アニメ動画情報 エンタメ動画情報

ワッチャプリマジ34話の見逃し配信無料動画と再放送情報・ネタバレ

ワッチャプリマジの見逃し配信無料動画と再放送情報・ネタバレ

テレビ東京で放送されているアニメ「ワッチャプリマジ!」の最新話34話の見逃し配信、全話の無料フル動画を無料視聴する情報や、あらすじ、ネタバレ、漫画を無料で読む方法、過去放送回のことや再放送、TVer(ティーバー)やGYAO!(ギャオ)、Netflix(ネットフリックス)などで観れるかなどを紹介したいと思います!

ペンペン
この「ワッチャプリマジ!」は、2010年に稼働を開始した『プリティーリズム』から始まるプリティーシリーズの第4弾、かつ2011年のアニメシリーズ第1作『プリティーリズム・オーロラドリーム』放送開始からの10周年記念作品で、人気の作品です!

だからこそ、「ワッチャプリマジ!」をよりいっそう楽しむためにも何回でも観れるようにテレビ放送だけでなく、CMもなしの動画を楽しみたいですよね?

そのためにダイジェストではなくフル動画で「ワッチャプリマジ!」を楽しむために動画配信サービスU-NEXTについて紹介したいと思います。

・ワッチャプリマジ!を何回も観たい
・NHKのドラマの動画をたくさん観たい!
・「このミス」大賞ドラマシリーズのドラマを動画でたくさん観たい!
・U-NEXTオリジナルストーリーもあるなら観たい!

そんな人にU-NEXTはおすすめです。

更にU-NEXTでならこれらのメリットがあります!

・無料期間だけの利用・期間中の解約もOK
・CM広告なしフル動画で快適
・スマホ・タブレット・PCなどマルチデバイス対応
・ダウンロードしてオフライン視聴可能
・限定オリジナルストーリー・スピンオフも続々配信

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ

 

「ワッチャプリマジ!」の見逃し配信ももちろんU-NEXTなら見放題!

NHKのドラマは、TVerやNHKオンデマンドなどでも見逃し配信を見ることはほぼほぼできません。

それに見れたとしても、

・広告が配信されて動画に集中できない
・一週間したら動画が消えてしまう
・アンケートが度々出てきてウザイ

これらのデメリットがあるのですが、U-NEXTなら広告もなくアンケートもなく、また一週間しても動画が消えることなくしっかりと楽しむことが出来ます!

更にNHKの最新ドラマなどは、NHKオンデマンドで別料金がかかる時でも、U-NEXTでなら通常登録だけで見ることが出来たりします!

しかも、NHKのドラマは他の動画配信サービスでは配信されないので、NHK以外のドラマや映画、アニメなども同時に楽しめるU-NEXTが圧倒的におすすめです!

U-NEXTなら独占的に楽しむことが出来るのでメリットが大きいです!!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ

 

U-NEXTなら朝ドラなどの話題の動画がたくさん!

・一億円のさようなら
・スカーレット
・麒麟がくる
・エール
・いだてん~東京オリムピック噺~
・なつぞら
・おんな城主 直虎
・プロフェッショナル仕事の流儀

などなど、U-NEXTなら楽しめる動画が満載です!

無料期間を利用すれば無料でどの動画も楽しめるので、これは見逃せないですね!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ

 

アニメ「ワッチャプリマジ!」34話のあらすじ・ネタバレ

「私だけのビビッドスター」

体調を崩し倒れたひな。傷ついたひなのもとにあまねとまつりがやってくる。あまねはひなに自分の好意を伝え、まつりはひなの為に涙を流す。ひなはトレーニングを休み、いつもと違う一日の過ごし方をする。最後にまつりのところへ行き、飴を食べてのんびりと過ごす。ジェニファーに追いつきたくて、上にいる彼女のことばかり見ていたひなは…。

