エンタメ動画情報 音楽ライブ動画情報

ベストアーティスト2022なにわ男子の見逃し配信!無料動画はTVerで見れる?

ベストアーティスト2022キンプリの見逃し配信!無料動画はTVerで見れる?

日本テレビで放送されている毎年恒例の音楽番組「ベストアーティスト2022」なにわ男子の見逃し配信、無料フル動画を無料視聴する情報や過去放送回のことや再放送、TVer(ティーバー)やGYAO!(ギャオ)、Netflix(ネットフリックス)などで観れるかなどを紹介したいと思います!

ペンペン
2020年、2021年はコロナ禍で、ライブなどの開催がかなり減り、音楽を楽しむ機会が減ってしまいました。

そんな中今回の「ベストアーティスト」には数多くのアーティストたちが出演致します!

だからこそ、「ベストアーティスト」を楽しむための方法をご紹介したいのですが、「ベストアーティスト」は現在動画配信されておりません。

今後、「ベストアーティスト」が動画配信されるとすれば、それは動画配信サービスHuluです。

Huluは日本テレビと繋がっている動画配信サービスなので、「ベストアーティスト」が今後配信されるとしたら、Huluになると思います。

・ベストアーティストを何回も観たい
・日テレのドラマの動画をたくさん観たい!
・読売テレビのドラマを動画でたくさん観たい!
・Huluオリジナルストーリーもあるなら観たい!

そんな人にHuluはおすすめです。

更にHuluでならこれらのメリットがあります!

・無料期間だけの利用・期間中の解約もOK
・CM広告なしフル動画で快適
・スマホ・タブレット・PCなどマルチデバイス対応
・ダウンロードしてオフライン視聴可能
・限定オリジナルストーリー・スピンオフも続々配信

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Hulu公式ページへ

 

見逃し配信ももちろんHuluなら見放題!

日本テレビのドラマやバラエティ番組は、TVerや日テレ無料!(TADA)などでも見逃し配信は見れますが、これらの配信サービスにはデメリットがあります。

それは、

・広告が配信されて動画に集中できない
・一週間したら動画が消えてしまう
・アンケートが度々出てきてウザイ

これらのデメリットがあるのですが、Huluなら広告もなくアンケートもなく、また一週間しても動画が消えることなくしっかりと楽しむことが出来ます!

更に日テレの最新ドラマはHulu以外では配信されないので、その他動画配信サービスでは見ることが出来ません!

Huluなら独占的に楽しむことが出来るのでメリットが大きいです!!

※「ベストアーティスト」は現在Huluでは配信されておりません。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Hulu公式ページへ

 

Huluなら「あな番」など日曜ドラマや日テレの話題の動画がたくさん!

・あなたの番です
・リモラブ
・今日から俺は!
・未満警察ミッドナイトランナー
・極主夫道
・私たちはどうかしている
・ハケンの品格2

などなど、Huluなら楽しめる動画が満載です!

無料期間を利用すれば無料でどの動画も楽しめるので、これは見逃せないですね!

※「ベストアーティスト」は現在Huluでは配信されておりません。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Hulu公式ページへ

 

「ベストアーティスト2022」なにわ男子出演

豪華アーティスト集結!全曲が話題曲・ヒット曲▼MISIAとミッキーマウスが夢の競演!ブラックビスケッツが20年ぶり復活▼キンプリ・NiziU・福山雅治…生出演

「ベストアーティスト2022」出演者

総合司会:櫻井翔
司会:羽鳥慎一、バカリズム、市來玲奈アナ

出演アーティスト①(50音順)
Ado、AKB48、STU48、A.B.C-Z、&TEAM、KAT-TUN、Gaho、
関ジャニ∞、Kis-My-Ft2、King & Prince、KinKi Kids、櫻坂46、THERAMPAGE、ジェジュン、Stray Kids、SixTONES、SEKAI NO OWARI、Sexy Zone、SEVENTEEN、Da-iCE、中島美嘉、なにわ男子、NiziU、乃木坂46、Perfume、THE BEAT GARDEN、日向坂46、BE:FIRST、FANTASTICS、福山雅治、ブラックビスケッツ、Hey! Say! JUMP、ポルノグラフィティ、MISIA、宮本浩次、ゆず、緑黄色社会、LE SSERAFIM

