エンタメ動画情報 教養・ドキュメンタリー動画

【無料動画】はじめてのおつかい2022の見逃し配信!配信期間は?

【無料動画】はじめてのおつかい2022の見逃し配信!配信期間は?

日本テレビで放送されているバラエティ番組「はじめてのおつかい 真夏の大冒険スペシャル2022」の見逃し配信、無料フル動画を無料視聴する配信期間の情報や過去放送回のことや再放送、TVer(ティーバー)やGYAO!(ギャオ)、Netflix(ネットフリックス)などで観れるかなどを紹介したいと思います!

ペンペン
この「はじめてのおつかい」は、生まれて初めて一人で「おつかい」に挑戦する子供たちの奮闘ぶりを、ドキュメントタッチで描く人気バラエティ番組です!

だからこそ、「はじめてのおつかい」をよりいっそう楽しむためにも何回でも観れるようにテレビ放送だけでなく、CMもなしの動画を楽しみたいですよね?

そのためにダイジェストではなくフル動画で「はじめてのおつかい」を楽しむために動画配信サービスHuluについて紹介したいと思います。

・はじめてのおつかいを何回も観たい
・日テレのドラマの動画をたくさん観たい!
・読売テレビのドラマを動画でたくさん観たい!
・Huluオリジナルストーリーもあるなら観たい!

そんな人にHuluはおすすめです。

更にHuluでならこれらのメリットがあります!

・無料期間だけの利用・期間中の解約もOK
・CM広告なしフル動画で快適
・スマホ・タブレット・PCなどマルチデバイス対応
・ダウンロードしてオフライン視聴可能
・限定オリジナルストーリー・スピンオフも続々配信

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Hulu公式ページへ

 

「はじめてのおつかい」の見逃し配信ももちろんHuluなら見放題!

日本テレビのドラマやバラエティ番組は、TVerや日テレ無料!(TADA)などでも見逃し配信は見れますが、これらの配信サービスにはデメリットがあります。

それは、

・広告が配信されて動画に集中できない
・一週間したら動画が消えてしまう
・アンケートが度々出てきてウザイ

これらのデメリットがあるのですが、Huluなら広告もなくアンケートもなく、また一週間しても動画が消えることなくしっかりと楽しむことが出来ます!

更に日テレの最新ドラマはHulu以外では配信されないので、その他動画配信サービスでは見ることが出来ません!

Huluなら独占的に楽しむことが出来るのでメリットが大きいです!!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Hulu公式ページへ

 

Huluなら「あな番」など日曜ドラマや日テレの話題の動画がたくさん!

・あなたの番です
・リモラブ
・今日から俺は!
・未満警察ミッドナイトランナー
・極主夫道
・私たちはどうかしている
・ハケンの品格2

などなど、Huluなら楽しめる動画が満載です!

無料期間を利用すれば無料でどの動画も楽しめるので、これは見逃せないですね!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Hulu公式ページへ

 

「はじめてのおつかい2022」真夏の大冒険スペシャル

みんなが誰かのために頑張る姿を届けます!▽ママを元気に…母を思う3歳の子の祈り!▽番組史上最年少1歳8か月…できるのか?

笑って泣いて驚いて!盛りだくさんの3時間
みんなが誰かのために頑張る姿を届けます!
▽夢は消防士!ボクが新築を火事から守る!
▽行けなくて悔しい…3歳の葛藤と成長に涙
▽父VS末っ子三男!にらみ合って真剣説得
▽頼んでないもの買いまくりの兄と妹に爆笑
▽番組史上最年少1歳8か月…できるのか?
▽虎がいるから行きたくない!船乗りの息子
▽町の人が次々と助けてくれる…人情商店街

「はじめてのおつかい2022」の出演者

【MC】所ジョージ、森口博子
【ゲスト】飯尾和樹、長谷川京子、林遣都、イモトアヤコ(順不同)

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Hulu公式ページへ

 

