エンタメ動画情報 ドラマ動画情報

サイレント・ヴォイス2の6話の見逃し配信!動画をすぐ見るなら

サイレント・ヴォイス最終回の見逃し配信!動画配信期間は?

テレビ東京で放送されているドラマ「サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻Season2」の6話の見逃し配信、無料フル動画を無料視聴する配信期間の情報やあらすじ、ネタバレ・キャストや原作情報、過去放送回のことや再放送、TVer(ティーバー)やGYAO!(ギャオ)、Netflix(ネットフリックス)などで観れるかなどを紹介したいと思います!

ペンペン
このドラマ「サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻」は、“嘘”を見破る刑事・楯岡絵麻が鮮やかに事件を解決!取調室を舞台に繰り広げられる 謎が謎を呼ぶ“サスペンス・エンターテインメント”作品で、話題です!

だからこそ、「サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻」をよりいっそう楽しむためにも何回でも観れるようにテレビ放送だけでなく、CMもなしの動画を楽しみたいですよね?

そのためにダイジェストではなくフル動画で「サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻」を見る時は、動画配信サービスParaviパラビを利用するのがおすすめです!

・サイレント・ヴォイスを何回も観たい
・TBSのドラマの動画をたくさん観たい!
・テレビ東京のドラマを動画でたくさん観たい!
・Paraviオリジナルストーリーもあるなら観たい!

そんな人にParaviはおすすめです。

更にParaviパラビでならこれらのメリットがあります!

・CM広告なしフル動画で快適
・スマホ・タブレット・PCなどマルチデバイス対応
・ダウンロードしてオフライン視聴可能
・限定オリジナルストーリー・スピンオフも続々配信

Paravi(パラビ)公式ページへ

 

「サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻」の見逃し配信ももちろんParaviなら見放題!

テレビ東京のドラマは、TVerやネットもテレ東などでも見逃し配信は見れますが、これらの配信サービスにはデメリットがあります。

それは、

・広告が配信されて動画に集中できない
・一週間したら動画が消えてしまう
・アンケートが度々出てきてウザイ

これらのデメリットがあるのですが、Paraviパラビなら広告もなくアンケートもなく、また一週間しても動画が消えることなくしっかりと楽しむことが出来ます!

Paraviなら独占的に楽しむことが出来るのでメリットが大きいです!!

Paravi(パラビ)公式ページへ

 

Paraviなら日曜劇場などのTBSの話題の動画がたくさん!

・半沢直樹
・MIU404
・おカネの切れ目が恋のはじまり
・テセウスの船
・恋はつづくよどこまでも
・来世ではちゃんとします
・逃げるは恥だが役に立つ

などなど、Paraviなら楽しめる動画が満載です!

これは見逃せないですね!

Paravi(パラビ)公式ページへ

 

ドラマ「サイレント・ヴォイスSeason2」の6話のあらすじ・ネタバレ

今回、絵麻が取り調べるのは、寛大な心の持ち主で人望の厚いカトリック教会の神父・成田(横田栄司)。

教会の前に捨てられた赤ん坊を自分の養女として大事に育てるような慈悲深い男である成田。

彼が、近所でも有名な迷惑老人の女性を過失で殺してしまったと自首してきた。

事情を聞くと迷惑行為を止めてもらおうとお願いしているうちに、興奮した老婆が自分で転倒して頭を打ち死んでしまったという。

しかし、肝心なところで嘘を付いていることが分かり追及する絵麻。

すると人格者と思われた神父の裏の顔が現れてくる。

そして、その恐るべき姿が分かった時、驚愕の真実が明らかになる。

善と悪、罪と罰・・・。神父の狂気が炸裂する!

楯岡絵麻…栗山千明
東野浩介…馬場徹
綿貫俊…野村修一
林田シオリ…椎名香奈江
筒井道大…宇梶剛士

<6話ゲスト>
成田孝行(谷中カトリック教会・神父)…横田栄司
稲村喜代美(教会の隣人、迷惑老人)…ふくまつみ
成田睦美(成田の養女)…黒川心

Paravi(パラビ)公式ページへ

 

ドラマ「サイレント・ヴォイスSeason2」全話のあらすじ・ネタバレ

ドラマ「サイレント・ヴォイス2」1話のあらすじ「間違った正義」

行動心理学で嘘を見抜く女刑事・楯岡絵麻(栗山千明)が取り調べるのは、数々の事件を解決してきたエリート捜査官・宮出(筧利夫)。

宮出が捜査の中で強盗殺人犯を正当防衛で射殺した件で事情を聞くと、嘘をついていることが分かる。

警察全体が宮出に同情的な中、絵麻だけは事件に裏があると睨む。

警察の動きを熟知する警察官である被疑者は絵麻をも巻こうと工作。

そこで絵麻はある仕掛けで対峙する。
すると驚きの真相が暴かれる!

