エンタメ動画情報

【無料動画】あらびき団の見逃し配信!真夏の最強パフォーマー決定戦

【無料動画】あらびき団の見逃し配信!配信期間は?

TBSで放送されているバラエティ番組「あらびき団」2022、2夜連続のお笑い賞レース 第2夜の見逃し配信、無料フル動画を無料視聴する配信期間の情報や過去放送回のことや再放送、TVer(ティーバー)やGYAO!(ギャオ)、Netflix(ネットフリックス)などで観れるかなどを紹介したいと思います!

ペンペン
この「あらびき団」は、数々の人気芸人を輩出してきた伝説的深夜バラエティなのですが、定期的に復活し、話題を集めてくれます!

そんな「あらびき団」をよりいっそう楽しむためにも何回でも観れるようにテレビ放送だけでなく、CMもなしの動画を楽しみたいですよね?

そのためにダイジェストではなくフル動画で「あらびき団」を楽しむために動画配信サービスParaviパラビについて紹介したいと思います。

・あらびき団を何回も観たい
・TBSのドラマの動画をたくさん観たい!
・テレビ東京のドラマを動画でたくさん観たい!
・Paraviオリジナルストーリーのを観たい!

そんな人にParaviはおすすめです。

更にParaviパラビでならこれらのメリットがあります!

・CM広告なしフル動画で快適
・スマホ・タブレット・PCなどマルチデバイス対応
・ダウンロードしてオフライン視聴可能
・限定オリジナルストーリー・スピンオフも続々配信

Paravi(パラビ)公式ページへ

 

「あらびき団」の見逃し配信ももちろんParaviなら見放題!

TBSのバラエティ番組やドラマは、TVerやTBS FREEなどでも見逃し配信は見れますが、これらの配信サービスにはデメリットがあります。

それは、

・広告が配信されて動画に集中できない
・一週間したら動画が消えてしまう
・アンケートが度々出てきてウザイ

これらのデメリットがあるのですが、Paraviパラビなら広告もなくアンケートもなく、また一週間しても動画が消えることなくしっかりと楽しむことが出来ます!

更にTBSの最新ドラマはParavi以外では配信されないので、その他動画配信サービスでは見ることが出来ません!

Paraviなら独占的に楽しむことが出来るのでメリットが大きいです!!

Paravi(パラビ)公式ページへ

 

Paraviなら日曜劇場などのTBSの話題の動画がたくさん!

・半沢直樹
・MIU404
・おカネの切れ目が恋のはじまり
・テセウスの船
・恋はつづくよどこまでも
・危険なビーナス
・逃げるは恥だが役に立つ

などなど、Paraviなら楽しめる動画が満載です!

これは見逃せないですね!

Paravi(パラビ)公式ページへ

 

「あらびき団」真夏の最強パフォーマー決定戦

★第2夜…今夜も!真夏の最強パフォーマー決定戦★

とにかくおもしろいパフォーマーは誰だ!?ライト東野&レフト藤井を唸らせる最強31連発!
お口に合うかわかりませんが、ハマれば頭痛くなるほど、笑います。
今夜も!

「あらびき団」の出演者

MC:ライト東野(東野幸治)
 レフト藤井(藤井隆)
ゲスト:後ほど発表!
出演:あら削りなパフォーマーたち

Paravi(パラビ)公式ページへ

 

「あらびき団」2夜連続のお笑い賞レース 第1夜

2夜連続SP★前代未聞!2夜連続のお笑い賞レース 第1夜★

とにかくおもしろいパフォーマーは誰だ!?ライト東野&レフト藤井を唸らせる最強31連発!
お口に合うかわかりませんが、ハマれば頭痛くなるほど、笑います。

「あらびき団」の出演者

MC:ライト東野(東野幸治)
 レフト藤井(藤井隆)
ゲスト:滝沢カレン

パフォーマー:
アイヒマンスタンダード
アンダーパー
YELLOWww
オーサカクレオパトラ
cacao
ガクヅケ
香呑
きっと君はくるさ
くまりえ。
けいちゃんガチャ
コーヒールンバ
庄司智春(品川庄司)
新宿のめる・はける
シンレンサイ
スタチューマン
スパイシーガーリック
スルメ
双羊尊
竹内ズ

