エンタメ動画情報

【無料動画】オドぜひ「Tシャツを早く脱げる男」の見逃し配信!配信期間は?

オドぜひの見逃し配信無料動画の配信はない?視聴方法暴露

中京テレビ制作の日本テレビ系で放送されているバラエティ番組「オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。(オドぜひ)」Tシャツを早く脱げる男の見逃し配信、無料フル動画を無料視聴する配信期間の情報や過去放送回のことや再放送、TVer(ティーバー)やGYAO!(ギャオ)、Netflix(ネットフリックス)などで観れるかなどを紹介したいと思います!

ペンペン
この「オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。(オドぜひ)」は、視聴者から寄せられたクチコミと呼ばれる「オードリーの2人と会わせたら面白いと思う人」の推薦投稿(100文字以内。自薦他薦問わず)の中から、オードリーやアシスタントの中京テレビアナウンサーがそれぞれ気になったものを選出し、出演者を決定する視聴者参加番組で、話題です!

だからこそ、「オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。(オドぜひ)」をよりいっそう楽しむためにも何回でも観れるようにテレビ放送だけでなく、CMもなしの動画を楽しみたいですよね?

そのためにダイジェストではなくフル動画で「オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。(オドぜひ)」を楽しむために動画配信サービスU-NEXTについて紹介したいと思います。

・オドぜひを何回も観たい
・NHKのドラマの動画をたくさん観たい!
・「このミス」大賞ドラマシリーズのドラマを動画でたくさん観たい!
・U-NEXTオリジナルストーリーもあるなら観たい!

そんな人にU-NEXTはおすすめです。

更にU-NEXTでならこれらのメリットがあります!

・無料期間だけの利用・期間中の解約もOK
・CM広告なしフル動画で快適
・スマホ・タブレット・PCなどマルチデバイス対応
・ダウンロードしてオフライン視聴可能
・限定オリジナルストーリー・スピンオフも続々配信

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ

 

「オドぜひ」の見逃し配信ももちろんU-NEXTなら見放題!

NHKのドラマは、TVerやNHKオンデマンドなどでも見逃し配信を見ることはほぼほぼできません。

それに見れたとしても、

・広告が配信されて動画に集中できない
・一週間したら動画が消えてしまう
・アンケートが度々出てきてウザイ

これらのデメリットがあるのですが、U-NEXTなら広告もなくアンケートもなく、また一週間しても動画が消えることなくしっかりと楽しむことが出来ます!

更にNHKの最新ドラマなどは、NHKオンデマンドで別料金がかかる時でも、U-NEXTでなら通常登録だけで見ることが出来たりします!

しかも、NHKのドラマは他の動画配信サービスでは配信されないので、NHK以外のドラマや映画、アニメなども同時に楽しめるU-NEXTが圧倒的におすすめです!

U-NEXTなら独占的に楽しむことが出来るのでメリットが大きいです!!

※U-NEXTでならNHKオンデマンドの動画をお得に視聴することが可能です!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ

 

U-NEXTなら朝ドラなどの話題の動画がたくさん!

・一億円のさようなら
・スカーレット
・麒麟がくる
・エール
・いだてん~東京オリムピック噺~
・なつぞら
・おんな城主 直虎
・プロフェッショナル仕事の流儀

などなど、U-NEXTなら楽しめる動画が満載です!

無料期間を利用すれば無料でどの動画も楽しめるので、これは見逃せないですね!

※U-NEXTでならNHKオンデマンドの動画をお得に視聴することが可能です!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ

 

「オドぜひ」オードリーが好きな弟をサプライズでスタジオに

オードリーが好きな弟をサプライズでスタジオに&Tシャツを早く脱げる男
オードリーが好きな弟をサプライズでスタジオに連れてきたいという兄。何も知らない弟を呼び出しますが…。収録終了までに間に合うのか??