※「ベストアーティスト」は現在Huluでは配信されておりません。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Hulu公式ページへ

 

「ベストアーティスト2022」キンプリラスト出演

櫻井翔が総合司会を務める大型音楽特番『日テレ系音楽の祭典 ベストアーティスト2022』(日本テレビ系 12月3日(土)午後7時~10時54分)で、King & Princeがトップバッターを務めることが発表された。

2001年に放送を開始した『ベストアーティスト』。今年も、櫻井翔が4時間生放送の総合司会を務める。22回目となる今回は、初の土曜日放送。人気アーティストが勢ぞろいし、今年のヒット曲や話題曲を中心に「今見たい聴きたい」音楽をギュッと詰め込み、この1年を振り返っていく。

番組は「再生回数億ごえ!ダンスメドレー」でスタート。TikTokにダンスパフォーマンスを投稿する人が続出し、今年の話題となった「ichiban」をKing & Princeが生パフォーマンス。続けて、NiziUが「CLAP CLAP」、Da-iCEが「スターマイン」を披露。2022年を彩った話題の3曲が紡ぐダンスメドレーを送る。

<出演者>
総合司会:櫻井翔
司会:羽鳥慎一、バカリズム、市來玲奈アナ

出演アーティスト(50音順)
Ado、AKB48、STU48、A.B.C-Z、&TEAM、KAT-TUN、Gaho、関ジャニ∞、Kis-My-Ft2、KinKi Kids、King & Prince、櫻坂46、THE RAMPAGE、ジェジュン、Stray Kids、SixTONES、SEKAI NO OWARI、Sexy Zone、SEVENTEEN、Da-iCE、中島美嘉、なにわ男子、NiziU、乃木坂46、Perfume、THE BEAT GARDEN、日向坂46、BE:FIRST、FANTASTICS、福山雅治、ブラックビスケッツ、Hey! Say! JUMP、ポルノグラフィティ、MISIA、宮本浩次、ゆず、緑黄色社会、LE SSERAFIM

※「ベストアーティスト」は現在Huluでは配信されておりません。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Hulu公式ページへ

 

「ベストアーティスト2021」1分間のSMAP映像が流れる!

日本テレビ系音楽特番「ベストアーティスト」が17日夜に放送され、2005年にSMAPが「Triangle」を歌ったときの映像が流れた。ツイッターでは「SMAP」がトレンド入りし、根強い人気を証明した。

2016年の解散以降、5人がそろう姿は過去映像のみとなっている。テレビで5人の姿を見たいと思うファンは多いようで「きた!SMAP この為に待ってた」「たった1分のために4時間のベストアーティストを録画してある」などとツイートする人が相次いだ。

「5人が並ぶとそれだけで幸せ」「昔の映像が少し流れただけでトレンド入りするSMAPはやっぱりすごいです」「SMAPお願いだよ復活してよ」などと、さまざまな声が漏れた。

※「ベストアーティスト」は現在Huluでは配信されておりません。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Hulu公式ページへ

 

「ベストアーティスト2021」タイムテーブル

2001年放送開始の日本テレビ系・年末の音楽の祭典「ベストアーティスト」。今年は11月17日(水)よる7時~、4時間生放送で熱狂ライブをお届けする。

4時間分のタイムテーブルを発表!!