「サイレント・ヴォイス2」1話のゲスト

筧 利夫 役:宮出耕史

警視庁捜査一課 刑事。
警視庁捜査一課 検挙率ナンバーワンのエース刑事。

豊富な経験と情報網を駆使し、物証と証言を足で稼ぐ昔ながらの捜査方法で、同僚たちからの信頼は厚い。

私生活は謎に包まれている。独身。

ドラマ「サイレント・ヴォイス2」2話のあらすじ「スキャンダラスな男」

今回、絵麻が取り調べるのは、数々のヒット曲を出した敏腕音楽プロデューサーの岡村(川平慈英)。

岡村が育てたミュージシャン・恭司(吉原 雅斗BOYS AND MEN)は破天荒な生き様で絵にかいたようなロックミュージシャン。

様々な問題を起こしながら遂には薬物の過剰摂取により死体で発見される。

絵麻がマネージャーでもある岡村から事情を聞くと、岡村は恭司の死に関して嘘をついていることが分かり、彼が殺した可能性も浮上した。

岡村は、歴史に残る数々のロックスターが27歳で死んだのと同様、音楽活動に行き詰った恭司が彼らに倣って自殺したんだと主張する。

人の心を動かすことを生業としている岡村は、魅力的な口調で巧みに警察をも煙に巻く。

陶酔する岡村の心の闇に入り込んでいく絵麻。

追求の結果、驚愕の真相が明らかになる!

「サイレント・ヴォイス2」2話のゲスト

川平 慈英 役:岡村康弘

音楽事務所社長兼プロデューサー。

吉原 雅斗 役:吉田 恭司

カリスマ・ロックミュージシャン。

平松 賢人 役:松崎 真也

恭司の元バンドメンバー。

三木 くるみ 役:吉田 和美

恭司の妻。

ドラマ「サイレント・ヴォイス2」3話のあらすじ「ペテン師のポリフォニー」

今回、絵麻が取り調べるのは、現代のベートーベンと謳われる耳の聞こえないにも関わらず数々の名曲を作曲する奇跡の天才音楽家・小比類巻美鈴(杉田かおる)。

そんな彼女にはゴーストライター疑惑があり、そのネタを追っていたジャーナリストが死体で発見された。

その真相を隠そうとしたため殺したのではないかという容疑で小比類巻に事情を訊く絵麻。

すると、小比類巻はあっさりとゴーストライターの存在を認め、しかも聴覚障害そのものさえ疑わしい。

彼女は、人の心を動かすのが芸術だと主張し、ゴーストライターの何が悪いのか、と開き直る。

更に追及を続けていくと、奇跡の音楽家の驚くべき事実。

移ろいやすい世間の人々の心。

そして意外な犯人像に至る・・・。

「サイレント・ヴォイス2」3話のゲスト

杉田 かおる 役:小比類巻 美鈴

作曲家・聴覚障がい者

佐久間 悠 役:樋口 優希

足の不自由な大学生

新井 郁 役:玉山 恵

音楽講師・小比類巻のゴーストライター

渡辺 隆二郎 役:永沢 征治

フリーライター

ドラマ「サイレント・ヴォイス2」4話のあらすじ「完全無欠のアイドル」

今回、絵麻が取り調べるのは、地下アイドルとして活躍する人気グループ「さくらんぼアーミー」のメンバー・マイマイこと星野舞(小川紗良)。

グループでセンター争いをしていたメンバーのくーにゃんが何者かに殺されたのだ。殺害予告が届いていたほどの人気のくーにゃんを殺した容疑者は、熱狂的ファンで会場出入り禁止の吉村という男だが、事情を聞くうちに同じメンバーのマイマイのマイクロジェスチャーに注目する絵麻。