陽比野まつり CV:廣瀬千夏
みゃむ CV:小池理子
弥生(やよい)ひな CV:内田彩
チムム CV:引坂理絵
心愛(ここあ)れもん CV:鈴木杏奈
きゃろん CV:吉河順央
皇(すめらぎ)あまね CV:庄司宇芽香
ぱたの CV:小原好美
甘瓜(あまうり)みるき CV:相良茉優
はにたん CV:小倉唯

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ

 

アニメ「ワッチャプリマジ!」のこれまでのあらすじ・ネタバレ

第1話 いっしょにプリマジしよ!
陽比野まつりは中学1年生の普通の女の子。ある日、自分をマナマナ(魔法使い)だと言い張る不思議な格好の女の子・みゃむと出会う。みゃむは「一緒にプリマジやるぞ!」と強引に誘い、まつりは迷った揚げ句に...。

第2話 やるぞ!おまつりステージ!
初めてのプリマジを成功させたまつりとみゃむ。これからもプリマジを続ける決心をしたまつりとみゃむは、近所のお祭り会場で行われるプリマジを見に出かける。その日、ステージに立つはずの子がドタキャンし...。

第3話 おしゃれ番長・ひな見参じゃん!
おしゃれ番長・弥生ひなに学校へ招待されたまつり。校内を見て回るまつりは、いつの間にか、ひなと一緒にトレーニングをすることに。ひなの驚異的な身体能力に驚くまつりだが、ひなはある目標を持っていた。

第4話 コンビ解散!?マジ早すぎだよ~
みゃむが、まつりではなくひなのパートナーになると宣言し、まつりはショックを受ける。みゃむの夢のためにはひなと組むのが一番なのではないか、と悩むまつり。一方、みゃむもまつりから離れて悩んでいた。

第5話 みてみて!かわいい×2みるきだお(は~と)
プリマジスタとしてだけでなく、モデルとしても活躍するひなとみるき。2人の撮影現場へ見学にきたまつりは、カメラマンの目に留まり、欠席したモデルの代役を務めることに。みるきはそれを腹立たしく思い...。

第6話 闇プリマジスタ!?れもん現る!
極度の人見知りであるれもんは、プリマジスタとして登録しているものの、緊張のあまりまだ一度もステージに立てていないという。そんなパートナーを心配したきゃろんは、新人のまつりに手助けをお願いしにきた。

第7話 にゃんともユカイ☆ソーカイ☆魔法界!
れもんの歓迎会で調子に乗ったみゃむは、魔力を暴走させてしまう。にゃんじいの助けで間一髪事なきを得るが、まつり、れもんと一緒に魔法界に飛ばされてしまう。みゃむは、にゃんじいと喧嘩をして走り去り...。

第8話 ひな先輩のマジ特訓!ヤバいよヤバいよマジヤバいよ!
ひながフレフェス前最後の猛特訓をするというので、まつりは、ひなのすごさの秘訣を少しでも知ろうと参加を申し出る。当日、ついていくのがやっとのまつりに対して、ひなは軽々とトレーニングをこなすのだった。

第9話 心・覚醒!れもん降臨す!!
プリマジに真剣に向きあったことでひなのすごさをより痛感したまつり。ひなとフレフェスで競わなければならず、自信をなくしてしまう。そんなまつりを、れもんが励まし、生プリマジを見ることを提案する。

第10話 プリマジしか勝たん!激熱オフ会!!
れもんのプリマジデビューを祝って、まつりたちは女子会を開催。初めてのキラキラなカフェに緊張を隠せないれもんたちだが、プリマジトークが始まると大いに盛り上がる。まつりは、プリマジの尊さに改めて気づき...。

第11話 跳べひな!孤独を超えていけ!
万全の状態でフレッシュフェス当日を迎えたひな。エキシビション出場を目標にトレーニングを続けてきたまつりと励ましあう。開会直後、ジェニファーが今年のグランドフェスへの出場を辞退すると宣言する。

