エンタメ動画情報

【無料動画】明石家テレビ「驚きの中堅芸人SP」の見逃し配信!配信期間は?

明石家テレビの見逃し配信無料動画の配信はない?視聴方法暴露

毎日放送(MBSテレビ)で放送されているバラエティ番組「痛快!明石家電視台(あかしやテレビ)」驚きの中堅芸人SPの見逃し配信、無料フル動画を無料視聴する配信期間の情報や過去放送回のことや再放送、TVer(ティーバー)やGYAO!(ギャオ)、Netflix(ネットフリックス)などで観れるかなどを紹介したいと思います!

ペンペン
この「痛快!明石家電視台」は安定の明石家さんまさんの冠番組なのですが、全国放送ではないからこそ言える発言などが度々ネットニュースになるほど、注目を集めている番組です!

だからこそ、「痛快!明石家電視台」をよりいっそう楽しむためにも何回でも観れるようにテレビ放送だけでなく、CMもなしの動画を楽しみたいですよね?

そのためにダイジェストではなくフル動画で「痛快!明石家電視台」を楽しむために動画配信サービスMBS動画イズムについて紹介したいと思います。

・痛快!明石家電視台を何回も観たい
・毎日放送のドラマの動画をたくさん観たい!
・過去のドラマを動画でたくさん観たい!

そんな人にMBS動画イズムはおすすめです。

更にMBS動画イズムならこれらのメリットがあります!

・CM広告なしフル動画で快適
・スマホ・タブレット・PCなどマルチデバイス対応

※おすすめのVOD配信サービスは≫≫≫コチラ≪≪≪
 

「痛快!明石家電視台」の見逃し配信ももちろんMBS動画イズムら見放題!

毎日放送のバラエティ番組やドラマは、TVerなどでも見逃し配信は見れますが、これらの配信サービスにはデメリットがあります。

それは、

・広告が配信されて動画に集中できない
・一週間したら動画が消えてしまう
・アンケートが度々出てきてウザイ

これらのデメリットがあるのですが、MBS動画イズムなら広告もなくアンケートもなく、また一週間しても動画が消えることなくしっかりと楽しむことが出来ます!

更に毎日放送の最新ドラマはMBS動画イズム以外では配信されないものもあるので、その他動画配信サービスでは見ることが出来ません!

MBS動画イズムなら独占的に楽しむことが出来るのでメリットが大きいです!!

※おすすめのVOD配信サービスは≫≫≫コチラ≪≪≪
 

MBS動画イズムなら話題の動画がたくさん!

・ホームルーム
・セダイウォーズ
・文学処女
・世界ウルルン滞在記
・ごぶごぶ
・痛快!明石家電視台
・歌ネタ王決定戦
・サワコの朝

などなど、MBS動画イズムなら楽しめる動画が満載です!

無料期間を利用すれば無料でどの動画も楽しめるので、これは見逃せないですね!

※おすすめのVOD配信サービスは≫≫≫コチラ≪≪≪
 

「痛快!明石家電視台」驚きの中堅芸人SP

驚きの中堅芸人SP★年間800本!営業の神様がさんまとコラボ実現⁉★ビキニ姿披露!水原希子とスタイル一緒⁉★スキー場の営業…雪合戦での悲劇★クソトリオと言われる

お笑い界のトップ明石家さんまと芸人をマッチングする「マッチングさんま」。今回はくまだまさし、とにかく明るい安村、GAG、ジェラードンの4組が参戦する吉本興業の中堅芸人スペシャル!
アインシュタインが進行役を務め、その掛け合いから、明石家メンバーがさんまと相性の良い芸人を決定する。果たして、さんまの心をつかみ、見事マッチングを成立させる芸人は一体誰だ!?

