エンタメ動画情報 ドラマ動画情報

長安 賢后伝13話の無料動画の見逃し配信は?過去動画一覧

長安 賢后伝の無料動画の見逃し配信は?過去動画一覧

TOKYO MXで放送されている中国ドラマ「長安 賢后伝」13話、最新話の見逃し配信、無料フル動画を無料視聴する配信期間の情報やあらすじ、ネタバレ・キャストや原作情報、過去放送回のことや再放送、TVer(ティーバー)やGYAO!(ギャオ)、Netflix(ネットフリックス)などで観れるかなどを紹介したいと思います!

ペンペン
このドラマ「長安 賢后伝」は、中国・五代十国時代をモデルとした架空の4つの国を舞台にした大型歴史ドラマで、人気です!

だからこそ、「長安 賢后伝」をよりいっそう楽しむためにも何回でも観れるようにテレビ放送だけでなく、CMもなしの動画を楽しみたいですよね?

そのためにダイジェストではなくフル動画で「長安 賢后伝」を楽しむために、現在動画配信がされている動画配信サービスU-NEXTについて紹介したいと思います。

・長安 賢后伝を何回も観たい
・NHKのドラマの動画をたくさん観たい!
・「このミス」大賞ドラマシリーズのドラマを動画でたくさん観たい!
・U-NEXTオリジナルストーリーもあるなら観たい!

そんな人にU-NEXTはおすすめです。

更にU-NEXTでならこれらのメリットがあります!

・無料期間だけの利用・期間中の解約もOK
・CM広告なしフル動画で快適
・スマホ・タブレット・PCなどマルチデバイス対応
・ダウンロードしてオフライン視聴可能
・限定オリジナルストーリー・スピンオフも続々配信

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ

 

見逃し配信ももちろんU-NEXTなら見放題!

NHKのドラマは、TVerやNHKオンデマンドなどでも見逃し配信を見ることはほぼほぼできません。

それに見れたとしても、

・広告が配信されて動画に集中できない
・一週間したら動画が消えてしまう
・アンケートが度々出てきてウザイ

これらのデメリットがあるのですが、U-NEXTなら広告もなくアンケートもなく、また一週間しても動画が消えることなくしっかりと楽しむことが出来ます!

更にNHKの最新ドラマなどは、NHKオンデマンドで別料金がかかる時でも、U-NEXTでなら通常登録だけで見ることが出来たりします!

しかも、NHKのドラマは他の動画配信サービスでは配信されないので、NHK以外のドラマや映画、アニメなども同時に楽しめるU-NEXTが圧倒的におすすめです!

U-NEXTなら独占的に楽しむことが出来るのでメリットが大きいです!!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ

 

U-NEXTなら朝ドラなどの話題の動画がたくさん!

・エール
・スカーレット
・麒麟がくる
・いだてん~東京オリムピック噺~
・なつぞら
・おんな城主 直虎
・プロフェッショナル仕事の流儀
・おちょやん

などなど、U-NEXTなら楽しめる動画が満載です!

無料期間を利用すれば無料でどの動画も楽しめるので、これは見逃せないですね!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ

 

中国ドラマ「長安 賢后伝」13話のあらすじ・ネタバレ

「因縁の戦い」

蕭承睿(しょうしょうえい)は国境争いが続く梁との戦争で敵将の薛継(せつけい)に勝つことができず撤兵を決める。だが、しばらくして薛継が辞官したと知ると再び戦争の準備を始め、蕭承耀(よう)と蕭承泰(たい)に寧東への出征を命じる。だが、傲慢な彼らは病気のふりをして公然とこれを拒否。一方、蕭承睿の期待に応えて出征を決めた蕭承煦(く)は賀蘭茗玉(がらんめいぎょく)と久しぶりに再会し…。

