エンタメ動画情報 ドラマ動画情報

量産型リコ7話の見逃し配信とネタバレ!配信期間は?

【無料動画】量産型リコの見逃し配信とネタバレ!配信期間は?

テレビ東京の木ドラ24枠で放送されているドラマ「量産型リコ」7話、最新話の見逃し配信、無料フル動画を無料視聴する配信期間の情報やあらすじ、ネタバレ・キャストや原作情報、過去放送回のことや再放送、TVer(ティーバー)やGYAO!(ギャオ)、Netflix(ネットフリックス)などで観れるかなどを紹介したいと思います!

ペンペン
このドラマ「量産型リコ」は、普通女子のプラモデルを通じた小さな成長記を描く“ホビー・ヒューマンドラマ”作品で、話題です!

だからこそ、「量産型リコ」をよりいっそう楽しむためにも何回でも観れるようにテレビ放送だけでなく、CMもなしの動画を楽しみたいですよね?

そのためにダイジェストではなくフル動画で「量産型リコ」を楽しむために動画配信サービス「dTV」について紹介したいと思います!

・量産型リコを何回も観たい
・放送局の枠を越えてドラマの動画をたくさん観たい!
・映画やバラエティ番組を動画でたくさん観たい!
・韓流ものもたくさん観たい!

そんな人にdTVはおすすめです。

更にdTVでならこれらのメリットがあります!

・無料期間だけの利用・期間中の解約もOK
・CM広告なしフル動画で快適
・スマホ・タブレット・PCなどマルチデバイス対応
・ダウンロードしてオフライン視聴可能

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!dTV公式ページへ

 

「量産型リコ」の見逃し配信ももちろんdTVなら見放題!

ドラマやバラエティ番組は、TVerなどでも見逃し配信を見ることはできますが、限られた短い期間しか見ることはできません。

それに見れたとしても、

・広告が配信されて動画に集中できない
・一週間したら動画が消えてしまう
・アンケートが度々出てきてウザイ

これらのデメリットがあるのですが、dTVなら広告もなくアンケートもなく、また一週間しても動画が消えることなくしっかりと楽しむことが出来ます!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!dTV公式ページへ

 

dTVならドラマや映画、アニメなどの話題の動画がたくさん!

・恋はつづくよどこまでも
・テセウスの船
・呪術廻戦
・永遠の0
・キスマイどきどきーん
・追憶
・空母のいぶき
・鬼滅の刃
・義母と娘のブルース

などなど、dTVなら楽しめる動画が満載です!

無料期間を利用すれば無料でどの動画も楽しめるので、これは見逃せないですね!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!dTV公式ページへ

 

ドラマ「量産型リコ」7話のあらすじ・ネタバレ

「ローマは一日にして成らず」

ファミリーデーのイベントや甥っ子から言われたことをきっかけに、大石(中島歩)を徐々に意識しだした璃子(与田祐希)。そんな璃子の姿を見た中野(藤井夏恋)と真司(望月歩)は、璃子の恋を応援することに…!情報収集をする中、元カノの情報を入手した中野たちは偵察に行くことに。

しかし、美人で性格もいい彼女に太刀打ちできそうにもなく…。落ち込んだ璃子は模型店へと駆け込み、可愛くなりたいと相談するとあるプラモデルを渡され…

出演者
小向璃子…与田祐希(乃木坂46)
中野京子…藤井夏恋
高木真司…望月歩
大石亮太…中島歩
浅井祐樹…前田旺志郎
郁田ちえみ…石川恵里加
猿渡敦…与座よしあき
雉村仁…森下能幸
犬塚輝…マギー
矢島一…田中要次

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!dTV公式ページへ

 

ドラマ「量産型リコ」全話のあらすじ・ネタバレ

ドラマ「量産型リコ」1話のあらすじ・ネタバレ

「量産型なワタシ」

イベント企画会社に勤める小向璃子(与田祐希)は、あらゆるものが平均的なタイプの人間として人生を歩んできた。そんな中、同僚・浅井(前田旺志郎)に言われた「量産型」という言葉に自問自答し始めてしまう。

そんなモヤモヤを抱えながら、仕事帰りに歩いていると、薄暗い店内の模型店を見つける。大量に積まれたプラモデルの中から「量産型ザク」に目が止まり、店主・やっさん(田中要次)に勧められるまま初めてのプラモデル作りに挑戦することに…

ドラマ「量産型リコ」2話のあらすじ・ネタバレ

「1/24の情熱」

とある日、璃子(与田祐希)が所属するイベント3部に1部から高木真司(望月歩)が異動してくる。そんな中、イベント3部は重要なPRイベントの案件を担当することに。高木の言動に振り回されつつも、中野(藤井夏恋)と協力しながらプレゼンの企画書を作成。しかし、1部のエース・大石(中島歩)からダメだしをされてしまう。悩んだ璃子は矢島模型店へと向かい…。果たして、プレゼンはうまくいくのか!?