「痛快!明石家電視台」の出演者

【MC】
明石家さんま

【出演】
間寛平
村上ショージ
次長課長(河本準一、井上聡)
重盛さと美
アインシュタイン(稲田直樹、河井ゆずる)

【ゲスト】 
くまだまさし
とにかく明るい安村
GAG(坂本純一、福井俊太郎、ひろゆき)
ジェラードン(アタック西本、かみちぃ)

※おすすめのVOD配信サービスは≫≫≫コチラ≪≪≪
 

「痛快!明石家電視台」エルフ、やす子、馬場園梓、餅田コシヒカリ、河邑ミクが参戦

自衛隊女芸人やす子衝撃告白!ハダカになりたい!?▼ギャル芸人エルフの㊙禁断…恋からギャグ誕生▼R-1“2年連続ファイナリスト”私を口説いた大物!?

【マッチングさんま★女性芸人スペシャル】
★結成6年目、今年4月に活動拠点を大阪から東京に移した話題のギャル芸人・エルフ。荒川は「今日笑ってもらえなかったら、さんま師匠の前から姿を消す」と宣言。“必ず笑えるギャルギャグ”のほか、古典落語をアレンジした“ギャル落語”を披露!

★芸歴3年目、元自衛官のピン芸人・やす子。新しい特技という「#自衛隊仕込みの肉体芸」をテレビで初披露!果たして…⁉

★芸歴7年目、お笑いコンビ「駆け抜けて軽トラ」の餅田コシヒカリ。フリーアナウンサー・加藤綾子似としても知られ、顔マネも話題に。餅田流マッチングアプリ「絶対に失敗しない方法」を伝授!?

★芸歴24年目、昨年お笑いコンビ・アジアンを解散し、ピン芸人としてスタートを切った馬場園梓。心機一転、「新しい自分を見てもらえたら」と意気込む!

★芸歴8年目、「R-1ぐらんぷり」2年連続ファイナリストの河邑ミク。「#私を口説いた大物有名人」というテーマで、波乱必至のトークを展開。河邑は、ある大物有名人に真剣に口説かれたエピソードを打ち明け、さんまは前のめりに!さらに、河邑を口説いた2人の実名が明らかになる!?

「痛快!明石家電視台」の出演者

【MC】
明石家さんま

【出演】
間寛平
村上ショージ
次長課長(河本準一、井上聡)
重盛さと美
アインシュタイン(稲田直樹、河井ゆずる)

【ゲスト】
馬場園梓
河邑ミク
餅田コシヒカリ
エルフ(荒川、はる)
やす子

※おすすめのVOD配信サービスは≫≫≫コチラ≪≪≪
 

「痛快!明石家電視台」モノマネ芸人大集合

さんま&松ちゃんモノマネJP…初共演で夢のコラボ!▼宮迫&蛍ちゃん解散騒動…完全再現に苦笑!?▼古賀シュウ…JPら、大注目のものまね芸人5人が登場!爆笑の1時間

お笑い界のトップ明石家さんまと芸人をマッチングする「マッチングさんま」。今回は「ものまね芸人スペシャル」として、レギュラー時間より10分拡大でお送りする。アインシュタインが進行役を務め、トークの掛け合いから、明石家メンバーがさんまと相性の良い芸人を決定。大注目のものまね芸人5人が登場するなか、果たして、さんまの心をつかみ、見事マッチングを成立させる芸人は一体誰だ!?

★1人目は芸歴18年、ダウンタウン・松本人志のものまねで大ブレイク中のJP!憧れ続けたさんまに、熱い思いを語る。また、「SNS時代に埋もれない動きの追求をした」という「香取慎吾さんの動きのものまね」を披露。果たして!?

★2人目は芸歴20年、幅広いジャンルのものまねレパートリーを持つ古賀シュウ。まだ未完成と言うが、蛍ちゃんのモノマネ披露!JPとの「ものまねコラボ」に大爆笑!?