第12話 まつりVSひな フェニックスはどちらに微笑む?
ひなの本気のプリマジを見せつけられたまつり。ひなはジェニファーに「なぜ出場しないのか」と問いただすと、ジェニファーは意味深な回答をする。いよいよまつりのステージが始まり、会場は盛り上がる。

第13話 ワッチャ・マジックワード
みゃむがしゃべれなくなってしまい、動揺したまつりはマツリダに助けを求める。みゃむを元に戻す解方法がないなか、まつりは、自分がふがいないからみゃむに愛想をつかされたのではと悩む。橙真はまつりを励まし...。

第14話 熱くあやしく麗しく ~あまねのプリマジ~
合宿を目前に控えたまつりたちのもとへ、あまねのパートナー魔法使い・ぱたのが慌ててやってくる。一同があまねの学校に行くと、あまねは普段と何も変わらない。一行が安心するなか、あまねは突然ある宣言をする。

第15話 もうやめだ!合宿なんてやってられない!
強化合宿が始まるが、待っていたのはひなびた旅館と、コーチを名乗るイヌのひゅーいだった。しかも、合宿風景は四六時中中継されている。そんななか、ひなやあまねは別行動を取り始め、みるきは憤慨する。

第16話 橙真の『マジ』 ひゅーいの『マジ』
飴作りの修行に励む橙真のもとに突然ひゅーいが現れ、「まつりに会いたい」という橙真の無意識の願いに応えるべく、魔法界へと向かう。その様子をうかがっていた怪しい魔女が、ひゅーいが橙真から目を離した隙に...。

第17話 チムム、お世話になりましたチム…
新たなコーチ、エレメンツコーデ・ウンディーネを迎えての合宿。そこでウンディーネは、「エキシビションで一番輝いたプリマジスタに、私のコーデ・アクアエレメンツをあげる」と言い放つ。一同は色めきたち...。

アニメ「ワッチャプリマジ!」18話のあらすじ・ネタバレ

「あまねの心、秘密の花園」

かつて魔法界には「トゥルーローズ」と呼ばれる不思議な花が咲いていた。その花びらに触れた者はなんと、24時間の間本音しか喋れなくなるという……ウンディーネからの課題で、そのトゥルーローズを探すことになったまつり達。そんな花があるのなら、ぜひあまね様の本音が知りたい!と、まつり・みるき・れもんの3人は、大張り切り。半分ケンカになりながらも協力して探し回る。そして、ついにトゥルーローズを見つけるのだが、花びらに触れたあまねから「あなたのことが嫌いです」といわれ、大ショックのまつり。一方あまねも、いくらなんでも大人げないと、ひなにたしなめられるのだった。

アニメ「ワッチャプリマジ!」19話のあらすじ・ネタバレ

「みんなで!また行ったのカイ☆魔法界!」

エキシビションのセンター発表日前日。たまの休日にまつり達は、ゆっくりと観光するため、魔法界へ向かう。初めて訪れた魔法界の商店街にテンションを上げる一同。一方、魔法界の住人もまた、まつり達の来訪に大はしゃぎ。魔法界でもプリマジ人気は高く、まつり達は大人気なのだという。ファンに囲まれる一同。そんな中、ふと目を離したすきにまつりがいなくなってしまう!トラブルを起こしては大変!と全員で手分けをして探しに向かう。同じ頃、魔法界には、何かを探す御芽河祈瑠(おめがいのる)の姿もあった。果たして、まつりは無事見つかるのか!?

アニメ「ワッチャプリマジ!」20話のあらすじ・ネタバレ

「空前絶後の!みるきあざとい裁判だお!」

エキシビションのセンターは、自分たちで互いに投票して決めることになった!みるきは、皆が自分に投票するよう、「みるきかわいい大作戦」を決行する!綿密な作戦のもと、あざとカワイイみるきに、まつり達はひとりまたひとりと篭絡されていく。しかし、みゃむだけは騙されず、みるきのかわいさはすべて作戦、見せかけだ!としてみるきを逮捕。ゆるーい裁判を開廷する!!

