アニメ動画情報 エンタメ動画情報

【無料動画】くノ一ツバキの胸の内アニメ12話の見逃し配信とネタバレ!配信期間は?

くノ一ツバキの胸の内アニメ11話の見逃し配信無料動画とネタバレ・再放送情報

TOKYO MXで放送されているアニメ「くノ一ツバキの胸の内(くのいちツバキのむねのうち)」12話、最新話の見逃し配信、無料フル動画を無料視聴する配信期間の情報や、あらすじ、ネタバレ、漫画を無料で読む方法、過去放送回のことや再放送、TVer(ティーバー)やGYAO!(ギャオ)、Netflix(ネットフリックス)などで観れるかなどを紹介したいと思います!

ペンペン
この「くノ一ツバキの胸の内」は、男子禁制である「あかね組」の里で繰り広げられるくノ一たちの日常譚。キャッチコピーは「『からかい上手の高木さん』の作者が贈るもうひとつの山本崇一朗ワールド」。作者曰く「女の子だらけの漫画を描いてみたくてはじめた」作品で、「高木さんに比べて好き勝手できるので楽しい」作品で、人気です!

だからこそ、「くノ一ツバキの胸の内」をよりいっそう楽しむためにも何回でも観れるように「くノ一ツバキの胸の内」のテレビ放送だけでなく、CMもなしの動画を楽しみたいですよね?

そのためにダイジェストではなくフル動画で「くノ一ツバキの胸の内」を楽しむために動画配信サービスU-NEXTについて紹介したいと思います。

・くノ一ツバキの胸の内を何回も観たい
・くノ一ツバキの胸の内の漫画も読みたい
・NHKのドラマの動画をたくさん観たい!
・「このミス」大賞ドラマシリーズのドラマを動画でたくさん観たい!
・U-NEXTオリジナルストーリーもあるなら観たい!

そんな人にU-NEXTはおすすめです。

更にU-NEXTでならこれらのメリットがあります!

・無料期間だけの利用・期間中の解約もOK
・CM広告なしフル動画で快適
・スマホ・タブレット・PCなどマルチデバイス対応
・ダウンロードしてオフライン視聴可能
・限定オリジナルストーリー・スピンオフも続々配信

※U-NEXTならアニメだけでなく「くノ一ツバキの胸の内」の漫画も読めるので、おすすめです!

※最速動画配信はdアニメストアで行われています。

dアニメストア公式ページはこちらから

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ

 

「くノ一ツバキの胸の内」の見逃し配信ももちろんU-NEXTなら見放題!

NHKのドラマは、TVerやNHKオンデマンドなどでも見逃し配信を見ることはほぼほぼできません。

それに見れたとしても、

・広告が配信されて動画に集中できない
・一週間したら動画が消えてしまう
・アンケートが度々出てきてウザイ

これらのデメリットがあるのですが、U-NEXTなら広告もなくアンケートもなく、また一週間しても動画が消えることなくしっかりと楽しむことが出来ます!

更にNHKの最新ドラマなどは、NHKオンデマンドで別料金がかかる時でも、U-NEXTでなら通常登録だけで見ることが出来たりします!

しかも、NHKのドラマは他の動画配信サービスでは配信されないので、NHK以外のドラマや映画、アニメなども同時に楽しめるU-NEXTが圧倒的におすすめです!

U-NEXTなら独占的に楽しむことが出来るのでメリットが大きいです!!

※U-NEXTならアニメだけでなく「くノ一ツバキの胸の内」の漫画も読めるので、おすすめです!

※最速動画配信はdアニメストアで行われています。

dアニメストア公式ページはこちらから

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ

 

U-NEXTなら朝ドラなどの話題の動画がたくさん!

・一億円のさようなら
・スカーレット
・麒麟がくる
・エール
・いだてん~東京オリムピック噺~
・なつぞら
・おんな城主 直虎
・プロフェッショナル仕事の流儀

などなど、U-NEXTなら楽しめる動画が満載です!

無料期間を利用すれば無料でどの動画も楽しめるので、これは見逃せないですね!