ダブルアート
友田オレ
トルクレンチガールズ
軟水
ハイツ友の会
バタハリ
風船太郎
ふーみん
ポメラン
まりんか
まろやか中村
村上健志(フルーツポンチ)

Paravi(パラビ)公式ページへ

 

「あらびき団2022」一番おもしろいのは誰だ!?最強ネタ決定戦

伝説のネタ番組がゴールデン初進出!
かまいたち&シソンヌ&錦鯉&キュートン&風船太郎&マヂラブ&ミキバンビーノ&庄司智春
ここでしか見られない最強33連発!

有名・無名問わず、一芸を持ったパフォーマーたちが色んなネタを披露するパフォーマンス番組「あらびき団」
2007年から開始した当番組、苦節15年で初のゴールデンへ!
スゲぇ!スゴくねぇ!

今回ゴールデンだから、かつてレギュラー時代にお世話になった団員達が大集結!
メンツも豪華だけど、いつも通りやりますので、お手柔らかにお願いします!

「あらびき団」の出演者

【MC】
東野幸治(ライト東野)
藤井隆(レフト藤井)

【パフォーマー】
飯田徳孝(会社員アーティスト)
アインシュタイン稲田
かまいたち
キュートン
ガクヅケ
野性爆弾くっきー!
メグちゃん
ジャングルポケット斉藤
塩醤油
シソンヌ
庄司智春
男性ブランコ
錦鯉
ニッポンの社長
ハイツ友の会

ハリウッドザコシショウ
544 6th Ave
風船太郎
マイスイートメモリーズ
マヂカルラブリー
ミキ&バンビーノ
フルーツポンチ村上健志
モンスターエンジン
ゆりやんレトリィバァ

ほか あら削りなパフォーマーたち

まもなく、出場者解禁します!

Paravi(パラビ)公式ページへ

 

「あらびき団」満を持して初のゴールデン進出

2月12日に「『あらびき団』ゴールデンスペシャル」(TBS)が放送されることが発表され、お笑い好きの間で注目を集めている。かつて深夜でディープな笑いを追求していたこの番組が、初めてゴールデンタイムに放送されることになるからだ。

「あらびき団」はもともと2007年から2011年にレギュラー放送されていた異色のネタ番組である。当時は「爆笑レッドカーペット」「ザ・イロモネア」などの番組も人気を博しており、1~2分程度の短い時間で披露される「ショートネタ」がちょっとしたブームになっていた。「あらびき団」も形式としてはショートネタ中心の番組だったのだが、どちらかと言うと万人ウケではないマニアックな笑いを追求していた。

スタジオにいる司会の藤井隆と東野幸治は、「あらびき団」というサーカスの団員という設定だった。そのサーカスの新人発掘オーディションとして、荒削りな芸を持つ「あらびき芸人」たちのパフォーマンスをVTRで見ていく、というつくりになっている。

映像での紹介となるため、その場でネタをやる番組に比べるとライブ感がなくて派手さに欠けるところはある。藤井も東野も、どちらかというと視聴者の側に近い一歩引いた目線で彼らの芸を見守ることになる。学者が研究のために野生動物を観察するように、あらびき芸人という特異な生き物の生態を遠くからじっと眺める、といった感じの独特の距離のとり方をしているのだ。

そんな目線で作られているため、この番組ではパフォーマンスを見せた芸人が「面白い・面白くない」といった一元的な価値観だけで判断されることがない。単なる芸の巧拙だけでなく、そのあらびき芸人が生き物として興味深い存在であるかどうかが重要な判定基準となる。