アニメ「ワッチャプリマジ!」21話のあらすじ・ネタバレ

「アイ・アム・ジェニファー!」

ジェニファーのライブ開催の一報に、世間は色めき立つ。まつりとれもんも大喜びするが、ひなはやや複雑な心境。そんなひなを心配するあまね。そして、みるきは自分がセンターに決まったニュースがかき消され、憤慨していた。翌日、そんな5人の前に、ジェニファーが現れる。なんと、ライブの勘を取り戻すため、一緒に合宿に参加するというのだ!

アニメ「ワッチャプリマジ!」22話のあらすじ・ネタバレ

「緊急特番ご覧アーレイ!」

ジェニファーのプリマジ、そのぞっとするほどの迫力に自信をなくしたみるきは、やっとの思いでゲットしたエキシビションのセンターの座を降りると言い始める。このまま自分がセンターでプリマジをやっても、絶対にジェニファーに勝てない。みるきは、この合宿は無駄だったんだと、弱気な発言をする。

アニメ「ワッチャプリマジ!」23話のあらすじ・ネタバレ

「最後の試練 みんなでセンター!」

エキシビションのセンターは、5人全員で!そう決めたまつり達は、打倒ジェニファーに向け、最後の猛練習に励む。5人を心配するウンディーネはある日「最終審査」のため合宿所の裏山の頂上に来るよう伝える。まつり達は山頂を目指すが、ついにれもんが体力の限界を迎え、休憩をとることに。足を引っ張って申し訳ない、と謝るが、まつりは、れもんのおかげで合宿が楽しかったと、振り返る。

アニメ「ワッチャプリマジ!」24話のあらすじ・ネタバレ

「行くぞエキシビション!5人のマジ」

エキシビション前夜。最後の練習を終え、まつり達は星空を眺めて合宿の思い出を語り始める。ひなは、はじめはバラバラだったけど、最後はひとつになれた、この合宿に参加してよかった、と恥ずかしそうに話す。一同は改めて、エキシビションに向けた結束を強める。そして、迎えたエキシビション当日。本番を直前に控えたロビーにまつり達の姿があった。

アニメ「ワッチャプリマジ!」特別企画のあらすじ・ネタバレ

「新学期だよ!ワッチャプリマジ学園」

新学期に合わせて、プリマジスタそれぞれのプリマジにかける思いとこれまでの成長を振り返ります。
そして、今後のプリマジは、新たな展開へと突入していきます。
プリマジ学園では、これまでのお話しの中で登場した数々の謎について、注目ポイントをチェックしていきます!
すでに見ている人も、これから初めて見る人も、プリマジ学園を見てこれから急展開するプリマジを一層楽しんでください!

アニメ「ワッチャプリマジ!」25話のあらすじ・ネタバレ

「検証データFile 御芽河あうるの場合」

私は最も素晴らしいプリマジができるプリマジスタだ。突然そう宣言した御芽河(おめが)あうる。新設されたコスモ地区の代表としてグランドフェスに出場するという彼女は、父・阿智彦から「二度と仲良しごっこができないように、グランドフェスのレベルの底上げしろ」という指示を受けていた。その内容にまつり達は絶句する。

アニメ「ワッチャプリマジ!」26話のあらすじ・ネタバレ

「あうるの英吉研究白書!」

まつりを研究対象として、観察することにしたあうるは、まつりの家に居候すると言い出す。驚きながらも、みゃむの時同様、すんなり受け入れるまつり達。ある日、まつりが学校に行っている間、英吉のお店の手伝いをすることになったあうる。効率を求めるあうるは、オンラインで飴を販売するためのサイトを作り上げる