取り調べを進めると明らかになってくるアイドルというものに人生を捧げてきた少女の心の闇と葛藤と苦悩。

ファンを喜ばすことに命を懸けるアイドルの虚像としての生き様が露になり、哀しき事件の真相が明らかになる・・・。

「サイレント・ヴォイス2」4話のゲスト

小川 沙良 役:星野 舞

アイドルグループ「サクランボアーミー」メンバー、通称:マイマイ

大幡 しえり 役:月影 久美子

アイドルグループ「サクランボアーミー」メンバー、通称:くーにゃん

高崎 かなみ 役:白雪 三希

アイドルグループ「サクランボアーミー」メンバー、通称:ミッキー

大谷 凜香 役:花園 友里恵

アイドルグループ「サクランボアーミー」メンバー、通称:ぞのゆり

久松 龍一 役:吉村 勝也

「サクランボアーミー」熱狂的ファン

ドラマ「サイレント・ヴォイス2」5話のあらすじ「読みすぎていた男」

今回、絵麻が取り調べるのは、人気棋士・丹羽三善(渡部 豪太)。

丹羽は、1000手先を読むという天才棋士で、3つのタイトルを持つ将棋界のスターだ。

あるホステス殺人事件に関する参考人として聞き取りをすると、丹羽はちょっとした嘘をつく。

絵麻はそこから丹羽を犯人と睨む。

しかし、殺害時に丹羽は将棋のタイトル戦まっただ中で対局中だった。

鉄壁のアリバイがある丹羽は無罪を主張し、絵麻の推理の先の先を読み逃げようとする。

追い詰められた絵麻は、丹羽が将棋界で頭角を現した15年前のある対局に注目する。

すると当時発生した少女失踪事件と丹羽の棋士としての活躍に繋がる闇が見えた。

取調室で、絵麻は丹羽に対局を申し込む。

将棋を打ちながらの対峙で衝撃の結末を迎えるその時、真実を語るのは丹羽の棋士としての矜持だった・・・。

「サイレント・ヴォイス2」5話のゲスト

渡部 豪太 役:丹羽 三善

棋士「竜子」「帝王」「達人」三冠保持者)

田山 由起 役:藤本 明恵

スナックのママ・元家政婦

蔵原 健 役:神崎 良

かつてのトップ棋士・八段

街山 みほ 役:神崎 香花

神崎良の娘・高校生

ドラマ「サイレント・ヴォイス2」6話のあらすじ「死にゆく隣人への祈り」

今回、絵麻が取り調べるのは、寛大な心の持ち主で人望の厚いカトリック教会の神父・成田(横田栄司)。

教会の前に捨てられた赤ん坊を自分の養女として大事に育てるような慈悲深い男である成田。

彼が、近所でも有名な迷惑老人の女性を過失で殺してしまったと自首してきた。

事情を聞くと迷惑行為を止めてもらおうとお願いしているうちに、興奮した老婆が自分で転倒して頭を打ち死んでしまったという。

しかし、肝心なところで嘘を付いていることが分かり追及する絵麻。

すると人格者と思われた神父の裏の顔が現れてくる。

そして、その恐るべき姿が分かった時、驚愕の真実が明らかになる。

善と悪、罪と罰・・・。神父の狂気が炸裂する!

「サイレント・ヴォイス2」6話のゲスト

横田 栄司 役:成田 孝行

谷中カトリック教会・神父

ふく まつみ 役:稲村 喜代美

教会の隣人、迷惑老人

黒川 心 役:成田 睦美

成田の養女

ドラマ「サイレント・ヴォイス2」7話のあらすじ「勝利への体罰」

今回、絵麻が取り調べるのは、高校教師で全国女子高校駅伝大会で3連覇を達成した名監督・堀田(姜暢雄)。

4連覇目指してチームは一丸となって連取に打ち込む中、チームのお荷物とも言える部員が練習中に死体で発見された。

事情を聞くと部活内では体罰も日常的に行われていたようだ。

更に調べを進めると、練習中の単純な事故か、はたまたはチームによる計画的殺人なのか・・・謎が深まる。

生徒の聞き取りの後、監督を事情調査する絵麻。

体罰をも辞さない監督は生徒を必死に守ろうとするが、次第にその狂気の信条を表す。

そして、その狂った考えと共に監督と女生徒との衝撃の関係、更には恐るべき陰謀が明らかになる・・・。

「サイレント・ヴォイス2」7話のゲスト

姜 暢雄 役:堀田 諒一

高校教師・駅伝部監督

太田 夢莉 役:野島 萌

高校2年生・駅伝部部員

搗宮 姫奈 役:谷本 紗里

高校3年生・駅伝部主将

正木 佐和 役:野島 祐子

萌の母親

ドラマ「サイレント・ヴォイス2」8話のあらすじ「ワン・フォー・オール、オール・フォー・ワン」

今回、絵麻が取り調べるのは、現職の国会議員・藤川純希(石田法嗣)。

ある女性新聞記者の不審死との関わりがあると思われ事情を聞くと、藤川が嘘を付いていることが分かる。

絵麻は追求を続けようとするが、相手は現職の議員。またSNSを駆使し若者から圧倒的に支持されていて迂闊には手を出せない。

藤川は、逆に絵麻たちの高圧的な取り調べをSNSなどで支持者に訴え警察を攻撃する。

警察上層部からも、取り調べを中止するように命令が下りる。

追い込まれた絵麻は、小さな証拠から点と線を繋ぎ合わせ藤川に挑む。

すると遂に藤川の持つ、狂信的なもう一つの顔が現れる。

そして事件に絡むもう一つの殺人事件が明らかになり悲しい真実に至る・・・。

「サイレント・ヴォイス2」8話のゲスト

石田 法嗣 役:藤川 純希

国会議員

鮎川 桃果 役:柳瀬 茜

新聞記者

阿部 遼哉 役:宇和島 啓介

藤川のボランティア・スタッフ

希代 彩 役:リカ

藤川のボランティア・スタッフ

角南範子 役:柳瀬 祥子

柳瀬茜の母親

広瀬 斗史輝 役:記者

Paravi(パラビ)公式ページへ

 

