーション】酒井敏也
【グランシェフ】吉田多加展(「手打そば 風來蕎」店主)
【ゲスト】遼河はるひ(タレント)
【解説】福岡伸一(生物学者)

※「ごはんジャパン」は現在TELASAテラサでもTVerなどの見逃し配信専用動画サイトでも配信はされておりません。

※おすすめのVOD配信サービスは≫≫≫コチラ≪≪≪
 

「ごはんジャパン」神奈川県横浜市寿司の絶品フルコース

今回の舞台は神奈川県横浜市。思いを込めて収穫から加工までを行う海苔漁師家族のため、握り、巻き、お椀…江戸前寿司の匠が寿司の絶品フルコースを披露!

神奈川県横浜市を訪れたのは、女優の横山由依と江戸前寿司の匠・渡邉匡康さん。海苔漁師の緑川さんが海苔を収穫する様子を見学。獲った海苔は陸に揚げられるとすぐに汚れを落とし、専用の機械で加工。ここまでの工程を、すべて緑川さんの家族で行い、文字通り《家族一丸》で作業に当たっている。緑川さん家族の海苔を使った普段の食事も紹介。子供たちも大喜びのマル秘レシピを教えてもらう。

江戸前寿司の匠・渡邉さんが緑川さん家族を招待し、寿司のフルコースを披露!一貫目はスミイカ。ワサビと海苔を使った匠ならではのアイデアに…横山も緑川さん家族も感嘆!続いて、ノドグロ、マグロなど…高級食材が続々登場!その後も鯛のすり身で作ったしんじょうの入ったお吸い物、熱々のシャリを使った手巻き寿司…、渡邉流の技が冴えわたる!

「ごはんジャパン」の出演者

【ナビゲーター】草野満代
【ナレーション】酒井敏也
【グランシェフ】渡邉匡康(「鮨わたなべ」店主)
【ゲスト】横山由依(女優・タレント)
【解説】福岡伸一(生物学者)

※「ごはんジャパン」は現在TELASAテラサでもTVerなどの見逃し配信専用動画サイトでも配信はされておりません。

※おすすめのVOD配信サービスは≫≫≫コチラ≪≪≪
 

「ごはんジャパン」山下健二郎が立川でイタリアン!

日本を代表するイタリアンの匠・片岡シェフが、《立川ウド》などの新鮮な野菜をたっぷり使ったイタリアンを披露!三代目 J SOUL BROTHERS・山下健二郎も大満足!

片岡護シェフと三代目 J SOUL BROTHERS・山下健二郎が訪れたのは東京都立川市。まずふたりが向かったのは、品ぞろえ豊富な野菜直売所。ここで片岡シェフが、ホウレン草や下仁田ネギのオススメの食べ方を伝授!続いて特産品でもある《立川ウド》を栽培する農家さんのもとへ。驚きの栽培方法・収穫を体験し、生のウドを丸かじり!さらに東京都が開発したブランドの《東京うこっけい》、今注目の野菜・ヤーコンなど旬の食材を紹介。

生産者の皆さんにも集まってもらい、片岡シェフが腕を振るう。立川ウド、ヤーコン、ニンジン、玉ねぎ、セロリを千切りにして…なんと、うこっけいの卵がある調味料に!その驚きの料理とは!?野菜たっぷりのスープ、定番パスタも登場し…。大都会・東京からほど近い場所でも、魅惑の食材がこんなにも!片岡シェフいわく「東京のお野菜、食品を見直さなきゃいけない、良い機会になりました」

「ごはんジャパン」の出演者

【ナビゲーター】草野満代
【ナレーション】酒井敏也
【グランシェフ】片岡護(『西麻布 アルポルト』オーナーシェフ)
【ゲスト】山下健二郎(三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE)
【解説】福岡伸一(生物学者)

※「ごはんジャパン」は現在TELASAテラサでもTVerなどの見逃し配信専用動画サイトでも配信はされておりません。

※おすすめのVOD配信サービスは≫≫≫コチラ≪≪≪
 

「ごはんジャパン」茨城県かすみがうら市のれんこんのはさみ揚げ

今回は“茨城の風物詩”とも呼べるれんこんの収穫に俳優・前川泰之と東京・西麻布の和食の匠がトライ。アイデアと愛情がタップリと詰まったれんこん料理の数々が登場!