ドラマ「量産型リコ」3話のあらすじ・ネタバレ

「イベント3部の真司君」

3部に異動してきたばかりの真司(望月歩)は満天のど飴のイベントの制作責任者に任命され、璃子(与田祐希)は真司のサポートをすることに。しかし、打ち合わせや交渉時に真司はいつもパソコンを触っており、肝心なことは全て璃子がやるはめに。そんな真司に璃子はついつい強く言ってしまう。

言い過ぎた事を後悔した璃子は距離を縮めようと試みると、真司から璃子が良くいく場所に連れて行ってほしいと頼まれる。考えた末、模型店に連れて行ってみると…

ドラマ「量産型リコ」4話のあらすじ・ネタバレ

「雉村さんの船出」

会社で「早期退職」の募集がかけられている中、璃子(与田祐希)は雉村(森下能幸)が毎年担当している満天のど飴へのグッズ提案を任されることに。作業を進めていく内に、雉村は同僚や得意先にまで気を遣われていることを知ってしまう。同期も社長になったりと、勤続30年の中で自分だけ何も変わっていないと感じ早期退職を考え始めるように…。

そんな時、璃子が持っていたプラモデルの説明書を見つけた雉村は、璃子に連れられ一緒に模型店へ行ってみることに…

ドラマ「量産型リコ」5話のあらすじ・ネタバレ

「リコ、レディ・ゴー!」

会社内でファミリーデーのイベントを実施することになり、3部の仕切りに任命された璃子(与田祐希)。しかし、イベント全体を仕切る大石(中島歩)が納得する企画を考えられずにいた。そんな中、真司(望月歩)の机の下にあったプラモデルで盛り上がっていたところを社長に見られ、あるプラモデルを使用したイベントをやる流れに。準備をする璃子たちは、イベント前日にリハーサルを兼ねて前夜祭をすることに…!

ドラマ「量産型リコ」6話のあらすじ・ネタバレ

「8歳のパイセン」

しばらくの間甥っ子の面倒をみることになった璃子(与田祐希)。不安ながらも歩み寄ろうとする璃子だったが、甥っ子は四六時中タブレットに夢中でなかなか言うことを聞いてくれず…。助けを求めて模型店へと向かった璃子は、子どもでもできるプラモデルを購入。

翌日、タブレットを隠す作戦にでた璃子は、プラモデルを一緒に作らないかと誘う。しかし、全く相手にしてもらえず喧嘩をしてしまう。果たして、甥っ子はプラモデルに興味を持ってくれるのか?

ドラマ「量産型リコ」7話のあらすじ・ネタバレ

「ローマは一日にして成らず」

ファミリーデーのイベントや甥っ子から言われたことをきっかけに、大石(中島歩)を徐々に意識しだした璃子(与田祐希)。そんな璃子の姿を見た中野(藤井夏恋)と真司(望月歩)は、璃子の恋を応援することに…!情報収集をする中、元カノの情報を入手した中野たちは偵察に行くことに。

しかし、美人で性格もいい彼女に太刀打ちできそうにもなく…。落ち込んだ璃子は模型店へと駆け込み、可愛くなりたいと相談するとあるプラモデルを渡され…

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!dTV公式ページへ

 

ドラマ「量産型リコ」について

乃木坂46の与田祐希が主演を務める連続ドラマ『量産型リコ -プラモ女子の人生組み立て記-』が、6月30日よりテレビ東京の木ドラ24枠で放送されることが決定した。

「深夜ドラマ×プラモデル」をテーマにしたオリジナルドラマとなる本作は、普通女子のプラモデルを通じた小さな成長記を描く“ホビー・ヒューマンドラマ”。巷にいるごく普通の女子である主人公が仕事にプライベートに自問自答しながら、「プラモデル」というホビーとの出会いを通じて大人へと組み立っていく。『お耳に合いましたら。』や『八月は夜のバッティングセンターで。』などのオリジナルドラマを共に手がけてきたテレビ東京とBABEL LABELが再びタッグを組む。