▼オードリーの事が大好きな弟を二人にサプライズで会わせたいという弟思いの兄。とっても良い弟だという事を熱弁します。その様子に「会わない」選択肢もチラつきましたが、時間に間に合えばOKという事に。何も知らない「いいヤツ」な弟は間に合うのか??
▼誰よりも早くTシャツを早く脱げるという男が春日と勝負したいとクチコミ。名勝負の予感がするとかしないとか…。

「オドぜひ」の出演者

【オードリー】若林正恭 春日俊彰【中京テレビ】阿部芳美アナウンサー

※U-NEXTでならNHKオンデマンドの動画をお得に視聴することが可能です!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ

 

「オドぜひ」15歳でひとりで愛知に来た女性の悩み

高校入学を機に九州からひとりで愛知県にやってきた20歳の女性。ささやかな幸せが欲しいそうなんです。6年ぶり!アツい段ボールバンドが再登場。名曲も披露するぞ。

▼15歳の時にたった一人で九州から愛知にやってきた女性。工業高校でJKらしいことができなかったそうで、スタジオで他愛もない会話をしながらキャッチボール。まあまあ速い球投げるんです。
▼アツい段ボールバンドPARARAが久しぶりの登場!大人になったPARARAですがアツい気持ちは忘れてませんでした。

「オドぜひ」の出演者

【オードリー】若林正恭 春日俊彰【中京テレビ】阿部芳美アナウンサー

※U-NEXTでならNHKオンデマンドの動画をお得に視聴することが可能です!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ

 

「オドぜひ」反抗期だったぜひらーの今

尻芸伊倉のクチコミでまたまた懐かしいぜひらーが登場!幼かったあの子が立派な大人になりました。さらにずっと乳首が立ちっぱなしという悩みを解決しようと試みます。

▼尻芸伊倉のクチコミで懐かしいぜいらーが登場!反抗期だったあの子がとっても立派なオトナになってやって来ます。一方で、24時間乳首が立ちっぱなしで困るというオトナも登場。人生いろいろです。

「オドぜひ」の出演者

【オードリー】若林正恭、春日俊彰
【中京テレビ】阿部芳美アナウンサー

※U-NEXTでならNHKオンデマンドの動画をお得に視聴することが可能です!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ

 

「オドぜひ」磯貝が今回で番組を卒業

磯貝が今回で番組を卒業!約4年間の歴史を振り返って、みんなで見送ります。後任はオドぜひのフィクサー稲村さんが決めてました。中継で発表します。

▼約4年間番組アシスタントを担当した磯貝が今回で卒業。とっても寂しいけど皆で温かく見送ります。気になる後任は、オドぜひ影のフィクサー稲村さんが発表しますが、オドぜひにしては珍しく中継まで出しちゃってお披露目します。最後は磯貝から皆さんへのメッセージ。泣けちゃうな。磯貝さん、ぜひまたどっかで会ってほしいんです。

「オドぜひ」の出演者

【オードリー】若林正恭 春日俊彰 磯貝初奈

※U-NEXTでならNHKオンデマンドの動画をお得に視聴することが可能です!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ

 

「オドぜひ」丸い顔が一瞬で四角に!?

丸顔の女性が一瞬で四角い輪郭になっちゃいます。自身も丸顔だという磯貝もチャレンジ!ものすごく分かりにくい食べ物の好みを説明する女性。よくわからないけど面白いです

▼丸顔なのに一瞬で四角い顔にできるという女性が登場。顔に角ができるその特技に驚き、3人もやってみると…磯貝の新たな扉が開きます。
▼食べ物の好みが中々説明できないという女性。牛丼は×。たまごかけご飯は○。チャーハンは○。この法則とは??途中まで若林の感覚と近いのか??と思いきや…。食べ物の話って面白いですね。

▼番組公式HPで「クチコミ」大募集!
▼YouTube・TVer(日テレ無料)・GYAO!・Locipo(ロキポ)U-NEXTでも配信!Huluでは、ほぼノーカットで第一回 からみられるよ!
▼スタッフや磯貝アナがボチボチつぶやくTwitterもやってます
 @meetaudreyで検索!
 じゃんじゃんフォローして、#オドぜひをつけて参加してね!

「オドぜひ」の出演者

【オードリー】若林正恭 春日俊彰 【中京テレビ】磯貝初奈アナウンサー

※U-NEXTでならNHKオンデマンドの動画をお得に視聴することが可能です!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ

 

「オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。」について

「オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。」は、2012年4月8日より放送されている中京テレビ製作の深夜バラエティ番組。略称は「オドぜひ」。オードリーの冠番組。2019年3月までの番組タイトルは『オードリーさん、ぜひ会って欲しい人がいるんです!』。