今回の舞台は茨城県のかすみがうら市。れんこん農家の江後田一也さんのもとへ、俳優・前川泰之と和食の匠・田中シェフが訪れる。胸まである長靴に着替え、れんこんの収穫を体験した後は、江後田さん家族がれんこん料理を紹介してくれる。れんこんステーキ、肉詰め、酢漬けにして柚子を乗せるだけの「酢バス」、つみれ汁…お手軽&絶品料理の数々が登場!

和食の匠・田中シェフが披露するのは3種の変わり種を用いたれんこんのはさみ揚げ。ひき肉を使用することが多いはさみ揚げも、田中シェフの斬新なアイデアで一変!緑色が鮮やかなもの、珍しいオレンジ色のもの…はたして、れんこんとの相性バツグンの食材とは!?「目で楽しめて、食べて美味しい」絶品はさみ揚げは必見!

「ごはんジャパン」の出演者

【ナビゲーター】草野満代
【ナレーション】酒井敏也
【グランシェフ】田中佑樹(伊勢すえよし 主人)
【ゲスト】前川泰之(俳優)
【解説】福岡伸一(生物学者)

※「ごはんジャパン」は現在TELASAテラサでもTVerなどの見逃し配信専用動画サイトでも配信はされておりません。

※おすすめのVOD配信サービスは≫≫≫コチラ≪≪≪
 

「ごはんジャパン」本物を探す旅へ〜北海道豪華1時間SP〜

海の幸の宝庫・冬の北海道を舞台に、江戸前寿司の匠と蝦夷前寿司の匠が技の競演!!毛ガニなどの高級食材が続々登場!改めて料理の奥深さを知ることができる1時間SP!

今回は、多彩な海の幸の宝庫である冬の北海道を舞台に、東京・築地の江戸前寿司の匠と、地元・北海道の江戸前ならぬ“蝦夷前寿司”の匠が、技の競演で魅せる1時間SPをお届け!
中村雅俊、入山杏奈、中山優馬、丸山桂里奈・本並健治夫妻が北海道を巡り食材探し。えりも町の毛ガニ、噴火湾のホタテ、、、地元ならではのデカ盛りグルメも登場!

そして、ついに北海道の旬のネタで、江戸前・前田親方と蝦夷前・原内さんの寿司の共演へ!函館産の活〆天然ヒラメ&羅臼のとろろ昆布の贅沢な合わせ技、東京ではまずお目にかかれない利尻島のホッケの握り、松前産の蝦夷アワビ…極上の食材が、匠たちの手腕で味も見た目も最上級の握り寿司に!!そして最後は、江戸前と蝦夷前のスペシャルコラボが実現!?

「ごはんジャパン」の出演者

【ナビゲーター】草野満代
【ナレーション】酒井敏也
【グランシェフ】前田康衛(『築地青空三代目』総親方)/渡部朋仁(『鮨わたなべ』店主)・原内裕子(『鮨わたなべ』中標津 店長)
【ゲスト】中村雅俊(俳優・歌手)/入山杏奈(AKB48)/中山優馬(俳優・歌手)/丸山桂里奈(元なでしこジャパン)・本並健治(元サッカー日本代表)
【解説】福岡伸一(生物学者)

※「ごはんジャパン」は現在TELASAテラサでもTVerなどの見逃し配信専用動画サイトでも配信はされておりません。

※おすすめのVOD配信サービスは≫≫≫コチラ≪≪≪
 

「ごはんジャパン」について

「ごはんジャパン」は、2015年4月25日からテレビ朝日系列にて放送されている料理トーク番組である。味の素の一社提供。放送時間は毎週土曜18:30 - 18:56(JST)。

旬の食材の産地に赴き、おいしさの秘密をひもとく。『笑顔がごちそう ウチゴハン』・『〜世界にひとつ〜ミラクルレシピ!』に続く、味の素提供料理番組の第3弾だが、当番組はスタジオ収録が一切無いオールロケ番組になっている。有名人(役者、アスリートなど)とグランシェフが旬の食材を求め、旅に行く。さらには地元の匠(ご当地シェフ)も登場。草野が訪ねるグランシェフの名店でももう一品を紹介。

2017年5月20日放送分で放送100回を達成、2019年8月10日放送分で放送200回を達成、2021年10月9日放送分で放送300回を達成した。

※「ごはんジャパン」は現在TELASAテラサでもTVerなどの見逃し配信専用動画サイトでも配信はされておりません。

※おすすめのVOD配信サービスは≫≫≫コチラ≪≪≪
 

「ごはんジャパン」のこれまでの放送について

「ごはんジャパン」御前崎 波乗り鰆

【ロケ地】静岡県御前崎市
【出演者】笹岡隆次(笹岡隆次(『恵比寿 笹岡』主人)
     松田丈志(元競泳選手・スポーツジャーナリスト)
     高田夏帆(女優)