だからこそ、「あらびき団」では、狭い意味での「お笑い」だけでなく、音楽を演奏したり、ダンスや曲芸をするような、多彩なジャンルのパフォーマーが次々に出てくる。しかも、ただ上手いだけの芸は感心されるだけであまり積極的には評価されず、大ざっぱだけど妙に味があったり、芸の背後にその人の人生を感じさせるようなパフォーマンスの方が注目される場合が多い。

たとえ激しくスベることがあっても、スタジオでVTRを見守る東野幸治と藤井隆が冷たいリアクションで笑いに変えてくれる。「新婚さんいらっしゃい!」の新司会者に抜擢され、心優しいキャラで知られる藤井も、この番組では芸人としてのスイッチを入れていて、メリハリのある厳しい姿勢を崩さない。

さらに、もともとクールな性格で有名な東野の冷徹かつ的確な一言は、パフォーマーたちを何度も地獄の淵に突き落としてきた。そんな「あらびき団」は、お笑いブームの嵐の中でドブさらいのように未完成の才能を地道に発掘して、ブームの土台を支える貴重な役割を担っていた。

3の倍数と3のつく数のときだけアホになるネタで大ブレークした世界のナベアツ。セーラー服姿で自作のアイドルソングを熱唱する謎の中年男性、安穂野香。松浦亜弥のライブパフォーマンスを口パクで完璧に再現するはるな愛。手作りの衣装で大味なものまねネタを披露していたハリウッドザコシショウ。

プロの芸人から街で噂の変わり者まで、その許容範囲の広さは現代のテレビ番組としては驚異的だった。かまいたち、マヂカルラブリーなど、今をときめく人気芸人たちも、かつてはこの番組でネタを披露していた。

そんな「あらびき団」は、レギュラー放送終了後もお笑い好きに長く愛されており、たびたび特番も放送されている。そして今回ついに満を持してゴールデン進出を果たしたのだ。

幅広い世代の多くの視聴者の目に留まる可能性がある時間帯であっても、番組のつくりに大きな変化はないだろう。地上波のゴールデンタイムとは思えないほど、堂々たる「B級」の笑いを提供してくれるはずだ。

Paravi(パラビ)公式ページへ

 

「ラヴィット!」あらびき団ライト東野&レフト藤井が登場!

お笑い芸人・東野幸治(54)と藤井隆(49)が7日、TBS系『ラヴィット!』(月~金 前8:00)に出演し、新型コロナウイルスに感染して療養中の麒麟・川島明(42)の代役MCを務めた。

12日放送の『あらびき団』ゴールデンスペシャルの番宣として、東野は“ライト東野”、藤井は“レフト藤井”として登場。東野は「人口の9割5分が知らないと思うんで」と自虐を交え、「特番の番宣をさせてくれって言ったら、まさかまさかこの席を用意してもらった」とMC席にびっくり。藤井は「心を強く持って頑張りたいと思います」と笑顔を見せた。

この日は、2日に同番組で代役MCを務めたアンタッチャブル・柴田英嗣(46)も出演。“経験者”の柴田に対して、東野は「お願いします。何もわかってませんから」と言い、「ネットニュースになるっていううわさは知ってるんです。(MCが)アイツはうまい、アイツはうまくないとか、恐ろしい、怖い」と笑わせた。

Paravi(パラビ)公式ページへ

 

「あらびき団2021」について

10月14日(木)深夜0:26放送から完全新作3年ぶりの復活!

あらびき団とは…本番組は、“あら削り”な一芸を持ったパフォーマーを紹介する“伝説”のネタ番組。2007~2011年にレギュラー放送、ハリウッドザコシショウ、風船太郎、世界のナベアツ、AMEMIYA、はるな愛ら、多くの“あらびき”スターが誕生。

さらに、いまや大活躍のかまいたち、シソンヌ、マヂカルラブリーなど、数多くの賞レースチャンピオンが若手時代にパフォーマンスしていたのがこの番組。

この秋、新作では約3年ぶりに復活!今回も、奇天烈だったり、正統派だったり、あらびき団らしい、刺激たっぷりの様々なパフォーマーが登場する!