中国ドラマ「長安 賢后伝」の出演者

【蕭承煦(しょうしょうく)】チョン・イー 
【賀蘭茗玉(がらんめいぎょく)】チャオ・インズ 
【蕭承睿(しょうしょうえい)】ハン・ドン 
【凌蓁児(りょうしんじ)】リャン・ジンシェン 
【蕭啓翰(しょうけいかん)】ハン・チョンユー
【董若萱(とうじゃくけん)】ヤン・チャオユエ(特別出演)

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ

 

中国ドラマ「長安 賢后伝」のあらすじ・ネタバレ

盛州・西斉・雍臨の三国が北方で勢力を争う梁の末期。雍臨の郡主・賀蘭茗玉(がらんめいぎょく)は盛州の第九王子・蕭承煦(しょうしょうく)と運命的に出会い恋に落ちる。だが、蕭承煦に王位を継がせるという盛州王の遺言をもみ消して王に即位した第三王子・蕭承睿(しょうしょうえい)が、賀蘭茗玉を見初めて彼女を側妃にと望む。折しも戦場からは蕭承煦の訃報が届き、兄は陰謀で殺されたと訴える第十王子・蕭承軒(しょうしょうけん)を死罪から救うため、賀蘭茗玉は心ならずも蕭承睿に嫁ぐ決心をするが……。

中国ドラマ「長安 賢后伝」各話のあらすじ・ネタバレ

第1話 入れ替わった姉妹
梁が衰退し、盛州、西斉、雍臨の三国が北方を割拠する時代。雍臨の郡主・賀蘭綰音が、西斉の世子・司徒昆と政略結婚させられることになる。それを嫌がる姉と入れ替わって輿に乗ったのは、妹の賀蘭茗玉だった。

第2話 盛州の王子たち
互いに目的を果たした賀蘭茗玉と蕭承煦は、共に帰路につく。一方その頃、賀蘭綰音は西斉の第2王子・司徒成の手に落ちるところを、盛州の第3王子・蕭承睿に助けられたことで一目惚れしてしまう。

第3話 悲劇の始まり
雍臨と盛州の間で同盟が結ばれ、賀蘭茗玉は雍臨を訪れた蕭承煦と惹かれあっていく。だが、解毒薬も効かず盛州王が崩御し、蕭承煦は急いで帰国。盛州を頼れなくなった雍臨は、破談は無効という西斉王に従うしかない。

第4話 隠された遺言
蕭承睿を国王に擁立したい第4王子・蕭承耀と第5王子・蕭承泰は、父王が溺愛していた蕭承煦と第10王子・蕭承軒を始末しようと画策。だが蕭承睿に止められ、2人の実母である沐王妃を殉死させることで手を打つ。

第5話 新王の即位
亡き父王が自分に残した後継者の証というべき竜佩を受け取った蕭承煦は、母・沐王妃の殉葬は陰謀ではないかと疑い始める。一方、野心を隠す蕭承睿は、あえて何度も推戴を固辞した末に王位に就いた。

第6話 宮中の生活
蕭承煦は行方不明の沐王妃の侍女・素秋が何かを知っているのではと考えて行方を追う一方、蕭承軒と共に宮中の東明院に移り住み、王妃・賀蘭芸琪の世話を受ける。賀蘭茗玉もまた、従姉の賀蘭芸琪と共に暮らし始める。

第7話 選ばれた側室
戦いに出征する蕭承煦は、戦功を上げて戻ったら妻に迎えると賀蘭茗玉に約束。彼女はその言葉を信じて待つことにする。だが、賀蘭芸琪が懐妊したことを機に新たな側妃を迎えることになった蕭承睿は、賀蘭茗玉を選ぶ。

第8話 絶望の涙
戦地から戻った蕭承軒は、蕭承睿に蕭承煦の戦死を伝え、蕭承耀の裏切りにより蕭承煦の率いる狼嘯営が全滅したと告発。そこで蕭承睿が凱旋した蕭承耀を問いただすと、彼は蕭承睿のためにやったのだと開き直る。