日本が世界に誇る食文化の根幹にある「食の知恵」を、全国各地の恵まれた四季の中で育んだ食材や調理法で探求していく『ごはんジャパン』。今回は静岡県御前崎市を訪れ、貴重な魚《波乗り鰆》を用いた、がんばる人の健康を守り免疫力をアップさせる料理“勝ち飯”を紹介する。

御前崎市は駿河湾からあがる“海の幸の宝庫”として知られる。ここに訪れたのは、大の魚好きを公言する女優の高田夏帆と、元トップアスリートらしく、食事へのこだわりと知識は人一倍の競泳元日本代表・松田丈志、そして東京・恵比寿の和食の匠である笹岡隆次さん。お目当ては、たっぷりと脂がのった、今が旬の鰆。その中でも、御前崎のブランドでなかなかお目にかかることのできない、《波乗り鰆》を狙う。

4年前に地元のブランドとして誕生したこの《波乗り鰆》。重さが2.5kg~4kg未満、脂肪の量が10%以上で傷がないこと…など、条件がたくさんあり、10本に1本捕れるかどうかという超貴重な鰆なのだ。御前崎の鮮魚を多く扱うスーパーでも、「お客さんに食べてもらいたい」という店側の思いは募るが、訪れたこの日は見つけることができなかった…。

そこで頼ったのが地元の釣り名人である、漁師歴34年、79歳にして現役の曽根寅二さん。“御前崎の寅さん”の異名を持つ鰆釣りの実力者で、長さ10mほどの釣り竿を駆使し、ひとりで釣り上げる伝統の漁法「曳き縄一本釣り」は豪快のひと言。そんな“寅さん”が「一度食べたらやめられない、クセになっちゃうくらいおいしい」と言わしめるのが《波乗り鰆》。果たして、本日の釣果は!?そして条件をクリアし、みごとに《波乗り鰆》に認定されるのか?松田も高田も、計量の様子を固唾を飲んで見守るのだった…。

そして、いよいよ和の匠・笹岡さんの出番に!
まずは《波乗り鰆》のお造りから。笹岡さんは包丁を入れた瞬間に「弾力が跳ね返ってくるような身質」と絶賛。食した松田と高田も「ん!脂身がすごい!!」「とろける…淡泊なんですけど、甘い!」と、思わず笑顔に!!また、寅さんも負けじとおすすめの食べ方を指南。鰆の西京焼きを、なんとレンジで調理するという。そのお味は…!?

今回は、旬の《波乗り鰆》を使って、アスリートの体を作るだけでなく、健康を維持するために必要なバランスの取れた献立、通称“勝ち飯”を用意。鰆にはこの「必須アミノ酸」が多く含まれており、効率よく摂ることができるのだ。笹岡さんが披露してくれるのが、鰆をふんだんに使用した《温かいちらし寿司》。さらには、この蒸し寿司だけではなく、足りない栄養素をほかのおみおつけやおひたしで補うという、まさにスペシャルなメニューだ。タンパク質と野菜のビタミン、うま味たっぷりの汁物と“勝ち飯”3要素が揃った和食膳を前に、松田は「アスリートでも、一般の人でも、疲れているなっていうときに汁物があると内臓の動きが良くなる」とさすがの知識を披露。高田もぜいたくな海の幸に舌鼓を打ち「幸せ…」と箸が止まらない!釣り名人の寅さんは「80年生きてきて、こういうおいしい味付けは初めていただきました」と感動!松田と高田も「御前崎の鰆の大ファンになった」と口をそろえた。

「ごはんジャパン」石川県 ズワイガニ

【ロケ地】石川県加賀市
【出演者】青木利勝(『銀座 鮨青木』店主)
     高島礼子(女優)

日本が世界に誇る食文化の根幹にある「食の知恵」を、全国各地の恵まれた四季の中で育んだ食材や調理法で探求していく『ごはんジャパン』。今週は石川県に出向いて、この時期、観光客が心待ちにする《ズワイガニ》を紹介する。