※出演時刻は前後する可能性があります。
※50音順のため、その時間帯の出演の順番とは異なります。

19時台出演者(50音順)

EXIT
AKB48
Awesome City Club
ジャニーズWEST
Snow Man
DA PUMP
なにわ男子
NiziU
日向坂46
Hey! Say! JUMP
村方乃々佳
YOASOBI

20時台出演者(50音順)

KAT-TUN
King & Prince
櫻坂46
GENERATIONS from EXILE TRIBE
Sexy Zone
TOMORROW X TOGETHER
BiSH
BE:FIRST
Best of ベストアーティストPart1

21時台出演者(50音順)

Creepy Nuts
桑田佳祐
三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE
JUJU
NiziU
乃木坂46
Perfume
Best of ベストアーティストPart2
MISIA
LiSA

22時台出演者(50音順)

aiko
EXILE
関ジャニ∞
桑田佳祐
郷ひろみ
SixTONES
DISH//
NEWS
ポルノグラフィティ

EXIT、「SUPER STAR」を披露!

櫻井翔が総合司会を務める日テレ系音楽の祭典「ベストアーティスト2021」(11月17日[水]夜7:00-10:54、日本テレビ系)に、EXITが登場。「SUPER STAR」を歌唱したEXITが、こだわりの衣装や舞台裏などを語った。

EXITのコメント

――まずはインパクト抜群の衣装について教えてください。

りんたろー。:これは、僕が好きだった「北斗の拳」をイメージしてやらせてもらいました。

兼近大樹:「ジョジョの奇妙な冒険」を少しだけイメージしています。(「ジョジョの奇妙な冒険」の)スタンドとして、横にりんたろー。さんです(笑)。

――「SUPER STAR」は「君はSUPER☆STAR」と歌っている楽曲ですが、曲に込めた思いを改めて教えてください。

りんたろー。:今はSNSとかで色々言われる時代ですけど、「正解とかはないんだよ」「誰もがスーパースター」って気持ちを込めて作りました。

兼近大樹:最近(指の)さかむけがひどくて…どうしたら治るんだろうって時に急に降りてきたのがこの曲です!それをメロディーに落とし込んだらいい感じに仕上がって、歌詞をつけて…という曲です。

――最後に今日のステージ、注目して見てくれていたらうれしいというポイントを教えてください(編注:歌唱前に質問)。

りんたろー。:ギャグを8個入れたいと思うので、見つけてみてください!

兼近大樹:後ろにギャルのDJもいるので、注目して見てみてください!

来年10周年・GENERATIONSの“ターニングポイント”

7人組ダンス&ボーカルグループ・GENERATIONS from EXILE TRIBEが17日、千葉・幕張メッセから4時間生放送される日本テレビ系音楽特番『ベストアーティスト2021』(後7:00~10:54)に出演。「AGEHA」を歌唱後のメンバーからコメントが到着。来年の10周年を前に、それぞれがグループにとっての“ターニングポイント”について語った。

――来年がデビュー10周年、それぞれにとってのターニングポイントを教えてください。

【白濱亜嵐】「DREAMERS」というシングルを出させてもらったことですね。それぐらいから、自分たちがやりたい曲調やアーティストとして伝えたいものがより伝えられるようになりました。

【数原龍友】初めてのドームツアーはターニングポイントだったと今でも思います。たくさんの方に支えられてあそこまで行けたので、応援してくださる皆さんに改めて感謝しました。ステージに出た時に「こんなにたくさんの人が僕らを見に来てくれているんだ」と自分の目で感じて、それまで以上にグループやファンのことを大切に思えたきっかけでした。

【中務裕太】僕もドームツアーですね。メンバーの絆や団結力がぐっと固くなった感覚がありました。ドームツアーでは、たくさんの人に感謝しながら7人でこれからも夢をかなえていきたいなと強く思いました。

【片寄涼太】映画『兄に愛されすぎて困ってます』の出演が、主題歌もやらせていただきましたし、いままでにない機会でした。いろんな音楽番組に出させていただいたのもそのあたりで、ターニングポイントだったと振り返ると思います。