※U-NEXTならアニメだけでなく「くノ一ツバキの胸の内」の漫画も読めるので、おすすめです!

※最速動画配信はdアニメストアで行われています。

dアニメストア公式ページはこちらから

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ

 

アニメ「くノ一ツバキの胸の内」12話のあらすじ・ネタバレ

「ライバル」

「もて術」は忍術としては廃れたものの、下級生の間で遊びとして流行っていました。
その影響をモロに受けたのは、みんなの可愛い「もて術」に自信を失ったヒナギクでした。
午班のキブシは、ベニスモモにヒナギクを励ますよう依頼しますが――。

「男の絵」

「もて術」ブームから、どうしても男の存在が気になってしまって仕方がないツバキ。
リンドウが書いた「男の絵」に はピンとこなかったツバキですが、書物蔵から見つけたある巻物に、男の姿が描かれていると知り――。

【ツバキ】夏吉ゆうこ
【サザンカ】根本京里
【アサガオ】鈴代紗弓

※U-NEXTならアニメだけでなく「くノ一ツバキの胸の内」の漫画も読めるので、おすすめです!

※最速動画配信はdアニメストアで行われています。

dアニメストア公式ページはこちらから

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ

 

アニメ「くノ一ツバキの胸の内」全話のあらすじ・ネタバレ

人里離れた山の奥深くで、とあるくノ一集団が暮らしていました。
その集団の名は、あかね組。
個性豊かなくノ一たちが複数の班に分かれ、
互いに切磋琢磨しながら己の術を磨いていたのです。
そんなあかね組には、“男性との接触禁止”という、
絶対に破ってはならない鉄の掟がありました。

あかね組・戌いぬ班の班長である見習いくノ一のツバキは、
組の長おさも認める忍術の使い手で、周囲からも信頼を寄せられる筆頭格でした。

しかし、ツバキにはどうしても気になることが。
それは、これまで見たことも、触れたこともない“男”のこと。
一度、お会いしてみたい――
考えれば考えるほど、止まらない胸のうずき。
あぁ、このキモチ、どうしたら良いのですか!?

『からかい上手の高木さん』の作者が送る、
“男子禁制”くノ一コメディ漫画が、待望のアニメ化!
純情可憐なくノ一たちの、ほのぼのキュートな日常、はじまります。

アニメ「くノ一ツバキの胸の内」1話のあらすじ・ネタバレ

「危険な男」

人里離れた山の奥深くで、ときに厳しく、ときに和気藹々と修行に励んでいるくノ一集団「あかね組」。その中で戌(イヌ)班に所属するサザンカとアサガオが、夜中にこっそり寝床を抜け出し、どこかへ向かいました。戌班班長のツバキはふたりを捕まえ、抜け出した理由を問い質します。すると、「男をぶっ倒すため」と答えました。

アニメ「くノ一ツバキの胸の内」2話のあらすじ・ネタバレ

「努力と天才」

あかね組では、班同士で実力を確かめ合う実戦練習が抜き打ちで行われます。
ある日の班対抗実戦で、ツバキの戌班は、未(ヒツジ)班と対戦することに。
自称“天才”の未班班長・ベニスモモが班員に隠しているヒミツとは――。

「姉さまと脱出計画」

サザンカは、最近、ツバキがかまってくれないことに不満と心配を抱いていました。
気を引こうとしたサザンカは、アサガオを留守番にして授業を抜け出します。
一方、上級生の教室で授業を受けていたツバキは、イヤ〜な胸騒ぎを覚え……。

アニメ「くノ一ツバキの胸の内」3話のあらすじ・ネタバレ

「仲良し対決」

サザンカとアサガオの凸凹コンビは、性格も正反対のため、連携行動を苦手としていました。
そこでツバキは、いつも一緒で、動きも息ぴったりな巳(ヘビ)班のウイキョウ、キキョウに、「仲良くなるコツ」を聞きに行くことに…。