冬の味覚の王様《ズワイガニ》を求めて、1300年の歴史を誇る名湯・山代温泉で知られる石川県加賀市やってきたのは、女優・高島礼子と東京・銀座で店を構える寿司職人・青木利勝さん。お目当てのズワイガニは、石川県では「加能ガニ」と呼ばれ、餌が豊富で海底の泥が深い漁場で捕れるために、足が太く、長く育つブランドガニとして有名。さっそくカニ漁師の北川さん兄弟が住む橋立漁港を訪れ、“加能ガニの浜ゆで”に舌鼓を打つ。

長い脚の中から見えるプリプリの身を目の当たりにした高島と青木さんは、「すごいダイナミック!」「めちゃくちゃ、贅沢ですよ!」とテンションがいきなりマックスに!「加能ガニ」の持つポテンシャルに、絶賛とワクワクが止まらないのだった。

今回、高島&青木さんに「加能ガニ」を提供してくれる北川さんは5人兄弟で助け合いながら漁船を出す、まさに“兄弟船”を体現する方々。カニ漁ができる11月から3月の5ヶ月間は、奥様らも総出でサポートにあたる。高島もセリに向けてのカニの選別作業を手伝うも、これがなかなか難しく…。また、間近で体感したセリの迫力に圧倒!貴重な体験に、「加能ガニ」をいただく心の準備も万端に整って…。

そんな高島と青木さんを迎えてくれたのは、北川さん兄弟の母親で、近くで居酒屋を営む昭子さん。息子たちが捕ってきたカニや魚を使った自慢の料理で腕を振るっている。この度、昭子さんが用意してくれたのが、身も心も温まる贅沢なカニ雑炊!北川さん一家の家族ヒストリーを聞きながら食す雑炊は、カニ本来のうま味に“おふくろの味”がプラスされた珠玉の逸品で、高島も大満足の様子。一方の青木さんも、《青木流の革新の技》を披露するモチベーションが最高潮に達するのだった。

そしていよいよ、青木さんの出番に!!今回は北川さんの「加能ガニ」を使ったお寿司を振舞ってくれるという。高島が「おいしすぎて笑いが止まらない」と称賛する、キャビア、カニみそをチョイスした《青木流》のこだわりが詰まった握り寿司とは!?
また、橋立漁港であがる《ガスエビ》も、斬新なアイデアで調理!さらには、《メギス》を江戸前寿司の真骨頂を見せつける手法で提供!!これには北川さん兄弟も「うまい!なにこれ…!?」「もう、スゴいとしか…」と箸が止まらなくなって…!

まだまだ続く《青木マジック》に、母親・昭子さんは思わず「スゴいわ、カニも本望やわ本当に…」と感嘆!北川ファミリーの深い絆から、カニに対する熱い思い、そしてもちろん、頬が落ちそうな絶品グルメの数々…見どころ満載の今回の『ごはんジャパン』をお見逃しなく!

「ごはんジャパン」福井・旬の寒ブリで極厚照り焼き

【ロケ地】福井県美浜町
【出演者】小林雄二(『青華こばやし』主人)
     勝村政信(俳優)

日本が世界に誇る食文化の根幹にある「食の知恵」を、全国各地の恵まれた四季の中で育んだ食材や調理法で探求していく「ごはんジャパン」。今週は、福井県に出向いて、今が旬の《寒ブリ》にスポットを当てる。

やってきたのは、若狭湾を望む福井県の美浜町。漁師町である日向地区は、《寒ブリの町》といっても過言ではないほど寒ブリ漁が盛んな場所で、近年では8キロ以上の大物だけを生きたまま漁から持ち帰り、その後に4、5日間いかしてから出荷する、手間ひまをかけた極上の高級寒ブリ「ひるが響」が有名。昨シーズンは、なんと約60本ほどしか出荷していない、まさに《幻の寒ブリ》なのだ。

この、市場で通常の2倍の高値が付くこともある極上寒ブリを堪能するべく訪れたのは、俳優の勝村政信と、東京・新宿で名をはせる焼き魚の匠・小林雄二シェフ。まず、ふたりが驚いたのが、美浜町漁協の谷口さんに紹介された「ひるが響」が悠々と泳ぐ全長6メートルもの巨大水槽!このように、水槽で寒ブリのストレスを抜くことを《活け越し》と呼び、エサを与えないので寒ブリのお腹の中がきれいになるそう。そのため、身に余計な臭みなどが一切ない、寒ブリ本来の味が楽しめるのだとか。さらに、出荷の際には丁寧に《血抜き》《神経締め》を施す。この《活け越し》《血抜き》《神経締め》の作業は「美浜三段締め」と呼ばれ、この処理がされた寒ブリだけが「ひるが響」を名乗ることができるのだ。