「はじめてのおつかい2022」陽喜くんの出演で異例の呼びかけ

歌舞伎俳優の中村獅童(49)が8日、自身のインスタグラムを更新。長男の小川陽喜(はるき)くん(4)が日本テレビ「はじめてのおつかい!泣いて笑って3時間 新春の大冒険スペシャル」(後7・00)に出演することを告知し、「本人に会っても絶対にテレビ見たと言わないでください」と呼びかけた。

2日に初日を東京・歌舞伎座で迎えた「寿 初春大歌舞伎」の第1部「祝春元禄花見踊」にて初お目見えした陽喜くんはこの日放送の同番組で、おつかいに挑戦。獅童の事務所に大事な帯を届けるほか、商店街でお化粧筆を入れる筆立てや座布団カバーを作るための布、獅童の好きなコロッケやメンチカツの購入にも挑戦する。

番組放送前に、獅童は「今晩19時より日本テレビにて『はじめてのおつかい』に陽喜が出演させていただきます、是非ご覧ください」とアピール。ハッシュタグでは「#本人に会っても絶対にテレビ見たと言わないでください」「#今だに本人はテレビとはわかっておりません」「#ヘトヘトになりました」などと添えた。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Hulu公式ページへ

 

「はじめてのおつかい2022新春スペシャル」について

中村獅童・息子陽喜くんがおつかいに…「足が動かないの」3歳の葛藤▽銚子電鉄に乗ってママへのプレゼントを買いに…「ヤバイ!ヤバイ!」電車に間に合わない!ケーキを持って全力ダッシュ!▽お昼ごはんはうどん。家族のために頑張る女の子にスタジオが涙▽29年前、イモ傘さしておつかいした子が父に…娘もなぜか、傘をさす!

銚子電鉄
とにかく電車が大好きな大和(やまと)くん、銚子電鉄に乗りお母さんの誕生日プレゼントを準備するおつかいへ向かいます。小学生になったら銚子電鉄で学校に通うのでお父さんはこのおつかいを考えました。大好きな電車での大冒険にハイテンションな大和くん。口ぐせは「やばい!」時間はたっぷりあるのに「やばいやばい!時間がやばい」と猛ダッシュで駅へ向かいます。

銚子半島の先端「犬吠埼灯台」にあるお土産屋さんで、世界にひとつだけのプレゼントを作ってもらいます。お姉ちゃんと一緒に書いた家族の絵をTシャツとタオルにプリントします。待っている間も気になるのは電車の時間。余裕があっても「やばい、銚子電鉄やばい」と落ち着かない様子。ご自慢のドクターイエローの腕時計で、何度も何度も時間を確認します。

このあとはまた電車に乗って、誕生日ケーキを受け取りに行く予定。「やばいやばい!」と走る大和くんですが、本当にやばいのは追いかける側のおつかいカメラマン!待ってくれ~!

藤沢の居酒屋
3人の子育てをするお母さんは24歳!の看板娘。料理人兼オーナーのお兄さんと半年前に居酒屋をオープンしました。いつもはお母さんと一緒に行く食材の買い出しを5歳になったほのかちゃんと末っ子の葵(あおい)くんに頼みます。しかし「恥ずかしいから行きたくない」とほのかちゃん。お母さんは気持ちを切り替え葵くんだけに頼みました。最近「お母さんを助けたい」気持ちがいっぱいの葵くんはひとりで出発。

残ったほのかちゃんには「葵について行ってあげて」と頼みました。お母さんの作戦は大成功!弟の後を追います。行き先は駅前の地下街。たくさんのお店が入った活気あふれる人気の名店街です。追いついたほのかちゃんは、恥ずかしがることもなく弟を心配するお姉ちゃんの顔に。ホタテを頼まれたのに「カレイ」と言う葵くん。

まちがえないよう、ほのかちゃんがそっと助け船を出します。ナイスアシストで買いものを終え無事帰宅!誇らしげに帰ってきた二人の姿を見たお母さんは「まだやれる!」そう確信し追加のおつかいを即決!今度は付き添いじゃないほのかちゃん、しっかりリードします。レディー大根にパイナップル、タマゴに白菜…お店開店の5時まであと少し!一つ達成するたびに成長する二人の姿に、お母さんの目には涙が…。