第9話 大婚と大赦
蕭承軒を死罪の運命から救いたい賀蘭茗玉は、賀蘭芸琪に相談。自分が蕭承睿と結婚すれば大赦で蕭承軒を救えるかもしれないと聞き、ついに結婚を決断し、側室として賀蘭茗玉が蕭承睿に嫁ぐ準備が進むが...。

第10話 成婚の鐘
賀蘭茗玉と蕭承睿の婚儀の日。宴の途中で蕭承煦が生還したという驚きの知らせを受けた蕭承睿は、急いで弟を見舞う。また、賀蘭茗玉もこの吉報を聞きつけ彼に会いにいこうとするが、賀蘭芸琪に制止される。

第11話 引き裂かれた心
酒を飲み過ぎたのを理由に蕭承睿との初夜を拒んだ賀蘭茗玉は、花嫁衣装を燃やす。翌朝、新しい家族に茶を振る舞う敬茶の儀を行う彼女の前に、蕭承煦が現れる。最愛の人との再会だったが、賀蘭茗玉は平静を装う。

第12話 生きる理由
生きる気力を失い自暴自棄になっていた蕭承煦は、凌蓁児から賀蘭茗玉が蕭承睿に嫁いだ理由を聞かされ自分を責める。そして、賀蘭茗玉と会って彼女に謝罪すると、生き抜いて彼女との未来を切り開くことを誓う。

第13話 因縁の戦い
蕭承睿は、国境争いが続く梁との戦争で敵将の薛継に勝てず、撤兵を決める。だが、薛継が辞官したと知るや再び戦争の準備を始め、蕭承耀と蕭承泰に寧東への出征を命じたが、傲慢な彼らは病気を装いこれを拒む。

第14話 陽動作戦
戦場で蕭承煦に救出された蕭承耀は、感謝するどころか彼に殴りかかり、自ら沐王妃を殺したと暴露して蕭承煦を挑発する。一方、またも薛継に勝てなかった蕭承睿は、賀蘭茗玉の言葉から想を得て陽動作戦を展開する。

第15話 燕王の結婚
何としても蕭承煦と結婚したいという蘇玉盈の訴えを聞いた蕭承睿は、率直で思慮が浅い彼女なら蕭承煦のそばに置いて情報を聞き出すのにちょうど良いだろうと考えて、この縁談を進めることを決めた。

第16話 愛の祈り
蕭承煦は蘇玉盈と新婚初夜を迎えるが、口論になって部屋を出ていく。一方、傷心の賀蘭茗玉はかつて蕭承煦と愛を誓った寺を訪れ、彼の無事を祈った。入れ違いに訪れた蕭承煦は、賀蘭茗玉が残した巾着を見つける。

第17話 秘密の共有
蕭承耀がにおわせた沐王妃の死の真相について知りたい蕭承軒は、拷問すると脅して彼の口を割らせようとする。だが、心臓が悪かった蕭承耀は急死し、蕭承煦は、沐王妃の件を伏せて自分が死なせたと蕭承睿に報告する。

第18話 膨らむ野望
蕭承泰が失脚し、蕭承礼が身を引いたことで権力を握った蕭承睿。彼は六部制度の再開を決め、吏部を蕭承煦に任せる。そこで蕭承煦は蕭承泰の悪事を暴く計画を進め、窮地に陥った第8王子・蕭承孝を救うため出征する。

第19話 愛の証明
蕭承煦が司徒寅を捕虜にしたと報告を受けた蕭承睿。一方、賀蘭茗玉は兄・賀蘭克用と共に西斉に向かい賀蘭綰音を救出するが、司徒昆の人質となる。結果、司徒昆は、蕭承睿に父・司徒寅と賀蘭茗玉の身柄交換を求めた。

第20話 真の仇敵
賀蘭茗玉は蕭承煦が自分を助けるために命を懸けたと知り、杖刑を受けた彼を見舞って愛を確かめあう。その後、蕭承煦は捜していた沐王妃の侍女・素秋と対面を果たし、彼女の証言を聞いて蕭承睿への信頼を完全に失う。