水槽を眺めている時から瞳を輝かせていた小林シェフが、さっそく12キロにもなる立派な「ひるが響」を慣れた手つきで3枚におろすと、「包丁の抵抗感とか切れ具合、進み具合っていうのがやっぱり素晴らしいものがある」と絶賛!食す前から、勝村の期待もマックスに!辛味大根とわさびを添えて、いざ「ひるが響」を実食すると…「甘っ!」「こんな脂のおいしい寒ブリは初めて!」と勝村は目を見開くのだった。

また、今回は勝村が寒ブリ漁に挑戦!漁師歴35年のベテラン・渡辺さんが船長を務める漁船に乗り込み、定置網の引き揚げをお手伝い。次々と揚がる巨大な寒ブリの迫力に、思わず「でかい!すごい!」と大興奮!さらに、漁と言えば楽しみなのが、船上で食す豪快な“漁師めし”!しかし、勝村にまさかのハプニングが…!?

最後は小林シェフが腕を振るい、「寒ブリの照り焼き」でおもてなし。しかし、この照り焼き、なんと厚みが8センチ!!焼くだけで30~40分ほどかかり、さらには特製ダレの塗り方にもこだわり抜く…小林シェフがこのように分厚く切ったことにはもちろん《おいしい理由》が…。
勝村も漁協の谷口さんも「うまいとしか言いようがない!」と思わず笑顔になる《和食の技》が詰まった照り焼きの出来栄えにも注目を!

「ごはんジャパン」甘いジャンボ白菜でうま辛キムチ鍋

【ロケ地】群馬県邑楽町
【出演者】アン・チョンエ(『古家庵』代表)
     潮田玲子(元バドミントン日本代表)
     武尊(K-1王者)

東京ドーム約2個分もある広大な白菜畑にやってきたのは、親子で白菜のサラダを作るほど白菜好きの元バドミントン日本代表・潮田玲子と、K-1史上初の3階級制覇を達成したキックボクサーの武尊(たける)。そして、同行する東京・赤坂の韓国料理の匠であるアン・チョンエさんは、42万個もすくすくと育っている白菜畑を見渡しながら「もう、ヨダレが出ますよ(笑)」と瞳を輝かせる。

今回いただくのは、大玉が特徴の最高級品種《邑美人(むらびじん)白菜》。白菜農家の松島さん兄弟が管理し、地元の直売所でも「味は一流!特A!」「とても甘味がある」と大好評を博しており、そのうま味のバランスの良さから、ピザの具材としてメニューに加えるシェフも!

せっかくの機会!3人は収穫からお手伝いするも、その大きさと重さ、収穫に使用する慣れない包丁に悪戦苦闘…。改めて松島さん兄弟の手際の良さを目の当たりにし、そのスピードに驚がく!大きいだけではなく、中身もぎっしりと詰まっている採れたての《邑美人白菜》。3人はガマンできず、生のままでひと口…すると、「みずみずしくて甘い」「フルーツみたい」「永遠に食べちゃう」と絶賛の嵐!さらに、松島さん兄弟の奥様方が用意した白菜のおにぎりとメンチカツも食し、すっかり幸せモードに突入!上機嫌となったアンさんは、3時間でできる浅漬けキムチ《コッチョリ》を振る舞い、松島さん兄弟家族も「おいしい!」と満面の笑顔に…。

ところで、なぜ身の詰まった白菜がおいしいのかというと、ポイントは葉の枚数。白菜は95%が水分でできているため、冬場は凍らないように糖分を生み出す。大きく、葉がぎっしり詰まった《邑美人白菜》は、人間が重ね着をするように保温効果を高めているので、甘さもさらに強くなるのだそう。

そして今夜のメニューは、寒い季節にピッタリの本場韓国のキムチ鍋。アンさん特製のキムチチゲは、炒めた豚肉とキムチから出てきたスープに、ほんだしを少し加えた“シンプル・イズ・ベスト”な逸品で、すぐにでもマネできるのが特徴。武尊も「今度作りたいと思います」と言いながら、箸はまったく止まらずで…。

白菜農家の松島さん兄弟が「白菜の可能性をさらに感じた」と語る、《邑美人白菜》を使った心も体も温めてくれるキムチ鍋。レシピもていねいに教えてくれているので、さっそくレパートリーに加えたくなること必至!お見逃しなく!!