【佐野玲於】デビューして3年くらいツアーをやっていなくて、初めてのツアーをやったときですね。最初はホールツアーだったんですけど、お客さんが自分たちだけを見にきてくれたということに喜びを覚えて、(その後の)ドームツアーまで自分たちの作ったものを持っていけたことが本当にうれしくて。7人を見に各地に集まってくれたことを一個一個鮮明に覚えていますし、届け続けられるようにしていかないといけないな、自分たちも進化していかなければな、と感じました。

【小森隼】2017年に2回目のアリーナツアーを回ったときが、GENERATIONSが一個上のフェーズにいったなと感じた瞬間でした。(ツアーに)ご家族で来てくださる方が一気に増えたなという印象があります。さらに、映画の主演などメンバーひとりひとりからも発信できることも増えたり、グループで番組をやったりと自分たちから発信できることが増えたりと、2017年にはじまったものが今のグループのカラーになった感じがしますね。

【関口メンディー】コロナ禍は自分たちの中でもターニングポイントになったなと思っています。ライブが軸だったのでそれができなくなったときに、みんなで一丸となって考えたり、どうやってエンタメを届けようかと話し合ったり、今の時代を生きている僕らにしかできないことだったので貴重な経験だったなと思います。

NiziU、新曲「Chopstick」パフォーマンス

9人組ガールズグループNiziU(ニジュー)が、17日放送中の日テレ系音楽の祭典『ベストアーティスト2021』(19時~)に出演。「Take a picture」と「Chopstick」をパフォーマンスし、SNS上で反響を集めた。

2001年に放送開始された日本テレビ系・年末の音楽の祭典「ベストアーティスト」は、今年20周年のメモリアルイヤー。総合司会には13回連続となる櫻井翔を起用し、4時間生放送で届けるというもの。司会は羽鳥慎一、バカリズム、市來玲奈(日本テレビアナウンサー)が務める。

11月24日に1st アルバム『U』をリリースするNiziUは19時台と21時台の2回登場。 先日ニューアルバムの発売に先駆け先行配信された「Chopstick」は、MVも公開され1500万再生を超えている。

11月6日に神奈川・横浜アリーナで開催された『バズリズムLIVE 2021 DAY2』に参加したNiziU。その感想としてMAYUKAは「初めて暗いところでペンライトが光っているのを見たんですけど、本当に綺麗であの光景は忘れられない」と振り返った。

中毒性の高いナンバー「Chopstick」は、ピアノの練習曲である「The Celebrated Chop Waltz」をサンプリングしたユニークな1曲。そして、お箸をモチーフにしたダンスも印象的で、最後はキラキラとした笑顔、ピースサインで締めくくった。

SNSでは彼女たちのキュートでクールなパフォーマンスに「みんな超絶可愛かった」、「繰り返し聴くたびにクセになっていきますね」、「NiziU見ると元気が出る」など多くの反響を集めた。

AKB48“今”のグループに自信

人気グループ・AKB48が17日、千葉・幕張メッセから4時間生放送される日本テレビ系音楽特番『ベストアーティスト2021』(後7:00~10:54)に出演。激しいダンスが話題を呼んでいる「根も葉もRumor」を歌唱したメンバーから岡田奈々、柏木由紀、本田仁美、向井地美音、横山由依がコメントを寄せた。

本番では見事なタットダンスも披露。卒業を前にした横山は「今のAKB48ってすごくいいと思います」と自信を込め、岡田は「「根も葉もRumor」で今のAKB48の絆がよりいっそう深まったので、この熱い気持ちを忘れずに、このままの熱量で来年にもっていきたいなと思っています」と気持ちを新たにした。

――まずは今日のステージの注目ポイントを振り返っていただけますか?