イモ傘
見渡す限りの牧草地、北海道でイガグリ頭の兄弟がおつかい。シチューを作るためのじゃがいもを畑に取りに行き、近所のお店でシチューのルウとマヨネーズを 買いに行きます。北海道の夏の大自然にはブヨがつきもの、畑ではイガグリ頭を狙って容赦なくブヨが飛び回ります。なぜか狙われるのは弟の祐紀(ゆうき)くんばかり。頭がかゆくてなかなか先に進まない弟に、お兄ちゃんは歌を歌い、「もう少しだね」と声をかけ、頭をかいてあげながら1.3キロ先の店まで歩きました。

しっかり者の宏陽(こうよう)くんのリードで買い物を終えての帰り道には空から雨が。薄暗くなった一本道に傘を差したイガグリ頭の影が二つ見えました。なんと!二人は大きな葉っぱを傘の代わりにして歩いていました。家のあかりが見えたとたん大きな泣き声が聞こえてきました。

お母さんの姿が見えて二人はさらに涙の大合唱!帰り着いた二人を待っていたのはお母さんのあったかいシチューでした → あれから29年 32歳になった宏陽さんは東京でハイヤー運転手を経て、現在は岡山で実家の農業を継いでいました。そして弟の祐紀さんは自衛隊に入隊、機動戦闘車に乗っています。結婚して3人の子育て真っ最中。末っ子の心菜(ここな)ちゃん(3歳4か月)が、長い訓練で家をあけることが多いお父さんのためにおつかいに行きます!

善通寺の鐘
口が達者でお調子者、家族のムードメーカー末っ子の心菜(ここな)ちゃん。弘法大師空海誕生の地とされる善通寺で訓練に行くパパの「健康お守り」と小学生になるお姉ちゃんの「ランドセルお守り」、訓練に持っていくため保存のきく名物の堅パンも頼まれました。今日の天気のように心菜ちゃんの心も曇り空…いつもは兄姉を頼る心菜ちゃん、なかなか出発できません。

しばらく待っていると、すっ、と手に持っていた傘を開き覚悟を決めて出発しました。そんな姿をそーっと見つめるお遍路さん姿の二人…お父さんと伯父さんの宏陽(こうよう)さん、大人になった二人は保護者参観です。善通寺でお父さんの健康お守りを買うはずが、合格のお守りに、大人気の名物堅パンは売り切れでした。さあどうする?二人のお遍路さんに見守られながら、あれから29年のおつかいです!

新米お兄ちゃん
新米の収穫が最盛期を迎えるとき。「晴れの国おかやま」でおつかいをするお宅に出会いました。妹の離乳食に使う新米を買いに行くのは、2歳5か月の称大(かなた)くん、今回最年少。赤ちゃん返りするどころか良く面倒を見てくれるので、みんなに「新米お兄ちゃん」と呼ばれるようになりました。「2歳」で「2合」と覚えます。ついでに家族みんなで食べるおにぎりも頼まれました。

自ら作った新米で、自ら握った大きなおにぎりが人気のお店です。車に気を付けるよう、お母さんお手製「とまれ」の黄色い旗を片手に進んできます。歩いているとおばちゃんが声をかけてくれました。お父さんも育った穏やかな備前の町、周りが見守ってくれます。お店に入ると「こんにちは!」大きな声がでました。でもまだ2歳5か月、おぼつかない言葉で一生懸命伝えようとします。お店のおばちゃんとお姉さんも、理解しようと一生懸命!帰りは100年以上続く老舗のお醤油屋さんで休憩。ご褒美に、名物の醤油アイスを食べてきていいよってお母さんに言われています。きちんと座っていざ食べようとしましたが、左手にはソフトクリーム、右手にはスプーン。マスクが外せなくて食べられない…困った称大くん!

