エンタメ動画情報

【無料動画】妄想会計の見逃し配信!配信期間は?

【無料動画】妄想会計の見逃し配信!配信期間は?

テレビ朝日で放送されているバラエティ番組の「妄想会計」の見逃し配信、無料フル動画を無料視聴する配信期間の情報や過去放送回のことや再放送、TVer(ティーバー)やGYAO!(ギャオ)、Netflix(ネットフリックス)などで観れるかなどを紹介したいと思います!

ペンペン
この「妄想会計」は、日頃抱いている妄想を実現するにはいくらお金がかかるのか、その道のプロたちが本気で見積もるバラエティ番組で、話題です!

だからこそ、「妄想会計」をよりいっそう楽しむためにも何回でも観れるようにテレビ放送だけでなく、CMもなしの動画を楽しみたいですよね?

そのためにダイジェストではなくフル動画で「妄想会計」を楽しむために、今後「妄想会計」が配信されるかもしれない動画配信サービスTELASAテラサについて紹介したいと思います。

・妄想会計を何回も観たい
・テレビ朝日のドラマの動画をたくさん観たい!
・特撮ヒーローものなども動画でたくさん観たい!
・ディレクターズカット版なども観たい!

そんな人にTELASAテラサはおすすめです。

更にTELASAテラサでならこれらのメリットがあります!

・無料期間だけの利用・期間中の解約もOK
・CM広告なしフル動画で快適
・スマホ・タブレット・PCなどマルチデバイス対応
・ダウンロードしてオフライン視聴可能
・限定オリジナルストーリー・スピンオフも続々配信

※おすすめのVOD配信サービスは≫≫≫コチラ≪≪≪
 

テレビ朝日のドラマやバラエティ番組の見逃し配信ももちろんTELASAなら見放題!

テレビ朝日のドラマやバラエティ番組は、TVerやテレ朝動画などでも見逃し配信は見れますが、これらの配信サービスにはデメリットがあります。

それは、

・広告が配信されて動画に集中できない
・一週間したら動画が消えてしまう
・アンケートが度々出てきてウザイ

これらのデメリットがあるのですが、TELASAテラサなら広告もなくアンケートもなく、また一週間しても動画が消えることなくしっかりと楽しむことが出来ます!

更にテレビ朝日の最新ドラマはTELASAテラサ以外では配信されないことが多いので、その他動画配信サービスでは見ることが出来ません!

TELASAテラサなら独占的に楽しむことが出来るのでメリットが大きいです!!

※おすすめのVOD配信サービスは≫≫≫コチラ≪≪≪
 

TELASAならドクターXなどのテレビ朝日の話題の動画がたくさん!

・ドクターX
・七人の秘書
・仮面ライダーシリーズ
・スーパー戦隊シリーズ
・科捜研の女
・警視庁・捜査一課長
・BG~身辺警護人~

などなど、TELASAテラサなら楽しめる動画が満載です!

無料期間を利用すれば無料でどの動画も楽しめるので、これは見逃せないですね!

※おすすめのVOD配信サービスは≫≫≫コチラ≪≪≪
 

「妄想会計」衝撃の金額を見逃すな!

ハワイまで車で行きたい!庭に温泉を掘りたい!そんな人間の夢・欲望・妄想を実現したら一体いくらかかるのか?その道のプロたちが本気でお見積り!衝撃の金額を見逃すな!

アンタ柴田の妄想は「車でハワイまで行きたい!」荒唐無稽なこの夢にゼネコン大手が本気で見積もり!橋かトンネルか?そもそも実現可能なのか?のべ50人が9日間本気で見積もって出した衝撃の金額は!?
八嶋は「史上最高のBBQ串を食べたい」。世界で活躍するミートスペシャリストと野菜ソムリエが選んだ伝説の一串とは?

みちょぱは「自宅の庭に温泉ナイトプールを作りたい」そもそも都内で温泉って出るの?掘るにはどんな許可が?どんな疑問もプロが解決!
山添は「ネス湖の水を全部抜いてネッシー伝説に白黒つけたい」いるかいないかいまだに論争になっているネス湖のネッシー。それを確かめるために水を抜いたらいくらかかるのか?

「妄想会計」の出演者

MC:川島明(麒麟)・斎藤ちはる(テレビ朝日アナウンサー)
八嶋智人
みちょぱ
柴田英嗣(アンタッチャブル)
山添寛(相席スタート)

「妄想会計」アンタ柴田や相席スタート山添の妄想を実現するには?