第21話 伝国の玉璽
蕭承煦が西斉から受け取った伝国の玉璽を隠していることに気づいた蕭啓翰は、蕭承煦に謀反の意ありと父・蕭承睿に報告する。そんななか、凌蓁児は蕭啓翰を酒に酔わせて玉璽のことを聞き出した。

第22話 大晟国の皇帝
伝国の玉璽を得た蕭承睿は盛州を大晟国として皇帝に即位。それに伴い賀蘭茗玉は4妃の中で一番低い賢妃となる。そんななか、蕭啓翰と凌蓁児の会話を盗み聞きした喬淑妃が告げ口したことで、事態が一変する。

第23話 背けない気持ち
蘇玉盈が側妃・可蘭に嫉妬するあまり、蕭承睿の前で蕭承煦と賀蘭茗玉の過去を口走ったため、蕭承睿は疑心暗鬼になる。そして、わざわざ蕭承煦の誕生祝いを皇宮で催し、蕭承煦と賀蘭茗玉を試す態度を取る。

第24話 駆け引き
賀蘭綰音は侍女の恵児にそそのかされて蕭承睿に近づき、2人で多くの時を過ごすようになる。そんな彼らを祝福する賀蘭茗玉だったが、蕭承睿にとってはそれも賀蘭茗玉の気を引くための駆け引きに過ぎないとわかる。

第25話 姉妹の確執
賀蘭茗玉への当てつけで、蕭承睿は貴妃に封じた賀蘭綰音を寵愛する。また、賀蘭綰音に近づいた喬淑妃が彼女に賀蘭茗玉の悪口を吹き込み、姉妹の関係がぎくしゃくし始める。やがて、賀蘭綰音が懐妊するが...。

第26話 五皇子の誕生
蕭承睿に命じられた写経を続けて倒れた賀蘭茗玉をこっそり看病した蕭承煦は、彼女が寝言で自分の名を呼ぶのを聞いて胸を熱くする。その後、賀蘭綰音が皇子を産むと、蕭承睿はその子をあからさまにひいきし始める。

第27話 宮廷からの追放
蕭承睿は五皇子を呪っている者がいないか調査を開始。すると、呪いの人形が見つかり、賀蘭茗玉の仕業だと決めつけた蕭承睿は彼女を責める。これに対して身の潔白を訴えた賀蘭茗玉は、賢妃の称号の返上を申し出た。

第28話 賢妃の死
賀蘭茗玉は、臨華宮で凌蓁児と共に宦官や下働きの者からも見下される辛い生活を始めた。彼女を救いたいと考えた蕭承煦がある提案をした結果、臨華宮で火事が発生し、宮中に賀蘭茗玉の訃報が届く。

第29話 束の間の自由
死を偽装して自由を手に入れた賀蘭茗玉は偶然、行き倒れの男性を救う。それは梁の亡き将軍・薛継の副将・洪広志だった。彼は蕭承煦と蕭承睿との離間工作を画策しており、それに気づいた賀蘭茗玉は都へ急行する。

第30話 命懸けの出産
宮中に戻った賀蘭茗玉は、予想外の懐妊を素直に喜べずにいた。一方、賀蘭茗玉が世継ぎの皇子を産むことを期待する蕭承睿だが、彼女の本心を知って落胆し、賀蘭綰音の息子・五皇子を皇太子にする。

第31話 因果応報
賀蘭茗玉と会うのを避けていた蕭承睿は、生後3日目の産湯の儀式に現れ、六皇子を啓元と命名。また、凌蓁児から恵児の所業を聞いた賀蘭芸琪は恵児を罰しようとするが、賀蘭綰音の画策により恵児は罪を免れる。

第32話 五皇子の死
蕭啓翰は凌蓁児を娶りたいと賀蘭茗玉に申し込むが、凌蓁児にその気がないことを承知の賀蘭茗玉は、蘭昭儀の同意を得てほしいと答える。すると、予想どおり蘭昭儀はこれに猛反対し、凌蓁児を呼びつけて罵るが...。