初お目見え
お父さんは歌舞伎役者の中村獅童さん。長男の陽喜(はるき)くんは舞台に立つお父さんに憧れ、DVDを見ながら刀を振り回し、“見得”をきるのが毎朝の日課。そんな陽喜くんの「初お目見え」の日が決まりました。お父さん曰く「やることをやらなきゃ舞台には立てない」。今日は舞台に立つために必要なものを買いに行くおつかいです。まずは近くの事務所までお父さんの帯を届けます。一つ返事で引き受けお母さんの元を出発する陽喜くん。

高い場所にあるから手では届かないインターフォンを押すために愛用の刀を持ちました。颯爽と出発し事務所に到着、刀を使ってインターフォンを押そうとしますがうまく押せず音が鳴りません。ピンチ!と思いきや、落ち着いた表情で戻ります。将来が楽しみな大物ぶり。次は長い刀に持ち替えて再挑戦。影からずっと見守るお父さん。今度はうまくいきました。そしてここからが本番!事務所から近くの商店街へ、お化粧の時に使う「筆立て」と座布団のカバーを作るための「生地」を買いに行きます。「できる?」と聞くお父さんに元気よく「できま~す!」とお返事。

ついでにお肉屋さんでメンチカツとコロッケも頼まれました。もう一度刀を持って出発!…しましたが、向かったのは商店街ではなくお母さんのところ。お母さんに迎えられると「疲れちゃった」「足が動かない」とあきらめモード。覚悟がないとできないのが歌舞伎の世界。お母さんは心を鬼にして、陽喜くんの心を奮い立たせるためにアプローチします。お父さんは電話で「やらないなら舞台も無しになるよ」と厳しい言葉。かっこいいお父さんみたいに舞台に立ちたい陽喜くん。どうする?!

家族のうどん
中国山地を背景に幾重にも広がる緑。自然豊かなこの町で、いつも忙しいお父さんお母さんを助けてくれる柚來(ゆずき)ちゃん、言われたことはきっちりやる女の子。自宅は車の整備工場。今日は特に大忙し!みんなのお昼ご飯にうどんを買いに行くおつかいを頼まれました。実はお母さんにはこのおつかいをさせたかった理由がありました。柚來ちゃんのお姉ちゃんは自閉スペクトラム症。そのためお母さんはいつもお姉ちゃんにかかりきりでした。

それでも素直に育ち、お姉ちゃんのお世話を率先して手伝ってくれるようになってきた柚來ちゃんを見て、このおつかいをきっかけに柚來ちゃんのことをいっぱい考える時間を持ちたいと思っていたのです。大変なときは家族みんなで支えあう。そうやって今までいろんなことを乗り越えてきました。はじめておつかいを頼まれた柚來ちゃんはお気に入りのキャリーバッグを引いて、みんなのためにおつかいへ向かいます。歩きながらもずっとおしゃべり、自作自演の歌を歌いながら進みます。青空のもと緑の町に柚來ちゃんの歌声が響く爽やかなおつかいです。

銚子の魚屋
毎朝新鮮なマグロがセリに掛けられる銚子漁港。魚の水揚げ量は日本一で、町のいたるところに魚屋さんがあります。マグロを買いにおつかいに行くのは4歳の燈里(あかり)ちゃん。「負けず嫌いで、思い通りにいかないと投げ出してしまうんです」とお母さん。「だけどとても意地のある子!」お母さんはあきらめないで頑張ってくれると信じておつかいに出しました。まずはすぐお隣にあるパン工場で「木の葉パン」を買います。

銚子では知らない人がいない銘菓。いつもは大きな声で話す燈里ちゃん、今日はちょっと緊張気味。でも一つおつかいができたら自信がつきました。次はお魚屋さんへ、おじちゃんとおばちゃんは顔馴染みです。ついついおしゃべりが弾み、近くに並ぶお魚を指さしてしまいました。それはタイの酢漬け!となりのメヒカリもお願いしました。どちらもお母さんには頼まれていません。「でっかいお魚」をヒントにアジ?カツオ?とおばちゃんが聞きますがなかなかマグロが出てきません。どうなる?昔ながらの商店街を歩くと、あちらこちらから応援団の姿が…。雑貨屋さんのおじちゃんおばちゃん、パーマ屋のおばちゃんまで、みんなに見守られて最後は果物屋さんのおつかいへ!その姿はどんどんたくましくなっていました。