「男鬼ごっこ」

ツバキを含む上級生の間では、まだ見ぬ男に対しての興味が高まり、授業の合間にも互いの妄想を話し合うように…。
それを危惧したハナは、「男は危険!」の認識を改めて植え付けるため、「男鬼ごっこ」の開催を宣言する──。

アニメ「くノ一ツバキの胸の内」4話のあらすじ・ネタバレ

「男と女」

ハナの話から、男に関する衝撃の事実を知ってしまったツバキ。その後、ハナの判断で全てを聞かされることになります。
かつて男の忍者集団「あおい組」と交流があったこと、そして男と女との間には胸を高鳴らせる“あるもの”が芽生えることも――。

「モクレンの医療術」

申(サル)班の班長であり、医療術が得意なモクレン。久々の休日をのんびり過ごそうと決めていたものの、頼まれたら断れないモクレンはちょっとした災難や治療のお願いが重なりバタバタしてしまい…?

アニメ「くノ一ツバキの胸の内」5話のあらすじ・ネタバレ

「果実を巡るたたかい」

何よりも食べることが好きなアサガオに、ショックな出来事が。
大切に育てていたあけびを、午(ウマ)班のヒナギクに食べられてしまったのです。
さらに“誰よりも可愛い”ことを自称するヒナギクから「かわいい対決」を挑まれたツバキは、どう対抗する……!?

「一人前と甘やかし」

丑班の下級生班員・アジサイには、大きな悩みがありました。それは、班長であるシオンと上級生班員のスズランの過保護が過ぎること。
一人前として扱われたいアジサイは、ツバキに決闘を挑み、実力を証明しようとしますが――。

アニメ「くノ一ツバキの胸の内」6話のあらすじ・ネタバレ

「転入生」

ある日、あかね組に他の里から転入生がやってくることに。
組のみんながワクワクする中、現れたのは、狐のお面で顔を隠した「リンドウ」という人物でした。
自分のことを「ボク」というリンドウには、男ではないかというウワサが広がり――。

「人見知り」

リンドウは、ツバキが班長を務める戌班に加入しました。
班の仲間と食事やお風呂を共にすることになりますが、恥ずかしがり屋のリンドウはなかなか打ち解けることができません。
さらにサザンカもどこか他人行儀で……。

アニメ「くノ一ツバキの胸の内」7話のあらすじ・ネタバレ

「リンドウの決意」

戌班に加入したリンドウですが、素顔が恥ずかしいという理由から寝ているときもお面を外すことができませんでした。
彼女の素顔を見たいサザンカは、リンドウが可愛いというウワサを確かめたいヒナギクたち午班と手を組み、お面を取ろうと試みます。

「夜中の呼び出し」

ツバキは、ずーっと気になっている男のことについて、こっそりリンドウに聞こうとします。
ですが直後、ふたりはハナに呼び出されてしまいます。男の話をしていたことを怒られるのではと、大目玉を恐れるふたりですが、果たして──!?

アニメ「くノ一ツバキの胸の内」8話のあらすじ・ネタバレ

「最強の班」

あかね組の中でも最強と謳われる、ドクダミ率いる亥(イノシシ)班が、お土産のイノシシと共に里へと帰ってきました。
豪放磊落な彼女たちとの再会を喜ぶ戌班でしたが、アサガオがある禁句を口にしてしまい、決闘を申し込まれることに……。

「姉さま」

リンドウは気になっていました。サザンカがツバキのことを「姉さま」と呼ぶ理由が。
ツバキは、そう呼ばれるに至ったある出来事について、彼女に話すことにしました。それは、戌班の結成に繋がる「班決め」の日の出来事で――。

アニメ「くノ一ツバキの胸の内」9話のあらすじ・ネタバレ

「ヘビと男」

外の看板を見たあかね組のみんなは、「おかずの増量」をかけてハナのヘビを我先にと捕まえようとします。
ツバキもヘビ探しを開始しますが、サザンカとアサガオがヘビを「男」と呼んでいることを知り……。

「成果とは」

ずっと山籠りしていた酉(トリ)班が、里に帰ってきました。班長のスミレが、だらしなさが目立つ班員のタンポポとアザミの精神を鍛え直そうと、一念発起して行った山籠り修行。当初は殊勝な面持ちであったタンポポとアザミでしたが……。