第33話 望まぬ結果
投獄された蘭昭儀は、息子の蕭啓翰を守るため五皇子の殺害を認めて自害した。結果、蕭啓翰は凌蓁児を憎み、賀蘭綰音は息子の死は賀蘭茗玉のせいだと恨む。その後、蕭承睿は出征中の蕭承煦に錦州の包囲を命じた。

第34話 欠けた印章
蕭承煦と蕭承睿は互いに張りあって一歩も譲らない。そんななか、蕭承泰が蕭承煦は売国奴だと蕭承睿に訴え出て、証拠の密書を見せる。それは、蕭承睿と蕭承煦の離間工作のために洪広志が蕭承泰に仕掛けたわなだった。

第35話 亡霊の影
朝議に蘇玉盈と可蘭が現れ、蕭承煦との離縁を求める。だが、これは蕭承煦を救うために賀蘭茗玉が考えた策だった。さらに、蕭承礼の協力により、蕭承煦の裏切りの証拠とされた密書の印章が偽物だと証明される。

第36話 暗殺計画
賀蘭茗玉の説得により、蕭承煦が折れて蕭承睿に謝罪するが、蕭承煦は蕭承睿への敵意をさらに強めていた。そして、蕭承睿の主催で鹿狩りが行われることになり、蕭承煦は蕭承睿を暗殺する機会が訪れたと意志を固める。

第37話 両全の策
息子を蘇らせたい賀蘭綰音は妖しげな術にはまったが、その願いが叶わないと知ると、茶に毒を入れて賀蘭茗玉を道連れに心中を図る。2人の命を救えるのは、蕭承睿の勅命がなければ倉から出せない九珍金匱丹だけだ。

第38話 命の選択
賀蘭茗玉と賀蘭綰音を救うため、蕭承睿が秘密裏に都へ向かったと知る蕭承軒。彼はこの機に蕭承睿を殺そうと言うが、蕭承煦は愛する女性と民を守れなければ天下を得ても意味がない、蕭承睿との約束は守ると答えた。

第39話 明君の器
梁軍に包囲され、蕭承睿に援軍を求める戦報を出し続けていた蕭承煦。兵糧はあと7日分しかなく、蕭承睿の援軍が来なければ自ら突破口を開くつもりだった。一方その頃、都では傷心の蕭承睿が寝殿に閉じこもっていた。

第40話 最期の企み
持病が悪化して自らの死期を悟った蕭承睿は、蕭承煦に問いただされ、沐王妃の殉死を仕組んだことを認める。だが、父王の間違った判断を正しただけと主張し、蕭承煦は皇帝にふさわしくないと言い切った。

第41話
遺詔があることを知らない喬淑妃は息子・蕭啓栄を即位させる野望を抱き、蕭啓翰と蕭承煦の両方と取引しようとする。一方、賀蘭茗玉は息子・蕭啓元の命を守るには即位させるしかないと心を決め、策を練る。

第42話
蕭承煦は蕭啓元の即位を受け入れ摂政王となると、蕭啓元に竜佩を託した。一方、賀蘭茗玉は蕭承煦から2人の愛の証しとなるはずだった巾着の刺繍を終わらせてほしいと頼まれ、それを贈って心に区切りをつける。

第43話
蕭承煦は、皇太后となった賀蘭茗玉から失った10年は取り戻せないと言われても、彼女への想いを捨て切れず母子を支える覚悟でいた。そんななか、幼くして皇帝となった蕭啓元は尊大な態度を見せ始める。

第44話
蕭承煦の指導で蕭啓元は文武両道の若者に成長していく。だが、蕭承煦が不在の時に蕭啓栄にそそのかされた蕭啓元は、授業をさぼろうとし、太傅に辱めを与える。そこに不意に現れた蕭承煦は、蕭啓元を杖刑に処す。

第45話
蕭承煦はすぐに蕭啓元を助けようとはせず、社会の現実を知ってもらうために治水工事の現場で働かせてこっそり見守る。結果、民の苦しみを知った蕭啓元はこれまでの自身を反省し、蕭承煦を信頼するようになる。