アニメ「ワッチャプリマジ!」27話のあらすじ・ネタバレ

「繋がっていく運命」

マナマナの力に頼らないプリマジ。あうるとジェニファーのプリマジを目の当たりにしたみゃむ達は、近い将来、オメガの技術でプリマジのあり方が変わってしまうのでないかと危惧し始める。そんな彼女らを心配そうに見つめるひゅーい。魔法界の、いわばスパイとして、オメガに協力するふりをしている彼もまた、これからのチュッピとマナマナの関係性について不安を感じているのだった。

アニメ「ワッチャプリマジ!」28話のあらすじ・ネタバレ

「君はマイ・プレシャスワン!俺たちのマジ!」

オメガコーポレーションがみゃむを狙っている。ついに動き出したオメガの計画から大切な人を守るため、にゃんじいの静止も振り切り、ひゅーいは思い切った行動を起こす。それはかつて、自分を助けてくれたチュッピに教わった、チュッピとマナマナが手を取り合い、助け合って暮らしていた頃の“本来のプリマジ”を守るためでもあった。

アニメ「ワッチャプリマジ!」29話のあらすじ・ネタバレ

「誰と組む?フィーリングデュオ大会」

橙真とひゅーいのデュオプリマジをみて、テンションを上げるまつり。自分もデュオがやりたい!と、他のプリマジスタ達を誘う。いつものようにプリズムストーンショップに集まった一同は、誰とデュオを組むか決めるため、ひゅーい発案の「フィーリングデュオ大会」を決行する!そして……

アニメ「ワッチャプリマジ!」30話のあらすじ・ネタバレ

「めがねとコンタクト」

まつりとのデュオを拒むあうる。すべてを1人でやってきたあうるにとって、自分1人でコントロールできない状況は「好きじゃない」。あうるとの距離を縮めようと焦るまつりだったが、あうるのことを知り尽くしためが姉ぇにはかなわない。めが姉ぇとあうるの絆に感心するまつり。一方のあうるは…。

アニメ「ワッチャプリマジ!」31話のあらすじ・ネタバレ

「マジ?テクノロジー?いざ、デュオプリマジ!」

魔法メインのプリマジか、テクノロジーメインのプリマジか?さっそく対立してしまうみゃむとあうる。そんな中あうるは阿智彦に、プリマジ中のみゃむの魔力をスパイとして計るよう命令されてしまう。仲間を裏切ることに心の痛みを感じるあうる。何も疑わずしだいに「仲間」として打ち解けていくまつりとみゃむに、あうるは自分は仲間なんかではない、と自分の罪を告白してしまう。

アニメ「ワッチャプリマジ!」32話のあらすじ・ネタバレ

「ただ1つの花〜あまねのマジ〜」

まつりあうるのデュオを見たことで、「自分にはオリジナリティがない、自分は翠子先輩に作られた存在だ」と落ち込んでしまうあまね。一人思い悩むあまねに、水の精霊ウンディーネがある試練を与える。それはあまねが自らの心の中に深く潜り、自分と向き合う為の試練だった。あまねは自分の中の幻想の翠子と対話するうち、自らの「オリジナリティのなさ」を感じ、さらに深く絶望していく…。

アニメ「ワッチャプリマジ!」33話のあらすじ・ネタバレ

「太陽を目指す者たち」

プリティーサンバカーニバルという1年に1回のお祭りで、太陽のサンバ女神に選出されたひな。去年のサンバ女神であるジェニファーと対談することになる。対談を進めていくうち、ジェニファーにライバルとして認めて貰えていなかったことに気づき、ショックを受けるひな。ジェニファーに勝つことを目標にプリマジをしてきたひなは、自分がプリマジをする意味を見失い激しく動揺する。

アニメ「ワッチャプリマジ!」34話のあらすじ・ネタバレ

「私だけのビビッドスター」

体調を崩し倒れたひな。傷ついたひなのもとにあまねとまつりがやってくる。あまねはひなに自分の好意を伝え、まつりはひなの為に涙を流す。ひなはトレーニングを休み、いつもと違う一日の過ごし方をする。最後にまつりのところへ行き、飴を食べてのんびりと過ごす。ジェニファーに追いつきたくて、上にいる彼女のことばかり見ていたひなは…。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ

 

「ワッチャプリマジ!」について

「ワッチャプリマジ!」は、タカラトミーアーツとシンソフィアの共同開発により日本で2021年10月1日から稼働中のアーケードゲーム。また、このゲームを原作として同年10月3日から放送中のテレビアニメ。

略称は『プリマジ』、キャッチコピーは「めざすは、てっぺん! きらめくマジをさがしにいこう!」。

2010年に稼働を開始した『プリティーリズム』から始まるプリティーシリーズの第4弾、かつ2011年のアニメシリーズ第1作『プリティーリズム・オーロラドリーム』放送開始からの10周年記念作品。

2021年6月24日にゲームとアニメの製作発表が行われ、テーマが「魔法」であることが明かされた。

ストーリー
歌とダンス、ファッションで構成されるエンターテインメントのプリマジ。見る人を魅了するそのステージは「魔法のようだ」と言われるが、本当に魔法の力で演出が行われていた。

中学1年生の陽比野まつりは1人のファンとしていつかプリマジのステージに立ちたいと夢見ていたところ、魔法界からやって来た魔法使いのみゃむから「プリマジでデビューして欲しい」と頼まれ、2人で手強いライバルたちがひしめくプリマジのトップを目指すことになってしまう。

「ワッチャプリマジ!」の主な登場キャラクター

陽比野 まつり(ひびの まつり)
声:廣瀬千夏
本作の主人公である、プリマジと祭りが大好きな中学1年生の少女。使用ブランドはLOVELY MELODY。
プリマジに憧れを持ち、いつかそれに出場できる日を夢見た時に、やって来たみゃむからスカウトされたことによって、共にプリマジのトップを目指すことになった。
人間界では朱色の髪であるが、プリマジの世界では水色のメッシュが入った赤い髪に変化する。
ゲームでは第1章からプレイアブルで選択可能。

みゃむ
声:小池理子
魔法界よりやって来たマナマナ(魔法使い)の少女。元気一杯な性格だが、トラブルメーカーな一面も見られる。「大魔法使いになる」と言う夢を叶えるため、まつりをプリマジスタにスカウトした。男口調や乱暴な言葉遣いを多用する癖がある。小柄な体格で、まつりが小学校5年生の当時着ていた服がちょうど合うサイズ。
魔法学園では、マナマナが人間界で行動する時は目立たないようにマスコットの姿で行動するように指導しており、みゃむの場合はネコに変身可能だが他のマナマナとは異なり人型で行動する方を好んでいる。

第3話にてひなのプリマジに感化されたことでまつりのパートナーをやめると言い渡してしまうが、ジェニファーの助けもあって再びまつりとパートナーになり、その後第13話のライブ後にはまつりから呼び捨てされるまでに絆を深めた。

弥生 ひな(やよい ひな)
声:内田彩
スポーツ強豪校で大勢のプリマジスタを輩出して来た荒鷲学園に通う中学3年生。使用ブランドはVIVID STAR。
「おしゃれ番長」を自称しており、熱く真っ直ぐな性格から後輩に慕われている。プリマジスタの頂点を決めるグランドフェスでは前年度の優勝候補筆頭と言われていたが、ジェニファーに敗れて準優勝となったため捲土重来を期している。語尾は「~じゃん」。
公式プロフィールにて兄の存在が明かされている。
ゲームではまつりと共に第1章からプレイアブルで選択可能。

チムム
声:引坂理絵
ひなのパートナーである魔法使い。普段から得意気な態度だが、魔法学園では成績不振により居残りの常連だった。そのためか、後輩で開校以来の問題児とされるみゃむを目の敵にしている。