【向井地】新衣装で歌わせていただきました! 秋冬に合わせた新衣装を今回初お披露目しました。

【本田】今回は間奏でタットダンスという高速ダンスに挑戦したんですが、ダンスを揃えるためにたくさん練習しました。生放送だったのでより(気持ちを)引き締めてパフォーマンスできたのかなと思います。

【岡田】毎回歌番組で披露する直前に円陣を組んでるんですが、今回は横山由依ちゃん(卒業前)最後の円陣だったので、「どんな円陣がいい?」って聞いて、髪が紫だったので「パープルルーマーにする?」って聞いたら嫌だって言われたので(笑)、いつも通りの「根も葉もRumor」っていう円陣をして、すごく気合が入りました。

【横山】「根も葉もRumor」は12年のAKB48生活の締めくくりに相応しい曲だと思います。向井地美音ちゃんと同じ歌割りがあって今日は特別なポーズをしたので、そこを見ていただけていたらうれしいです。

【柏木】私は病気もあって(この楽曲に)後から参加したので、緊張や引け目があったけど、何回も重ねてやっとみんなの仲間に入れたなって思います。

――今後のAKB48としての目標、横山さんの目標についても聞かせてください。

【柏木】AKB48は(グループとして)丸16年、AKB48の名前は多く知っていただけると思うんですが、一人ひとりの名前を知ってもらえたり、「今のAKB48っていいよね」って思ってもらえるようになりたいです。今回の曲はメンバーも気合いが入っているので、アイドル=AKB48みたいな時代が作れたらいいなと思ってます。

【横山】今のAKB48ってすごくいいと思います。私も卒業して元AKB48としてやっていくうえでAKB48にずっとあってほしいですし、グループに恩返ししたいと思っています。メンバーにも一瞬一瞬を楽しんで駆け抜けてほしいです。

【岡田】「根も葉もRumor」で今のAKB48の絆がよりいっそう深まったので、この熱い気持ちを忘れずに、このままの熱量で来年にもっていきたいなと思っています。

【本田】ここ最近ファンの方に会えることが少なかったので、来年はたくさんの方々に会いに行ってパフォーマンスをして、今まで以上に街でAKB48の楽曲を耳にする機会を増やしたいなと思います。

【向井地】AKB48といえばこれまでは総選挙など個人戦のイメージだったと思いますが、今年のAKB48はこの曲で団体戦になってきたので、来年も力を合わせて、何かであっと驚かせられるような、話題の尽きないAKB48になれたらいいなと思います。

※「ベストアーティスト」は現在Huluでは配信されておりません。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Hulu公式ページへ

 

「ベストアーティスト」について

「ベストアーティスト」は、2001年より日本テレビ系列で毎年11月下旬に放送されている大型音楽特別番組である。

番組名の末尾には放送年の西暦が入る。

2008年までは『1億3000万人が選ぶ!ベストアーティスト』という番組名で放送されていた。

元々は『日本テレビ音楽祭』というコンクール番組だったが、音楽の多様化によりポップス歌手の出演辞退が相次いだ。

さらに視聴率(ビデオリサーチ調べ、関東地区・世帯・リアルタイム)の低下により、コンクールとして成立しないため1990年でこの形式は廃止された。

翌年以降、コンクール番組を読売テレビ『全日本有線放送大賞』(現在の『ベストヒット歌謡祭』)に一本化して、『日本テレビ音楽の祭典』という非公開形式の音楽番組に変更した。

2001年、出演者やスタッフを入れ替えて、コンサート形式の本番組にリニューアルされた。

放送時間については初期は2時間半だったが、後に3時間から4時間に変更した。

2001年の初回放送の正式タイトルは『1億3000万人が選ぶ!ベストアーティスト30』であったが、当時モーニング娘。などのハロー!プロジェクト関連のユニットなども数に含まれていたため、実際に登場したアーティストは30組より少なかった。