アニメ「くノ一ツバキの胸の内」10話のあらすじ・ネタバレ

「班長の悩み」

子(ネズミ)班の班長、タチアオイには、不安に思っていることがありました。
あまり自分の意見がない彼女は、リーダーとして振る舞えているのかと自信喪失気味だったのです。
ある日、班員のヒグルマ、ハギに出した指示が空回りしてしまい――。

「貸しと借り」

サザンカとアサガオは、風邪を引いたツバキのために、薬の材料となる薬草を山のへそ洞窟に取りに行こうとします。
そこに現れたのが、未班班長のベニスモモでした。彼女はどちらが先に薬草をゲットできるか、サザンカたちに勝負を挑んできて──。

アニメ「くノ一ツバキの胸の内」11話のあらすじ・ネタバレ

「もて術」

かつて男のいる里で暮らしていたリンドウから、「モテる」という概念を教わったツバキ。
“モテる”を曲解したサザンカとアサガオと共に、男に好意を持たせ油断したところ倒すという「もて術」を会得しようとするが…⁉

「モテたい」

「もて術」は、サザンカとアサガオから周囲に広がり、下級生の間でブームとなります。
しかし、男への接触禁止を掲げる先生たちにこのことが知られてしまえば、大目玉を食らう――そう直感したツバキは、事態の収拾に乗り出すことに──。

アニメ「くノ一ツバキの胸の内」12話のあらすじ・ネタバレ

「ライバル」

「もて術」は忍術としては廃れたものの、下級生の間で遊びとして流行っていました。
その影響をモロに受けたのは、みんなの可愛い「もて術」に自信を失ったヒナギクでした。
午班のキブシは、ベニスモモにヒナギクを励ますよう依頼しますが――。

「男の絵」

「もて術」ブームから、どうしても男の存在が気になってしまって仕方がないツバキ。
リンドウが書いた「男の絵」に はピンとこなかったツバキですが、書物蔵から見つけたある巻物に、男の姿が描かれていると知り――。

※U-NEXTならアニメだけでなく「くノ一ツバキの胸の内」の漫画も読めるので、おすすめです!

※最速動画配信はdアニメストアで行われています。

dアニメストア公式ページはこちらから

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ

 

「くノ一ツバキの胸の内」について

「くノ一ツバキの胸の内」は、山本崇一朗による日本の漫画作品。『ゲッサン』(小学館)にて、2018年2月号から連載されている。

男子禁制である「あかね組」の里で繰り広げられるくノ一たちの日常譚。キャッチコピーは「『からかい上手の高木さん』の作者が贈るもうひとつの山本崇一朗ワールド」。作者曰く「女の子だらけの漫画を描いてみたくてはじめた」作品で、「高木さんに比べて好き勝手できるので楽しい」作品。男性の存在は度々示唆されてはいるものの、生徒の主要登場人物は物心ついてから一度も男性を見たことがないまま育っている。明確な名前を持った男性キャラも全く登場しておらず、時代設定やキャラの年齢は作中では明確にされていない。

「くノ一ツバキの胸の内」の登場人物

ツバキ
声:夏吉ゆうこ / 佐倉綾音 (PV)
本作品の主人公。上級生。4月1日生まれで、身長155センチメートル。戌班の班長。前髪をまとめて右側に流し、後ろ髪は1つに結んでいる。言葉遣いは常に丁寧。性格は真面目で、忍者の術は全般的に得意。ハナ先生からは大きな信頼を寄せられており、あかね組のまとめ役となっている。男のことを知りたいという想いが大きくなってきており、葛藤している。また、リンドウと2人きりになるとことあるごとに男のことについて尋ねている。男のことを考えると様々に術に支障を来す。怒ると怖い。