心愛 れもん(ここあ れもん)
声:鈴木杏奈
中学2年生の少女。使用ブランドはRadiant Abyss。プリマジオタクであり、それに詳しいところもある。
極度の人見知りかつ緊張しやすい性格で、常に他者と物理的に距離を置いており、口数も少ない。第9話前半までは前髪で目が隠れていた。
怖がりな口調で話すが本来は一人称が「拙者」や語尾に「ござる」をつけるなどの侍口調で話し、作中のSNS上での書き込みや回想での仲間たちとのやりとりもこの口調。ただし、普通に話すこともある。

第15話では先輩たちが勝手な行動をとるなど混乱する合宿をまとめ上げる役割を担っている。
ゲームでは第2章からプレイアブルで登場する。

きゃろん
声:吉河順央
れもんのパートナーである魔法使い。真面目かつ礼儀正しいが、融通が利かないところもある。

皇 あまね(すめらぎ あまね)
声:庄司宇芽香
中学3年生の少女。使用ブランドはEternal Revue。
後輩からとても好かれている。普段はおおらかだが、プリマジでは一変するところも見られる。人間界では眼鏡をかけている。
ゲームでは第3章からプレイアブルで登場。

ぱたの
声:小原好美
あまねのパートナーである魔法使い。田舎者のため、スタイリッシュなあまねに憧れたり、方言を使って発することもある。

甘瓜 みるき(あまうり みるき)
声:相良茉優
中学2年生の少女で、既にプリマジスタとして一定の人気がある。使用ブランドはCherry Sugar。
あざとかわいい性格で、表裏の差が激しい。将来の夢は「みるきカワイイミュージアム」を建設すること。

初登場した第2話ではプリマジイベントをドタキャンしたうえ自分の代わりにライブを披露したまつりからコーデカードを奪おうとしたが、怒ったみゃむに罵られ未遂に終わった。また、第7話・第8話の描写から、運動は大の苦手であることがわかる。
人間界の髪型はピンク色のセミロングだが、プリマジの世界ではウェーブがかかり、ピンクと薄黄色(金髪)のツートーンになる。

はにたん
声:小倉唯
みるきのパートナーである魔法使い。チャックがあり、その世界の中身を秘密としている。

ジェニファー・純恋・ソル(ジェニファー・すみれ・ソル)
声:青野紗穂
まつりが憧れを持つプリマジスタ。前回のプリマジグランドフェスティバルに優勝し史上初めて全てのコーデカードを収集した。使用ブランドはSHINING DIVA。
みゃむのスカウトを受けてからもデビューをためらっていたまつりはテレビのトーク番組でプリマジへの愛を語るジェニファーに心を動かされ、デビューを決意する。しかし、今年のプリマジグランドフェスティバルへの出場を海外活動を理由に辞退したことがきっかけで、ひなはプリマジグランドフェスティバルでジェニファーを倒すことが叶わなくなり自棄を起こしてしまう。

ゲーム版では3月10日から3月30日までの期間限定で使用可能となる予定。なお、ジェニファーのコーデは3章期間中常に排出可能。

フェスリダ
声:松本梨香
魔法界に存在する、魔法学校の学園長。まつりのデビュー後に陽比野家を家庭訪問し、家族からプリマジスタとして活動する承諾を取り付けた。後述のマツリダ夫人と外見がよく似ているが、血縁関係などは不明。

にゃんじいさん
声:古川登志夫
魔法使いで、みゃむの育て親の一人。みゃむがまつりとパートナーを組んでからも鏡を通じて行動を監視しており、みゃむが魔法を乱用した時は「おしおきだべぇ〜!!」の一喝で雷を落とす。

ひゅーい
声:田丸篤志
プリマジスタのスカウトに悪戦苦闘するみゃむと以前から顔見知りのマナマナで、普段は青いオオカミの姿をしているがライブ時に青い髪の少年姿で現れる。7話以降、知り合った橙真とたびたびつるんでいる。15話で合宿に行った際教師を務めた。15話終盤よりみゃむから正体を明かされた。