★3組目は、ピン芸人同士の芸歴14年モリタク!と芸歴15年河口こうへいが登場。“顔まね&声まね“のそれぞれの持ち味を生かした、ものまねメドレーを披露!ミルクボーイ、かまいたち、千鳥、笑い飯など…笑いが止まらない⁉

★4人目は、芸歴14年のシンディー。お笑いタレント・にしおかすみこにそっくりという理由から「猛烈なスカウトでものまね芸人になった」エピソードを披露!「即興徹子の部屋」に次々ゲストが⁉

「痛快!明石家電視台」の出演者

【MC】
明石家さんま

【出演】
間寛平
村上ショージ
中川家(剛、礼二)
重盛さと美
アインシュタイン(河井ゆずる、稲田直樹)

【ゲスト】
古賀シュウ
JP
河口こうへい
モリタク!
シンディー

※おすすめのVOD配信サービスは≫≫≫コチラ≪≪≪
 

「痛快!明石家電視台」太田プロダクション芸人参戦

IMALU結婚相手立候補にさんま激怒!▼2代目ジミー大西⁉▼爆笑リングアナ芸▼自費で「マイ写真集」作成▼体重110kg「思考がデブすぎて…」▼29年間彼女がいない男の理想

お笑い界のトップ明石家さんまと芸人をマッチングする「マッチングさんま」。今回は、さんまの盟友・土田晃之率いる太田プロダクションの芸人が参戦!
アインシュタイン・河井ゆずるが進行役を務め、トークの掛け合いから、明石家メンバーがさんまと相性の良い芸人を決定する。果たして、さんまの心をつかみ、見事マッチングを成立させる芸人は一体誰だ!?

★1組目は結成23年目『タイムマシーン3号』…さんまと初対面の山本浩司は、おでぶキャラの相方・関太の「巨大化が止まらない」困った悩みを打ち明ける。体重110kgの相方の「思考がデブすぎて…」と嘆き⁉
★2組目は結成6年目『納言』…やさぐれキャラ・薄幸が、相方・安部紀克の「チェリーのパワーは計り知れない」エピソードを披露。「29年間彼女がいない」と明かす安部が、いきついた理想の女性をぶっちゃける!

★3組目は芸歴26年目、ピン芸人『神宮寺しし丸』…土田イチオシの神宮寺は、8年前に当番組でさんまと共演済み。しかし、さんまの記憶になく⁉

★4組目は芸歴4年目『幸せのトナリ』…土田イチオシの若手コンビのはずが、スタジオをざわつかせる展開に!?不思議キャラ・飯塚高太郎の言動に、さんまは苦笑い。さらに、さんまの娘・IMALUに関する発言に「ほんまにキレさせる気か!!」とさんまが大激怒!一体、何が…。

「痛快!明石家電視台」の出演者

【MC】
明石家さんま

【出演】
間寛平
村上ショージ
中川家(剛、礼二)
重盛さと美
アインシュタイン(河井ゆずる、稲田直樹)

【ゲスト】
土田晃之
神宮寺しし丸
タイムマシーン3号(山本浩司、関太)
納言(安部紀克、薄幸)
幸せのトナリ(飯塚高太郎、小笠原侑祐)

※おすすめのVOD配信サービスは≫≫≫コチラ≪≪≪
 

「痛快!明石家電視台」クロちゃん久々の恐怖変質

安田大サーカス・クロちゃんが9日放送のMBS「痛快!明石家電視台」に出演。明石家さんまと「令和カップルに恋愛指南」の企画を進行した。

冒頭、さんまが「カップルが3組出てくれる。クロちゃんもうらやましいやろし」と話すと、クロちゃんは「うらやましいですよ、ほんとに」。

さんまが「何が?」と聞くと、「へっ!?」と半笑いで返し、それ以上続かず。

笑いが起こる中、さんまが頭を抱え「クロちゃん。さみしいやろって言って、ほんで、おれの言葉拾ったよな?それは、何かあるときやんか、俺たちの合図で」と諭すように言うと、クロちゃんは「はい、ここに立ってるときはね。えっ!待ってください!こんなキツかったでしたっけ?」と慌て、さんまが「キツくはない、普通や」と突っ込みを入れた。