「ごはんジャパン」富津の新名物!江戸前オイスター

【ロケ地】千葉県富津市
【出演者】鯰江真仁(『MASA'S KITCHEN』オーナーシェフ)
     高山一実(タレント)
     花田虎上(第66代横綱若乃花)

日本が世界に誇る食文化の根幹にある「食の知恵」を、全国各地の恵まれた四季の中で育んだ食材や調理法で探求していく「ごはんジャパン」。今週は、江戸時代から豊富な魚介類を産し“江戸前”として人々の食の中心となっている《東京湾》に出向いて、意外な食材《カキ》に舌鼓を打つ。

やってきたのは、千葉県富津市の「新富津漁協」。眼前に広がる広大な東京湾の景色が圧倒的なこちらで盛んなのが、カキの養殖。もともと、東京湾にも天然のカキは捕れたが、風や潮の流れが強いタフな環境を漁協職員の努力とアイデアで乗り越え、稚貝から養殖に成功。新富津の新たな名産となった。
カキの産地といえば広島県や宮城県が有名だが、今ではこの“江戸前オイスター”は、市場でも大いに人気を博しているそう。

今回、そんな“江戸前オイスター”を堪能するのは、マイホームを建てて移住したほどの《富津愛》をほこる第66代横綱・若乃花こと花田虎上、タレントの高山一実のふたり。さらには、四川料理の匠・鯰江(なまずえ)真仁シェフも「江戸前のカキって今回初めてなので、楽しみに来ました」と期待を膨らませて足を運んだ。

まず、3人が見学したのが作業場。水槽の中の大量のカキの汚れを落として「生ガキ」として出荷するために、紫外線で殺菌した海水につけ、綺麗にする場所だ。一同を驚かせたのは、その大きなサイズ感!もちろん、身もパンパンに詰まり、むきたての江戸前オイスターを一気に食した高山は「レモンとか、しょうゆもいらない!」と、食材本来の持つうま味を絶賛!鯰江シェフも「ミルキー感がすごい」と大満足の様子だ。

続いては、地元職員もオススメの焼ガキを食すことになったのだが、ここで鯰江シェフが、ネギのみじん切りにショウガ、塩、オイスターソースで作った、簡易ながら本格的な中華ソースを用意。これを、焼きたてのカキにかけると…カキのクリーミーさに、ネギの香りと甘味が絶妙で、やみつきに!花田も高山も笑顔で、食べることに夢中になってしまう!!

江戸前オイスターのおいしさを実感した鯰江シェフは、より腕を振るうべく、東京・恵比寿の自身の店に花田と高山、生産者である新富津漁協の職員・浅倉さんと女性部の小柴さんを招待。まずは、名物であるフカヒレの前菜から。四川料理をベースに独自のスタイルで生み出した料理で《新時代の中国料理を牽引する》と言われる腕を惜しげもなく披露。干しエビと干し貝柱などを使ったXO醬ソースの奥深さに、皆、ため息が…!

そして、いよいよメインディッシュ「江戸前オイスターの四川炒め」に取り掛かる鯰江シェフ!東京湾で生まれた注目のカキ、江戸前オイスターを匠・鯰江シェフはどんな料理に仕上げるのか?また、それを食した時の花田、高山の反応やいかに!?最高の食材を用いて、最高峰の料理人が腕を振るう…まさに《夢のおもてなし》をお見逃しなく!

※「ごはんジャパン」は現在TELASAテラサでもTVerなどの見逃し配信専用動画サイトでも配信はされておりません。

※おすすめのVOD配信サービスは≫≫≫コチラ≪≪≪
 

TELASAで見れる動画をたっぷり楽しもう!

今回ご紹介した「ごはんジャパン」以外にもTELASAテラサでは

・ドクターX
・七人の秘書
・仮面ライダーシリーズ
・スーパー戦隊シリーズ
・科捜研の女
・警視庁・捜査一課長
・BG~身辺警護人~

などなど、他にも魅力的なドラマや映画がたくさんあります!

テレビ朝日ドラマや特撮ヒーローものなら、是非TELASAテラサで楽しみましょう!

最新ドラマや懐かしのあのドラマもバラエティー番組も、TELASAテラサでチェック!

※「ごはんジャパン」は現在TELASAテラサでもTVerなどの見逃し配信専用動画サイトでも配信はされておりません。

※おすすめのVOD配信サービスは≫≫≫コチラ≪≪≪

-グルメ動画情報, 旅・紀行番組
-