ドラマ「サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻」全話のあらすじ・ネタバレ

人は“大脳新皮質”によって言葉で嘘をつくが、嘘をつく一瞬前に“大脳辺縁系”の反射が肉体に現れる――。嘘をつく瞬間に0.2秒間だけ現れる、その人固有の“マイクロジェスチャー”を読み取り『被疑者の嘘を見破る』女性刑事がいた。彼女の名は楯岡絵麻(栗山千明)。彼女の前では嘘は通じない。彼女に狙われたら最後、事件の被疑者は100%自供に追い込まれる。
このドラマは、取調室という密室を舞台に、被疑者の習慣や仕草、行動パターンから“嘘”を見破る行動心理捜査官・楯岡絵麻が鮮やかに事件を解決する “超・心理サスペンス”である。

「あなたの証言なんか、最初から信じてない!
私はあなたの大脳辺縁系に質問しているの」

警視庁にある特別取調室。
ここである事件の容疑者が取り調べを受けている。質問を突き付けているのは、全く刑事には見えない巻き髪と派手な衣装に身を包んだ取調官。ベテラン刑事たちが束になっても自白しない手強い容疑者に、“泣く子も黙る閻魔(エンマ)さま”こと女性刑事・楯岡絵麻(たておかえま)が担当し、自供へと追い詰める。
人は“大脳新皮質”によって言葉で嘘をつくが、嘘をつく一瞬前に“大脳辺縁系”の反射が肉体に現れるという。楯岡絵麻は、人が嘘をつく瞬間0.2秒だけ現れる、その人固有の小さな“マイクロジェスチャー”を読み取り“嘘”を見抜く。彼女は言い切る「あなたの証言なんか最初から信じていない。あなたの大脳辺縁系に質問しているの!」。
取調室という密室を舞台に被疑者の習慣や仕草、行動パターンから“嘘”を見破る行動心理捜査官・楯岡絵麻が鮮やかに難事件を解決していく。
営利誘拐、連続殺人、爆破予告、警察への挑戦…等々、これら毎回発生する難事件の容疑者は、占い師や女優、弁護士、天才学生など上手に“嘘”をつく手強い相手ばかり。彼らが犯した罪をどのように隠し逃げ切ろうとするのか?楯岡絵麻がどのように追い詰めていくのか?熱い心理戦が繰り広げられる!