性格、容姿、好きなもの、センスや価値観などあらゆるものが平均的なタイプの人間・小向璃子(こむかい・りこ)。イベント企画会社に勤め、会社の中でも“のほほん部署”と言われているイベント3部に所属している璃子は、ある日同僚から言われた「量産型の人間」という言葉に自問自答してしまう。そんな時、ふと町で見つけた模型店が気になり入ってみると、“量産型”と書かれたTVアニメシリーズ『機動戦士ガンダム』に登場する「ザク」に目が止まり、 堅物店主に勧められるままに初めてのプラモデル作りに挑戦することに。璃子は徐々にプラモデルの魅力に惹かれ、それが自分自身を見つめ直すきっかけになっていく。

主人公・小向璃子を演じるのは、乃木坂46のメンバーで、雑誌『bis』と『MAQUIA』でレギュラーモデルを務めるなど、ソロでもマルチに活躍する与田。2018年に『モブサイコ100』(テレビ東京)でテレビドラマに初出演してから女優として活動の幅を広げ、昨年配信されたWEBドラマ『最愛のひと~The other side of 日本沈没~』では主演を務めた。そして本作で地上波連続ドラマ初主演を果たす。

監督を務めるのは、『東京放置食堂』(テレビ東京)や『歩くひと』(NHK総合)、『ムショぼけ』(ABCテレビ)など、監督・脚本家としてジャンルを問わず立て続けに作品を生み出しているアベラヒデノブ。主演の与田とは、乃木坂46のメンバー10人が各1話ずつ主演を務めるオムニバスドラマ『乃木坂シネマズ~STORY of 46~』で与田出演回の監督を務めたこともあり、2度目のタッグとなる。脚本には、マンボウやしろを中心に、近年数々のドラマ作品のプロデュースを手がける畑中翔太が企画・原案・脚本として参加。両者のタッグは、『お耳に合いましたら。』以来となる。

BANDAI SPIRITS制作協力のもと、各話実在する様々なプラモデルが登場する本作。第1話はドラマタイトルにも因んだ「量産型ザク」が登場。毎週どんなプラモデルが登場するかにも注目だ。

主人公・小向璃子役を乃木坂46の与田が演じる本作。新たに出演が発表されたのは、藤井夏恋、望月歩、中島歩、前田旺志郎、石川恵里加、与座よしあき、森下能幸、マギー、田中要次の9名。

璃子が勤める「FUNFUN CREATE」はイベント企画会社で、璃子の所属するイベント3部は、1部や2部と違い平和な部署となっている。そんな璃子と同じ3部で働くお姉さん的存在・中野京子役を藤井が演じる。また、1部から3部に異動してくる璃子の後輩・高木真司役に望月、1部のエース・大石亮太役に中島、1部に所属する璃子の同期・浅井祐樹役に前田が決定。さらに、3部の年長3人組として、猿渡敦役に与座、部長代理・雉村仁役に森下、部長・犬塚輝役にマギーが顔を揃えた。そして、璃子が「矢島模型店」で出会う人たちとして、アルバイト・郁田ちえみ役に石川、「矢島模型店」を営む店主“やっさん”こと矢島一役に田中要次が決定した。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!dTV公式ページへ

 

ドラマ「量産型リコ」のキャストコメントなど

与田祐希(乃木坂46)/小向璃子役のコメント
今回演じさせていただく小向璃子は、情熱的に生きることよりも安定・平和を望み、特別な趣味や特技もないごく普通の、いわゆる量産型な女の子。私自身も共感できる部分が多く、これから璃子の人生を組み立てていく日々がとても楽しみです! プラモデルはまだ先日少し教えて頂いたばかりで、璃子と同様一からのスタートですが、役とともに好きになっていけるような気がしています。ガンダム やプラモデルが好きな方にもぜひ成長を見守っていただけたら嬉しいです!

藤井夏恋(中野京子役)のコメント
私自身、地上波連続ドラマ初出演となるので、撮影現場に入るまでは楽しみな反面ちょっぴり緊張もしていました。ですが、撮影がスタートした今は凄くリラックスできています! それくらい居心地が良く穏やかな空気が流れる現場です。私が演じさせていただく中野さんは、璃子と同じ部署で働く姉御肌で、会社における璃子のお姉さん的存在。私は、中野さんの仲間想いだけど思った事をズバズバ言える一面と一人で抱え込んでしまう弱さも実はある…人間味のある不器用さが好きだなと思えました! 中野さんは言葉遣いが強めなところがあるけれど、決して悪気があるわけじゃないというのは演じる上ですごく繊細な部分でもあります。(怖いお姉さん的存在にはなりたくないので…笑)視聴者の皆様にとって“こんな姉御肌の人が近くにいたらい いなぁ~”という存在になれたら嬉しいなと思っているので、引き続き監督やスタッフの皆様のお力をお借りしながら自分なりに 試行錯誤し、最後までしっかりと演じさせていただきたいなと思います!! 各話に実在する様々なプラモデルの登場、そして璃子をはじめ登場人物の成長も是非楽しんで見ていただけると嬉しいです! おたのしみに。