出演者

MC:
東野幸治(ライト東野)
藤井 隆(レフト藤井)

スペシャルゲスト:
滝沢カレン

出演者(※50音順):
カイちゃん
スーパーニュウニュウ
ダブルアート
テキサスマウンテンローレル
ドッグ石橋
友近
軟水
ニッポンの社長
ハイツ友の会
バッファロー吾郎A
ハリウッドザコシショウ
はるな愛
はんなちゃん
風船太郎
ペレ草田
マヂカルラブリー
ほか

3年ぶり「あらびき団」“開会式”ははるな愛&布袋?

TBS系「あらびき団2021」が14日深夜に放送された。約3年ぶりとなる放送で、オープニングの“開会式”は、はるな愛がブルーの衣装で拍手をしながら登場。途中で布袋寅泰モノマネも乱入する“パラ開会式”パロディで、東野幸治、藤井隆を爆笑させた。

「あらびき芸の祭典 あらびき団 開幕」のナレーションとともに「松浦亜弥、いきまぁ~す!」と登場したのははるな愛。パラリンピック開会式さながらの手拍子登場で、はるなを一気に人気者にした松浦亜弥の「桃色片思い」の口パクモノマネを披露。そして「Yeah!めっちゃホリディ~!」と次の曲を紹介したところで、あのイントロが…。

そこで登場したのが、パラリンピックつながりで布袋寅泰のものまねのペレ草田。2人の共演に東野も藤井も爆笑で「しょーもな」「ニセモノとニセモノの融合」と毒を吐きながら大喜びだ。

ネットも、はるなの“エアあやや”登場に大興奮。「ドキがムネムネ~」「懐かしすぎるはるな愛のあやや」「やっぱり今見てもはるな愛のあややは天才だと思う」「はるな愛のあやや新録かよ」「久しぶりに見た」などの声が上がっていた。

Paravi(パラビ)公式ページへ

 

「あらびき団」のオンラインイベント「あら-1グランプリ2021」

10月23日(土)にオンラインイベント「あら-1グランプリ2021」開催!

この生配信では、地上波放送で入りきらなかったネタや配信ならではの、
あらびき団ならではのゴン攻めしたネタの数々を余すことなくお届け!

生配信情報

[タイトル]
「あらびき団presents あら-1グランプリ2021~
あらのゴン攻め 力尽きるまでエンドレス生配信~」

[配信日]10月23日(土)よる9:00~(終了時間未定)
※見逃し視聴は、10月25日(月)よる9:00まで

[出演]ライト東野・レフト藤井 あら-1グランプリ決勝進出者 ほか

[チケット販売期間]10月1日(金)午前10時~10月25日(月)ひる12:00
[料金]一般視聴チケット:料金 2,500円(税込)
→GOTOイベント適用2,000円(税込)

※詳細は吉本興業公式ライブ配信サービス「FUNYオンラインチケット」
HP(https://online-ticket.yoshimoto.co.jp/products/arabiki-211023)をご覧ください。
※外部サイトへ移動します。

空気階段、マヂラブ、ダブルアートら参戦

10月23日(土)に開催される配信ライブ「あらびき団presents『あら-1グランプリ2021』~あらのゴン攻め 力尽きるまでエンドレス生配信~」の出演者の一部が発表された。

「あら-1グランプリ」は日本一“あら削り”で面白い芸人の称号を懸けて争うもので、今回が5回目。歴代王者にはバターぬりえ(現・TSUMIKI☆YANKE)、ハリウッドザコシショウ、ふーみん、スルメが名を連ねている。今回出演が決定したあらびきパフォーマーは、ロバート秋山、風船太郎、品川庄司・庄司、マヂカルラブリー、空気階段、ダブルアート、軟水。賞レース王者も含む幅広いラインナップに、どんなネタ合戦になるのか期待が高まる。今後も随時解禁される予定だ。