麒麟・川島がMCを務める番組「妄想会計」が6月24日(金)に放送され、アンタッチャブル柴田、相席スタート山添らがゲスト出演する。

これは日頃抱いている妄想を実現するにはいくらお金がかかるのか、その道のプロたちが本気で見積もるバラエティ。アンタ柴田の妄想は「車でハワイまで行きたい!」というもので、建設のプロたちがシミュレーションする。果たしてその手段となるのは橋かトンネルか。そもそも実現可能なのか。山添の妄想は「ネス湖の水を全部抜いてネッシー伝説に白黒つけたい」。ネス湖の水を全部抜くときの費用とは。

※おすすめのVOD配信サービスは≫≫≫コチラ≪≪≪
 

「川島明」について

「川島明」は、日本のお笑いタレント、俳優、司会者である。お笑いコンビ・麒麟のボケでネタ作り担当である。立ち位置は向かって右。相方は田村裕。吉本興業所属。京都府宇治市出身。血液型AB型。身長179cm、体重65kg。

大阪NSC第20期生(同期にアジアン、ソラシド、吉本新喜劇の西科仁などがいる)。その後、1999年に田村裕とコンビ「麒麟」を結成。2001年にM-1グランプリの第1回大会で決勝に初進出したのをきっかけに知名度を飛躍的に上げた。以降は様々な大会やコンテストで賞を受賞するなどの活躍を見せ、M-1でも決勝の常連組として出場8回中5回決勝に進出した。なお、現在は漫才を中心に活動をしているが、結成当初はコントを中心に活動をしていた。

R-1ぐらんぷり2010では初出場ながら決勝に進出し、645点という高得点を記録するも、エハラマサヒロにあと10点(655点)及ばず最終決戦進出は逃した。最終的には総合4位に終わる。

2007年に相方の田村がホームレス中学生を出版して大反響を呼んだことで一時的に浮いた時期もあった。その後は2014年頃からはピンでの活動が増えており、東京の番組には川島が出演する機会が増えている。

2015年9月29日、一般女性との結婚を発表。2016年3月8日に挙式。

2016年11月19日放送回の第16回IPPONグランプリにて、決勝で過去3度の優勝を経験しているバカリズムを倒し、出場2回目にして優勝を果たした。なお、川島単独でこういった公式の大会で優勝したのは史上初であった。2017年5月13日放送回の第17回にも参戦し、ここでも決勝進出を果たしたが、対戦相手の千原ジュニアに敗れ大会史上初の2連覇はならなかった。

2017年7月20日、第一子となる女児の誕生を報告。
2020年8月13日、DAYS(ニッポン放送)で第二子となる男児の誕生を報告。
2021年3月29日、TBS系で放送開始の情報バラエティ番組『ラヴィット!』で自身初の帯番組の総合MCに就任。
2021年12月4日放送回の第26回IPPONグランプリで、決勝で堀内健を下し、2度目の優勝。

『雨上がり決死隊のトーク番組 アメトーーク!』(テレビ朝日)などでは「運動神経悪い芸人」、「先輩に誘ってもらえない芸人」、「学生時代イケてないグループに属していた芸人」などネガティブな回に呼ばれることが多い。

かなりの低音ボイスが特徴的であり、所謂「良い声」をしている(『アメトーーク!』では「ええ声芸人」(2011年9月1日放送回)の1人として出演経験がある)。R-1の決勝でもこの声を活かした「色々な事を良い声で言う」というネタを披露し、4位という好成績を残した。漫才では冒頭で川島がマイクに近づき低い声で「麒麟です」と自己紹介する事が定番となっており、麒麟の代名詞とも言えるつかみとなっている。そのインパクトの強さからか、一時期様々な芸人にネタ中で真似される事も多かった。相方の田村にこの挨拶を奪われ顔を顰める事もしばしばある。また、漫才終了時に前屈をするかの如く深々とお辞儀をしているのも特徴的である。

細かい声帯模写も得意とする。代表的な例としてお箸箱をスライドさせる音、馬の嘶き、心臓の鼓動音、風の音、靴音、iPodの音漏れ、ワニワニパニックなどを忠実に再現する事が出来る。また上記にもあるように声が低いのが特徴であるため、太った人を連想させる声も得意とする。更に高い声も案外出せるので、ボイスチェンジャを通した声などもできる。

上記の良い声に加え端正な顔立ちでもあるため、過去に行われていた「よしもと男前ランキング」では一時期上位の常連であった。

歌唱力もあり、2007年8月21日に放送された『お笑い芸人歌がうまい王座決定戦スペシャル』(フジテレビ)第9回大会、では「麒麟」として初出場をしたものの、1回戦から準決勝まで全て川島が1人だけで歌って決勝進出を果たしていた。しかし、決勝でのフットボールアワーとの対戦ではそれまでとは打って変わって相方の田村が1人だけで歌ってしまった事が災いし優勝を逃した。

中学校時代と高校時代はサッカー部に所属。しかし相方の田村とは対照的に運動神経は悪い(『アメトーーク!』の「運動神経悪い芸人」の1人として何度か出演経験がある)。

2007年頃からタレントの眞鍋かをりと交際していたが、2011年に破局。その後、眞鍋が吉井和哉(THE YELLOW MONKEY)との結婚を発表した際には自身のTwitterで眞鍋への祝福を込めたと思われる短歌を詠み上げていた。