視聴者から寄せられたクチコミと呼ばれる「オードリーの2人と会わせたら面白いと思う人」の推薦投稿(100文字以内。自薦他薦問わず)の中から、オードリーやアシスタントの中京テレビアナウンサーがそれぞれ気になったものを選出し、出演者を決定する視聴者参加番組。1回の放送で1組から複数組が出演し、トークなどの応対時間は特に定められておらず、2人がそれぞれ決めている。一般出演者にはそのキャラの強さなどから常連出演者となる人物がおり、番組では「ぜひらー」(若林が命名)と呼ばれている。「ぜひらー」の中にはアイドルや司会者などタレント活動を行っている人物もいるため、それらの人物をイベントに派遣する「オドぜひエージェンシー」という企画も存在し、YouTubeの公式チャンネル上で不定期にその模様が配信される。番組本編中は常時画面下部に説明文が表示されており、50秒おきに変わる。

メインはクチコミ企画であるものの、かつては若手ディレクターが新企画をプレゼンする「オードリーさん、ぜひ試して欲しい企画があるんです!」などの企画回や「ぜひらー」に密着した映像企画も放送されていた。また、一部地方局のみに放送していた時代は、番組セールスも兼ねて全国各地の放送局にオードリーやアシスタントが赴き、現地の放送局スタッフ向けにクチコミ企画をプレゼンするロケを不定期に行っていた。

2019年4月、番組名が変更された。今までの “オードリーさん、ぜひ会って欲しい人がいるんです!”には動詞と名詞などの国語的な誤りが合ったことが判明。全国放送に拡張される際に"欲しい"が"ほしい"に変更。又、文末の"ビックリマーク"が大袈裟という事で"。"に変更された。 これについて、番組内で番組プロデューサーの富田Pが謝罪した。

2020年の新型コロナウイルス感染症の拡大やそれに伴う緊急事態宣言の発出で都道府県間の移動が制限されていた間も、番組は諸般の事情から6月いっぱいまでの1クール分収録が撮り溜めされている状態だった。そしてそのストック分が消化された7月6日から3週間、オードリーが不在の中、磯貝・市野瀬の新旧アシスタントにより総集編を放送した後、同27日放送分から従来の体制で放送を再開。当面「ぜひらー」はリモート参加に切り替えられる。

放送枠
MCは前番組の『サタメン!!!』から引き続きオードリーが務める一方、放送枠は0:50 - 1:20(土曜深夜。JST、以下略)の30分へ縮小。2015年4月4日以降は、放送時間の繰り上げによって土曜 23:30 - 23:55に枠移動)、さらに2018年11月20日からは、同枠に新番組『ヒロミ・みやぞんの明日すぐに友達になりたいアスリート アス友』を割り当てる改編を行ったため、再放送枠として存在した『月曜からオドぜひ』の放送時間に近い火曜 0:59 - 1:24(月曜深夜)に枠移動した。

2019年3月までは日本テレビ系の一部(日本テレビ本体を除く)と近畿広域圏の一部独立局へのネットのみに留まり、オードリーがレギュラーとして出演する番組の中では唯一のローカル局制作番組かつ、首都圏でのレギュラー放送がされていない番組でもあった。同年4月以降、『この人に逢わせて喜ばせたい!逢喜利』(中京テレビ制作)に代わるNNS加盟全29局ネットの定期放送番組となり、これにより独立局での番販ネットは同年3月で打ち切りとなる。ただし、放送日時は従前あるいは『逢喜利』のようにネット局各局で異なり、制作局の中京テレビでは4月2日(火曜日)の0時59分 - 1時29分(従前より5分後拡大)に、系列キー局の日本テレビでは4月5日(金曜日)の1時29分 - 1時59分に放送。

※U-NEXTでならNHKオンデマンドの動画をお得に視聴することが可能です!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ

 

「オードリー」について

「オードリー」は、ケイダッシュステージに所属する若林正恭と春日俊彰からなる日本のお笑いコンビ。2000年4月にコンビ結成。M-1グランプリ2008準優勝。

共に日本大学第二中学校・高等学校出身。中学2年生の時にクラスメイトになり、若林の前の席が春日だったことから仲が良くなる。1994年に高校に進学し再びクラスメイトに。共に高等部から入部が許可されるアメリカンフットボール部に入部した(ポジションは若林がランニングバック、春日がディフェンスエンド)。若林は、小学生時代に見たビートたけしやとんねるずのような大人に憧れ芸人を志し、高校生の時にアメリカンフットボールで関東代表に選ばれていた春日を見て「春日がいい」と思い、高校3年生の時から誘うようになる。