ドラマ「サイレント・ヴォイス」1話のあらすじ「YESか脳か」

女児誘拐事件の発生から数日経過、被疑者の崎田博史(佐伯大地)は黙秘を続けていた。

取調室ではベテラン刑事・筒井道大(宇梶剛士)が崎田を自供させようとし、掴みかかりそうな勢いで取調べを進めていた。

その横で記録係の西野圭介(白洲迅)はビクビクしながら、記録をしていた。

そんな最中、場にそぐわない華やかな美女が取調室に突如現れた。

突然の部外者の登場に西野は混乱。

しかし彼女が

「取り調べを担当します楯岡絵麻です。よろしくね」

と、微笑みかけ自己紹介したのだ。

およそ取調官には見えない美しさに目を奪われる崎田。

この美女が、被疑者を100%自供に追い込む行動心理捜査官・楯岡絵麻(栗山千明)だった。

絵麻の崎田に対する取り調べが始まったとはいうものの、

「彼氏いる?」

などと、場所も忘れ軽口をたたいている崎田。

そしてその崎田とイチャイチャしながらやり取りを延々と続けている絵麻。

隅の記録席では、「まるでキャバクラの客とホステスじゃないか」とそんな会話を一字一句PCに打ち込んでいく記録係の西野。

一方、女児誘拐事件と同時期に都内でバラバラ死体が発見されていた。

各所に死体の一部が捨てられており、殺人事件であることは明らか。

捜査一課は多くの捜査員がバラバラ殺人事件の方に人員を割かれ、人手不足なのだった。

しかし、そんなひっ迫した状況にも関わらず、取調室では相変わらずどうでもいい会話を続けている絵麻。

しかし、よくよく絵麻を見ると、崎田を注意深く観察しているようにも見えるのだが・・・。

そうこうしているうちに楯岡のキャバクラトークは徐々に事件の話題へと変わっていく。

やはり絵麻は、ただ単に与太話に付き合っていたわけではなかった。

彼女は話しながら崎田が無意識にとる「表情・仕草のサンプル」を集めていたのだ。

崎田の無意識下の行動サンプルの収集は十分・・・そう判断した楯岡は突如、これまでの態度を一変させ攻撃にでる。

1話のゲスト

佐伯大地 役:崎田博史

被疑者/ネットカフェ難民。

住所不定無職の若者。
普段はネットカフェで生活している、いわゆる『ネットカフェ難民』。

身代金目的で女の子を誘拐した容疑で逮捕された。

女の子の行方は未だに分かっておらず、本人は容疑を否認している。

安藤輪子 役:三原千種

誘拐犯/リストラされた社員

三村和敬 役:男

ネットカフェ難民

ドラマ「サイレント・ヴォイス」2話のあらすじ「近くて遠いディスタンス」

ある火災現場から見つかった焼死体を検視すると殺人事件だということが判明。

焼け焦げた死体のため身元が分からなかったが歯の治療痕から武井明彦(龍坐)と分かる。

保険金の受取人である妻(片岡明日香)を犯人と睨んだ捜査本部だが、決め手に欠け落とせない。

行き詰まった捜査本部は、今一度関係者全員から話を聞くべく呼び寄せた。

その中に、被害者の友人であり人望も厚い人気の歯科医・福永善樹(津田寛治)がいた。

絵麻は、開業医でもある福永に婚活目的で近づく。

話を聞いてみるとマイクロジェスチャーから福永がこの事件の犯人だということが分かってしまう。

絵麻は事件の裏に隠された真実を暴くために福永と取調室で対決する・・・。

被疑者たちは犯した罪をどのように隠し逃げ切ろうとするのか・・・。

楯岡絵麻がどのように被疑者を追い詰めていくのか・・・。

熱い心理戦が繰り広げられる!

2話のゲスト

津田寛治 役:福永善樹

被疑者/歯科医

ふくなが歯科医院・院長。

その人柄から子供からお年寄りにまで人気の歯医者さん。

放火殺人事件の被害者のカルテを提出した医師であり、被害者と友人関係にあったことから警察の任意同行に応じる。

古くからの親友を殺す理由がないと容疑を否認しているが・・・。

ドラマ「サイレント・ヴォイス」3話のあらすじ「私は何でも知っている」

今回の被疑者は絶大な人気を誇る霊能者・手嶋奈緒美(堀内敬子)。

彼女は、前世などから相談者の全てを見抜き不治の病なども治してしまうほどの能力があると評判だった。

しかし、同時に言葉巧みに心の隙間に付け込み金をだまし取るインチキと主張する人たちもいた。

そんな手嶋と対立する被害者の会代表の山本が謎の死を遂げた。

手嶋と揉めていた山本は死ぬ直前、手嶋から「3日後に死ぬという“死の予言”」を宣告されていたことが判明。

査本部は手嶋が自分をインチキと主張し対立する山本を殺害したのではないかと睨み、取り調べを行う。

しかし、手嶋にはアリバイもあり霊能力で殺したということ以外、殺人を証明する証拠はなかった。

また、手嶋を信奉する信者たちは数多く存在しており無実を訴える者、更には死んで当然という者までいた。

物的証拠が無い状態の不可解な予言殺人。

絵麻が取り調べを行うと、手嶋は絵麻の性格や癖、更には前世や未来なども見通す。

あまりに鋭く見抜いていくその能力に、西野(白洲迅)は本物の霊能力者ではないか・・・、それゆえ霊能力で山本を殺害したのではないか・・・と思い始めてしまう。

絵麻と手嶋は、お互い女同士、心を読み取る技を駆使し対峙する。

そして、驚きの真相に至る・・・。

被疑者たちは犯した罪をどのように隠し逃げ切ろうとするのか・・・。

楯岡絵麻がどのように被疑者を追い詰めていくのか・・・。

熱い心理戦が繰り広げられる!