最も尊敬する先輩として次長課長の井上聡を挙げている。また、バッファロー吾郎のバッファロー吾郎A(旧芸名及び本名・木村明浩)を「心の師匠」としており、「この方がいなければ僕はお笑いをやっていなかった」とブログ内で綴る程である。

同期であるソラシドの本坊元児とは無二の親友である。

競馬やテレビゲームが好きで、それらに関する出演もある。特に競馬は、自身がMCを務める番組(KEIBA BEAT)で度々馬券を的中させる事から、「カリスマ馬券師」と呼ばれている。番組中における予想は基本的に人気の高い馬の中から軸馬を1頭選び、相手には実力馬だけでなく人気薄の馬の中からもレース適性や好材料などから好走が期待できる穴馬も含めた数頭を紐に選んで馬連で買うスタイルが中心であり、時折馬単マルチや3連複を選ぶ場合もある。2021年度の実績では放送31回のうち15回的中(うち本命に推した馬は馬連または馬単マルチが1着7回・2着7回、3連複が3着1回入線)しており、的中率は実に5割近くにのぼる。

極度の人見知りであり楽屋でも芸人の会話に参加せず一人でいることが多かったが、現在は逆に周囲と積極的に話すようになっている。本人はこの変化をアンタッチャブルの山崎弘也の強い影響と語っている。

ボストンテリアを飼っている。名前は「松風」。

制作サイドにとって期待通りの仕事をソツなくこなす優等生として博多大吉と共に「上品芸人」と称される。

「秘密のケンミンショー極』に出演した際、初めて付き合った女性が大阪出身であったことと彼女と泊まった時のエピソードを披露。夜に「じゃあ寝ようか」と電気を消した後、そのまま布団の中で何もしなかったところ、しばらくして彼女に電気をつけられ、「ほんまに寝るやつがどこにおるねん!」と怒られたという。

テレビドラマや映画への出演など俳優としても活動している。日本のアニメーション草創期を描いた2019年放送のテレビドラマ『なつぞら』(NHK「連続テレビ小説」第100作)においては、東映動画(現・東映アニメーション)・Aプロダクション(現・シンエイ動画)などで長年アニメーター・キャラクターデザイナーを務めた大塚康生がモデルの警察官出身アニメーター・下山克己役を演じた。

※おすすめのVOD配信サービスは≫≫≫コチラ≪≪≪
 

「柴田英嗣」について

「柴田英嗣」は、日本のお笑いタレント。お笑いコンビ・アンタッチャブルのツッコミ担当。相方は山崎弘也。

静岡県清水市(現・静岡市清水区)出身。プロダクション人力舎所属。人力舎のタレント養成所・スクールJCAの第3期生。身長167cm、体重57kg。血液型はB型。

中学生の頃から芸人を志し、高校卒業後に上京。知人のつてで芋洗坂係長より人力舎のタレント養成所スクールJCAを紹介され応募した。もともと高田純次に憧れていた。

1994年 スクールJCAに入学し、同期生の山崎弘也とお笑いコンビ「アンタッチャブル」を結成。入学当初は「ボケ」志望だったが、山崎との出会いで「ツッコミ」に転向した。

2003年、『爆笑オンエアバトル』第6回チャンピオン大会優勝。

2004年、「アンタッチャブル」として『M-1グランプリ2004』優勝を果たす。その後のコンビ活動の詳細は「アンタッチャブル」を参照。

2007年12月、急性肝炎で緊急入院し、翌年3月に芸能活動を再開。

2010年1月末より、女性トラブルで芸能活動を1年間休業し、翌年1月に再開(但し、相方の山崎との共演は約10年間休止)。再開当初の仕事がない時期には動物の知識を蓄え、特に動物に関する仕事のオファーを増やしていった。

2019年11月『全力!脱力タイムズ』(フジテレビ)にて約10年ぶりに山崎と共演を果たし、久々に漫才を披露した。以降、コンビ活動を再開。

芸風
静岡県出身だが、江戸っ子のような「べらんめえ口調」を使うとしばしば指摘される。
漫才では、例えツッコミや吹き出し笑いをしながらのツッコミ、エスカレートしたボケに反応してその場で崩れ落ちるほどのリアクション、ハイテンションな蹴りツッコミの動きを見せる。また、キレツッコミが関西の漫才師・横山やすしのようだと評価されたことがある。