中学・高校時代の同級生にはアイルランドへ渡ってエイダン・オブライエン厩舎の厩務員となった人物がおり、後に担当馬を第30回ジャパンカップに出走させるため一時帰国した際のスポーツ新聞のインタビューで、オードリーについても語っていた。この同級生によると「学生当時とは2人のキャラクターが違っている」そうであり、春日は勉強ができて大人しく真面目である一方、若林の方がやんちゃなグループに入っていたという。春日は中高皆勤であった。

1997年3月、高校を卒業。春日は一般入試で合格して現役で日本大学商学部経営学科、若林は東洋大学文学部第二部国文学科に進学。大学へ入学した後も芸人の道に春日を誘い続けていたという。しかし一方で、「よくつるんでいた11人グループの中で面白い奴から順に声を掛けていって、春日は上から8番目に電話を掛けた相手」との話もある。

2000年4月、事務所主催のライブに『若林春日』で参加しようとするものの「コンビ名がないと参加できない」と言われ、春日がその場で思いついた『ナイスミドル』というコンビ名でのデビューを余儀なくされる。

2005年4月、コンビ名を現在のものに改名。これは事務所の松田英夫社長から『うにいくら』『オードリー』の2択を迫られ、その場が寿司屋であったこともあり『うにいくら』は社長の思いつきと判断。そのため『オードリー』に決定した経緯を持つ。社長は「華が無い2人なので、華のあるオードリー・ヘプバーンから採った」としている。その後、自身のラジオで他のコンビ名候補として『チーズワイン』と『兼定』があったことを明かした。

売れていない頃は単独ライブを開ける会場もなかったため、春日の自宅に客を呼んでライブをしていた。

2006年10月、新宿シアターモリエールにて初の単独ライブとなる「シャンプーおじさん」を行う。またこの頃から、春日が『クイズプレゼンバラエティー Qさま!!』の潜水競技企画をきっかけにK-1参戦など、体力ものの企画に単独で出演して知名度を上げ始める。

2008年1月1日、日本テレビ系『ぐるナイ番外 おもしろ荘へいらっしゃい! レア芸人だけで生放送 祭りだオッパッピー!』に出演し、地上波の放送で初めて念願の漫才ネタを披露する。ただしテレビでのネタ披露そのものはこの番組が初めてではなく、これより約2年前の2006年5月にフジテレビの『インパクト!(第4回)』に出演している。当時は藤岡弘、と中尾彬のものまねでの出演であった。また、駆け出しの頃には『桂芸能社!』(TBS)に数回VTRを送っている。VTRの内容は床に置かれたフラフープの輪に入った春日へ、若手皆で(ビックスモールンなど同じ事務所の芸人も参加している)「熱湯鉄砲」で集中攻撃をしたり、「松明」で背中を炙ってどこまで輪から出ないで耐えられるかという若手芸人ならば一度はチャレンジするようなギリギリのリアクション芸であった。このVTRを見た当時の若林の彼女からは「お願いだから普通に就職して」と懇願されたという。

2008年12月21日、『M-1グランプリ』で敗者復活戦から決勝進出を果たし、決勝ファーストラウンドを1位通過し、総合2位。審査員の大竹まことからは「こんな漫才は見たこと無いね。1回も。」と高評価を得た。2009年1月1日、フジテレビ『新春お笑い大賞2009!!』でニューウェーブ大賞1位を受賞(視聴者による電話投票で212,036票中76,009票獲得)。

2009年11月12日、春日の代表的なギャグの1つ、「トゥース!」が新語・流行語大賞にノミネートされ、流行語大賞候補になる。

2010年1月、春日がTBS『オレたち!クイズMAN』のロケ中に左足を骨折するも大して痛みを感じておらず、違和感を覚えて病院に行ってみたところ骨折していたことが判明した。若林はその時ばかりは「春日は強いな」と驚きとともに感心した。一時休養し、1月29日の『笑っていいとも!』で復帰。2月7日、『NFL倶楽部』のロケで第44回スーパーボウルをゲスト解説として現地観戦。春日は骨折のため松葉杖を突きながらの参加となった。以降毎年、スーパーボウルのゲスト解説を行なっている。