■ あらびき団presents「あら-1グランプリ2021」~あらのゴン攻め 力尽きるまでエンドレス生配信~
日時:2021年10月23日(土)21:00配信開始
見逃し視聴:2021年10月25日(月)21:00まで
料金:2000円(GoTo対象価格)

<出演者>
MC:ライト東野(東野幸治) / レフト藤井(藤井隆)
あらびきパフォーマー:ロバート秋山 / 風船太郎 / 品川庄司・庄司 / マヂカルラブリー / 空気階段 / ダブルアート / 軟水 ほか

「あらびき団」番組公式youtubeチャンネル

完全新作、あらびき団公式YouTubeチャンネルも!
完全新作!ライト東野・レフト藤井はここから、未来のスターを発掘することができるのか!? チャンネル登録お願い致します!

Paravi(パラビ)公式ページへ

 

「あらびき団」について

「あらびき団」は、TBS系列で2007年10月10日から2011年9月27日まで放送されていたお笑いネタ番組。レギュラー放送終了後は、不定期に単発特番として放送されている。

当項ではレギュラー放送終了後のインターネット配信番組である『ナマイキ!あらびき団』、『パラビき!パラビき!あらびき団 〜四天王編〜』についても言及する。

一芸を持ったパフォーマーを紹介する番組。番組名のあらびき団とは、「レフト藤井」と「ライト東野」により結成された「サーカス」の名称。そこに集まる粗削りな芸を持つ兵(つわもの)どもを団員と称す。その名のとおり荒挽きな(粗い)芸を披露する出演者が多い。それ故に番組独自のシュールな雰囲気を持ち、他のお笑い番組とはどこか一線を画している。ただし、お笑い以外の芸や荒削りとは言いがたい完成度の高い芸が披露されることもある。

番組開始当初は日本テレビの『エンタの神様』出演者養成番組(非公式)、25歳フリーターに向けての番組と紹介されており、はるな愛、モンスターエンジン、みっちー、カノン、どぶろっく、アイヒマンスタンダード、ガリガリガリクソン、ダブルネームなどが実際に『エンタの神様』に進出している。しかし、『エンタの神様』が2010年3月をもって終了した後は、ライト東野の一声で今後は『世界の果てまでイッテQ!』養成番組(非公式)とされた。放送時間の移動した2010年4月からはあらびきパフォーマーによるロケ企画が開始したが、数回で自然消滅した。

2008年5月7日放送よりタイトルロゴを変更した。

2009年4月1日放送よりTBSと一部系列局で23:55から『もうすぐあらびき団』を放送し、新聞など一部の番組表ではフライングスタート扱いになった。内容は前回放送した内容のダイジェストとその日の放送内容の予告となっているが、23:59からの本編のオープニングとほとんど同じ映像の場合もあった。なお、番宣や編成の都合により『もうすぐあらびき団』を放送せず本編から始める回もあった。

2010年4月6日より火曜23:50 - 翌0:20枠の放送に変更。同時に『もうすぐあらびき団』は関東ローカルのミニ番組『6チェン!』枠(23:45 - 23:50)での放送となり、TBSのみがフライングスタートとなった。不定期に後座番組『ミッションV6』と交互に1時間SPを放送されることもあった。

番組開始当初から長らく4:3の標準画質放送であったが、2010年4月27日より、一部シーンの映像以外はハイビジョン制作となり同時にアナログ放送は16:9のレターボックスサイズとなり、音声モードがモノラル放送(モノステレオ放送)からステレオ放送に変更した。

2016年12月29日(28日深夜)に『あらびき団オールナイト祭!』として、地上波では5年ぶりの復活となる特別番組を放送。ただし、東野が裏番組『東野・岡村の旅猿 プライベートでごめんなさい…』(日本テレビ)に出演している関係から0:10 - 1:40(第1部)、2:10 - 3:40(第2部)の二部構成となった。