3話のゲスト

堀内敬子 役:手嶋奈緒美

被疑者/霊能者

霊能館「とまり木」の霊能者。
タロット占いから始まり、前世や病気などもの見抜く能力を持ち、その不思議な力で相談に訪れる人々を癒すと言われる。

信者とも呼べるような熱狂的に手嶋を崇拝する者たちもいる。

対立関係にあった手嶋奈緒美の被害者の会・代表が不審な死を遂げる。

その直前に手嶋は「死の予言」をしていた・・・。

ドラマ「サイレント・ヴォイス」4話のあらすじ「トロイの落馬」

ある日、ネットの掲示板とSNSに次々と大量殺人予告が出る。

IPアドレスから警察は差出人を突きとめ数名を逮捕するが全て誤認逮捕と判明する。

その後、警察のメンツをかけて逮捕した被疑者・高山(少路勇介)を、美貌の女刑事・楯岡絵麻(栗山千明)が行動心理学で取り調べる。

そこで絵麻は、高山が警察の誤認逮捕を引き起こさせたコンピューターウイルスを作ったことは分かるが、殺害予告を行ったかはまだ確信が得られなかった。

そこにテレビなどでも活躍する人権派弁護士・松尾(西村和彦)が現れ高山の冤罪を主張する。

誤認逮捕で自白が強要されているというのだ。

すぐに被疑者・高山を連れて帰るという。

そこで絵麻は、松尾に取調室で裁判を開こうと持ちかける。

その裁判で冤罪が証明されれば警察の不当逮捕と自白強要を認めると約束する。

その言葉を聞いた松尾は、もし冤罪の場合にはネット配信にて全国民に対し謝罪しろと要求する。

“嘘を見抜く仕事の絵麻”と“言葉を用いて黒を白にもする弁護士・松尾”が対決する。

そして、驚きの真相に至る・・・。

4話のゲスト

西村和彦 役:松尾隆太郎

人権派弁護士

松尾法律事務所の弁護士。
テレビやネットで引っ張りだこの人権派弁護士。

警察に対し、証拠不十分な見切り発車的逮捕、場当たり的な取調、誘導尋問などから発生する冤罪を防ごうと奔走する。

冤罪被害0を掲げネットでもチャンネルを持ち活動している。

少路勇介 役:高山幸司

被疑者/プログラマー

奥村佳恵 役:清水法子

IT会社社員

藤木由貴 役:高橋純

弁護士秘書

ドラマ「サイレント・ヴォイス」5話のあらすじ「アブナい10代」

全国で成績トップの明月学園高校で、高性能爆弾が仕掛けられ学園祭中止を要求する脅迫事件が発生した。

警察による厳戒態勢の中、学園祭が強行されると爆発も起こり教師と警察官に怪我人が出た。

警察が事件を捜査する中、学校側の隠蔽体質に疑問を抱きながらも捜査本部は、被疑者を特定する。

それはこの高校に通う1年生・東村歩(望月歩)だった。

彼は全国模試でもトップの成績を誇る天才少年だ。

行動心理学という技術で嘘を見抜く美貌の女刑事・楯岡絵麻(栗山千明)が取り調べを行う。

すると、他にも高性能爆弾を作っており、学校外で更なる爆破事件を計画していることが判明。

そこには2か月前に起きたある生徒の自殺が関係していることが・・・。

天才少年と絵麻たち警察との駆け引きが繰り広げられる特別取調室。

事件はあっと驚く展開で結末に至る!

5話のゲスト

望月歩 役:東村歩

明月学園高校・1年、16歳。
東大合格者数、全国トップ3を誇る明月学園高校の1年生。

全国模試でも常に上位の秀才で、特に物理は全国1位を獲得。

学園祭の中止を要求する脅迫事件で、海外のテロ事件でも使用された圧力鍋爆弾を使用したとの容疑で検挙される。

学校や親の期待に応えなければ・・・というストレスから学園祭を狙ったと供述。

橋本真一 役:三輪次郎

明月学園高校・教員

ドラマ「サイレント・ヴォイス」6話のあらすじ「名優は誰だ」

プレイボーイで有名な俳優・内嶋貴弘が殺された。

直前に不倫関係にあった若手女優・木戸真理(池上紗理依)が言い争っている姿が目撃されており容疑がかかるが、犯行を否認し取り調べは難航する。

ワイドショーが連日取り上げ世間が注目する中、被害者の妻であり大女優の内嶋紗栄子(森口瑤子)が突如自首してくる。

夫の不倫行為を許せなくて殺害したというのだ。

絵麻が取り調べを行うが、今回の被疑者である紗栄子は女優。

演技をするというある意味嘘をつくことを仕事にしている女優の取り調べに絵麻は苦しむ。

女刑事vs大女優。

女同士の熱い心理戦が繰り広げる特別取調室。

事件はあっと驚く展開で結末に至る!

被疑者たちは犯した罪をどのように隠し逃げ切ろうとするのか・・・。

楯岡絵麻がどのように被疑者を追い詰めていくのか・・・。

密室での熱い心理戦が繰り広げられる!