サザンカ
声:根本京里
下級生。11月7日生まれで、身長133センチメートル。得意な術は火遁の術。人見知りで、それゆえ初めは他のくノ一達と馴染めずイタズラばかりしており他のくノ一達からは嫌われていたが、班決めの際にツバキに(サザンカのことを)嫌いではなく「好き」だと言われたことからツバキのことを好きになり、ゆえに「姉さま」と呼んでいる。ツバキに対する想いが強すぎるが故に、ツバキに対して馴れ馴れしいくノ一のことをよく思っていない。ツバキについての観察眼は人一倍優れており、体調の変化や行動の変化に気づくのが早い。ツバキに出会うとすぐに抱きつく。アサガオとよくケンカしている。変化の術もできるが少し惜しい。ハナ先生曰く、問題児。

アサガオ
声:鈴代紗弓
下級生。7月25日生まれで、身長170センチメートル。得意な術はなく、変化の術は男ではなく魚に変身してしまうほど。食いしん坊で、すぐにお腹を空かせる。空腹と眠気に弱い。食べ物を見つけると、それが罠であろうが突っ込んでいく。いつもは抜けているが、たまに鋭い。鼻がきく。サザンカとよくケンカしている。ハナ先生曰く、問題児。

リンドウ
声:小原好美
上級生。9月3日生まれ。身長147センチメートル。もとは男のいる里で暮らしていた転入生。里では男として育てられたため、一人称はボク。あかね組のみんなには「病弱だったので、強く育って欲しい」との願いから男の子として育てられたとツバキによって説明されている。人見知りで恥ずかしがり屋なため常に狐のお面をつけていたが、それを克服しようとして現在は外している。素顔はかわいい。得意な術は人を呼ぶ術。

タチアオイ
声:市ノ瀬加那
上級生。子班の班長。わりとドジ。自分が意見をあまり持っていないため、下級生2人の意見のすりあわせしかしていないことに対してリーダーとしての不安をかかえていた。

ヒグルマ
声:峯田茉優
下級生。かなり楽観的な性格。

ハギ
声:近藤玲奈
下級生。かなりネガティブな性格。

シオン
声:長谷川育美
上級生。丑班の班長。ぶっきらぼうだが強くてやさしい。アジサイがかわいいが故に常に世話を焼いている。

スズラン
声:遠野ひかる
上級生。やさしい性格で、アジサイがかわいいが故に常に世話を焼いている。

アジサイ
声:古賀葵
下級生。同じ班の上級生2人に甘えてしまうことについて、大きな悩みを抱えている。

イタドリ
声:七瀬彩夏
額にバツ印のキズがある(班決めの際にはなかったため入学後にできたものと考えられる)。フキを笑わせようとしている。

ウメ
声:和多田美咲
ツインテールにしている。ヘビが苦手なよう。フキを笑わせようとしている。

フキ
声:南真由
笑い顔を見せないためイタドリとウメからどうにかして笑わせようとされた。実力はイタドリとウメの2人がかりでもかなわないレベル。ダジャレに弱い。囲碁を嗜んでいる。

ホトトギス
声:幸村恵理
下級生。横笛担当。カゲツの鼻唄が好き。

カゲツ
声:会沢紗弥
歌、作詞担当。リンドウ曰く、「かわいいためモテそう」。

ムクゲ
声:伊藤彩沙
下級生。小太鼓担当。

ヒギリ
声:貫井柚佳

スズシロ
声:高田憂希

ハス
声:佳原萌枝

キキョウ
声:田中美海
下級生。6月3日生まれで、身長142センチメートル。得意な術は眠鈴の術。髪の毛は右側に流している。ウイキョウととてつもなく仲良しで、いつも二人でいる。ケンカを観賞するのが趣味。

ウイキョウ
声:朝日奈丸佳
下級生。6月3日生まれで、身長142センチメートル。得意な術は眠鈴の術。髪の毛は左側に流している。キキョウととてつもなく仲良しで、いつも二人でいる。ケンカを観賞するのが趣味。