2017年7月13日 23:56 - 翌0:55に『あらびき団夏祭り2017』として、昨年末以来約半年ぶりの特別番組を放送。

2017年12月29日 23:50 - 翌3:50に『朝まであらびき団スペシャル あら-1グランプリ2017』として、昨年に次ぐ2年連続の年末特番の放送となる特別番組を放送。また、番組史上最長の4時間スペシャルとなる。

動画配信サービスParaviでは、2018年5月より『ナマイキ!あらびき団』(TBSチャンネル版)、2016年・2017年のスペシャルが配信されているほか、レギュラー放送版の一部もアーカイブに追加されている。

2018年12月30日(29日深夜)に『朝まであらびき団SP あら1グランプリ2018』として、昨年に次ぐ3年連続の年末特番の放送となる特別番組を放送。また、1:10 - 2:40(第1部)、2:50 - 3:50(第2部)の二部構成となった。

2020年5月30日に約1年半ぶりに『あらびき団レジェンド祭!』として、地上波放送分のベストセレクションを放送。放送時間は15:00 - 16:54の関東ローカルで、レギュラー時代から含めて深夜帯以外ではなく昼・夕方の時間帯での放送は今回が初となる。

2021年秋に1年半ぶりとなる新作の放送が決定し、同年9月21日にはこれに先駆けYouTube公式チャンネルが開設された。

「あらびき団」の放送内容

粗挽き芸人の芸が披露される。一組ごとに司会の二人の反応、数組ごとに感想を交えたフリートークが挿入される。また、ネタVTR中に2人の発言がフキダシで表示される事もある。

粗い芸を見せるというコンセプトゆえに、出演芸人も基本的にブレイク前、もしくはこの番組をきっかけにブレイクした若手が多い。しかし必ずしも若手芸人に限られている訳ではなく、MCの藤井と同期の芸人(ハリウッドザコシショウなど)や先輩芸人(世界のナベアツなど)が出演する場合も少なくない。時に東野よりも先輩にあたる芸人(シルクなど)がパフォーマーとして出演し、注目を浴びることもある。

初期には毎週「グラビア枠」と称してグラビアアイドルが出演していたが、2009年以降は出演回数が減っていった。

コメディアンのみでなく、歌手(バンド)や大道芸人の芸が披露される事がある。また、大道芸人の高度な(荒挽きでない)パフォーマンスの際は、とろサーモンの村田秀亮や久保田和靖が粗い実況を務めることもある。

お笑い芸人・グラビアアイドル・大道芸人の他に、一般応募のプロではない一般人が出演したり、声優・企業の社長・AV女優・動物タレント・赤ちゃんパフォーマー・高齢パフォーマー・YouTuber・フリーター・ニートなどといった異色のパフォーマーが出演する場合がある。また、稀に不祥事を起こした芸能人や著名人が出演する場合もある。

番組のエンディングで一般参加を募っており、実際にあらびき芸を持った素人や、事務所に所属していないフリーの芸人が番組出演を果たした(オープニングナレーションにて「ニューカマーズ・サーカス『あらびき団』」と謳っているのはこの為である)。重政豊やくしゃみ屋など、一般公募からスターになった芸人も多い。

「あらびき団」の演出手法

他のお笑い番組とはコンセプトがかなり異なり、粗い芸そのものだけでなく、スタッフの意図的な演出、ライト東野とレフト藤井のリアクションを楽しむことも番組の重要な要素である。

あらびき芸人は単純な面白さよりもインパクト、シュールさ、良い意味での「くだらなさ」が重視され、2人を意図的に引かせることを目的としたあらびき芸人も多い。世界のナベアツが公言するように芸人が実験ネタを試す場所として出演することが多い。