テレビ番組等の企画で本来の相方・山崎以外と組んで長尺の即興漫才やアンタッチャブルのネタ等を演じる機会が多く、確かなツッコミの技術と対応能力の高さを見せている。相方の経験があるのは フォーリンラブ・バービー、コウメ太夫、ハリウッドザコシショウ、小手伸也、古坂大魔王、ヒロシ、バイきんぐ・小峠、磯山さやか、インディアンス・田渕、ジャニーズWEST、ナイツ・土屋、元ザブングル・加藤、プラス・マイナス・岩橋、ウエストランド・井口、ランジャタイ・国崎など。なお『全力!脱力タイムズ』ではゲスト出演した柴田が番組が用意した相方とアドリブ漫才を披露する流れが恒例。

動物の知識の豊富さはよく知られており「動物マニア芸人」の地位を確立している。コント番組『リチャードホール』で演じた動物好きの「パンダプロデューサー」、バラエティ番組や自著・SNSで披露する独特な切り口の「動物の生態」「動物園の楽しみ方」「動物の倒し方」等が有名。動物園や水族館のイベントに企画やMC等で協力することもある。

エピソード
3人姉弟の長男。姉と弟がいる。
運動全般が得意。Qさまの鬼ごっこ企画や逃走中では俊足を活かした活躍を見せた。
小・中学校時代には体操部や野球部に所属。高校時代に模型部を立ち上げたが真面目に活動せず廃部。その後機械工作部でリヤカーを作っていた。

小学校時代、ユースサッカーのクラブからスカウトされた経験がある。静岡県のサッカー選抜に選ばれた際、チームメイトに後に日本代表となる田中誠がいた。練習中、柴田は田中のドリブルテクニックを見て自信を喪失し、サッカー人生に終止符を打った。なお、現在も地元のサッカークラブ「清水エスパルス」のファンである。

高校時代にボクシングを習い始め、以降も体を鍛えている。ロバートの山本博がボクシングを始めたのは柴田からの勧めがきっかけ。
2005年9月に一般人女性との結婚を発表。二児をもうけたが、2015年5月離婚。翌年6月に元妻とファンキー加藤の不倫がスクープされた。

2006年と2012年にレーシック手術を受け、視力が0.01から1.5に回復。現在は伊達メガネを着用している。

2010年1月末より約1年間休業。理由は体調不良と女性トラブルとされている。元交際相手の女性とのトラブルで警察から事情聴取を受けた(後に冤罪と判明)柴田に対し、所属事務所・人力舎の当時の社長が謹慎処分を下した。その後社長は処分を解く前に2010年6月急逝。人力舎は会社の体制を整えることを優先し、柴田の謹慎解除が後回しになったため、休業期間は長期に渡った。

一番好きな動物はカバであり「カバ最強説」を唱える。動物が好きになったきっかけも、高校時代、動物園で飼育員に話しかけられてカバに興味を持ち、生態を調べ始めたことである。2009年『シカゴマンゴ』(TBSラジオ)でカバ好きをいじられ、自家用車に付けるカバのエンブレム製作について所ジョージに相談。所ジョージは快諾し、無償でエンブレムを作り柴田にプレゼントした。

音楽グループのケツメイシのファン。メンバーとも交流があり、ライブツアーのコントパートの脚本・演出・出演、MVのクリエイティブ・ディレクター等を何度も務める。プライベートでは友人と「シバメイシ」というカラオケサークルを結成している。

趣味でもあるダーツの大会でMCを務めたり、競技者として参加することもある。日本ダーツ協会のオフィシャルサポーターでもある。
ゴルフ好きでベストスコアは78。ゴルフのレッスン番組やゴルフ中継の副音声などの出演も多い。
ハリウッドザコシショウは清水市立第二中学校(現静岡市立清水第二中学校)の先輩。

SNS(個人名義)による情報発信を行っている。2007年7月『アンタッチャブルのシカゴマンゴ』(TBSラジオ)をきっかけにブログを開設。また、2012年12月『LINDA!〜今夜はあなたをねらい撃ち〜』(TBSラジオ)をきっかけにFacebookを開始したほか、2016年11月にInstagramを開始。

人力舎のタレント養成所「スクールJCA」のオープンキャンパスで特別授業の講師を務めることがある。

※おすすめのVOD配信サービスは≫≫≫コチラ≪≪≪
 

TELASAで見れる動画をたっぷり楽しもう!

今回ご紹介した「妄想会計」以外にもTELASAテラサでは

・ドクターX
・七人の秘書
・仮面ライダーシリーズ
・スーパー戦隊シリーズ
・科捜研の女
・警視庁・捜査一課長
・BG~身辺警護人~

などなど、他にも魅力的なドラマや映画がたくさんあります!

テレビ朝日ドラマや特撮ヒーローものなら、是非TELASAテラサで楽しみましょう!

最新ドラマや懐かしのあのドラマもバラエティー番組も、TELASAテラサでチェック!

※おすすめのVOD配信サービスは≫≫≫コチラ≪≪≪

-エンタメ動画情報
-