「はじめてのおつかい2022」中村獅童の3歳長男・陽喜くんが挑戦

歌舞伎俳優・中村獅童の息子、陽喜(はるき)くんが、1月8日に放送される「はじめてのおつかい!泣いて笑って3時間 新春の大冒険スペシャル」(日本テレビ系、夜7時から)でおつかいに挑戦する。

初お目見得を前に、3歳10か月の陽喜くんがおつかいに挑戦。父・獅童は「毎日舞台に立ち続ける覚悟を新たにするため」「自分の道具は自分で準備してこそ」と背中を押す。

陽喜くんは、父・獅童も小さいころから慣れ親しんだ近くの商店街へお化粧筆を入れる筆立てと鏡台前に置く座布団カバーを作るための布を買いにいくことに。獅童に「できる?」と聞かれた陽喜くんは、「できまーす」と元気よく返事。

この返事を聞いた獅童はついでにコロッケとメンチカツも追加で頼むが、出発した陽喜くんは商店街ではなく母親のもとへ向かう。母親の前では「疲れちゃった」「足が動かない」と甘える陽喜くんだったが、獅童からは「やらないなら舞台もナシだよ」と電話で厳しい言葉を投げかけられる。

スタジオで我が子がおつかいに出ている様子を初めて見た獅童は、強い意志で陽喜くんを説得する妻に感動。おつかいに出す際の気持ちを聞かれると「前日は緊張で眠れなかった」「当日は疲れ果てて夫婦ともに力尽きた」と振り返った。地元でのおつかいに、自身の子ども時代を重ね合わせる一幕も描かれる。

「はじめてのおつかい2022」初お目見得公演の道具を買いに

1月8日19:00から日本テレビ系で放送される「はじめてのおつかい!泣いて笑って3時間 新春の大冒険スペシャル」に、中村獅童と、その長男・小川陽喜が出演する。

「はじめてのおつかい」は、生まれて初めての“おつかい”に挑戦する子供たちの姿を届ける番組。今回は、1月2日に東京・歌舞伎座で開幕した「壽 初春大歌舞伎」の「祝春元禄花見踊」が初お目見得となった陽喜が、舞台で使う道具のおつかいにチャレンジする。番組で陽喜は、父・獅童のいる事務所に大切な帯を届けるほか、商店街に化粧筆を入れる筆立てと座布団カバーを作るための布、獅童の好物であるコロッケとメンチカツを買いに行く。

息子を初めてのおつかいに出した際の気持ちを尋ねられた獅童は「前日は緊張で眠れず、当日は疲れ果て、夫婦ともにチカラ尽きた」とコメントした。同番組ではMCを所ジョージと森口博子が担当。ゲストには獅童のほか、吉瀬美智子、佐藤栞里、Kis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔が名を連ねた。

なお獅童と陽喜が出演する「壽 初春大歌舞伎」の公演は1月27日まで。

「はじめてのおつかい2022」「可愛すぎる」と話題の息子が出演

歌舞伎俳優の中村獅童さんが出演するバラエティー番組「はじめてのおつかい!泣いて笑って3時間 新春の大冒険スペシャル」(日本テレビ系)が、1月8日午後7時から放送される。今回は、SNSで「可愛すぎる」と話題になっている、中村さんの長男の小川陽喜(はるき)君が“はじめてのおつかい”へ。「前日は緊張で眠れず当日は疲れ果て夫婦ともにチカラ尽きた」という中村さんも、ハラハラしながら陽喜君の大冒険をスタジオで見届ける。

大切な「初お目見え」に向け、毎日舞台に立つことの覚悟を持たせようと陽喜君におつかいをさせることを決めた中村さん。手始めに自身の事務所まで大事な帯を届けてくれるように頼み、本番では近くの商店街へおつかいを頼む。だがなぜか陽喜君は商店街ではなく母のところへ向かい甘えた様子を見せ……と展開。中村さんが陽喜君に厳しい言葉ではっぱをかける場面も。