スタジオパートではパフォーマーの意気込みや解説、近況が知らされる。それを踏まえたトークの内容に合わせて、パフォーマーの顔写真をCGや合成によって「その場でリアクションをしているような」演出を施す。

披露される芸をしばしばネタの途中で切ったり、不必要な間を持たせたりした粗い編集をあえて施すこともある。カメラワークやスイッチングにも、しばしば同様の意図が見られ、ネタそのものではなく演出で笑わせようとする事もある。これが番組の独自の雰囲気を作り出す工夫の一つになっている。

開始当初は番組の最後に次回の出場芸人の映像を放送していたが、2009年7月から常連芸人の逸話を紹介するようになった。火曜日に移転してからは再び次回の出場芸人の映像を放送している。

番組に複数回出演した芸人が解散もしくは活動休止を発表した場合、パフォーマンス終了後にその理由について簡潔に語られることがある。

レギュラー放送の収録は東京タワースタジオで行われており、パフォーマーによっては収録スタジオ通路や出入口でパフォーマンスする例も見られた。なお、TBS本社での収録は2013年1月の『ナマイキ!あらびき団 新春お正月2時間SP』以降となる。

「あらびき団」の逸話

この番組が生まれたきっかけは「人は一人一芸ぐらいは持っているだろう」という発想からだったという。

先に『爆笑レッドカーペット』や『コンバット』などの番組に出た事がある芸人がこの番組に出た時に東野が「この番組にエリートが出たらあかん」と言う事がある。その逆もあり、「爆笑レッドカーペット」にて「あらびき団」の芸人が普段通りの「あらびき芸」を披露すると、司会の今田耕司がダメ出しをするのがお決まりである。しかし後期には逆にはんにゃやジャルジャルらといった「エリート」に当たる人気若手芸人たちに東野自らが番組を通じて出演を頼み込むシーンも見られたほか、友近など人気中堅芸人が他番組では出来ないマニアックなネタをかけることがあった。

プロデューサーの江間浩司曰く、この番組はパフォーマーをどう見せたら面白く出来るかという「演出のプレゼンショー」であるという。収録形態は一日のうち、昼過ぎから午後5時頃までは東野と藤井の出演パート、その後は午前6時頃までパフォーマーたちの芸を50本ほど、通常は3週分のそれぞれの収録を行っているということである。

「エンタの神様」だけではなく、この番組を皮切りにテレビやメディアへの露出が増えたパフォーマーも少なくない。

普段活動している芸名とは違った芸名で出演することがある(渡辺ラオウ(おかゆ太郎)、ベルセルク三好(ミヨポン 三好宏明)、パンダーズ(ガッポリ建設)、天津飯兄弟(すっぽん大学)、ジーパン兄弟(ダルメシアン)など)。また、その後もその芸名でメディアに取り上げられることもある。しかし、『エンタの神様』等とは異なり、普段の芸名や活動についてネタ後に紹介される事もある。

視聴率は4%前後を推移し、時間帯としては平均的な水準であった。

2008年12月22日放送の「やりすぎコージー」のはるな愛の密着企画の一環でスペシャルコラボが行われた。

2009年7月4日放送の「王様のブランチ」で拡大スペシャルの告知を兼ねた特集企画が放送された。

Paravi(パラビ)公式ページへ

 

Paraviで見れる動画をたっぷり楽しもう!

今回ご紹介した「あらびき団」以外にもParaviパラビでは

・半沢直樹
・MIU404
・おカネの切れ目が恋のはじまり
・テセウスの船
・恋はつづくよどこまでも
・危険なビーナス
・逃げるは恥だが役に立つ

などなど、他にも魅力的なドラマや映画がたくさんあります!

TBSドラマとテレ東ドラマなら、是非Paraviで楽しみましょう!

最新ドラマや懐かしのあのドラマもバラエティー番組も、Paraviでチェック!

Paravi(パラビ)公式ページへ

-エンタメ動画情報
-