第46話
蕭承煦が先帝に不敬を働いたと主張した蕭啓元が、摂政王の職を剥奪しようとしたことから2人の仲は悪化。裏で糸を引いているのが蕭啓翰だと気づいた蕭承煦は、彼をわざと過酷な西蜀との戦いに送り込んだ。

第47話
蕭承煦と蕭承軒は、蕭啓翰の前で双蛟玉璧が職人によって造られた偽物だと証明し、謀反の意があったとして彼を監禁。そこで、蕭啓翰が朝臣たちの前で蕭承煦と賀蘭茗玉の関係について発言したことが噂になる。

第48話
うさ晴らしに郊外へ馬を走らせた蕭啓元は、男たちに追われていた令嬢を救った。そして、彼女が幼い頃に恋をした董若萱だと気づくと胸を躍らせるが、彼女が自分を覚えていなかったため黄元と偽名を名乗る。

第49話
蕭啓元と蕭啓翰が、蕭承煦の長年の腹心・厳海を処刑したと聞いた賀蘭茗玉。彼女は蕭承煦が蕭啓翰を許さないだろうと思い、先手を打って蕭啓翰を罰して追放すると、親政を望む蕭啓元を結婚させることにする。

第50話
蕭承煦を擁立する動きがあると知った賀蘭茗玉は、蕭承礼に彼の説得を頼む。結果、蕭承礼は息を引き取る前に蕭承煦に皇位を奪う思惑はないと誓わせるが、蕭承煦はその後も玉璽を渡さず朝議への欠席を続ける。

第51話
蘇玉盈から蕭承煦に謀反の意があると聞かされた賀蘭茗玉は、彼と敵対する日が来たと心を痛め、蕭承煦に直接会ってその真意を確かめる。一方、蕭承煦は、賀蘭茗玉が自分ではなく蕭啓元を選ぶのだと知って深く傷つく。

第52話
疫病で苦しんでいた蕭承軒を看取る賀蘭茗玉。そして、蕭承煦も疫病に倒れて危篤になったと知ると、彼の病床に駆けつける。そこで賀蘭茗玉は、生きる意欲を失くしていた蕭承煦に、余生は一緒に過ごすと約束した。

第53話
死にゆく賀蘭芸琪に、大晟国と賀蘭茗玉は必ず守ると約束した蕭承煦は、西越で反乱を起こした李嗣同を討つことを決めた。そして賀蘭茗玉には、この戦いが終わったら2人で自由に生きようと告げる。

第54話
李嗣同に追い詰められ、自害するしかないと腹をくくった蕭啓元の前に蕭承煦が現れた。結果、蕭啓元の命は救われるが、蕭承煦は李嗣同の毒矢を受ける。そこで蕭啓元は、蕭承煦に二心などなかったと気づく。

第55話
親政を始めてから1年。蕭啓元は偶然を装って董若萱に会いにいき、愛の告白をする。賀蘭茗玉は、大晟国の安定のため西斉王・司徒成の娘・司徒珍を皇后に迎えるという約束で、蕭啓元にお妃選びをさせることにする。

第56話
董若萱を招いた蕭啓元は、幼い頃から想い続けてきたことを打ち明けた。これを聞いた董若萱は蕭啓元を一度は拒絶する。だがその後、司徒成に脅されると、彼を慕う本心がつい口をついて出てしまう。

第57話
董若萱との結婚を許された蕭啓栄が喜ぶ一方、蕭啓元は絶望に暮れる。結局、母親に逆らえず皇后に選ばれた司徒珍と婚儀を行うが、彼女を露骨に遠ざける。そして董若萱が病気だと聞くと、皇宮を抜け出して会いにいく。

第58話
蕭啓元と董若萱の結婚を許すわけにはいかず、賀蘭茗玉は苦悩し、自分と蕭承煦ができなかったことを実現しようとしている息子の姿に複雑な気持ちになる。一方、蕭啓元は蕭啓栄に、董若萱を譲ってほしいと懇願する。