6話のゲスト

森口瑤子 役:内嶋紗江子

女優。 芸名は城之内紗江。
夫はスキャンダルでも有名な俳優の内嶋貴弘。

子供は一人、中学生の娘の沙貴。

どんな役にも染まり、その役になりきる力量の持ち主で、日本アカデミー最優秀主演女優賞を受賞。

人気も実力もトップクラスの女優。

芝居に全てを打ち込んできたため、家庭をないがしろにしてきた感もある。

夫の内嶋貴弘が殺された件で自首。

動機は、夫の不倫に耐えかねて殺害したとのこと。

池上紗理依 役:木戸真理

人気若手女優

ドラマ「サイレント・ヴォイス」7話のあらすじ「イヤよイヤよも隙のうち」

交通事故に合った裸足で半裸の女性の身元を調べると、驚くことに7年前に中学2年で失踪した少女(三浦由衣)であることが判明する。

捜査を進めると、事故現場近くに住む男を7年間自宅に監禁した容疑で逮捕。

男は、少女の通う学校の美術教師・木谷徹(眞島秀和)であった。

少女の手首には拘束の跡があり自宅地下室には檻もあったが、木谷は少女に対し愛情があり、親から虐待されていた少女を守るためにしたことと拉致監禁を否定。

少女が自分の意志でいたと主張する。

事故で意識不明だった少女も意識を取り戻したが、監禁されていたことを否定する。

行動心理学で嘘を見抜く美貌の女刑事・楯岡絵麻(栗山千明)は、相棒の西野と木谷を取り調べる。

少女の人生を滅茶苦茶にした男に対し西野刑事(白洲迅)は激しく憤るが、主張を全く変えない。

取り調べの過程で木谷の生い立ちや少女との関係に着目した絵麻は、事件の背景を探っていく。

そして事件の背後にある驚愕の真実に至る・・・。

7話のゲスト

眞島秀和 役:木谷徹

元美術教師。現在、無職。
8年前に亡くなった父親から相続した一軒家で独り暮らし。

母は大学病院で小児科医。
”愛の画家”シャガールをこよなく愛する。

被害者の久我春奈が通っていた中学校で美術の授業を担当。

春菜の監禁容疑で逮捕されるが容疑を否認。

去年、春奈の方から自宅に訪れたと主張する。

三浦由衣 役:久我春奈

7年間行方不明だった女性

辻沢杏子 役:木谷園子

木谷の母・小児科医

ドラマ「サイレント・ヴォイス」8話のあらすじ「毒をもって毒婦を制す」

火災現場から発見された焼死体を司法解剖すると殺されていたことが判明、放火殺人と断定される。

被害者の妻・晴美(MEGUMI)は、5年前にも夫を亡くし多額の保険金を受け取っており、今回も1億円の保険金がかけられていた。

そのため捜査本部は晴美を保険金殺人の容疑で取り調べるが、事件当日には韓国旅行に出かけておりアリバイがあった。

そこで、共犯者の存在を疑い晴美の弟・遼平(渋谷謙人)を参考人として呼び、取り調べる。

晴美は絵麻の相棒・西野(白洲迅)が取り調べ、弟の遼平は絵麻が担当し事情を訊く。

晴美は大粒の涙を流し夫の死を悲しむ。

はたして晴美は悲運の妻か、魔性の毒婦か・・・。

晴美の正体について絵麻と西野の間で意見が割れる。

西野は、晴美が無実ではないか・・・と思うようになっていた。

絵麻は晴美を攻める。

女刑事vs稀代の毒婦。

女同士の熱い心理戦が繰り広げる特別取調室。

事件はあっと驚く展開で結末に至る!

被疑者たちは犯した罪をどのように隠し逃げ切ろうとするのか・・・。

楯岡絵麻がどのように被疑者を追い詰めていくのか・・・。

密室での熱い心理戦が繰り広げられる!

8話のゲスト

MEGUMI 役:中越晴美

主婦。工務店の火災現場から死体で発見された中越弘嗣さんの妻。

5年前にも前の夫を水難事故で亡くしている。

2回とも多額の保険金を得たため殺人を疑われる。

昔、実の父親に捨てられた経験からか年上の男を好きになるという。

4つ下の弟・遼平と貧しい生活に耐え生きてきた。

渋谷謙人 役:安達遼平

晴美の弟・投資家

ドラマ「サイレント・ヴォイス」9話のあらすじ「狂おしいほどEYEしてる」

路上でめぐみ(山本未來)が刺され、元夫の三嶋(安井順平)が逮捕された。

しかし、かつては大学病院で優秀な外科医として勤務していた三嶋は精神を病んでいるように見えた。

この状況では刑法39条の心神喪失者にあたり三嶋は無罪となり病院に送られる。

しかし過去を調べると三嶋夫婦の娘が3年前にバラバラ殺人事件の被害者になっていたことが判明する。

行動心理学で嘘を見抜く美貌の女刑事・楯岡絵麻(栗山千明)が取り調べを行う。

過去のバラバラ殺人事件と今回のめぐみ殺人未遂事件は関係があるのか!?