進行に暗雲が漂ったが、中盤にさんまが「フェチはあるからな~、クロちゃんは?」といきなり振ると、「僕は脇です!」と即答。

「どうなってんのが?」と聞かれても、「ちょっと毛が生えてて恥ずかしそうにしてんのがたまんない」と秒速で返し続けた。

さんまが「つり革持ってるのがたまんないのか?」と聞くと、速攻で「夏になるとそういうの見れるんで、わざわざ電車乗りますね」と告白し、河本準一らが立ち上がり「気持ち悪う!」「最低やな」と怖がっていた。

※おすすめのVOD配信サービスは≫≫≫コチラ≪≪≪
 

「痛快!明石家電視台」よゐこ濱口と松竹芸人集合

女芸人スタジオ号泣!さんま剛との感動裏話▼なすなかにしが語る「松竹社員の実情」にスタジオ大爆笑!?▼やりたい放題!怖いもの知らずの現役JK芸人にタジタジ!?

お笑い界のトップ明石家さんまと芸人をマッチングする「マッチングさんま」。今回は、よゐこ濱口率いる松竹芸能の芸人が参戦!アインシュタイン・河井ゆずるが進行役を務め、トークの掛け合いから、明石家メンバーがさんまと相性の良い芸人を決定する。さんまとマッチング済の濱口が厳選した精鋭5組が、渾身のギャグやトークで猛アピール!果たして、さんまの心をつかみ、見事マッチングを成立させる芸人は一体誰だ!?

★1組目は結成22年目、なすなかにし…「松竹の社員は独特な人が多い」と打ち明けるほどのエピソードを披露。那須晃行は、前マネージャーのとんでもない理由で仕事を休むエピソードを明かし、一同は大爆笑⁉

★2組目は結成21年目、チキチキジョニー…さんまが石原にとある疑問を投げかける。中川家・剛も「実は若い頃に石原を見かけたことがある」と告白すると、石原がまさかの大号泣!?その秘話とは!

ほかにも・・・
★芸歴11か月目、16歳の現役女子高校生芸人・はっぴちゃん。の怖いもの知らずの芸風に対して、さんまが濱口にクレーム!?
★芸歴9年目、ピン芸人の森本サイダーは、重盛さと美とのコラボネタを披露。すると、中川家・礼二が強烈ダメ出し!?
★結成8年目、トリオの風穴あけるズは、松竹の大御所・横山たかしが後輩芸人のために自作して送ってきたという新年のあいさつ動画を公開。

お楽しみに〜♪

「痛快!明石家電視台」の出演者

【MC】
明石家さんま

【出演】
間寛平
村上ショージ
中川家(剛、礼二)
重盛さと美
アインシュタイン(河井ゆずる、稲田直樹)

【ゲスト】
よゐこ/濱口優 
なすなかにし/中西茂樹、那須晃行
チキチキジョニー/岩見真利、石原祐美子
森本サイダー 
風穴あけるズ/ノブヨシ日本代表、飛び出せっ!安藤っ!、コブラ
はっぴちゃん。

※おすすめのVOD配信サービスは≫≫≫コチラ≪≪≪
 

「痛快!明石家電視台」ずん飯尾率いる浅井企画芸人

4月18日(月)放送の「痛快!明石家電視台」(MBS)に、ずん飯尾率いる浅井企画の芸人たちが出演する。

展開されるのは、番組MCの明石家さんまと相性のいい人材を発掘する企画「マッチングさんま」。流れ星☆、牧野ステテコ、ドドん、ジャイアントジャイアンの4組がさんまにアピールする。

流れ星☆はどちらが作ったギャグか当てるクイズを展開。現役住職と元バンドマンのコンビ・ドドんはさんまに関する“煩悩ソング”を披露する。さんまのダメ出しを受けながらもネタを連発するステテコには飯尾がタオルを投げ込み、スタジオは混乱状態に。ジャイアントジャイアンはこまたつが“欽ちゃん化”していると打ち明ける。

■ 痛快!明石家電視台
MBS 2022年4月18日(月)23:56~24:53
<出演者>
MC:明石家さんま
間寛平 / 村上ショージ / 中川家 / 重盛さと美 / アインシュタイン
ゲスト:ずん飯尾 / 流れ星☆ / 牧野ステテコ / ドドん / ジャイアントジャイアン