翌々年からは人数がタイトルに含まれなくなった。

当初は東京ベイNKホールからの生放送だったが2005年に同ホールが閉鎖したため、同年から2007年までは横浜アリーナ、2008年は幕張メッセで開催された。

2009年は東京ビッグサイトと日本テレビGスタジオの二元中継(MCはGスタジオから進行)で放送された。

その後、2010年から2018年は再び幕張メッセが使用され、2019年は日本テレビ番町スタジオからの生放送となった。

なお、3 - 4時間に渡りスタジオ外から生放送を実施するため、日本テレビ本社のスタジオサブに放送本部を設けている。

観覧枠は出演アーティストのファンクラブにそれぞれ割り当てられており、そこから抽選で選ばれる。

2007年までは10月頃から『速報!歌の大辞テン』や『音楽戦士 MUSIC FIGHTER』など日本テレビの音楽番組でも観覧募集が行われていた。

なおメイン会場の運営はソーゴー東京が行っており、ほかの日テレ系音楽番組主催イベントの運営も同様に行う。

アーティストは基本的に生放送会場に登場するが、過去には別の場所から生中継で出演したアーティストがいるほか、スケジュールの都合でVTR出演となったアーティストもいる。

番組の特徴としてそれぞれのアーティストがどの性別・年齢層に支持されているかを番組が独自に調査していること、アーティストへの応援メッセージを番組公式サイトで受け付けていることが挙げられる。

アーティストが登場するごとにナビゲーターの赤坂泰彦が性別・世代別の支持率をグラフで発表し、視聴者より受け付けた応援メッセージを司会者が紹介していたが、2011年を最後に廃止された。

2004年までは12月中旬の水曜日に放送されていた。

2005年から12月上旬に『FIFAクラブワールドカップ』の中継が組まれる事に伴って2005年・2006年は11月下旬に放送されたが、火曜日の2時間ドラマ枠が撤廃された2007年から2009年はサッカー中継の無い火曜日に放送され、2010年から2014年は再び水曜日の放送に戻った。

2015年から2017年は11月下旬の火曜日に放送されていた。

2018年からは再び水曜日の放送となる。

なお、11月下旬に放送される場合は同じく日本テレビ系列で放送されている読売テレビ制作の年末音楽特別番組『ベストヒット歌謡祭』(2020年は中止)と2週続けての放送となるケースがある。

ネット局は水曜日に放送が行われていた2006年まではNNS29局の同時ネットだったが、2007年から2009年・2015年以降は火曜日のプライムタイムをFNSのネットに定めているテレビ大分(TOS)を除くNNS28局の同時ネットとなった。

テレビ大分は2008年・2009年は時差ネットで放送したが、放送が水曜日に戻った2010年から2014年までと2018年・2019年は再び同時ネットに復活した。

派生番組として2005年9月に『1億3000万人が選ぶ!真夏の音楽の祭典2005』が放送され(司会は徳光和夫・中山エミリ・アンガールズ(山根良顕・田中卓志)、2012年3月7日には東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)から1年が経過することを受けて『日テレ系音楽の祭典 音楽のちから2012』(司会は櫻井翔・羽鳥慎一・徳島えりか)が生放送された。

放送翌日には、日本テレビの朝や昼、夕方の情報・報道番組で本番組の名場面や舞台裏模様を放映することが恒例となっている。

※「ベストアーティスト」は現在Huluでは配信されておりません。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Hulu公式ページへ

 

「ベストアーティスト2020」出演アーティスト

総合司会は12回連続で嵐の櫻井翔が担当。

櫻井翔のコメント

あっという間に年末が来たな・・・という感じがします。

今年は、聴き手としては、アーティストの音楽を聴いたり、パフォーマンスを見る機会も少なくなり、アーティスト側からしても、いつもの年と比べて、歌う機会が少なくなってしまったので、今回出演していただく、およそ40組のアーティストの皆さまの“熱い思い”をお届け出来たらと思います。

また、今年はお客さんがいないスタジオからとなりますが、アーティストの方々は、お客さんがいる時と同じ熱気を持ったパフォーマンスをされると思いますし、4時間の生放送で、およそ40組というテンポ感は、“一気に音楽を浴びる”という時間になる気がします。

総合司会は、一番近くで皆さんのパフォーマンスを見られて、いろんなジャンル、いろんなアーティストの音楽が聴ける!すごく楽しみにしています!