ヒナギク
声:高野麻里佳
上級生。自分のことをとてもかわいいと自負しており、そのプライドの高さゆえ、他人を自分よりかわいいと思ってしまうと自暴自棄になる

オニユリ
声:大地葉
上級生。一度決めると絶対に折れない意志の持ち主。

キブシ
声:長縄まりあ
常にヒナギクのそばに居り、可愛さを賛美している。

ベニスモモ
声:山根綺
上級生。3月3日生まれで、身長162センチメートル。大体全部の術を使える。天才を自負しており、実力はツバキと互角レベル。実はすごい努力家だがツバキと先生以外には隠している。ツバキによく争いをしかける。

トウワタ
声:富田美憂
下級生。8月9日生まれで、身長147センチメートル。得意な術は隠れ身の術。大きな巻物を常に背負っている。「一に努力、二に努力、三、四も同じく五も努力」と根性論を説く努力家。

ミズバショウ
声:石見舞菜香
上級生。6月23日生まれで、身長167センチメートル。得意な術は罠で、癖でしばしば罠を作る。たいてい本を読んでおり、話を聞いていない。

モクレン
声:羊宮妃那
上級生。4月18日生まれで、身長158センチメートル。得意な術は人(生き物)のけがをした部位をたたいて治す医療術。ツバキと仲がよい。人の頼み事を断れない性格。くノ一たちから頼りにされており、よく頼み事をされる。

ホウセンカ
声:河野ひより
下級生。5月10日生まれで、身長135センチメートル。得意な術は手裏剣分身で、医療術も使える。申班の名前をダサいと感じており、ライバル視しているサザンカにしばしば班の名前を交換しようと戦いをもちかけている。

ツワブキ
声:広瀬ゆうき
囲碁が趣味で、ホウセンカにも頭を使うように言っているが本人はパワー型。医療術を使える。

スミレ
声:ファイルーズあい
上級生。酉班の班長で真面目な性格。メガネをかけ、髪を後ろに結っている。左利き。スケジュールをボードに書いている。得意忍術は透明化。

タンポポ
声:井上ほの花
下級生。山ごもりでおみやげを持ってきていた。上半身裸で胸を帯で巻く。なんだかんだスミレのことが好き。

アザミ
声:朝井彩加
下級生。胸にさらしを巻いている。なんだかんだスミレのことが好き。

ドクダミ
声:川井田夏海
武器は大きな棍棒。とにかく力が強い。

アオギリ
声:小市眞琴
武器は刀。そのスピードは目に見えないレベル。

シャクヤク
声:土屋李央
武器は曲刀。すばやく、急所を的確に狙うことができる。

ハナ先生
声:内山夕実
上級生の授業を担当している。怒ると怖いため、くノ一全員から恐れられている。ツバキのことを頼もしく思っている。実力は十分にあり、投げられた手裏剣を人差し指で弾いて木をえぐることができる。白蛇を飼っている。

コノハ先生
声:M・A・O
下級生の授業を担当している。得意な術は舞葉の術。医療術も使える。腰痛持ち。

※U-NEXTならアニメだけでなく「くノ一ツバキの胸の内」の漫画も読めるので、おすすめです!

※最速動画配信はdアニメストアで行われています。

dアニメストア公式ページはこちらから

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ

 

U-NEXTで見れる動画をたっぷり楽しもう!

今回ご紹介した「くノ一ツバキの胸の内」以外にもU-NEXTでは

・一億円のさようなら
・スカーレット
・麒麟がくる
・エール
・いだてん~東京オリムピック噺~
・なつぞら
・おんな城主 直虎
・プロフェッショナル仕事の流儀

などなど、他にも魅力的なドラマや映画がたくさんあります!

NHKのドラマやカンテレドラマなどなら、是非U-NEXTで楽しみましょう!

最新ドラマや懐かしのあのドラマもバラエティー番組も、U-NEXTでチェック!

※U-NEXTならアニメだけでなく「くノ一ツバキの胸の内」の漫画も読めるので、おすすめです!

※最速動画配信はdアニメストアで行われています。

dアニメストア公式ページはこちらから

\ 無料期間中の解約の場合、月額はかかりません /

登録無料!U-NEXT公式ページへ

-アニメ動画情報, エンタメ動画情報
-