2011年9月、2年間にわたり出演していた『笑っていいとも!』を卒業。10月から『笑っていいとも!』の裏番組の『ヒルナンデス!』に水曜レギュラーで出演。

2016年1月31日、半年にわたって繰り広げられた『ダイナマイト関西2015~事務所対抗団体戦』の決勝が行われ、ケイダッシュステージ軍の大将を務める若林が同じく吉本20世紀軍で大将を務める博多大吉(博多華丸・大吉)を下し、ケイダッシュステージ軍を優勝させた。“ミスターK”としてD関の舞台へ約5年ぶりに姿を見せた副将を務める春日も、準決勝で人力舎軍の飛永翼(ラバーガール)、大久保佳代子(オアシズ)、大水洋介(ラバーガール)の3人抜きで形勢を逆転させ、決勝ではケンドーコバヤシを倒すなど軍の優勝に導いている。

2016年2月24日、『ヒルナンデス!』内で番組終盤の視聴者プレゼントで用意された、630万回のテストに耐えた「壊れない」IKEAの椅子・ポエングを紹介中、椅子に座った春日が耐久性を証明するために身体を激しく揺さぶって勢いをつけながら座る行為を繰り返し、若林も春日の動きに勢いを付けた結果、椅子の脚が折れてしまった。これは通常ではありえない過度な使用方法のため、即座に当時『ヒルナンデス!』の進行をしていた水卜麻美アナウンサーが正しい使用方法で使っていれば壊れることはないとフォローをいれていた。若林は数日後のラジオ番組で「深く反省している」と述べ、春日と共に謝罪した。このエピソードは大きな話題となり、4年後の2020年2月24日には「#オードリー椅子破壊記念日」がTwitterでトレンド入りし、数年経ってもなお注目されている。その1年後の2021年2月24日にも、同様の盛り上がりを見せた。なお、IKEA側とは和解している上に話題となったことで椅子の売り上げは伸びたという。この件はその後の『ヒルナンデス!』や、『日向坂で会いましょう』『超かわいい映像連発!どうぶつピース!!』といったオードリーが出演する他の番組でも度々話題になっており、この件をオードリーの「代表作」であると評する声も見られる。

ニホンモニターが2010年から毎年調査している「タレント番組出演本数ランキング」では、2010年にコンビで507本の番組に出演し1位を獲得した。翌2011年はコンビで424本に出演し、5位だった。

2012年以降の同調査は、コンビ単位だけでなく、個人単位の番組出演本数も発表されるようになったが、帯番組MCがランキング上位を独占する中、帯番組に出演していないオードリーが両者ともに毎年約400本ものテレビ出演をし続け、トップ20の常連となっている。この状況ゆえに、オードリーを「2010年代のテレビスター」と評するメディアがあったほどである。

同調査の2020年版では、若林が3位に1本差の496本で4位、春日が433本で7位にランクインし、2014年以来となる両者トップ10入りを果たしたほか、2020年に入ってからはテレビや雑誌で2人の特集が多く組まれたことから新たな黄金期の到来を彷彿とさせると評価された。なお、同調査の2020年版で1位になった博多大吉は、若林が帯番組に出演していないにも拘らず4位にランクインしたことについて「これが一番凄い。これだけ(出演依頼が)来ているということは若林くんも実質1位でいいのではないか」とのコメントをしている。

2010年代半ばになるとネタ見せ番組も減少し、テレビで漫才を披露する機会が少なくなる一方で若林は番組司会者や俳優・CMタレントにエッセイストとして、春日はアスリート・ボディビルダーなどで「筋肉芸人」として、コンビだけではなく単独でメディア出演する機会も増えている。

※U-NEXTでならNHKオンデマンドの動画をお得に視聴することが可能です!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ

 

U-NEXTで見れる動画をたっぷり楽しもう!

今回ご紹介した「オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。(オドぜひ)」以外にもU-NEXTでは

・ディア・ペイシェント~絆のカルテ~
・スカーレット
・麒麟がくる
・いだてん~東京オリムピック噺~
・なつぞら
・おんな城主 直虎
・プロフェッショナル仕事の流儀

などなど、他にも魅力的なドラマや映画がたくさんあります!

NHKのドラマやカンテレドラマなどなら、是非U-NEXTで楽しみましょう!

最新ドラマや懐かしのあのドラマもバラエティー番組も、U-NEXTでチェック!

※U-NEXTでならNHKオンデマンドの動画をお得に視聴することが可能です!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ

-エンタメ動画情報
-