「ベストアーティスト2020」出演アーティスト一覧

・いきものがかり
・AKB48
・King Gnu
・ジェジュン
・SEKAI NO OWARI
・NiziU
・乃木坂46
・Perfume
・福山雅治
・Foorin
・Mr.Children
・LiSA
・嵐
・NEWS
・関ジャニ∞
・KAT-TUN
・Hey! Say! JUMP
・Sexy Zone
・ジャニーズWEST
・King & Prince
・SixTONES
・Snow Man

※「ベストアーティスト」は現在Huluでは配信されておりません。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Hulu公式ページへ

 

「ベストアーティスト2020」ジャニーズメドレーについて

嵐のスペシャルメドレーは、2008年のヒット曲「One Love」と、昨年11月のデビュー記念日に配信リリースした初のデジタルシングル「Turning Up」の2曲を披露することに。

さらに、嵐も参加する「今聴きたい!国民が選んだジャニーズメドレー!」は、アンケートで募集した「今聴きたいジャニーズソング」を別グループが一夜限定でカバー。

2つのパートのうち、この日はPart1の「男性が選ぶ!今聴きたいジャニーズソング」が公開された。

「Real Face」(KAT-TUN)はSnow Manが、「ええじゃないか」(ジャニーズWEST)はKing & Prince、「Imitation Rain(SixTONES)はNEWS、「RUN」(Sexy Zone)はジャニーズWESTがカバー。

そして、「無責任ヒーロー」(関ジャニ∞)は嵐とPart1全員で歌唱する。

Part2の「女性が選ぶ!今聴きたいジャニーズソング」のラインナップは、23日夜に発表される。

※「ベストアーティスト」は現在Huluでは配信されておりません。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Hulu公式ページへ

 

「ベストアーティスト2020」のタイムテーブルについて

夜7時台 出演者(50音順) 嵐、NiziU、日向坂46ら登場

嵐、池田エライザ、AKB48、清塚信也、櫻坂46、ジェジュン、GENERATIONS from EXILE TRIBE、Snow Man、SEKAI NO OWARI、DA PUMP、TOMORROW X TOGETHER、ナオト・インティライミ、NiziU、NEWS、日向坂46、Foorin、三浦大知

夜8時台 出演者(50音順) キンプリやジャニーズメドレー、NiziUがふたたび!

IZ*ONE、[Alexandros]、家入レオ、KAT-TUN、King & Prince、柴咲コウ、ジャニーズWEST、ジャニーズメドレーPart1、Sexy Zone、NiziU、Hey! Say! JUMP、宮本浩次

夜9時台 出演者(50音順) BTS、LiSAら登場!ジャニーズメドレーPart2も

いきものがかり、King Gnu、三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE、ジャニーズメドレーPart2、SixTONES、SEKAI NO OWARI、乃木坂46、Perfume、BTS、LiSA

夜10時台 出演者(50音順) 嵐がふたたび登場!

絢香、嵐、EXILE、関ジャニ∞、DISH//、福山雅治、Mr.Children

※出演時刻は前後する可能性あり

※「ベストアーティスト」は現在Huluでは配信されておりません。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Hulu公式ページへ

 

Huluで見れる動画をたっぷり楽しもう!

今回ご紹介した「ベストアーティスト」以外にもHuluでは

・あなたの番です
・リモラブ
・今日から俺は!
・未満警察ミッドナイトランナー
・極主夫道
・私たちはどうかしている
・ハケンの品格2

などなど、他にも魅力的なドラマや映画がたくさんあります!

日テレドラマと読売テレビドラマなら、是非Huluで楽しみましょう!

最新ドラマや懐かしのあのドラマもバラエティー番組も、Huluでチェック!

※「ベストアーティスト」は現在Huluでは配信されておりません。

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!Hulu公式ページへ

-エンタメ動画情報, 音楽ライブ動画情報
-