第59話
貴妃に封じられた董若萱は、蕭啓元に寵愛されるも後宮では辛い境遇となる。司徒珍の嫉妬を受け、賀蘭茗玉に冷遇されるが、それでも健気に貴妃としての務めを果たし、常徳妃が皇子を産んだことを喜ぶ。

第60話
蕭啓元は董若萱が倒れたと聞いて心配するが、彼女が懐妊したと知って大喜び。やがて董若萱が皇子を産むと、太子に冊立しようと考える。だが、これが皇族たちの反発を招き、賀蘭茗玉は心労で倒れてしまう。

第61話
幼い息子を突然亡くしてから半年。その悲しみを乗り越えられずにいた董若萱はみるみる衰弱し、ついに息を引き取った。このため大きな打撃を受け、抜け殻のようになった蕭啓元も天然痘を患って倒れてしまう。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ

 

中国ドラマ「長安 賢后伝」について

「長安 賢后伝」は、中国・五代十国時代をモデルとした架空の4つの国を舞台にした大型歴史ドラマ。 ヒロインである賀蘭茗玉が、国の間で繰り広げられる政略結婚や覇権争いに翻弄されながらも、偉大な賢后へと成長していく姿が描かれていく。また、本作では制作会社、演出家、脚本家、スタイリング監督など、大ヒットファンタジー『琉璃』のスタッフが再集結。丁寧に演出されたロマンスシーンやアクションシーン、一時代を描き切る巧みな脚本、繊細で美しい衣装、入念に作られたスタイリングやセットなど、他の中国歴史ドラマと比較してもトップクラスと言えるクオリティの高い作品に仕上がっている。また、チョン・イーを筆頭に、『琉璃』に出演した若手イケメン俳優が7人も再集結。権力争いや戦闘のアクションシーンにも花を添え、視聴者の心を掴んだ。 なお、本作は中国放送版(全56話)ではカットされていた膨大な未公開シーンが追加されたディレクターズカット版(全61話)でお届けする。

ヒロインの賀蘭茗玉を演じるのは、本作で大ブレイクを果たしたチャオ・インズ。純粋で明るい少女から辛抱強く穏やかな賢后になるまでの変化を見事に演じ、多くの視聴者から絶賛された。そんな茗玉と運命的な恋に落ちる蕭承煦を演じたのがチョン・イー。『琉璃』の主演で人気俳優の仲間入りを果たし、本作以外にも新作ドラマの主演が多数決定している話題のイケメン俳優だ。そして、茗玉の夫となる蕭承睿を演じるのは、多くの中国歴史ドラマに出演する演技派俳優ハン・ドン。本作では善悪では割り切れない複雑な役柄が共感を呼び、彼の出演作の中でも最大の評価を得た。この3人の美男美女によって描かれる三角関係の行方は、本作の大きな見どころとなっている。 さらに、物語終盤には貴妃・董若萱(とうじゃくけん)役で、「中国で最も美しい顔」1位に輝いたヤン・チャオユエも登場。中国版「Produce 101」から誕生した”火箭少女101(ロケット・ガールズ101)”での大ブレイク後、女優としても大活躍する彼女の演技にも注目だ。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ

 

U-NEXTで見れる動画をたっぷり楽しもう!

今回ご紹介した「長安 賢后伝」以外にもU-NEXTでは

・一億円のさようなら
・スカーレット
・麒麟がくる
・エール
・いだてん~東京オリムピック噺~
・なつぞら
・おんな城主 直虎
・プロフェッショナル仕事の流儀

などなど、他にも魅力的なドラマや映画がたくさんあります!

NHKのドラマやカンテレドラマなどなら、是非U-NEXTで楽しみましょう!

最新ドラマや懐かしのあのドラマもバラエティー番組も、U-NEXTでチェック!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ

-エンタメ動画情報, ドラマ動画情報
-