望月歩(高木真司役)のコメント
高木真司役を演じます、望月歩です。この作品は、プラモデル作りを通して色々な事を感じ、それぞれがちょっとした成長をしていくお話です。どの登場人物も嫌いになれない魅力がある。そんな登場人物たちが集まった作品だと思います。愛されるキャラクターになれるよう丁寧に演じれたらと思っています。沢山の方に届いたら嬉しいです。

与座よしあき(猿渡敦役)のコメント
皆さんコンニチワ。梅雨の時期が意外にワクワクする猿渡役の与座と申します。あ、猿だけにウキウキ(雨季雨季)な~んてね! よざっちです! このドラマはプラモデルが非常に大事な要素となっており、そんな私の少年時代はプラモばっかり作っていました。私はミリタリー系や銃や車など楽しく作っておりましたが早くそんなシーンが来ないかなとウキウキして台本を待っております! 撮影現場は僕にクリソツなスタッフさんがいます! てへ!

森下能幸(雉村仁役)のコメント
「プラモデル」を軸にした物語、とても興味深く台本を読ませて頂きました。プラモデル作りを通し「人」を学ぶ。舞台となる社内での会話はテンポ良くコミカルで小気味好く、また模型店では、テンポありながらもじっくり細かく描かれているのが印象的でした。登場人物も個性的で読んでいて楽しかったです。監督がとても明るい方なので現場はとても和やかに進んでいると感じています。観てくださった皆様が「プラモデル」に興味を持ち、「プラモデルを作る事」の楽しさや奥深さを感じて下されば嬉しいです! もっと言えば主人公の「璃子」がカワイイとか、共感!とか3部が楽しそうとかプラモデル作りたいとか。このドラマ『量産型リコ』を自由に気楽に楽しんで下されば幸いです!!

マギー(犬塚輝役)のコメント
量産型、と言われれば早押しで『ザク!』と答える程度には第一次ガンプラブームを通過してきた私。今回の役は、おじさん3人組の一角ということで、『黒い三連星のジェットストリームアタック的な勢いで…』とか言いたいところではあるが、撮影現場では若い子たちにわけのわからんことを言ってキョトンとされないよう、そこだけ注意して、あとは、とにかく楽しい現場にしたいな、と思っております。

中島歩(大石亮太役)のコメント
「量産型」という言葉にドキッとするのは僕だけでしょうか。僕は量産型にはなるまいと、人とは違う自分らしさを探し、もがいた大学生のころを思い出します。今久しぶりに考えてみると自分らしさとは、自分は何が好きで何が嫌いか、ということです。このドラマではそんな「好き」に出会い、目を輝かせる可愛らしい人間の様子が描かれることでしょう。一日の終わりに好きなお菓子でもつまみながらぼんやり眺めてみてください。

前田旺志郎(浅井祐樹役)のコメント
今回浅井祐樹役を演じさせていただく前田旺志郎です。脚本を読ませていただいて、今の僕ら世代に特に刺さる内容ではないかと思いました。僕自身アイデンティティや自分らしさみたいなものってなんだろうって考える事が大学生になりとても増えました。周りに嫉妬し自分には何も無いと思う方も僕同様にいらっしゃると思います。そんな人たちの背中をそっと押せるような温かい作品になればいいなと思っております。僕も浅井として演じるなかで、自分と向き合い前を向けるよう頑張りたいです。

田中要次(矢島一役)のコメント
料理に特化したドラマは多くなりましたが、まさかプラモデルを持ってくるとは、なんてマニアックで挑戦的なドラマなんだろうと思い ました。今回演じる役は、これまで出演した作品の中で生涯最多のセリフ量の作品となるでしょう。僕はセリフ量産型俳優に 徹しなくてはなりません。この経験によって自信を獲得するか、或いは心が折れて引退の危機に陥るかが掛かっています。私の 店に誰が訪れてくれるか、とても楽しみにしています。そして、このドラマを観ることでプラモデルへの興味を持つ人が増えてくれたら幸いです。量産型と言われた璃子の成長をどうか見守ってください!