スタジオで陽喜君のおつかいを初めて見る中村さんはドキドキの様子。地元でのおつかいに、中村さんが自らの子ども時代を重ね合わせる一幕もある。

「はじめてのおつかい2022」の出演者

【MC】
所ジョージ、森口博子

【ゲスト】
吉瀬美智子、佐藤栞里、中村獅童、藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2)《50音順》

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Hulu公式ページへ

 

「はじめてのおつかい」について

「はじめてのおつかい」は、日本テレビ系列で1991年から30年にわたって不定期に放送されているバラエティ番組。

同名の絵本『はじめてのおつかい』が番組立ち上げのきっかけとなっている。

生まれて初めて一人で「おつかい」に挑戦する子供たちの奮闘ぶりを、ドキュメントタッチで描く。

おつかいに挑戦する子供の年齢は3歳~6歳(保育園児や幼稚園年少から年長)が多いが、稀に1歳や2歳の子が出演した事もある。基本的にメモは持たせず、保護者が口頭で子供に用件を伝えるのみであるため、子供がおつかいの品物を買い忘れたり、間違えてしまう場合も多い。

おつかいの中で様々に発生するトラブルなどを通して、子供の自立を応援するだけに留まらず、親子関係のあり方や育児・教育のあり方などを視聴者に改めて考える機会も提供する。子供たちの奮闘ぶりには、毎回ゲストも涙する。

元々は、1988年4月から1994年3月まで日本テレビ系列で放送されていた情報番組『追跡』の1コーナーであったが、同番組の終了後、『はじめてのおつかい』のタイトルで2 - 3時間の単発スペシャル番組として不定期に放送され始める。

現在は年に2回、冬のスペシャル(1月第1月曜日または成人の日に放送)と夏のスペシャル(海の日に放送)が放送されている。番組内では新作に加え、過去の名作とその子供たちの成長した現在の様子が報告される「あれから○○年…」シリーズも放送されている。

放送開始から30年にわたって続いている長寿番組であり、毎回15% - 20%を獲得する高視聴率番組である。これまでの最高視聴率は26.1%。

長寿番組であるため、かつて「おつかい」に挑戦した子供が成長し、結婚して子供がいるということも多くなり、親子2代に渡って「おつかい」に挑戦するケースもある。

余計な演出を一切加えない“ガチンコ”にこだわっているため、子供が家から一歩も出ずに終わってしまうこともあり、そのままお蔵入りになることも多い。年間で約100人の子供のおつかいを撮影しているが、その中から実際に放送されるのは10分の1程度となっている。

出演させる子供の選定について、日本テレビでは公募をしていない。主な理由に、番組名を騙って子供を誘拐することや個人情報を取得することを防止する目的がある。また、「うちの子を出して欲しい」との親からの推薦では、子供の素の表情は画面に出てこないとの考えもある。そのため、役所などから紹介を受けた保育所・幼稚園に案内書やアンケートを置かせてもらい、返事がもらえた保護者との打ち合わせやロケハンを重ねた上で、出演する家庭を決定している。

保護者との打ち合わせで、おつかいのプランやルートについて検討し、保護者とスタッフが共同で現場を下見して、道路の交通量や近隣の不審者調査など安全面をチェックしている。念には念を入れるため、この作業は時に数ヶ月かける場合もある。なお、子供の名前は番組中では下の名前だけ紹介されるが、一部の例外を除いて保護者の氏名は一切表記されない。

撮影時には同行スタッフに日本テレビ入構証の所持を義務付けたり、撮影する子供の親から取材承諾書を取り付けている。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Hulu公式ページへ

 

Huluで見れる動画をたっぷり楽しもう!

今回ご紹介した「はじめてのおつかい」以外にもHuluでは

・あなたの番です
・リモラブ
・今日から俺は!
・未満警察ミッドナイトランナー
・極主夫道
・私たちはどうかしている
・ハケンの品格2

などなど、他にも魅力的なドラマや映画がたくさんあります!

日テレドラマと読売テレビドラマなら、是非Huluで楽しみましょう!

最新ドラマや懐かしのあのドラマもバラエティー番組も、Huluでチェック!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Hulu公式ページへ

-エンタメ動画情報, 教養・ドキュメンタリー動画
-