マツリダ
声:松本梨香
前作までの赤井めが姉ぇに代わってPrism Stoneの店主を務める女性。マツリダ夫人と呼ばれている。フェスリダ学園長と外見がよく似ているが、血縁関係などは不明。

タントちゃん
声:伊藤かな恵
プリマジスタのコーデチェンジやメイク等、ステージに出演する準備を手伝う妖精。

御芽河 あうる(おめが あうる)
声:藤寺美徳
メカについて詳しく知っている少女。御芽河阿智彦の娘。オメガ・コーポレーションの社長室でプリマジスタ達の動向を注視しているが、その能力や行動目的は謎に包まれていて現時点では姿を現さず自らの正体を隠していると思われるため基本的に目の部分しか映っていない。使用ブランドはELECTRO REMIX。

御芽河 阿智彦(おめが あちひこ)
声:緑川光
魔法界のフェスリダ学園長と共にプリマジ実行委員会を構成し、人間界でのプリマジの興行を仕切るオメガ・コーポレーションの社長。片レンズを付けている。

御芽河 祈瑠(おめが いのる)
声:小林千晃
第13話から登場。阿智彦の子息らしい。16話ではひゅーいから改めて明かされた。恐らくあうるの兄弟と思われるが現時点での関係は不明。余談だが阿智彦が片レンズなのに対し、こちらは普通のグラスを付けている。

めが姉ぇ(めがねぇ)
声:伊藤かな恵
シリーズ全作品に登場するキャラクター。本作ではPrism Stoneの店主ではなくなっていると思われ、たびたびあうるとプリマジスタの動向を追っている模様。

陽比野 いわう(ひびの いわう)
声:小清水亜美
まつりの母。穏やかな性格だが、実際は英吉同様ノリが良い。また4話のまつりの回想からは夫がいると思われるが16話現在、所存不明である。

陽比野 英吉(ひびの えいきち)
声:森田順平
まつりの祖父で、飴細工職人をしており厳格な性格。一方で孫のライブをいわうと見に行くなど威勢の良い一面もある。

伊吹 橙真(いぶき とうま)
声:梶原岳人
まつりの隣家に住む幼馴染みの少年で、同じ中学校に通う。
飴が好物であり、菓子職人の英吉から飴細工を教わっている。理由は「教えは厳しいけれど自分は飴が好きだから作っている」と頑張っている様子。なお、16話でひゅーいに連れられて魔法界に行った際はピカ飴を見て目を輝かせていた。

ひゅーいの悪戯には迷惑がりながらも付き合っているなど人は悪くない模様。他にも動物や子供からは好かれる体質だと16話の発言から判明。
みゃむが猫に変身する所を何度か目撃しており、人間ではないことに気付いているもののまつりがプリマジスタとしてデビューした経緯に絡む事情を察して口外はしていない。

ぬるぽん
声:田中ちえ美
れもんの後輩でオンラインゲーム仲間3人組の1人。

たわし@自由人(たわしアットマークじゆうじん)
声:矢野妃菜喜
れもんのオンラインゲーム仲間3人組の1人。

嘆きのクリムゾン(なげきのクリムゾン)
声:前田佳織里
れもんのオンラインゲーム仲間3人組の1人。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ

 

U-NEXTで見れる動画をたっぷり楽しもう!

今回ご紹介した「ワッチャプリマジ」以外にもU-NEXTでは

・一億円のさようなら
・スカーレット
・麒麟がくる
・エール
・いだてん~東京オリムピック噺~
・なつぞら
・おんな城主 直虎
・プロフェッショナル仕事の流儀

などなど、他にも魅力的なドラマや映画がたくさんあります!

NHKのドラマやカンテレドラマなどなら、是非U-NEXTで楽しみましょう!

最新ドラマや懐かしのあのドラマもバラエティー番組も、U-NEXTでチェック!

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ

-アニメ動画情報, エンタメ動画情報
-