絵麻が事件の闇に斬り込んで行くと驚愕の事実に至る・・・。

9話のゲスト

山本未來 役:細川めぐみ

看護師。三嶋裕貴の元妻。
3年前にひとり娘をバラバラ殺人事件で亡くしたショックから夫婦関係は破綻し、2年前に三嶋と離婚。

3ヶ月前、会社経営者と交際を始めると、三嶋につきまとわれ、警察に相談していた。

安井順平 役:三嶋裕貴

大学病院に勤務していた元外科医。

優秀な医師だったが、3ヶ月前に突然勤務態度がおかしくなり退職。

その後、心療内科で精神疾患と診断される。

元妻のめぐみを執拗にストーカー行為したあげく、腹部を包丁で刺し、重傷を負わせた容疑で逮捕。

取り調べに対し、盗聴されていると主張し、筆談を要求するなど非常に強い精神疾患の症状が見える。

湯江タケユキ 役:末永創

めぐみの恋人・会社経営者

ドラマ「サイレント・ヴォイス」9.5話のあらすじ「行動心理捜査官・綿貫&シオリ」

行動心理学で嘘を見抜く美貌の女刑事・楯岡絵麻(栗山千明)の同僚・綿貫刑事(野村修一)と婦警シオリ(椎名香奈江)が難事件に挑むスピンオフスペシャル。

売れないバンドマン(福澤重文)が8年間同棲したOLの女(西慶子)を殺した。

この事件に隠された闇を超絶な推理で解いていく。

しかし、絵麻から盗んだ行動心理学の技で心を読もうとするが全く持って思い通りにはいかない・・・。

騙し騙されのとんでもなく熱い心理戦が炸裂しまくり、特別取調室が揺れる・・・。

9.5話のゲスト

福澤重文 役:宇崎晋

売れないミュージシャン。
浮気を疑われて、同棲相手の尚美を刺して殺害。

浮気を知った尚美が激情のあまり包丁を持ち出したと正当防衛を主張。

昔は痩せていてピチピチの革パンを履きこなすほどスリムだったが、料理のうまい尚美と同棲するようになってから8年で15キロ増。

11年勤めるコールセンターでは、バイト長として周囲から絶大な信頼を得ている。

バイト先で「どんなバンドやってるんですか?」と聞かれては「バンプオブチキンみたいな感じっすね」と話すが、実際はゴリゴリのハードコア・パンクロック。

バンド名は、『ノールックしゃぶしゃぶ』。

代表曲は『哀iove憂鬱」。

最近、突発性難聴で左耳の聞こえが悪く、そろそろ潮時かと悩んでいる。

西慶子 役:川瀬尚美

OL。
宇崎と8年同棲して、彼の生活を支えていた。

宇崎に多額の金を貸していたという。

ノールックしゃぶしゃぶのおっかけだったが、メンバーにうまいこと言いくるめられてマネージャーへ昇格(実質ボランティア)。

フリーターだったが、宇崎を支えるためにOLへ転身。

地下のライブハウスが世界の全てだったが、華やかな世界を知り、しだいにパンクロックの世界から離れていく。

インスタにハマっているが、インスタ上では宇崎の存在は完全に抹殺されている。

ドラマ「サイレント・ヴォイス」10話最終回のあらすじ「綺麗な薔薇は棘だらけ」

絵麻の相棒・西野(白洲迅)が消息を絶った。

そこには交際を始めたばかりの香澄(逢沢りな)という女が絡んでいると思われた。

香澄を調べると香澄の周りで医師などの金持ちが次々に不審死している希代の毒婦・・・という疑いがあった。

香澄を呼び寄せ絵麻が取り調べるがマイクロジェスチャーとなだめ行動の反応に不自然な動きが見られた。

絵麻は香澄が通う心療内科の主治医・楠木ゆりか(野波麻帆)を呼び、香澄の心の中を読もうとする。

捜査を進めていくと西野が拉致監禁された事件の裏に隠された驚愕の事実が判明してくる。

絵麻は、筒井刑事や綿貫刑事、そして婦警のシオリとともに西野を救うためイチかバチか大勝負の賭けに出る。

はたして仲間の命を救うことはできるか!?

10話最終回のゲスト

逢沢りな 役:矢田部香澄

自称・音大院生。
プロの音楽家を目指しているという言葉通り、どこか優雅で気品のある女性。

失踪した西野と最後に会っていたことから、任意同行される。

過去を調べると交際する男を次々に殺害する希代の毒婦という疑いがあった・・・。

野波麻帆 役:楠木ゆりか

くすのき心療クリニック・院長。
若くして開業する独立心と、実力を兼ね備えた聡明な心療内科医。

患者である谷田部香澄の病状と、彼女の過去について、絵麻に助言をくれる。

Paravi(パラビ)公式ページへ

 

Paraviで見れる動画をたっぷり楽しもう!

今回ご紹介した「サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻」以外にもParaviパラビでは

・半沢直樹
・MIU404
・私の家政夫ナギサさん
・テセウスの船
・恋はつづくよどこまでも
・来世ではちゃんとします
・逃げるは恥だが役に立つ

などなど、他にも魅力的なドラマや映画がたくさんあります!

TBSドラマとテレ東ドラマなら、是非Paraviで楽しみましょう!

最新ドラマや懐かしのあのドラマもバラエティー番組も、Paraviでチェック!

Paravi(パラビ)公式ページへ

-エンタメ動画情報, ドラマ動画情報
-