※おすすめのVOD配信サービスは≫≫≫コチラ≪≪≪
 

「痛快!明石家電視台」離婚悟った“ネバネバ”した話

お笑いタレントの明石家さんま(66)が18日深夜放送のMBSテレビ「痛快!明石家電視台」(月曜後11・56)に出演。元妻で女優の大竹しのぶ(64)との離婚を悟ったエピソードを明かした。

この日の番組は「関西の個性的で愛すべきイタい店」を特集。その中で、さんまが「唯一、苦手な食べ物」と明かす納豆専門の料理店が紹介されると、納豆に関する“ネバネバトーク”を展開。「話せば長いストーリーがあんねんやけど」というさんまは、「うちの母親が東京の人で、納豆好きやけど、俺の前では隠れて食べていた」と説明。さらに結婚した大竹しのぶについても「大竹家は全員、納豆好きやねん」と加えて「でも、俺が嫌いやから、冷蔵庫の奥にしまって、前にビールで隠していたの」という。

「ほんで、俺が出ていってから、家族3人でみんな“バー”と食べてとった」と、さんまに隠れて納豆を食べていたというが、「離婚の話になったら、納豆がどんどん(冷蔵庫の奥から)前進してきて、開けたら納豆見えるようになって、ああ、別れる気やなって分かってん」と面白おかしく説明すると、スタジオの共演者も爆笑。番組では、29歳の女性店主が登場し、さんまに納豆を勧めたが拒否し「前の奥さんなんて、ずっと何で食べないわけ? おいしいよ。ねえ、いまる(IMALU)ちゃんって、IMALUに言わせよんねん」と、納豆に困ったエピソードを明かしていた。

※おすすめのVOD配信サービスは≫≫≫コチラ≪≪≪
 

「痛快!明石家電視台」に吉岡里帆の初恋の相手登場!?

お笑いタレントの明石家さんま(65)が5日、MCを務めるMBSテレビ「痛快!明石家電視台」(月曜後11・56)に出演。

女優・吉岡里帆(28)の初恋の相手が登場し、驚きの声を上げた。

その人物は、「第50回NHK上方漫才コンテスト」で優勝したネイビーズアフロ・はじり(28)。はじりによると

「小学校3年生のバレンタインデーに、チョコと一緒に手紙で告白された」

という。

「吉岡里帆さんの初恋の相手なんです、ぼくが」

と明かすと、さんまは「ほんまに?」と目を丸くした。

当時撮影した写真を今も持っており、自慢だという、はじり。「その写真が・・・」と披露しようとすると、アシスタントの山崎香佳アナウンサー(23)から

「事務所サイドから、この番組ではその写真を使わないでくれという話が」

と説明が。写真使用NGに、ぼう然とするはじりに、さんまは「そんなもんや。汚点やねん、吉岡さんにとっては」と一蹴し、笑いを誘っていた。

※おすすめのVOD配信サービスは≫≫≫コチラ≪≪≪
 

「痛快!明石家電視台」のみんなの反応

※おすすめのVOD配信サービスは≫≫≫コチラ≪≪≪
 

「痛快!明石家電視台」について

「痛快!明石家電視台」 は、毎日放送(MBSテレビ)で1990年4月16日から毎週月曜日の23:58 - 翌0:53(JST)に放送されているバラエティ番組。明石家さんまの冠番組である。

番組中では『あかしやでんしだい』と呼ばれることもある。通称『明石家電視台(テレビ)』。

新聞ラテ欄での表記は『明石家電視台』とされることがある。ステレオ放送(SRSサラウンド放送、2008年4月28日放送分より)、文字多重放送(2012年5月14日放送分より)を実施。

1990年4月16日スタート。番組放送開始当初は生放送だった。初期の内容は、その日のニュースや話題、阪神タイガースネタのトークであった。村上ショージとジミー大西はスタジオレギュラーで、間寛平はコーナー出演だったが、半年後の番組リニューアル以降、3人ともにレギュラーで出演するようになった。