石川恵里加(郁田ちえみ役)のコメント
今回ちえみ役を演じさせていただきます、プラモガールズプロジェクトメンバーの石川恵里加です。演じるうえで、ちえみの特徴的な語尾の言い方に苦戦しました。ちえみはとにかく元気で人懐っこくて誰にでも笑顔を振りまく明るい性格です。見てくださっている方々が自然と笑顔になってもらえるような自分らしいパワフルなちえみを演じたいと思います! また、私もちえみのようにプラモデルについてさらに詳しくなれるよう、楽しみながら勉強中です! まだまだ初心者ですが、プラモデルを作ることは楽しいし、作ることを通して色々な気づきがあります。そんなプラモデルの魅力を、ドラマを観てくれた人に伝えられればいいなと思っています! 監督やスタッフさんも優しい方々ばかりなので毎回撮影が楽しみです!

企画・原案・脚本:畑中翔太(dea/BABEL LABEL)のコメント
「深夜ドラマ×プラモデル」というなんともワクワクするオリジナルドラマが生まれました。バッティングセンターやポッドキャストなど、これまでテレビ東京さんと様々なテーマを物語にしてきましたが、自分自身も子どもの頃に熱狂したプラモデルをテーマにしたドラマが作れるとは思っていませんでした。ただこの作品は“単なるプラモドラマ”にあらず、与田さん演じる主人公の璃子が「プラモデル」との出会いを通じて、自身との向き合い方や周囲との関係性が少しずつ変化していく“ホビー・ヒューマンドラマ”です。璃子がプラモデルを組み立てていくように、自分の人生を組み立てていく小さな成長記にご期待ください!

プロデューサー:漆間宏一(テレビ東京)のコメント
今年のテレ東夏ドラマはプラモデルをテーマにした、ホビー・ヒューマンドラマです! プラモデルを作ってみると発見が多く、今までキャンプやサウナなど、趣味に関わる作品をお送りしてきたテレビ東京としても新鮮な題材です。今の時代、量産型というのは良い意味ですごく親しみがあると感じていて、昨夏の『八月は夜のバッティングセンターで。』や『お耳に合いましたら。』のスタッフと一緒にこの新しい挑戦を悩みながらも楽しんでおります。主演の与田さんに初めて会った時に、璃子と似ている点が多く「バレてるのかと思った笑」と言ってもらえて、安心と共に良いものをお届けできる自信にもなりました。テレ東深夜なりの夏のちょっぴり大人な青春ドラマで、視聴者の背中をほんの少し支えられるような素敵な作品を目指しております。ぜひご期待ください!!

EDテーマ:LINKL PLANETのコメント
はじめまして!ドラマ『量産型リコ -プラモ女子の人生組み立て記-』のエンディングテーマを歌わせていただいている「LINKL PLANET」です!私たちは、BANDAI SPIRITS のプラモデル公式 PR アンバサダーとして皆さんにプラモデルの魅力を伝えるべく、さまざまなことに取り組んでいます。今回の「量産型リコ -プラモ女子の人生組み立て記-」はプラモデルを通して成長していく姿を描いたストーリーということで、私たちにとってすごく共感する内容になっています。私たちの中にはプラモデルを初めて作ったメンバーもいれば、昔から作っていたメンバーもいますが、これからドラマの主人公・璃子と一緒に成長し、世の中の皆さんへプラモデルの楽しさを伝えていきたいです。また、そんな気持ちを歌った、私たちのデビュー曲「ツクッテクミタテテ」で、ドラマを盛り上げていくとともに、プラモデルの魅力を感じてもらえたら嬉しいです!応援、よろしくお願いします!

与田祐希のコメント
可愛らしくてポップなメロディーが耳に残って、時々思わず口ずさんでしまいます。歌詞は璃子としても、自分としてもすごく心に染みました。きっと共感できる方も多いのではないかなぁと思いますし、そんな人にそっと寄り添ってくれる曲だと思いました。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!dTV公式ページへ

 

dTVで見れる動画をたっぷり楽しもう!

今回ご紹介した「量産型リコ」以外にもdTVでは

・恋はつづくよどこまでも
・テセウスの船
・呪術廻戦
・永遠の0
・キスマイどきどきーん
・追憶
・空母のいぶき
・鬼滅の刃
・義母と娘のブルース

などなど、他にも魅力的なドラマや映画がたくさんあります!

色々なドラマや映画、アニメなどなら、是非dTVで楽しみましょう!

最新ドラマや懐かしのあのドラマもバラエティー番組も、dTVでチェック!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!dTV公式ページへ

-エンタメ動画情報, ドラマ動画情報
-