番組開始の半年後に、公開録画の番組にリニューアル。さんま単独でのオープニングトーク → 「なにをきくねん」(ゲストと50名の観客による質疑応答企画)→ 「楽屋トーク」 → 観客を巻き込んだクイズ企画 → 番組観覧のプレゼントという構成が確立した。

番組最初のスタジオ収録会場は吹田市の千里丘放送センターであったが、2001年4月から2014年3月までは大阪市此花区のユニバーサル・スタジオ・ジャパン内にある「MBSスタジオ in USJ」で収録。毎日放送本社(大阪市北区茶屋町)新館(B館)の完成と「MBSスタジオ in USJ」の閉鎖を機に、2014年3月17日収録(4月7日放送分)の「MBSアナウンサー26名大集合スペシャル」からは、M館のCスタジオ(ギャラクシースタジオから名称変更。2014年4月7日放送分の番組冒頭でその旨の紹介あり)を使用している。いずれのスタジオでも、基本として、隔週月曜日に2本程度をまとめて収録する。

バラエティ番組で多用されている「出演者の発言にテロップを重ねる」という演出については、企画も手がけるさんまの意向などから、長年にわたってほとんど実施していなかった。しかし、上記のリニューアルを重ねるにつれて、このような演出を施すことが増えている。

2020年4月に放送開始30周年を迎えたが、さんまが出演するバラエティ番組では『さんまのまんま』に次いで2位を誇る。

「痛快!明石家電視台」の放送時間

制作局のMBSでは、1997年以降23:55から放送を開始。2010年4月から23:50開始に変更されたが、同年9月6日放送分から23:55開始に戻したうえで、23:50からの5分間に直前番組『もうすぐ明石家電視台』を編成した。2012年8月6日からは、『もうすぐ - 』を本編に吸収する格好で、本編の放送枠を23:50 - 翌0:55に設定。TBSが当番組の前枠で『NEWS23』(全国向けニュースの最終版)を復活させた2013年4月からは、前番組『NEWS23X』より放送枠を8分拡大させた関係で、当番組の放送時間を23:58 - 翌0:59に変更している。

その一方で、MBSでは毎年4月上旬に、『マスターズ総集編』(TBS制作の全国放送・ネットワークセールス番組)を編成する関係で当番組を休止。TBSが日本国内向けのテレビ放送に関する権利を有する世界陸上の開催期間中も、主要種目の予選・決勝が日本時間の深夜に予定されている場合には、ネットワークセールス扱いで当該種目の生中継を優先するため休止する。2010年までは、MBSの自社制作で『みんなの甲子園』を放送する選抜高等学校野球大会期間中にも休止していたため、4月分の放送を「未公開スペシャル」に充てていた。

2014年4月からは23:53 - 翌0:59、2016年4月からは23:58 - 翌0:53、2018年4月からは23:56 - 翌0:53に放送中。2017年頃以降の「MBS動画イズム」では、MBSで放送済みの本編動画を、放送後1週間限定でインターネットへ配信している。さらに、毎日放送の公式サイトで2018年7月1日から展開している『MBSコラム』に、「明石家電視台にエエ話はいらんねん!」というページを開設。さんま63歳の誕生日記念企画であった「実際どうなん!?明石家さんま」(同月2日・9日)以降の放送分を対象に、毎回の放送内容の概要をまとめたコラムを、放送後から随時公開している。

2018年10月29日放送分の「実際どうなん!?MBSアナウンサー15人」からは、MBSで放送済みの動画を、放送終了後から1週間限定で『TVer』を通じて無料で配信している。

「痛快!明石家電視台」の特別番組・特別企画

例年正月にスタジオ収録形式、夏季か秋季にオールロケ形式の特別番組を放送。放送時間・内容やネット局が回によって異なるうえに、レギュラー編成していない放送局(テレビ山梨など)で、特別番組のみ放送することがある。2000年7月7日には、MBSとTBSの共同制作による特別番組『明石家さんま生誕45年記念番組・大成功!明石家電視台』を、「スーパーフライデー」枠で全国向けに放送。番組の制作をMBS、番組配信とスポンサードセールスをTBSが担当した。

オールロケ企画については、収録したVTRを関西ローカル向けの特別番組に仕立てたうえで、MBSで週末に放送することもある。毎日放送が開局65周年を迎えた2016年の夏季には、さんま・次長課長が富山県内、寛平・雨上がり決死隊が香川県内、ショージ・中川家が長野県内で同時にロケを敢行するとともに、松尾伴内が全てのロケ先を1日で訪れる企画を立案。スタジオでのロケ地・ペア選定、各地でのロケ、ロケ終了後の反省会の模様を、レギュラーの放送枠で8月16日から4週にわたって放送した。ロケ企画には基本としてアシスタントも参加するが、2016年の上記ロケには第6代アシスタントの豊崎由里絵(当時はMBSアナウンサー)が同行せず、大阪市内で収録された反省会の進行のみ担当した。逆に、2018年の鹿児島ロケには、同年入社の新人アナウンサー・辻沙穂里が豊崎の後任(第7代アシスタント)として当番組への本格デビューを果たしている。

2017年9月下旬には、テレビのバラエティ番組では初めて、島野浦島(宮崎県延岡市)で明石家ファミリー全員(11名)と豊崎の参加によるロケを敢行。12名を「さんまチーム」「寬平チーム」「ショージチーム」に分けたうえで島の魅力を別々に発掘する企画や、島内唯一の小学校(延岡市立島野浦小学校)で島内在住の小・中学生の参加による「実際どうなん!?」(後述するレギュラー企画)を収録した。

また、MBSの開局60周年に当たる2010年には、「毎日放送開局60周年記念ウィーク」期間中の8月30日に関西ローカルで20年振りに2時間の生放送を実施。2017年5月7日(日曜日)には、2016年から続いたMBS開局65周年記念特別企画の総仕上げとして、『痛快!明石家電視台スペシャル 実際どうなん!? 大阪のテレビ』を関西ローカルで放送した(詳細後述)。

番組開始30周年を迎える2020年3月21日(土曜日)の午後には、関西ローカル向けの30周年記念公開生放送を4時間にわたって予定していた。しかし、同年の初頭から日本国内で新型コロナウイルスへの感染が広がっている影響を踏まえて、放送を休止することを同月4日に発表。レギュラー版についても、同月上旬から公開収録を休止していた。このため、休止前に収録した「実際どうなん!?」の新作を4月27日まで放送した後に、5月4日放送分から3週にわたって「緊急総集編」を編成していた。

5月18日(月曜日)にいわゆる「リモート方式」で収録を再開したうえで、25日から新規収録分を放送。6月29日・7月6日放送分の「明石家さんま65歳誕生日記念企画」からスタジオでの収録も再開したが、当面は非公開で、通常とは異なるスタジオでの収録と別室からの「リモート中継」を組み合わせている。なお、番組開始30周年を記念した生放送の特別番組については、『サンキュー!明石家電視台30周年! 30人×3時間でさんま大解剖!』というタイトルで2021年3月20日(土曜日)の13:54 - 17:00に改めて編成。

※おすすめのVOD配信サービスは≫≫≫コチラ≪≪≪
 

MBS動画イズムで見れる動画をたっぷり楽しもう!

今回ご紹介した「痛快!明石家電視台」以外にもMBS動画イズムでは

・ホームルーム
・セダイウォーズ
・文学処女
・世界ウルルン滞在記
・ごぶごぶ
・痛快!明石家電視台
・歌ネタ王決定戦
・サワコの朝

などなど、他にも魅力的なドラマやバラエティー番組がたくさんあります!

毎日放送制作の番組なら、是非MBS動画イズムで楽しみましょう!

最新ドラマや懐かしのあのドラマもバラエティー番組も、MBS動画イズムでチェック!

※おすすめのVOD配信サービスは≫≫≫コチラ≪≪≪

-エンタメ動画情報
-